2013年09月12日

いよいよ明日&明後日。

おそらく同じようなことをされている方も多々おられることと思いますが。
ここ1週間ばかり、バナフリ絶賛ヘビロテ中。

バナフリ

バナフリの曲は、とってもはっぴぃ♪な気分にさせてくれるものが多くていいですね。
とはいえ、関さんソロ曲『君の夢の僕であるために』とかはちょっとせつない系で、でもこれもまた好きv
92年のライブビデオも、もう何度観たことか。これがまた本当に楽しそうでね!
観るたび、ああこの頃からファンやってたかったなああ、と。
そんなことをしみじみ思ってたものでした。当時はファンどころか、関さんの名前すら知らなかったよorz

それが、ですよ。
今になって、かのバナナフリッターズのライブを体感できることになろうとは…まさに感無量。
いやもちろん、スラップスティック復活!コンサートの、あくまでゲストとしてのご出演ではあるわけですが(^^ゞ
いずれ奇跡の復活!に大歓喜でございますですよ。
ということで。パーティはすぐはじまりさ〜♪と、テンションあげあげ↑
スラップスティック・リメンバー・コンサート
明日からの2日間3公演を楽しみまくるぜひゃっはーヘ(゚∀゚*)ノ
ご一緒して頂く皆々様、こたびもどうぞよろしくお願いいたします。


posted by 蓮月 at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

プラネタリウムでときめいた。

良い按配に時間が取れたので。
先日、諸々の隙をついてw行ってまいりました、コスモプラネタリウム渋谷。

コスモプラネタリウム渋谷2013-vol.8

関さんご出演の投影プログラム、『地球・星の子どもたち』。
…うあ。なんか感動した。

星好きのお兄さん@関さんの穏やか柔らかな語り口、素敵でしたですわわわ。
その深みのある語り口が、より確かな説得力を生んでいるように思えて。
迫力のCG映像と星の一生という壮大なテーマとも相まって、
なんというか、静謐なのに圧倒される、みたいな感じ。
プラネタリウムなんて行ったの、ものっすごく久々でしたが。
関さんご出演!のおかげですね( ´艸`)、とっても良い体験ができました。

この番組の前にある星空解説は、当然時期によって変わるんだと思うし。
来月になったらまたもう1度…といわず、2度3度足を運びたいですな(^^)
ちなみに今回の星空解説では、季節がら"夏の大三角"等々を紹介。
おかげでその間ずっと頭のなかで『Action-ZERO』がループしてました。ベガ〜アルタイ〜ル♪



そういえば、話はそれますが。
次のライダー『鎧武』のナレーションってデネブほーちゅーさんなのかな?
…関さんもそろそろなんらかのかたちでSHTに戻ってきてくださらないものかなぁ(ぼそ)


posted by 蓮月 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

夏の楽しみ、秋の楽しみ。

3月のツアーに参加された方々はご存じだったそうですが、
自分はつい先ごろまでまったく知りませんで;;;
今年はDC公演の情報があがるの遅いかも?どうしたのかな〜〜
といささか不安になっとりました(^^ゞ

そっか、今年はアトリエ公演だったんですね!

しかも。
脚本が塩塚晃平氏の新作(だと思う)で、
演出が堤泰之氏だとか。

これはまた一段と楽しみな布陣ぢゃあありませんか(°∀°)b

ダブルキャストで2週間にわたり全20公演!というスケジュールは
1公演あたりの収容可能人数が少ないことを考慮して下さってのことと思いますが、
……中尾さん関さんをはじめ、通しで出演される方々は大変そうだなあ;;;

などと言いつつ。
年に一度、いっちばん楽しみ♪にしているDC公演。
今回も全力でチケット確保してまいりますですよ(^^)v


と、その前に。
先日ついったで情報拝見いたしました ←いつも感謝カンシャでございます(*^^*)
コスモプラネタリウム渋谷にて投影中のプログラム、

「地球・星のこどもたち」

も早く観にゆかなくてはっ(゚∀゚)
このプログラム、声の出演が

関 俊彦さん
桑島法子さん

とのことで。つまり青年レイくんとちびレイたんが星空案内してくれるってことじゃ←違

とにかく。
9月には復活バナフリ!もあるし、S.S.D.S.診察会もあるし。
楽しみがいっぱいあって、シアワセだなあああ(〃∇〃)

と、ウカレ気分になったので。久々にちょいと浮上してみたよ。



posted by 蓮月 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

出会えたシアワセ。

ありゃ、気づけばもう1週間近く経っちゃってますな;;;
ここしばらく、先週末に行ってまいりました『Dice&Guns』の想い出にたゆたいながら生きてました。

Dice&Gunsパンフレット.jpg

ドラマCDのキャストトークそのまんまにぐっだぐだな三蔵一行キャストの変わらなさっぷりになごんだりとか。
そんな三蔵一行にツッコミまくる久保時コンビのキレの良さと、きっちり息が合ってる安心感とか。
まったりトークの可愛いオジサマだった人が一瞬にして三蔵になる、そのプロフェッショナル加減が鳥肌モノだったりとか。
初めて生・鵠さん聴けたよおおお///と感激した生ドラマとか。
名セリフ・名シーンの再現にただただ聴き惚れてしまった最遊記コーナーとか、
めちゃくちゃカッコよすぎで久々踊り狂っちまったぜぃ(o^-')bな久保時ライブとか。
そして夜の部最後のサプライズでは、ぐぐっと熱いものがこみあげまして。
でもって後日、峰倉せんせのblogで楽屋話あれこれを拝見して。またしても、あれ?なんか目からしょっぱい汁が。

原作者サマも。
その息子たちも。
彼らと最早一体不可分と言っても過言ではない、キャストの皆様方も。
峰倉ワールド、全部ひっくるめてだいっっっ好きだあああああ!

とね。
今更ながらに、出会えたことに感謝したくなる。そんな最高に素敵なイベントでございましたですよ。
次回はドラマCD『最湯記』発売記念、とかなんとかかこつけて、
BUS GAMERチームも含めての合同イベントなど、ぜひぜひお願いしたいところ。
関さんが「最遊記チームがぐだぐだなお兄ちゃんで、W.A.がしっかりものの弟」みたいなことを仰っておられたけど、
とすると、チームAAAはさしずめ「ちゃっかりな末っ子」ってカンジかな?( ´艸`)
そんな3作品まぜこぜの化学変化もイベントで観てみたい気がします…チケ取りがとんでもなく難儀なコトになっちゃいそうだけどね;;;


さてさて、こたびのイベントでも、またまた素敵なお花企画に参加させていただきました。
毎度お世話になりっぱなしです、主催者さまにひたすら感謝カンシャ(*^^*)

Dice&Guns花スタンド.jpg


それから今回は常にも増して、
ご一緒して頂いた皆々様にはそれはもう大変にお世話になりまして。
ほんっと〜にありがとうございましたあああm(__)m

なんて言ってるうちに、もう今週末はオジサマ専科イベントですよ。
自分は仕事の都合で涙を呑んでの不参加ですが、
参加される皆様、どうぞ楽しんできてくださいませ〜(^-^)/


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観劇・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

全力で参加します。

最遊記+W.A.合同イベントのチケット、ウチにも無事届きました。
最速先行で、つながるのも結構速かった(^^)v、とはいえ抽選制ですからねー。
取り立てて良くも悪くもない、前後左右どっちからしてもほぼセンター、
という、なんというかリアクションに悩むよなwwポジションを確保。
……まあ、ともあれどうあれ。
イベントを楽しむのになんら支障ない席なのは間違いなさそうだし。
三蔵サマ色のルミカもきっちり用意できたし。 ←いや使い時があるかどうかはわからないけど;;;

さてこれであとは当日を待つばかり♪

の、間に。

『最遊記』シリーズ全巻読み返し敢行中。
昨晩は無印の1巻&2巻を読了。流石にこの頃はなんというか…若いよね、キャラ絵にせよ構成にせよ(*^.^*)
連載が始まったのは1997年、なればそれも当然のことではありますわな。久々読み返したので、なんか新鮮v
もちろん、すべてのエピソードはしっかり頭の中に収まってはおりますが。
イベント公式サイトで募集中のアンケートのため、記憶を確かめつつ。
合わせてそのエピソード収録のドラマCDを聴きながら(そしてうっかり聴き惚れてしまいながら///)の再読。

どうせならね、隅々まできっちりがっつり楽しみたい。
そんな感じで。
10年ぶりのイベント、全力で参加してまいりますよおお(・∀・)

posted by 蓮月 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。