2005年10月31日

ドラマCD『愛の解体新書レボリューション2』

いやぁしかし。毎日お楽しみがあって実にシアワセだなぁv
で。
コレも聴きましたー♪
ドラマCD『S.S.D.S.愛の解体新書レボリューション2』

愛の解体新書 レボリューション2(仮タイトル時 Dr.HAYAMI presents S.S.D.S. Revolution2(仮))

<CAST>
Dr.HAYAMI / 速水奨 新田和人 / 高橋直純 沢登達哉 / 松本保典 君島究 / 檜山修之
ミヒャエル・シューマイヤー / 森川智之 バウム・クーテヘン教授 / 関俊彦
ブラディ・トランシルヴァニア伯爵 / 堀内賢雄 修学院明・融、バンブーちゃん / 大谷育江
日下真一郎 / 千葉進歩 中管制官 / 中博史 袖捲イチロウ / 立木文彦 
KERO☆YUKI / 福山潤 ティーチャー・クレイ / 青野武 十三代藤原源左衛門助成 / 富田耕生
、他

<STORY>
………………………………………………はて。



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

違ったー。……けど。

今日は『魔法戦隊マジレンジャー』を観ましたー☆
数日前に、関俊彦さんマジレンジャーにご出演??とゆー情報を拾いまして。
それで観てみたんですが。
…違ってたみたいです。んあー、残念。

ま、残念なのはさておき。
だがしかし。

ダゴン / 大塚明夫
スフィンクス / 寺瀬今日子
ゴーゴン / 田中敦子
スレイプニル / 梅津秀行
ドレイク / 矢尾一樹
ワイバーン / 佐々木望
ティターン / 小形満
トート / 平野正人
サイクロプス / 置鮎龍太郎
イフリート / 稲田徹
(敬称略)

……ちょっと。おい。
なんなんすか、このごーじゃすなキャストはっっあせあせ(飛び散る汗)
ちなみに、以上全部敵役…らしい(初めて観たからよくわかんないけど)。
あと他にも草尾毅さんとか、藩恵子さん、渡辺美佐さんとかも出てたし。
いやあ、知らなかったなぁ。

うーむ。侮り難し、特撮。





posted by 蓮月 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ドラマCD『譚詩曲の流れゆく』

つい先日手に入れたばかりだってのに。
あはは〜もう何回も繰り返して聴いちゃいましたー♪
ドラマCD『譚詩曲の流れゆく〜歓楽の都2〜』

【追加入荷分】譚詩曲の流れゆく 〜歓楽の都2〜

<CAST>
ショウ / 櫻井孝宏、 レイ / 三木眞一郎、 ヒュー / 関俊彦、 エマ / 田中敦子、
ダドリー / 鈴村健一、 セバスチャン=ジョーンズ / 堀内賢雄、 他

<STORY>
とある事件に巻き込まれ、"歓楽の都"レーンへと逃げ込んできた平凡な学生・ダドリー。
偶然から彼を助けたレーンの「宝石」ショウは、医師であり恋人(?)であるレイとともに、事件の解明に向け行動を始める。
一方、ダドリーは。友人が殺され自らも命を狙われるという状況の中で怯えとまどいつつもレーンでの日々を重ねるうち、いつしかショウに心を惹かれていくようになる…。



続きを読む
posted by 蓮月 at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

一応、念のため。

S.S.D.S.のヴォーカルアルバム公式情報到着!(嬉)で、すっかり忘れてたんですが。
昨日またまたネットを徘徊してて、ちょっと気になるネタを見つけてました。

で。
………しばらくの間、マジレンジャーをチェックしておこうかなと思います。
もっとも、ネタ元がちょっとアレなトコロですからね。
信憑性については正直ビミョー、なんですが(汗)
ま、一応。念のためってコトで。


ところで、マジレンジャーって面白いのかな。
「鳥人戦隊ジェットマン」は好きだったんですが。
あと「サンバルカン」とか。←岸田森さんがまだご存命だった…(涙)

いずれにしても古すぎですな(爆)



posted by 蓮月 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

あーよかった☆彡

本日届いた、「Joy三郎記念聖ラフォーレ病院 友の会 会報11号」に。
12月21日発売予定の、S.S.D.S.ヴォーカルアルバムについての詳細お知らせがありました。

んで。
タイトルは、『Ten Supplements (テン・サプリメンツ)』。
7人の先生方のソロに加え、あっと驚くカップリングで織り成す、珠玉の10曲が・・」
とのことで、こんな面々が。
Dr.HAYAMI 新田和人 沢登達哉 君島究 ミヒャエル・シューマイヤー 
バウム・クーテヘン教授  ブラディ・トランシルヴァニア伯爵  日下真一郎
中管制官 KERO☆YUKI

ばんざーーーい!
ちゃんとバウム教授@関俊彦さんも参加されるようです!!!

しかも、中管制官も歌いますか…ある意味すごい興味シンシン。

先日のアニメイト通販にupされてた商品情報には大ショックをくらわされちゃいましたが。
やっぱり、そんなことはありえなかった!!
いやぁもう、ホント安心ましたよーあーよかったぁ☆
しかもなんと、ソロ曲のみならずユニット曲もある模様vvv
はぁぁ〜これで心置きなく叫べます。
うぉーーーすんごい楽しみだぁーーーーー揺れるハート


おまけに。
11月からスタートするネットラジオ「Web S.S.D.S.愛の解体新書」。→
11月8日配信予定の第1号には、早々にバウム教授がご登場!とかぴかぴか(新しい)
これまたやったーばんざぁい☆日下事務長の華麗なる算盤さばきに、深く感謝(爆)







posted by 蓮月 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

一気にどどんと。

届きましたー♪
 ↓

26日発売☆

本日26日発売のラインナップ。もっちろん、全部関俊彦さんご出演作☆
譚詩曲の流れゆく 〜歓楽の都2〜
愛の解体新書 レボリューション2
13 LOVE 30 サーティンラブサーティ

おまけに。
「最遊記RELOAD」2006年カレンダー(原作版)も届いたし。ってかコレ早っ!
いやいや。日もとうに暮れてから、ウチの玄関先は宅配便屋さんラッシュ状態(笑)

ではでは早速、お楽しみタ〜イム♪←うかれすぎ
さーて、どれから聴こうかなぁ揺れるハート





posted by 蓮月 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

峰倉氏は凄い、という話。

いつのまにやら。
峰倉かずや氏の公式サイト「nitro」がイロイロ更新されてたんですねー。
TOPイラストとかインフォメとか。
んで、すべて「今冬発売予定」だそうで。
最遊記外伝コミックス1&2巻と。
本編RELOADのコミックス6巻と。
salty-dog第4集(うわぉ!!!)と。
おおー、今年の冬もまたお札に羽が生えて飛んでいきそうだ…。
でも。すんげー楽しみっす♪





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

ありえねぇ…

アニメイト通信販売で。
S.S.D.S.新ヴォーカルアルバムの予約が始まってましたー。12月21日発売予定。
で、それはいいんですが。

<出演予定>
速水奨、高橋直純、森川智之、檜山修之、松本保典、千葉進歩、立木文彦、福山潤(敬称略)

って。

……………。

あれ、教授は?
バウム教授は??
なんでバウム教授@関俊彦さんの名前がないんですかっ???
あと、ブラディ伯爵@堀内賢雄さんも名前ナシ…。

うぎゃあーーー、ありえねぇっっっ!
そりゃあまあ、諸般の事情、とか。イロイロあるのかもだし。
ワガママいっちゃあイケナイんでしょうけど。
でもやっぱり。近来まれに見る大ショック(;_:)


いや。
いやいやいやいや。ちょっと落ち着け、自分。
まだわかりません。あくまで<出演予定>なんですから!
希望は捨てずに、続報を待ちたいと思います。
てゆーか、そんなんありえねぇと信じたい……。




posted by 蓮月 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

エヴァンゲリオン第22話

唐突に、アスカちゃんファーターの声を再確認したくなって。
『新世紀エヴァンゲリオン』第22話、視聴。

NEON GENESIS EVANGELION Vol.06-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

お茶濁し(汗)

雑談小ネタいろいろ。たいしたことは書いてないですスミマセン。






続きを読む
posted by 蓮月 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

『舞-乙HiME』第3話。うわぁいvvv

はい、『舞-乙HiME』、第3話まできましたねー。
サブタイトルは「はじめてのケ・イ・ケ・ン」。
確信犯的に狙いまくりで笑いをとれるサブタイトル。
いっそすがすがしいほどでございます(爆)

でもまあ。んなこたぁこの際どーでもいい。ともかくなにより。
うわぁいvvvラド@関俊彦さん、今再びのご登場ーーー!!!
もうしばらくは出番ないだろー、と勝手に思ってただけに。予想外のヨロコビひとしお☆
あーリアルタイムで観ておいてよかったぁ☆彡
と、感慨にふけりつつ。以下ネタバレ感想。









続きを読む
posted by 蓮月 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

『テイルスオブディスティニー2』。いまさら。

なんかホントにいまさらなんですけど。
またまたまた(汗)コレ、Play始めちゃったよー。



あーやっぱり。
ロニお兄ちゃん@関俊彦さん、好きだーーー!




続きを読む
posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

『ホーカスポーカス』

先日某関さんファンサイト様で拝見したハロウィンモチーフのイラストが、すんごく可愛いくてv
あーそういえば10月といえばハロウィンだなぁ☆と気がついて。

んで、コレ観ました♪




はい、もっちろん。日本語吹替え版で!



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

駒崎優『譚詩曲の流れゆく』

もうじきドラマCDも発売☆彡ということで。
またも(何度目だ?)読み返してみました、
駒崎優・著『譚詩曲の流れゆく-歓楽の都-』

譚詩曲の流れゆく




続きを読む
posted by 蓮月 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ネコだらけvvv

ちょいと遅まきながら、
『hm3 special』vol.29、購入してまいりました。

hm3s-29

モチロン中尾隆聖さん関俊彦さんのインタビュー記事&写真が、
唯一にして最大の目的☆でゴザイマス。



続きを読む
posted by 蓮月 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

『マイネリーベU』プロモ映像☆

公式サイトにて。
『マイネリーベU』のプロモ映像が観られるようになってましたねー☆
東京ゲームショウ2005で公開されたものだそうで。各キャラ一言づつですが、ちゃんとヴォイス付きvvv
あーやっぱり、ルーイ様@関俊彦さんの艶やか低音ヴォイスは素敵ですわっ揺れるハート




続きを読む
posted by 蓮月 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

S.S.D.S.ウェブラジオ☆彡

の配信が。
ランティスのネットラジオサイト→にて、11月1日から始まるらしいですねー。
『Joy三郎記念聖ラフォーレ病院友の会 会報』最新号で知りました。
パーソナリティについては特に触れられていませんでしたが、おそらく以前NACK5他でオンエアされてた時と同様、Dr.HAYAMI@速水奨さんとKERO☆YUKI@福山潤さんになるのではないかと。それから1日配信予定の「Web S.S.D.S.愛の解体新書 予告0号」には、日下事務長@千葉進歩さんも登場される模様。




続きを読む
posted by 蓮月 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世代的共感(違)

『ルビーにくちづけ』公式サイト、恒例金曜日の更新。
今回は「PERSONALITY」コーナーの100質回答もまた追加UPされてましたね☆彡
んで。気になったコト。
「フィーリングカップル5対5」に反応できる寮生が、いったい何割くらいいるのだろか?
……ちょっと統計とってみたいよーな気がしますな(爆)
そしてすかさずきっちりDC公演の宣伝もしちゃう関さん、素敵です揺れるハート



posted by 蓮月 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

『舞-乙HiME』第2話。んー…。

またまたリアルタイムで観ましたー!
『舞-乙HiME』第2話、「オトメの園を駆ける疾風!?」←このサブタイもなんだかなぁ(汗)
……が、今回は関さんのご出演はナシ。まあ殆ど期待はしてなかったですけどね。
いつの日か再登場してくれることを信じて☆この件はひとまずおくとして。
以下、微妙にやる気なさげながらもネタバレ感想。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

アンジェソングの悦楽♪

12月10日・11日開催の「ネオロマンスライヴ2005・Winter」、
GAMECITYの優先予約は、今日から受付開始だったんですねー。
自分はGAMECITY会員になるホドには気合い入ってないんで、←ダメ?
一般販売が勝負です。さて、ちけぴのプレリザーブ会員になっとくべきか否か。
悩むところだなぁ…。

それはさておき。
ネオロマライヴに浮かされてというわけではないんですが。
最近アンジェキャラソンを延々聴きまくってます。
ルヴァ様@関俊彦さんの曲はもちろん、他の方々のもね。とりわけ最近の「エトワール」キャラソン中心で。
ちなみに一番のお気に入りは『Flower Shower 〜さよならの花〜』でゴザイマス☆
透明感のある関さんのヴォーカルも、切ない詞も、メロディーラインの美しさも、みんな好き。
何度聴いてもドキドキしちゃう曲です///





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

"EVEN A WORM"VOL.01

聴きましたー!
ZERO-SUM誌上通販ドラマCD、
『最遊記RELOAD"EVEN A WORM"VOL.01』

EVEN A WORM-1.jpg

最初は音だけで、2回目は原作コミックを読みながら、
じっくりみっしり堪能vvv


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

『なんでも屋ナンデモアリ』読了☆

先日入手しました、お楽しみ本2冊。
なんでも屋ナンデモアリ アンダードック1』と
なんでも屋ナンデモアリ アンダードック2』。
読み終えましたー♪
んで、モチロンぬかりなく(笑)
2冊購入連動企画、ドラマCD全員サービスにもきっちり応募完了(^^)v
まあ、応募締め切りは12月20日とのことですから。まだまだ慌てる必要は全然ないんですけどねー。やはり一日でも早く手を打っとかないとどうも落ち着かなくって(^^ゞ



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

『舞-乙HiME』第1話。遅。

先日リアルタイムで観た直後の日記では。
関俊彦さんご出演ーーー!(嬉)
でアタマの中がイッパイイッパイで、本編内容にはひとっことも触れてなかったことに。
今になって気がついてしまった…。
で。
『舞-乙HiME』第1話「ユメノ☆アリカ」、自分向けネタバレ感想箇条書きメモ。
なにせ前作『舞-HiME』が"アレ"だったですからねー。
しょっぱなからラストまで、使用前使用後(違)の感想変遷を残してみるのも一興かと。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

届いたー♪

本日、無事届きましたっ♪
菅野彰著、『なんでも屋ナンデモアリ アンダードッグ』1&2(新書館ディアプラス文庫)。
あーよかった☆これで連休明けには早速、全サドラマCDの申し込みができますv
いやいやモチロン、そればかりでなく。小説そのものも当然大いに楽しみ。
なにせ。
関俊彦さんご出演のドラマCDの中でお気に入りは?と問われれば。
数あるなかから迷わず真っ先に挙げるのが、
『負け犬の食卓』そして『負け犬のなんでも屋』、この2作品!ですから。
その2作品の小説版、となれば。それはもう楽しみですとも☆
『毎日晴天!』シリーズとか、『屋上の暇人ども』シリーズとか。
負け犬ドラマCDがきっかけで読むようになった、菅野彰氏の他作品もとても好きですしねv

そしてもう1点。コレも届きました!
ZERO-SUM誌上通販CD、『最遊記RELOAD"EVEN A WORM" vol.1』。
アニメ版の方はちょっと………(←あえて語らず)、と思ってた自分的には。
大変ウレシイvvv原作版「ヘイゼル編」ドラマCD。これからじっくり聴きまっす☆彡

秋の夜長に楽しめるものがイロイロあって。
あー幸せ揺れるハートでございますわ。









posted by 蓮月 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

叫ばずにはいられない。

さて。買ってまいりました雑誌数冊。
まずは「声優グランプリ」11月号に掲載の、関俊彦さんの写真。
うわぁ。ドキドキしちゃうくらい。もんのすごく。めちゃくちゃ。
素敵なんですけどーーー!!!
……色つき拡大フォントで叫べて。ふう、スッキリvvv
11月のDC公演『11ぴきのねこ』についての熱い思い入れが感じられるコメントも。
はぁ、いいなぁ///ますます観にいくのが楽しみになりました。
今回の公演で使われる劇中曲、CDになる予定があるそうで。これまた嬉しいお話です♪


それから「Voice Newtype」No.011に掲載の写真も。
あらま、こちらもなんとも素敵なコト揺れるハート
種運命関連のインタビュー記事でしたが。
レイくんの行きついた結末について、
「ベストじゃないけどベターな道だったんだと思います」という関さんの言葉が。
なんというか、こう。すとんと胸に落ちた、ような感じがして。
この記事を読んで、今更ながらに改めて。
レイくんを演じて下ったのが関さんで、本当に良かった。
と、しみじみ思いましたです。








posted by 蓮月 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

「負け犬」ドラマCD全プレ☆彡

もう発売になってたんですねー、本屋さんで発見!
菅野彰著『なんでも屋ナンデモアリ』(1)&(2)


なんでも屋ナンデモアリ(1)  なんでも屋ナンデモアリ アンダードック2

んで、この2冊連動企画で、
ドラマCDの全員プレゼントがあるそうです!!
中川@関俊彦さん、そして敦@森久保祥太郎さん、寅次郎@岩田光央さんの、
おなじみ「負け犬3人組」が登場する番外編ショートストーリー、だとか。
うきゃぁ〜〜〜めっちゃくちゃウレシイーーー!!!ぴかぴか(新しい)



続きを読む
posted by 蓮月 at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルビーCD。と初回特典っ!

毎週金曜更新、が定例(になってきてるよね?)の
『ルビーにくちづけ』公式サイトにて。
噂に聞いていたルビーの新CD『Sweet Collection』発売決定!
が、とうとう告知されてましたね♪
んで、もう通販予約受付も開始されてるようで。
すぐさま速攻!申し込みしてきちゃいましたっvvv




続きを読む
posted by 蓮月 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ばんざ〜〜〜い!!!

本日よりスタートの『舞-乙HiME』に。
関俊彦さんご出演でしたーーー!!!
ヨロコビのあまり、モニタの前で万歳三唱。


……でも、しばらくは出番少なそうな予感(^^ゞいや、なんとなくの想像ですが。
ともあれ。
んでも。いいんですっ!いやぁ〜ウレシイっ揺れるハート
頑張ってリアルタイムで観た甲斐がありました☆はぁ〜よかったv
来週からも、また楽しみに観まっす♪


あ、あと一言だけの名無しキャラもやっておられましたよね?




posted by 蓮月 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?あれ??

今『舞-乙HiME』始まりました。
あれ?あれれ??あれぇ〜???

……確認後、また書きます(汗)
posted by 蓮月 at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

石田彰さんの例のアレ。

が。未だ見られません…。
って、なんだか怪しげなタイトルになっちゃってますが(汗)
えーつまり、巷で話題の、石田彰さんがNAをされてるらしい、モッズ・ヘアのCMのこと。
常日頃はテレビをリアルタイムで見ることってまずないんですがね(録画しといた分を見るだけで手一杯なんだな)。ニュース・報道関係は新聞とネットで事足りるし。
でも、昨日今日はそのCM見たさに帰宅後テレビつけっぱなしにしてたです。
が、…見事スカ。単に聞き逃していただけかなぁ?うーん(-_-;)
どのへんの局、どのへんの時間帯がねらい目なんだろう。
誰か教えて下さいー。←他力本願の極致

そういえば、もうヒトツの例のアレ。も気になってます。
石田彰さんが朗読する『雨月物語』のCD。
ココでチョコッと試聴ができるようなので、早速聴いてみましたが。
石田さんのあのお声が、『雨月物語』の幽玄な雰囲気に実にぴったりでね。
う〜ん、いいなぁ……。ぜひとも全編通して聴いてみたくなっちゃいました。
って。あああ〜またフトコロを秋風が駆け抜けてゆくぅ…(汗)

しかし。
「誰でも知っている文学作品をプロの声優さんに朗読してもらい、伝統的な作品の新たな魅力を発見していく朗読CDレーベル」(うずらっぱ公式サイトより)
というこの企画。実に素晴らしい試みだと思います。
この『雨月物語』がレーベル第1弾とのことで。ぜひ第2弾、第3弾と続いて欲しいですね。
んで、そのうち関俊彦さんにもぜひご登場して戴きたいな☆彡











posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

お初キャラv引き続き。

というわけで。
今日は『メルヘヴン』第11話、観ました☆彡
地上波放映時、後から関俊彦さんご出演!という話を聞きこんで。
またまたCS・AT-Xにて追っかけ視聴。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

お初キャラv

CS・AT-Xで放送された『冒険遊記プラスターワールド』第9話、観ました〜♪
81公式サイト内プロフィールの「主な出演作品」にも記載されてるのに。
これまで観られずにいたウォリアム@関俊彦さん。どんなキャラなのか、とっても気になってたんですよねー。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

『LOVE MODE』読み返し中☆

突然ですが。『LOVE MODE』何度目かわからない(笑)読み返し中。

Love mode(8)

もちろん?ドラマCDでの葵一サマ@関俊彦さんの悪魔的な女王様っぷり///に一撃悩殺バッド(下向き矢印)されて、その後一気に全巻揃えて入手した品。
この作品で本格BLコミック初体験。それまでやはり関さんつながりで読んだ『世紀末★ダーリン』くらいしか知らなかった身には、……わりかし衝撃的でございましたわ(汗)
かなりキツイというかイタいというかな話が多いし、エチシーンも(少なくとも初心者^^ゞにとっては)結構ハードだし。でもそれだけじゃない。切なかったりあったかかったり、ちゃんと残るものがある。今では大好きな作品になりましたv

思えば。アニメでも、吹替えご出演の外画でも、ドラマCDの原作でも。
関さんFANになってなければ出会えなかったであろう素敵な作品って、いっぱいあるなぁ。
そういう意味でも、関さんに感謝しなくっちゃ♪って気分になっちゃいますなvvv



posted by 蓮月 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

逃げちゃダメだ。←違

新着情報にかこつけて逃げをうってましたが(殴)
モチロン、ちゃんと観ました。種運命FINAL PHASE。

かなり意識的に好意的に、ナマ暖かくこの作品を観続けてきたと自負しているワタクシですが(というワリに結構ツッコミも入れてましたが)。
……どうにもすっきりしない。もやもやする。はうー。
どう書いたものかと思い悩んでしまいましたが、いや、もはや多くは語りますまい。
言いたいことだけいいましょう。


レイくん@関俊彦さん
素晴らしい名演をありがとうございましたっ!!!


以上、今はこれがすべて。






posted by 蓮月 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な読み聞かせv

いつもいつも。関さん情報でもう足を向けては寝られません!ってくらいお世話になっております、超有名関さんファンサイト「空の音、大地の声」さまの情報掲示板にて。
読み聞かせ雑誌(なんてものがあるんですね!)「おひさま」のテレフォンサービスで関俊彦さんの朗読が聴ける!!という書き込みを拝見しまして。ちょこっと調べてみましたトコロ。
「おひさま」の公式サイトでも、テレフォンサービスと同じものが聴けることがわかりました。ちなみにコチラ→
「にこにこげきじょう」というコンテンツのところで聴くことができます。今月28日までの期間限定、とのこと。

んで。なにはともあれ、聴いてみましたが。
うわぁー。やだこれちょっとすっごい可愛いすぎー!!!
と、またもや微妙に失礼?な感慨に悶えつつも。
もう、とっても楽しくってね♪素敵にほっこりした気分になれました。
ご興味おありの向きは、ぜひお試しのホドvvv



posted by 蓮月 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

『Wings』11月号☆彡

コメントで情報戴きまして(ホントにありがとうございました☆)、
雑誌『Wings』11月号、しっかり入手してまいりましたー(^^)v


12月22日発売予定のドラマCD『なんでも屋ナンデモアリ』の紹介記事が掲載されてます。
関俊彦さん、森久保祥太郎さん、岩田光央さんのお馴染み「負け犬3人組」キャストの面々と、そして本作よりご出演の福山潤さん、津田健次郎さん、入野自由さん。計6名の皆さんの写真もありました。アフレコ後のリラックスしたひとこま、といった雰囲気の1枚。印刷の関係か(モノクロページでした)失礼ながら写りがイマイチなのが惜しいのですが、よくある集合写真ではないところが、むしろなんだか新鮮な感じv
キャストの皆さんのコメントもちょこっとずつ紹介されてます。
「とってもがんばっている役立たず」という、関さんが自ら演じる中川を分析してのひとこと。すごくいいなぁというか上手いなぁというか。なんだか妙に嬉しくなっちゃいました。もっとも、その前にかなりアンマリな形容詞が長々とつけられてもいましたケドね(笑)

どうやらこの企画記事、この11月号掲載分も含めて全4回を予定している模様。来月号もしっかりチェック入れようと思いまっす☆彡



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。