2006年03月31日

エンドレスバトン。

capriccio-βのタミヤさま(いつもありがとうございますvvv)からまた頂いてきちゃいました♪
「エンドレスバトン」です☆


---<このバトンのルール>-------------------------------------------------
@回ってきた質問の最後に、”自分の考えた質問を足して”下さい(自分も回答すること)
A終わったら誰かにバトンタッチしてください ←コレは絶対ではない、らしいです。
Bまとまりのないエンドレスバトンなので”どんな質問を加えてもOK”です
Cバトンのタイトルを変えないこと!
Dルールは必ず掲載しておいて下さい。
--------------------------------------------------------------------------

・最近のマイブームは?
無印良品の「ハーブティーティーバック カモミールブレンド」。
深夜のCD or DVD鑑賞のお供に愛飲してます♪

・最近買った一番高いお買いモノと安いお買いモノ(お値段も)
高いモノ…『天空戦記シュラト』のDVD-BOX 1&2
実はこれまで観たことなかったんですー(ホントに関さんfanなのか?ってツッこまれそう・汗)。
中古で購入、あわせて4万ちょっと。頑張りました!
……で、折角だから腰をすえて一気に観よう☆と思ってるんですが。まとまった時間がとれず未だ手付かず(笑)ダメぢゃん。
安いモノ…バウム教授の着トークボイス。
アニメロミックスにてDL、105円也。でもその癒し効果はお値段の何十倍の価値アリ、ですともっvvv仕事の合間にも聞いてます。はぁぁ〜///

・今まで買ったお買いモノで一番の失敗は?(お値段も)
思い出したくもないが。仕事上の付き合い(+その場のイキオイ)でローン組んでまで購入するハメになったシェアードミンクのコート。小型車が買えるくらいのお値段したのに…これまで袖を通した回数なんて簡単に数えられちゃう程度、単なる箪笥のコヤシと化してます。一生の不覚(涙)

・最近ショックだったこと
石川英郎さんが自分より年下だと知ったこと。根拠もなく同い年(もしくはちょい上)だと思い込んでました。さしたる理由はないんだけど、なんとなくショック(笑)

・最後にお酒を飲んだのは「いつ・どこで」ですか?
自宅にて、3日くらい前かな。
ちなみに「二階堂」のレモン割り。…どこのオッサンだ、おまえは。

・最近始めたいな…と思う勉強は何?
webデザイン。HTMLまではかろうじてついていけてたけど、スタイルシートとかもうお手上げにわかんないし。専用ソフト使わずに自分のサイトをつくりたい!という野望が達成されるのは果たしていつの日か。

・ボーナスの使い道はどうしますか?
社会人になってはや十数年、3回の転職を経て。まともにボーナスが出るような職についた経験は一度もナシ(爆)
いっぺんくらいボーナスの使い道に悩んでみたいものだ。

・年末年始の予定は?
年末→大晦日まで仕事。
年始→ウィーンフィルのニューイヤーコンサート中継を見る。
ここ数年来、変わることない定番行事。

・大好きな少女漫画を5つどうぞ。
青池保子「エロイカより愛をこめて」
三原順「はみだしっ子」
川原泉「笑う大天使(ミカエル)」
CLAMP「東京BABYRON」
岩崎陽子「王都妖奇譚」
…手持ちの中からできる限り少女マンガっぽいのを選んでみたんだが、かなり苦し紛れな感もアリ(^^ゞ

・お気に入りの歴史年号を覚えるための語呂合わせは?(「鳴くよ鶯、平安京」とか)
「いい国つくろう鎌倉幕府」、1192年。
関係ないけど、足利尊氏な真田広之はかっこよかったなぁ♪←大昔の大河ドラマの話。

・今年を表す漢字を1つ!
確。
ここしばらくなんかいろいろぐだぐだだったんで。今年は仕切りなおしの状況再確認と足場固めの年にしたいなと。

・週刊系の少年漫画で一番初めに手に取るのは?(ジャンプとかサンデーとかマガジンとか)
そもそも手にとりませんスミマセン。
かろうじて可能性があるとすればジャンプか?

・CGとアナログどっちが好き?(ついでに理由も)
どっちかってぇとアナログ派。背景やメカはCGもいいなぁと思うけど。
CGキャラにはどうも感情移入しにくい…ような気がする。

・トイレは和式派?洋式派?
洋式派。

・休日は何時に寝て、何時に起きますか?
深夜2時前後就寝、9時ごろ起床。出かける予定があるときは阿呆みたいに早く起きることも(遠足前の子供並み)。
たまに寝過ごすと、すごぉく損をした気分になります。せっかくの休みなのにもったいない〜と。

・インスタントラーメンは固めん派?軟めん派?
固めん派。

・一人暮らしで動物を飼うとしたら?
断然、猫!
ルードヴィッヒ・へアツォーク・フォン・モーン・ナーエ・リヒテンシュタイン
と名付けたロシアンブルーを飼えたらいいなと思う(←なんか間違ってます)。

・あなたは猫っぽいですか?犬っぽいですか?他人の意見を参考に答えてください。
犬的フレーバーのかかった猫。と以前言われたことがある。どーゆー意味だ?

・好きなキャラクターは?
『最遊記』の玄奘三蔵サマ!←別格。
他、関さんキャラの殆ど。自慢じゃないが、ラーゼフォンの一色さんだって好きだったくらいだ(爆)

・来季見る予定の新番
「スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち」
「名探偵モンク3」
現在のところ関さんご出演が確定!してるこの2作は確実に見ます。
その他、
学園ヘヴン」(AT-X)
プリンセス・プリンセス」(テレビ朝日系列)
XXXHoLic」(TBS系列)
彩雲国物語」(NHK-BS2)
あたりを一応チェック。
福山じゅんじゅんの出現率が妙に高いのは気のせい、…だけではないかもしんない(汗)(マイネUのジーク君効果はまだ続いている模様。てかこのヒト忙しすぎだろー。)

・今見たい映画
とりわけナシ。来月公開のコナンは多分観るけど。

・お気に入りのサイトorブログを紹介してください!(ジャンルは問いません)
バトン頂き元のタミヤさまblogをはじめ、多数。書ききれません〜。

・洋食と和食、貴方はどちら派ですか?
なんでも食べる子元気な子。どちらとも決めかねますな。

・アンパンマンのキャラクターでは誰が好き?
残念ながらちゃんと観たことない…ので、とりあえず中の人基準でバイキンマン。
…そういや、まだぎゅうどんまんも観たコトなかったっけー。今度レンタルで探してみよ♪

・携帯電話は右手?左手?
右手。

・あなたにとって「萌え」とはどういう事ですか?
きゅう〜んしてジタバタして絶叫、というようなコト。なんぢゃそりゃ。

・好きな作家さん5人、教えてください。
京極夏彦、篠田真由美、小野不由美、村上春樹、島田雅彦(敬称略)。
例によってとりとめなし。

・次にバトンを回す人
いつもこればっかでナンですが…ご自由に拾ってってくださいませー。






posted by 蓮月 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

埋葬編、ですか。

今月はまだZERO-SUM買ってないんで、峰倉センセ公式サイトの日記拝読してようやく知ったんですが。
企画進行中(らしい)『最遊記』OVAは、「埋葬編」になるんだそうで!
しかも、ドラマCDのほうでは取り上げられなかった「烏哭の章」まで含めたフルver.なんだとか。うひょー!!
うん、これはある意味。まさしくOVAならではの企画といえるかも。
…TV放映作品だといろいろひっかかっちゃいそうだもんね(汗)かといって、ハンパな生ぬるいつくりにはしてほしくないなぁと思うし。OVAで、というのはそういう意味でもありがたい限りかと。
「三蔵の章」が楽しみなのは言うまでもないですが。「烏哭の章」、若き日の烏哭を大塚芳忠さんがどんな風に演じてくださるのか。これまたうぁー大期待。
そうそう、せっかくの映像作品なれば。ここはやっぱり作画にもぜひとも拘って頂きたいトコロ。
さて、発売されるのはいつくらいになるのかなー☆彡←気が早すぎ(^^ゞ


とかいってるうちに。
うーん、ドラマCD版の「埋葬編」もまた聴きたくなってきちゃったぞぃ♪


posted by 蓮月 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

『11 - Twilight suicide.』CM第2弾。

昨年末に発売されたドラマCD『11 - Twilight suicide.』
公式サイトにて、そのCM第2弾の公開も始まりましたねー♪
関俊彦さんの一人語りがもう大悶絶モノ!に素敵だった第1弾に続き、
第2弾は予想通りもう一人のキャスト、大塚芳忠さんver.でした。
いやぁしかし、これまたイイなぁ〜。
ドラマCD本編にもたびたび出てきたフレーズ、
「えっと、ごめん。何のハナシだっけ?」
っての。
この言い回しがねー実に絶妙というかなんというか。すごい好きなんですよ。
あと「イレヴン」の発音がすげぇカッコいい!とことかも。←「ヴ」がポイントだよねー

あー、第1弾関さんver.と第2弾芳忠さんver.と。
交互にリピートリピートしてたら、また本編ドラマCD聴きたくなってきちゃた。最近ようやく中毒状態から抜け出せてきてたのに、あららまた逆戻りだわ(^^ゞ


ところで。
この作品の企画・製作元「IM」サマで出しているもうひとつのドラマCDシリーズ
『Are you Alice?』のほうも。
新作CDのオフィシャル通販予約が、いよいよ来月中旬から始まるようですね。
こちらには関さんご出演じゃないけど。………でも多分買っちゃう♪
キャストの豪華さにつられて、だけじゃなく。なんかね〜この「IM」さまの作品テイストって、自分的にすんごくツボなんですよんv
ま、決して万人にオススメできるようなタイプの作品ぢゃないとは思うんですが。
でも、ワタシは好きだなぁ。うん。

というわけで、またまた勝手に広報活動。

IM-bana.jpg

『Are you Alice?』ページはただ今リニューアル中。
なれど、各キャラのサンプルヴォイスは聴けるようになってます。
これがまた皆様それぞれにカッコいいんだー♪





posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

ドラマCD『WILD ADAPTER 04』。

新譜☆●WILD ADAPTER 04● ドラマCD 『WILD ADAPTER 04』

<CAST>
久保田誠人 / 森川智之、 時任稔 / 石川英郎、 鵠 / 関俊彦
滝沢亮一 / 松本保典、 葛西 / 辻親八、
アンナ / 鶴ひろみ、 長谷部 / 鈴置洋孝、 志村健 / 千葉一伸、他


聴きました〜♪既に3回はリピートしてます(^^ゞ
ごく一部、構成をいじった部分もありましたが、基本的には原作コミックス4巻に忠実なつくり。
鵠@関俊彦さんの出番も、原作での登場シーンくまなく網羅されてました。やったねぃ♪
妖しくとらえどころのない「鵠さん」、ちょっと他のキャラでは聴けないトーンだと思うんですよね。はぁぁすんごい素敵ですvvv





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

『舞-乙HiME』、第24話。うぉー。

うぉー、なんじゃこりゃ。すげぇ。
ってなコトになってまいりましたよー♪な
『舞-乙HiME』第24話、「あなたのために…」
です。

いささか詰め込み盛りだくさんすぎ!な感もありますが、まあそこはそれ(なにが?)。
そして。ラド@関俊彦さんの出番もちゃんとありましたっv


で。
以下ネタバレですー。





続きを読む
posted by 蓮月 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

今月のお買い物♪その3。

続けてシツコクお買い物な話。
これも無事届きましたー♪

お買い物その3

ドラマCD『WILD ADAPTER 04』、そして『S.S.D.S.愛の解体新書レボリューション3』


さらにさらに。
楽しみにしてたコレまで届いちゃうし。

ナンデモアリ全プレCD

『なんでも屋ナンデモアリ』文庫購入者全プレCD


うぁ〜なんかいっぺんにきちゃいましたよどおしましょ、ってなうれしい悲鳴。
さあて、どれから聴こうかなv
それにつけても、時間が足らない…1日36時間くらいあったらいいのにー。


posted by 蓮月 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

今月のお買い物♪その2。

お買い物シリーズ?今月の第2弾。
これ、最寄りアニ○イトさんから引き取ってまいりましたー。

wieder第2章 DVD『吟遊黙示録マイネリーベWieder 第2楽章』

とりあえず。パッケージみてちょいとびっくり。
初回特典CDに収録のキャストインタビュー、今回は関俊彦さん編、でした!
てっきり次は関(智)さんがくるもんだとばかり思ってたんで。あらまふぃうちっ!てな感じ。
で、まずそのCDから聴きました♪



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

祝!お誕生日☆

本日3月23日、どなたのお誕生日かといえば。
峰倉かずや氏のお誕生日、なんですね。
ということで、こんなトコでこっそりお祝い☆
いつも素晴らしい作品で楽しませてくださる峰倉センセに、感謝をこめて。
お誕生日おめでとうございます〜!!!ビール

思えば。
ワタシにとって、峰倉センセは関俊彦さんを知るきっかけになった恩人でもあるのですな♪
(『最遊記』原作にハマる→アニメを観る→三蔵@関さんに惚れる→役者・関さんに溺れる)
とにもかくにも。今後ますますのご活躍を、心よりお祈り申し上げる次第ですv

ところで。明日はいよいよドラマCD『WILD ADAPTER 04』の発売日ですねぴかぴか(新しい)

新譜☆●WILD ADAPTER 04●

峰倉センセも日記で絶賛、な完成度の高さ!だとか。楽しみ〜♪
モチロン、通販購入予約済み(^^)vちゃんと明日届いてくれるといいな☆彡




posted by 蓮月 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今月のお買い物♪その1。

届きましたー♪

ネオロマライヴ2005Winter DVD「ネオロマンスvライヴ 2005・Winter」

ブツを目にして初めて知ったんですが。
今回は特典映像として、出演者バックステージコメント!なんてものが収録されてるんですね。うはは〜vvv
これから早速観ますー。…まずは関(俊)さんご登場パート中心に♪


posted by 蓮月 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

『マイネリーベwieder』第9話。

さて。
『マイネリーベwieder』第9話、「逃亡」。です。
メインキャラ個々の葛藤と成長、を中心に描いてきた後。いよいよストーリーは大きな本流へ突入!の回。
これまでワタクシ、たびたびこの作品を絶賛!しまくってきたわけです。が。
あらら?ことここにいたって。なんだかツッコミどころがぽろぽろと〜(爆)
しかも、こんなある意味重要な回に限って作画が微妙だー…。
とはいっても。いえいえ決してツマラナカッタわけではございませんよ。これまでが良かっただけに、ちょいと贅沢になりすぎかも?(^^ゞ
そしてもちろん。
苦境にあっても冷静さを失わず、時にその奥にある確固とした強さもを感じさせるような落ち着いたトーンで。ルーイ様@関俊彦さんはやっぱり素敵でしたですっぴかぴか(新しい)

で、以下だらだら感想。





続きを読む
posted by 蓮月 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

変則?ネオロマ・ライヴ。

ネオロマ公式サイトにも、詳細ようやく出たみたいですねー。

ネオロマンス・ライヴ in Sony Music Anime Fes.06

聖地以外で開催のネオロマイベントって、これが初めてでしょうかね?
ま、関(俊)さんのご出演はないわけだし。
いつもならあっさりスルー、なネタなんですけど。

森川智之さん&立木文彦さん、お二人揃ったステージってまだ見たことないなぁ、とか。
↑なにげに2HEARTSのアルバムはしっかり持ってたりする。
谷山紀章さん、GranRodeoとしてもご出演なのねー、とか。
↑2005・winterの折聴いた『FLAME』がやけに気に入っちゃったらしい。

うーん。やっぱり6日のどっちか1公演くらいは観にいっちゃおうかなぁ(^^ゞ
もっとも、チケット取れるかどうかがまず問題ですけどね。会場となるSHIBUYA-AXって、キャパどんくらいなんでしょ。ライブスポットとしては、結構規模大きいトコみたいだけど。


あ、そういや。
通販予約してある『2005・winter』のDVDもそろそろ届くはずだわ。楽しみ〜♪




posted by 蓮月 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

確保!確保!

本日は。関俊彦さん客演!の

劇団岸野組公演 『森の石松外伝2〜石松と土佐のよばれたれ〜』

一般前売開始日でした。
んで、幸いにも。初日&千秋楽他、計3公演のチケット確保(^^)v
はぁぁよかったー、まずはひと安心。


前回岸野組さん客演の時以来、2年ぶりの時代劇ご出演。
久々に拝見できる髷姿v←これがまたすごく似合ってて素敵なんだー。
とか。
「土佐のよばれたれ」ということは、やはりあの人物の役?そして土佐弁で??
とか。
うあ〜なんかいろいろ楽しみドキドキvvv早くも待ち遠しいですー♪






posted by 蓮月 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

『マイネリーベwieder』第8話。

あや〜こっちもまだ書いてなかったさー。とちょい慌てて。
『マイネリーベwieder』第8話、「陽光」。感想、のようなもの。

とゆーか。今回なにはともあれ。
ルーイ様が一段とうるわしく美しかったですわ〜ぴかぴか(新しい)
と叫びたかった次第。度々静止画にして見惚れちゃいましたですよ〜///
というわけで。心置きなく叫べてあーすっきり(笑)


続きを読む
posted by 蓮月 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

『舞-乙HiME』、第23話。

はい、今週はさほど間をあけずに。
『舞-乙HiME』第23話「不思議の谷のアリカ」、の話。

えーと、今回はラド@関俊彦さんご出演ナシ、でしたバッド(下向き矢印)
…なので。以下ざっと感想、ややネタバレつき。




続きを読む
posted by 蓮月 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

悩みどころ。

ちょっと久々☆ネット徘徊してまして、毎度大変お世話になっている某サイト様の情報掲示板で知ったんですが。

DVD『BLACK CAT』vol.4 アニメイト限定版

特典ドラマCD関俊彦さんご出演!って。噂程度の話では知ってたものの、公式ソースが見つからなくて半信半疑だったんですが。
そっかー本当だったんですねぇ。

…………………さて。
買うべきか、買わざるべきか。それが大問題です。
6,000円オーバーの品ともなれば、さすがにちょっと躊躇しますよ(汗)
ちなみに。
『BLACK CAT』がどんな話か、なんてコトすら知りませんがねー、はい(爆)





posted by 蓮月 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

『舞-乙HiME』第22話。おさらいっ。

いきなりヒトリゴトで失礼ですが。
あ〜ようやく一山越えましたよ〜〜〜、やれやれ。
まだ月末までに片付けなきゃならんネタが残ってはいるものの、切羽詰った状況からは脱してともあれ一息。ふう。

で、気がついたらもう1週間たってるよー早っ!とか思いつつ。
今晩の放送前に
『舞-乙HiME』第22話、「ホロビノウタ」
いまさらながらのおさらい感想。

で、まずは何をさておき(笑)ラド@関俊彦さん。今回もセリフありのご登場♪とはいえ。
カルデアへいざ討ち入り!前のしぶぅい一言と、軍勢相手に奮戦中の気合の一声。
…出番、こんだけでしたさーバッド(下向き矢印)
いやいやいや、お声が聴けただけでも良しとせねばなりますまい。
ともかく、やたらキャラの多い作品だしねー(汗)

さて(個人的に)重要な件は済んだので。←おい
以下、ざっとピンポイント箇条書き。






続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

ホワイトディ

ホワイトディ☆ということで、頂きました。

2006WhiteDay

この写真だとイマイチよくわかりませんが(^^ゞ
バラにチューリップにスイートピーにetc.なかなか豪華な花束です☆
職場のオジサン方(平均年齢6?歳)共同出資の、まあ単なる義理返し。
とはいえ。花を贈られるというのは、やはりなかなかにウレシイもんですな♪

さて、もうひと息だ頑張ろう。←ヒトリゴト失礼








posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

胸キュンvバトン。

capriccio-βのタミヤさまから頂戴しました☆
題して「胸キュン揺れるハートバトン」
乙女に戻った気分でなにやらトキメキつつvvv(←やめれ)
チャレンジっす。




続きを読む
posted by 蓮月 at 01:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

ヒトリゴトin仕事場

あはは〜もう笑うっきゃありませんね。
ホントに期日までに終わるんか?この仕事。
多少のトラブルがあったとはいえ、大半は自業自得の結果なんで。
同情の余地はまるでございませんが(汗)

まあ、でもそろそろ集中力も切れてきたし引き上げ〜。
帰ったら『十一ぴきのネコ』劇中歌CDを聴こうっと♪
これを聴いてると、濁った気持ちがすーっと透明になってくような気がするんですよねv

ともあれ、もうひと息!あと数日、なんとか頑張ってみませう☆
ってか。間に合わせないワケにはいかんだろ〜〜〜。





posted by 蓮月 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

『マイネリーベwieder』第7話。

さて。いろいろ気をとられるコトが多くてちょい遅くなっちゃいましたが(^^ゞ
『マイネリーベwieder』第7話、「起点」。カミュくん話決着編、感想。
本当に丁寧につくられているなぁ、と。今回も大変納得のいく展開でした。
またもルーイ様@関俊彦さんの出番は微妙に少なめでしたが(はうー)、ツボをおさえた登場のされかたで、まあこれはこれで良しかと。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

『11 - Twilight suicide.』CMっ!!!

ここ数日閲覧できなくなって、どーしちゃったんだろーと不安になってた
「IM」さま公式サイトが本日無事復活!してまして。ともあれひと安心。
そしてそして、のみならず。昨年末に発売された、
ドラマCD『11 - Twilight suicide.』のCM第1弾!
が聴けるようになってました。
ドラマCD本編の抜粋でなく、CMオリジナルのシナリオ。
で、関俊彦さんの一人語り。
これがねぇ。
もうすんごいめっちゃくちゃ素敵なんですよーーー!ぴかぴか(新しい)

ドラマCD購入した方も、まだな方も。
今聴いてくださいすぐ聴いてくださいぜひとも聴いてくださいっ!

試聴は「IM」公式サイトのトップページからどうぞ。
 ↓
IM-bana.jpg


もうあんまりに素敵すぎて。
絶叫しまくったあげくただいま崩壊中につき暴走失礼あせあせ(飛び散る汗) →逃走。



【さんざんリピート!の後ちょい追記】
シナリオの表面的な内容だけだと、すんごいヤなやつ〜(爆)なのに。
関さんの語りで聴くとなんでこんなに魅力的にせくしぃ///に聴こえちゃうんだろvvv
あーやっぱり素敵だわぁ。




posted by 蓮月 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(1) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

コックさんv

本日CS・キッズステーションで放送されました、
『とっとこハム太郎』第95話、「とっとこ踊るよ!コックさん」。
待ってましたー!なCS初放送。無事保存版も録画できましたさ☆

んで。

コックさん☆

お料理しながら歌って踊っておしりふりふりまでしてくれちゃう、
陽気なコックさん@関俊彦さん
すでにいっぺんビデオレンタルして観てはいるんですが。
何度みても。うあーか〜わ〜い〜い〜揺れるハート
可愛すぎでまたもや悶絶。あのハイトーンな「いぇ〜〜い!」が耳から離れません〜(爆)

まゆげvvv ←立派なまゆげもナイスです(笑)



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

『舞-乙HiME』第21話。素晴らしきかな次回予告(爆)

ちょいと遅れましたが。
『舞-乙HiME』第21話、「白き姫、目覚めるとき」の話。

今回も。ラド@関俊彦さん、ちゃんと台詞アリでご登場して下さいましたv
殆どワンセンテンスのみ、な短い台詞ばかりなのが寂しいというかモッタイナイというかなんですけどね…。モチロン、ご登場されないよりはずっといいんですが。
ってなことを思っていたら。
どっこい、とうとうコッチにきましたよ!今回は本編にもまして、コレでしょう。
次回予告、最高っ!(爆)
ラドさんの渋ぅい低音ヴォイスのまんまで、びろ〜〜〜んとか言われてもっ!
続けてどんどんテンションupしてくあたりとか、いやぁもう笑かしていただきましたよー、
最高です関さん!! ←ファンとして微妙に間違ってる気もしますが
そんな「次回予告」だけでも、もう大変満足しちゃいましたですわ♪以上、終わり。


ていうのは半分冗談として(半分はきっちり本気だったり・笑)。
以下ざっと本編感想。







続きを読む
posted by 蓮月 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

『外伝』アフレコレポ。

峰倉かずや氏公式サイト「nitro」の日記にて、
ドラマCD『最遊記外伝』アフレコ話が出てましたー♪
峰倉氏も絶賛!の関さんによる"金蝉と三蔵の演じ分け"ぶり、あー早く聴きたいなぁvvv
金蝉&悟空親子愛vなシーンもすごく楽しみです。自分はチビ悟空に結構弱いんで(^^ゞ
「埋葬編」でのチビ悟空なんて、何度聴いてもくうっとさせられちゃうもんなー
天蓬@石田さんと捲簾@平田さんによる、リハーサルでのアドリブネタにも大爆笑。
これは残念ながら本番では聴けないそうですが(あたりまえだ・笑)、外伝での天ちゃん&ケン兄ちゃんの名コンビなやりとりは大っすきなんで、そのあたりも楽しみだし。
ドラマCDvol.1〜vol.2には、原作コミックでいうと第15話までのストーリーを完全再現収録!とのことで。しかし15話で切りますかー。またきっついトコロで引きますな…(汗)

一方、本編コミックス第6巻の全プレドラマCDは。関さんのたまわく「これ『うら最』じゃないの?」ってな内容…らしい。原作者ご本人作の『うら最』ですかい!(爆)
いいなぁ〜これまた違った意味で大期待です♪


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

マイネ初回特典CD、第1楽章編(?)

DVD『吟遊黙示録マイネリーベ wiedre 第1楽章』初回特典同梱CD、の話です。
……精一杯端的に説明したのに、変に長ったらしいなぁ。
えー、まあともかく。収録内容は
ミニドラマ「運命の出会い」(約10分)、
「スペシャルトーク〜櫻井孝宏編〜」(約5分)、
という2部構成。





続きを読む
posted by 蓮月 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

OVA、ですか!

ドラマCD『最遊記外伝 vol.2』誌上通販申し込みのため購入してまいりました
ZERO-SUM4月号にて、新たな速報が。

『最遊記RELOAD』OVA化決定!だそうで。

本編掲載ページの端っこにこの一言だけ!の告知だったんで、詳細は不明なれど。
(ゼロサム次号にまた続報が出るかと)
ともあれ。うぉぉぉ♪ってな感じですね。ってどんな感じなんだ。
…えー。ちょっと舞い上がっております、自分。

この際はっきり正直に言っちゃいますけど。
「GUNLOCK」の、アニメオリジナルヘイゼル編ラストを見届けた時点で。アニメはもういいや、原作に沿ったドラマCDシリーズを続けてもらえるのが一番だわ。という気になってたんですが。
半端なつくりのTVシリーズでなく、時間も手間もじっくりかけたOVAを作って戴けるなら。
これはもう熱烈歓迎!大変に楽しみでございますよ。
製作を請け負うのがどこなのか。どのあたりのエピソードが取り上げられるのか。いろいろ気になるコトもありますし。ともあれ、続報を心待ちにしたいと思います。
もちろん、キャスト変更は120%ありえねぇ!ですから。その心配はしてませんですがね♪


さて。
リロ本編の方は。まだまだじわじわと、大変な展開が続いております…。
で、一言だけネタバレぎみ感想。





続きを読む
posted by 蓮月 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。