2006年04月30日

関さんキャラ語り・その1。

突発企画。題して「関さんキャラ語り」です。
いうまでもないことながら、関俊彦さんがこれまで演じてこられたキャラクターは数知れずあるわけですが。デュオくんとかルヴァ様とか三蔵サマとか、そういうメジャーどころはモチロン、それ以外にも関さんが演じられた故に一層魅力的になってる(とワタシが信じる)キャラはたくさんいるのよっ!
てゆーことを主張してみようぢゃないか、というかなり自己満足な(^^ゞ企画です。
………ネタがない時の苦し紛れ企画、ともいえます。←おい
記事カテゴリまで新たに作っちゃったはよいものの、どこまで続くかわかりませんが。まあ思い出したように(とゆーかネタの無いときに)やらかすと思いますので、よろしければお付き合いくださいませ♪

さて、前説はこんくらいにしまして。
『関さんキャラ語り・その1』は、
ドラマCD「ワイルドアームズ アドヴァンスド3rd」より
ジェイナス・カスケード
です。
あー、いきなり激マイナー?キャラですみませぬ〜(汗)
でもさ、好きなんだもんv

ドラマCD「WILD ARMS Advanced 3rd」

ドラマCD「ワイルドアームズ アドヴァンスド 3rd」
ムービック/ジェネオンエンタティメント MACT-2051 2002年

<CAST>
ヴァージニア / 浅野真澄、ジェット / 石田彰、クライヴ / 井上和彦、ギャロウズ / 石川英郎、
マヤ / 麻生かほ里、アルフレッド / 宮田幸季、トッド / 矢尾一樹、ジェイディ / 岩田光央、
ジェイナス / 関俊彦、リヒャルト / 立木文彦、マリク / 飛田展男、ミレディ / 今井由香、
ウェルナー / 政宗一成、ベアトリーチェ / 白鳥由里、他

<STORY>
荒れ地が広がり魔獣が跋扈する不毛の星、ファルガイア。その荒野を旅する新米「渡り鳥」・ヴァージニアと、ひょんなことから彼女と行動を共にすることとなった同じく「渡り鳥」のクライヴ・ジェット・ギャロウズ。ファルガイアを思うがままに造り替えようとする『預言者』たちの野望を阻止するべく旅を続けるヴァージニアたちは、その途上でとある村から魔獣退治の依頼を受け、それを引き受けることになる……。


続きを読む
posted by 蓮月 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 関さんキャラ語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

そうきますか。

ワタクシ個人的にご贔屓vなインディーズレーベル〔IM〕サマの、来月発売予定新作ドラマCD。
『アリスのティーパーティ phase.1 March Hare』
改めて正式にキャストが公開されたようですね。

先に発売された『Are you Alice?』の外伝にあたる作品ということで、
本編に引き続き
櫻井孝宏さん平田広明さん、そして藤原啓治さん森久保祥太郎さん
がご出演。
加えて、今回初登場の新キャラ、3月ウサギを福山潤さんが演じられる模様。
は〜、そうきましたか!
なんっつーか、また上手いトコついてくるなぁ。ホントにインディーズなんですか?ってなくらいの、毎度豪勢なキャスティングです。

28日から公開されている、CM第1弾を聴きましたが。
優等生風イイ子ちゃんな3月ウサギ@福山さんはカワイイし♪
アリス@櫻井さんの性格ひんまがりっぷりもまたナイスだし(笑)
これは櫻井さん/福山さんfanなら必聴!………かも?→


ともあれ、来月のCDリリースがいっそう楽しみですよーv
関さん出てないにもかかわらず、珍しくも(^^ゞ気合入って予約済みです。


作品の詳細については〔IM〕サマ公式サイトへ。下のバナーから、どぞ。

〔IM〕公式サイトバナー


と、またもや勝手に広報活動展開中(笑)
でもホント、好きなんですよ。ここの作品。
不条理で乾いた空気とか。
何より"声の芝居"の魅力をたっぷり楽しめるところとかね。


posted by 蓮月 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

発売日確定…?

例によって例のごとく(汗)発売予定が延び延び〜になっておりました、

CD「最遊記RELOAD GUNLOCK Vocal Album vol.1」

ですが。発売日が 2006年7月21日 に確定した…模様?
と、【animate.tv】の通販ページで確認しましたです。

じっくり良いものを創って戴けるに越したことはないんですが。
でも。できることなら、これ以上は延期されませんように…。
久々の三蔵サマキャラソン、待ち遠しいです〜。今度はどんな曲になるのかなっ♪




posted by 蓮月 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

『スパイダーライダーズ』第4話。

『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』第4話。
今週もしっかりチェックっす(^_^)v
で。
自分的最重要ポイント(笑)バグース@関俊彦さん
今回もしょっぱなとラスト、短い2場面のみのご登場。とはいえ。
これまでの中では最も台詞多かったかもvvv
んっふっふ〜。そしてやっぱり、ただの中ボスには終わらない雰囲気がっ!
………と感じるのは、気のせい?てか、希望的観測??イヤそう信じたい!!!(爆)
ともあれ、同僚(なのか?)ビーレインの軽口をド無視しての「…何用だ」ってくだりなんかも、
ん〜素敵だったなぁ///


ってな話ばかり、つーのも何なので(^^ゞ
以下本筋についても少々。



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ム〜ム〜vvv

CS・キッズステーションで放送中の『らんま1/2』を、連日チェック中です♪
OVAとか劇場版は観たことあるんですけどね。TV版本編を最初から通して観るのは、実はこれが初めて。
で、お目当てはモチロン。

ムースv ←ムース@関俊彦さん

高橋留美子原作コメディ系作品定番の、「黙ってりゃ二枚目なのに」キャラ(笑)
数少ない(ははは…)シリアス台詞の低音や、格闘シーンでの必殺技シャウトもカッコよくって素敵なんだけど。
なんといっても、へタレなダメダメっぷりがケナゲでいとおしいですわ〜vvv

そんなムースくんだけでも良いんですが。加えて、コレですもん。

ム〜ム〜v ←ムームー@やっぱり関俊彦さん

うわぁぁ。なぁんてらぶりぃなんでしょっ揺れるハート
いや、アヒルなんで「ぐわーぐわー」としか言わないんですけど(爆)
あ、怒ってる怒ってるー、とか。あららヘタレてるぅ、とか。
ニュアンス違うのが、可笑しくってカワイくってたまらんですよvvv
………つくづく動物系キャラに弱いなー、自分(^^ゞ

準レギュラー、くらいのキャラなんで毎回出番があるわけではないんですが。
どこでご登場されるのか把握してないんで、これから最終話まで地道にチェック続けたいと思いますっ(^_^)v


ところで。
アヒルのムームーくんは、刀子やら爆弾やらをいったいドコに隠し持ってるんだろーなぁ…(謎)


posted by 蓮月 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

『マイネリーベwiederドラマCD vol.1 』

発売日から少々遅れたものの、無事入手♪
で、さっそく聴きましたー。

新譜☆吟遊黙示録マイネリーベ wieder ドラマCD Vol.1 青嵐の刻 『吟遊黙示録マイネリーベ wieder ドラマCD Vol.1 青嵐の刻』

<CAST>
オルフェレウス / 櫻井孝宏、ルードヴィッヒ / 関俊彦、エドヴァルド / 関智一 
カミュ / 保志総一朗、ナオジ / 石田彰、アルジャン王子 / 浪川大輔、
ラインハルト / 根津貴行、アルベルト / 小泉知也、バルトローメウス校長 / 楠大典、他


続きを読む
posted by 蓮月 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

あいつバトン。

capriccio-βのタミヤさまから、今度もドキドキ☆なバトンを戴きました。
「あいつバトン」ってゆーんだそうです。

--------------------------------------------------------------------

「あいつバトン」

☆前説☆(添付必須)
同じ人から二回回ってこない限り回答済みはありえない究極のリサイクルバトンです。友達、恋人、または赤の他人までとにかく回しに回して下さい。
☆ルール☆(添付必須)
このバトンの中では、アナタにばとんを回してきた人のことをアイツとします。
アナタがおもうあいつの印象etc…正直にお答え下さい。


■あいつの名前を教えてください。
タミヤミキさん。

■ぶっちゃけあいつとどういう関係?
関さん友達っ♪

■あいつを色で例えると?
『赤』。彗星な人とかカエルな伍長さんとか…←ってソレご本人のコトぢゃないし(汗)
でも真面目な話、あでやかで鮮烈な原色のイメージがあります☆

■あいつを四文字熟語で例えると?
当意即妙。

■あいつの良い所、ひとつ教えて。
繊細果断にして的確な表現センスの素晴らしさ。とにかくすごく頭の切れる方だなぁと思う。

■あいつの嫌な所、ひとつ教えて。
嫌というのとは断じて違うんですが、「歯に衣着せぬ」なところ。
自分にもっとも欠けている資質なので、引け目感じちゃうというか羨望の思いでございます。
「嘘をつかない人が一番、大変なんですよ」by負け犬敦クン、ってコトですね。

■あいつに唄わせたい歌は?
「Flower Shower 〜さよならの花〜」。"勝負曲"とのことなので、ぜひ♪

■あいつと遊びに行くならどこ??
まずは来月の岸野組公演、楽しみにしてますvvv

■あいつと一日入れ替われたら、何をする?
極真体験。…実はちょっとだけ興味あるのv

■この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば。
ポジティブな姿勢、心の底から尊敬!してます。
…でも、くれぐれも無理しすぎないでくださいね☆

■あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで。(無制限)
すいません、他にアテもないので(汗)まんまタミヤさんにお返しさせていただくってコトで…どうでしょ?(^^ゞ
あと。このblog見てくださってる方で、
この際だからいろいろ言ってやろーぢゃねーか!
という方おられましたら、どうぞお持ち帰りくださいませ☆…いささか戦々恐々、な感もありますが(笑)
posted by 蓮月 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

ドラマCD『最遊記外伝 vol.1』。

いろいろネタあって後回しになっちゃってましたけど(^^ゞ
こちらもちゃんと聴いてます〜♪

最遊記外伝vol1 ドラマCD『最遊記外伝 vol.1』



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

DVD『マイネリーベwieder』第3楽章、特典CD。

マイネリーベwieder第3楽章 DVD『吟遊黙示録マイネリーベ wieder 第3楽章』

アニ○イト全巻購入特典目指して着々と頑張っております………ははは。
で。21日発売の、この第3楽章も早々にgetしてまいりました☆

しかして、DVDの方はひとまず後回し(←やっぱり本末転倒)。
まずは同梱の初回特典CDを聴きました〜♪

以下、ちょこっとネタバレっす。




続きを読む
posted by 蓮月 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

『悠久の物語』。

さて、ようやくなんとか言葉にまとめられるかなぁ〜。
ということで。

アンジェリーク/アンジェリーク〜Dear My Angel〜 ヴォーカル集『アンジェリーク Dear My Angel 』

に収録、心待ちにしておりました♪
ルヴァ様@関俊彦さん新キャラソン、『悠久の物語』の話。

続きを読む
posted by 蓮月 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

『ひぐらしのなく頃に』第3話。

関俊彦さんご出演!という話を聞きつけて。
見てみました、『ひぐらしのなく頃に』第3話「鬼隠し編 其ノ参 疑心」。
6月に発売されるドラマCDにご出演予定、とは聞き及んでいたので。いずれアニメの方にも登場されるかな?とは思ってたんですが、思ったより早かったですねー♪

というわけで、今回の第3話が初見。
原作は"サウンドノベル"なるものなんだそうで。って実はよくわかってないんですけど(^^ゞ……サスペンスホラー、なのかな?
さらっと情報収集してきた様子では。関さん演じるところの「入江京介」なる人物、なかなかにクセがありそうな感じ。さてさて、このキャラをどんな風に聴かせてくださるのか。楽しみ〜v
今回は日常のワンシーン、一言のみのご登場だったのでなんとも判断つきかねますが、これから出番も多くなってくるようなので。この先はあえてあまり余分な情報を入れないようにしつつ、アニメの展開を楽しみにしたいと思いまっす☆

それにしても。
話が殆どわからない状態で見ているにもかかわらず。結構ぞわわっと怖い。
音の使い方とかが上手いのかなぁ。何度かビクッとさせられちゃったところも…(汗)
基本的にホラーは苦手だけど、土着系の話は嫌いぢゃないんで(小野不由美の『屍鬼』とかね)。
関さん出てるっvだけじゃなくてそういう意味でも楽しめるかも?と、とりあえず期待です。



posted by 蓮月 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

『スパイダーライダーズ』第3話。

本日放送、『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち』第3話
さて。今週のバグース@関俊彦さんは?

ワンシーン、短い二言のみのご出演、でした。ははははは(涙)

………いやいやいや。まだ先は長いんです。
希望は捨てずに観つづけますよっ!←って何の希望



で、本筋。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

ふらいんぐっv

で。
本日早々に入手してまいりましたよ〜♪

Dear My Angel ヴォーカル集『アンジェリーク Dear My Angel』

待ちに待ってた、ルヴァさま@関俊彦さんキャラソン新曲揺れるハート収録の1枚。
まずは、そのルヴァさまソロ曲だけ先に聴いてみました。


…………………………。
本来の発売日は明日19日。なので、今はひとことだけ。

うわぁ。もうね、
すっっっごい素敵すぎですぅ…。
あー、感涙。




posted by 蓮月 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

『マイネリーベwieder』、最終話

やりましたよ素晴らしいっこれぞ様式美、ですよ!
(しつこいようですが、褒めてるんですよ本当に)
というわけで、とうとう完結です。
『マイネリーベwieder』第13話、「希望」
納得のいく、実に見事な大円団。
そしてルーイ様@関俊彦さんも、最後まで"らしく"ってとっても素敵でしたっvvv
↑個人的最重要ポイント




続きを読む
posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

一人から騒ぎ。←笑

本日テレビ東京にて放送されました映画、『the EYE【アイ】』。
ちゃんと吹き替えでの放映でしたね〜(^_^)v
昨晩情報チェックした時点で、もしや字幕ではっ?といたずらに大混乱してたわけですが。
いやもうとんだ一人から騒ぎで(汗)
字幕というのは、文字放送でのコトだったんですなー。
ご指摘ありがとうございました☆>Rさま
毎度困った粗忽者が、お騒がせいたしましたデス(^^ゞ

で、何はともあれ。
関俊彦さん吹き替えご出演!の日本語ver.をきっちり録画できて。あー良かった〜♪




続きを読む
posted by 蓮月 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すみません!訂正!?

いきなりゴメンナサイ〜!
さっきUPした、ひとつ前の吹き替え情報、『the EYE【アイ】』の話。
もしかすると間違ってるかも…。
新聞のテレビ番組欄には「字幕放送」との表記が(汗)
「TVステーション」のタレントスケジュールには、確かに関さんのお名前が明記されてるんだけどね…さて、どちらが正しいのか?

一応、録画してみます(^^ゞ


posted by 蓮月 at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『the EYE【アイ】』、地上波放映。

毎度微妙に信用しきれずも(笑)、なんのかのお世話になってる
「TVステーション」公式サイトのタレントスケジュールで情報確認。

本日4月16日(日)14:25〜16:00、テレビ東京にて。
関俊彦さん吹き替えご出演!の映画
『the EYE【アイ】』 が放送される模様、です。

<追記>
別に記事UPもしましたが、スミマセン訂正です。もしかしたら字幕放送かも…(汗)


ということは、DVD版の吹き替えをそのまま放送…というコトなのかな?
まあ、この時間帯の放映なんでむちゃくちゃカットされまくりかも知れませんけどね。
関さんが吹替えてるのは、確か主人公の女性を担当している心理療法士の役だったかと。
残念ながら、あんまり出番は多くなかった…ような気が……。
だいぶ前に一度レンタルして観たきりなんで、ちょっと記憶あいまい(汗)違ってたらごめんなさい。

あ、これホラー系の話です。そんなにむちゃくちゃ怖い!っていうほどでもなかったような気がするけど…苦手な方はご注意を。

ちなみに、こんなんです。







posted by 蓮月 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

『マイネリーベwieder』、第12話

またもやだいぶ遅れて、
『マイネリーベwieder』第12話、「対峙」のハナシ。
いよいよ、この作品も大詰めですね〜。
なんだけど。
何はさておき言いたいことといえば、毎度例によって。
ルーイ様@関俊彦さんがすんごいステキだったのっvvv
てゆーコトだったりするわけですが(^^ゞ





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

『Sweet Collection』。

カレンダー(の写真)の魔力からようよう身をひっぺがして。←なにか間違ってるような気がする
『ルビーにくちづけ Sweet Collection』
肝心要のCDを聴きました♪

いつものラジオみたいに、オープニングトークが入っているのが嬉しい構成ですね☆
そして、サブタイトルが変えられてたんでブックレット見たときには気づかなかったんですけど。やったー!やっぱりあの作品も選ばれてました!!
保育士な祥ちゃんとシングルファーザーな関さん、のお話。
最初に放送されたときも、もうボロボロ泣けちゃったんですけど。
改めて聴いても、やっぱりうるっときちゃった…はうー。
………と、感動再び!もつかの間。何でよりによってこのお話の直後にアランを持ってくるものやら(爆)
いや、アランも大好きなキャラなんでいいんですけどねvこのギャップがしかしまたなんともはや(^^ゞ関さんってやっぱりスゴイなぁ♪
そして、「ハート色のサーキット」も収録されてて。
このお話、ストーリーももちろんイイんですが。ナチュラルに力が抜けた感じの、関さんのトーンがね。これまたすごく素敵なんだなぁvvv
息のあった長年の名コンビ、関さん&祥ちゃんのドラマをしっかりたっぷり堪能♪おなかいっぱいシアワセー(*^^*)な気分。
もちろんルビーは毎週かかさず聴いてますが。やっぱりCDにまとめてもらえるのは嬉しい限りです♪



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

………錯乱中。

発売がちょいと遅れておりましたコレ、本日無事に届きましたー♪

Sweet Collection ルビーくちづけ セレクションCD『Sweet Collection』

んで、モチロン。
CD本体と同じくらい楽しみにしてた、関さん&祥ちゃん撮りおろし写真満載!の初回特典「スクールカレンダー」もきっちり入手。

で、早速見てみましたカレンダー(というか写真)。
………うあー、なんてことでしょう。
ああもう可愛い。カッコいい。素敵すぎーーー!ぴかぴか(新しい)


というわけで、只今少々錯乱中。
今しばし、眺めまくって顔面土砂崩れどころか土石流状態を続けます。

あ、CDもモチロン後できっちりじっくり聴きますよ?←本末転倒



それと、ZERO-SUM誌上通販のコチラもようやく到着。

最遊記外伝vol1 ドラマCD『最遊記外伝 vol.1』

やれやれ無事届いてくれてひと安心♪
だけど、なにもこんなまとめていっぺんにこなくてもなぁ…たらーっ(汗)




posted by 蓮月 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『スパイダーライダーズ』第2話。

さて。
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』、第2話。
今週もきっちりチェックです(^^)v
バグース@関俊彦さんの出番も前回よりちょこっとだけ増量。
前半1回、後半1回。……どっちもほんの一言だけ、でしたけど(^^ゞ
でもいいんだも〜ん、ご登場してくれただけでも!役回りから考えても、出番少ないのは想定の範囲内、だしね。
低すぎないクールヴォイスが、はう〜素敵っすvvv



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:52| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

名無しバトン(…?)。

いつも大変お世話になっております♪な
capriccio-βのタミヤさまより、有難くも過分なお言葉///とともに戴きました。
「名無しバトン」、です。



・名無しバトン


1.回す5人を最初に書いておく。
…………………次、いってみよーか。←いきなりダメぢゃん

2.お名前は?
蓮月ですっ♪

3.おいくつですか?
「若い」なんていったら後ろから飛び蹴りでツッコミ入りそうな歳。

4.ご職業は?
なんちゃって会社員。現場から経理処理まで業務全般担当。
…要は極小零細法人勤務、っつーことで。

5.ご趣味は?
関俊彦さん。←はい?
ご出演作を観る/聴く、イベントに行く、写真を眺めて顔面土砂崩れを起こす(←おい)
とか、つまりそーゆーこと。
あと読書やらドライブやらも好きです。…ちょっと言い訳がましいな(汗)

6.好きな異性のタイプは?
イイ声の人(…笑)。

7.特技は何?
究極奥義必殺猫かぶり。

8.資格何か持ってますか?
普通免許、宅地建物取引主任者、英検3級←書くだけ恥ずかしいだろコレは

9.悩みが何かありますか?
…増えまくった本・CD・DVD等コレクションの収納方法に悩んでます。
ということで、これといった深い悩みもなく基本シアワセ♪
恵まれてますよね、ホントに有難いことです。

10.お好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
好き→焼き鳥。質のいい肉で炭火炙り塩焼きならなお良。
嫌い→奈良漬。食べられないワケではないが、好んで口にしようとも思わない。

11.貴方が愛する人へ一言!
「我が心はつねに貴方と共に。」
なんちって。……………どわぁぁぁぁぁ〜/// ←照れてるらしい

12.回す5人を指名すると同時にその人の他己紹介をお願いします。
回す相手が思いつかないので打ち止め(きっぱり)。



ってか、それぢゃバトンにならないだろーーー!ですね。
折角回していただいてるのに、いつもこんなんでゴメンナサイ>タミヤさん





posted by 蓮月 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ひととおり第1話。

早いもので、4月ももう第2週に突入。
んで、この春スタートの新作アニメも視聴予定してたもの一通り第1話チェック済ませました♪
以下、自分用再確認メモ。ちなみに、新作セレクト基準は…やっぱり殆どキャスト次第(^^ゞ

続きを読む
posted by 蓮月 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

某リゾート地にて。

よく晴れた日曜日。
とあるリゾート地へ日帰りドライブしてまいりました。

※ 以下、きわめて個人的な話。さらっと流してやってください(^^ゞ




続きを読む
posted by 蓮月 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ツイているのかいないのか。

なんとびっくり。
ネオロマンス・ライヴ in Sony Music Anime Fes.06
まあダメもとで、取れたらラッキー☆くらいの軽い気持ちでチケット先行予約申し込みしてたんですが。
………ホントに取れちゃいました。わお。
常日頃はむちゃくちゃクジ運悪いくせに、関(俊)さんがらみでないときに限ってこの運のよさって、いったい…。う〜む。
ともあれ、何にせよ。楽しみです〜!
観にいくのは6日の第2部のみ、ですが。今度はサイリウムも持参して、思いっきりハジけてくるぞー♪
って。なにやら気合い十分ノリノリですよ、このオバサンは(爆)
↑前回の2005・Winterがよほど楽しかったらしい

さて、そんなラッキー☆な一方。
『最遊記外伝』のドラマCD第1弾、実は未だ届いてません(:_;)
おっかし〜な〜どうしちゃたんだろう。確かに通販受付開始後、速攻で申し込みしたはずなのに…。何か手続きミスっちゃっただろーか?自分。
あちこちのblogサマ等で感想を拝読するたび、うぁぁ早く聴きたい〜な気持ちが募るばかり。
もうちょっとだけ待ってみて、それでも届かないようなら問い合わせしてみたほうが良いかなぁ。うーん。

まぁね、「禍福はあざなえる縄の如し」つーことで。
5月は何より岸野組公演があるし♪S.S.D.S.診察会もあるし。最遊記関連のみならず、発売日を心待ちにしているCD'sが他にもたくさんあるし。
いやぁ〜楽しみ目白押しだなぁ。鼻先にニンジンぶらさげられたの要領で、今しばしは日々いろいろ頑張りましょっと☆彡



posted by 蓮月 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

『マイネリーベwieder』、第11話。

また感想upスローペース…。
『マイネリーベwieder』第11話「暗影」、です。

その気になればあちこちいろいろツッコめるなぁとは思いつつ(汗)
いよいよクライマックス!に向けて動きはじめているストーリー展開。
……という大局をわきにおいて。どーいうわけか。
相変わらずごっつい細かいトコロでツボをつかれておりますワタクシです。







続きを読む
posted by 蓮月 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

好きな人バトンvvv

capriccio-βのタミヤさまから、また頂戴してまいりました☆
『好きな人バトン』。
当然のごとくに(笑)関俊彦さんver.でまいります♪

====================================================================

「関俊彦さんバトン(バトンの前に好きな人を入れてください)」


・いつから貴方はこの方が好きですか?
う〜ん、実は結構あいまいだったりするのですが。
2001年の秋くらいに原作最遊記にハマって、
2002年の正月休みにアニメ版最遊記をレンタルしまくったので、
多分その頃から。

・この方の魅力について語って下さい。
お声そのものも、芝居も、とてつもなく幅が広く深く多彩なところ。
"演じる"ことに対する情熱と真摯な姿勢。
基本は「カッコいい」or「素敵」なんだけど、失礼かとは思いながらつい「可愛いvvv」と連呼してしまうこともあり。そんな素でおられるときの、やっぱり多彩な表情。
他にもいろいろ………つまり全部ですよ!ええもう。

・この方の属性を一言で。
「属性」って言葉の使い方がイマイチよくわかってないので、的ハズレだったらごめんなさい。
…えーと。しばわんこ
先日ルビーでの「しっぽがあったらぶるんぶるん振っちゃうね!」発言を聞いたとき、即座に思い浮かんだのはくるんとまるまった日本犬なしっぽ、でした。

・この方の周りの人に一日成れます。誰に成って何をする?
タミヤさんのお答えとかぶっちゃうんですけど、やっぱりこれしかないですね。
ももちゃん!すりすりとか喉ゴロゴロとかしていっぱい構ってもらいたい〜///
…常日頃から、ももちゃんがうらやましくてしょーがないんです。←真剣

・この方のイメージソングといえば!
う〜ん、難しい…考えたコトなかったなぁ………。
しいて挙げるなら、
「君の夢の僕であるために」byバナナフリッターズ♪
誠実で、ひたむき。なイメージから、なんとなく。

・この方のイメージカラーは?
おひさまいろ。
まぶしくって、でも、あったか。

・この方に似合う季節は?
新緑・薫風の季節。

・この方のイメージフラワーは?
菖蒲、とか?凛としたイメージで。

・最後に一言、叫びましょう。
もはや理屈ぬきで、大好きですっvvv
うわー、言っちゃった///

・好きな人を聞いてみたい5人にバトンタッチ。
ごめんなさい〜ホントに友達少ないんです(ダメじゃん・爆)。
なのでココで打ち止め。
あ、でも。
持ってかえりたいーという方おられましたら、モチロンお気軽にどうぞ♪



いやぁ〜なんかすごい悩んぢゃった(^^ゞ
でも。「好きな人」をイメージしてあれこれ考えるのって、ドキドキできて楽しいですねぇv
いつも素敵バトンを回して戴きありがとうございます☆彡>タミヤさま


posted by 蓮月 at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

『スパイダーライダーズ』。

4月5日から放送スタート(テレビ東京)の
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』
を観ました〜。
事前情報で関俊彦さんのご出演を確認☆してた新番組。

んで。
まだかな。…まだかな?…まだかなー……キター!!!
ってな感じで。OPから待つこと実質約20分。
バグース@関俊彦さん、初回からご登場して下さいましたよっ♪
………ラスト近くの1シーン、ひとことのみのご登場でしたけど(^^ゞ



続きを読む
posted by 蓮月 at 00:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

『BLACK CAT』ドラマCD。意外にも。

えーと。躊躇しつつも…結局入手しましたー(^^ゞ

『BLACK CAT』ドラマCD vol.4

DVD『BLACK CAT』vol.4 アニメイト限定版 特典ドラマCD

<CAST>
トレイン=ハートネット / 近藤隆
スヴェン=ボルフィード / 藤原啓治
イヴ / 福圓美里
ロイド=ゴールドウィン / 関俊彦
国際捜査局部長 / 星野充昭
密売人 / 豊川功弘


アニメ本編はこれまで一度も観たことがなく、原作も未読。故に、いきなりドラマCD聴いて話がわかるかちょっと不安もあったんですが。
しかしながら、共演の機会が比較的少ない(ような気がする)藤原啓治さんと関さんとの掛け合いをぜひとも聴いてみたいなーという誘惑に負けまして(汗)
もっとも。ある程度予測はしてたことなんですが、やはりドラマ本編での出番は少なめでした。
が。ところがどっこい、意外にも。
フリートークのコーナーが、関さん的にか〜な〜り楽しいコトになってたんですよっ!



続きを読む
posted by 蓮月 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

お久しぶりにvvv

今日からNHK-BS2で放送スタートしました!
名探偵モンク3』。
ディッシャー警部補(ジェイソン・グレイ・スタンフォード)as関俊彦さんv
も、初回からちゃんとご登場♪うわぁい、お久しぶり〜☆
だけどやっぱりノせられやすくてダメダメで、そんでもって可愛いかったっすvvv
(訪問販売とか路上アンケートとかに、絶対あっさりひっかかっちゃうタイプだよねーこの人)
ちゃんと刑事さんらしい活躍をする場面もちょっとはあったし。…そういうトコロはあんまり目立たないんだけど(爆)

シリーズ3は全16話の放送予定、だそうで。
関さんの吹き替えが毎週ほぼ確実に聴ける貴重な番組!
であるのみならず。推理モノとしてもホント面白いしね。
たまにはディッシャーさんにスポットが当たる話があったらウレシイんだけどなぁvとささやかな期待をも抱きつつ。これからしばらく、火曜日を楽しみにしまっす☆彡





posted by 蓮月 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

『S.S.D.S.愛の解体新書レボリューション3』

さぁて。コレも聴きましたですよ〜♪

新譜☆愛の解体新書 レボリューション3

ドラマCD『S.S.D.S.愛の解体新書レボリューション3』

<CAST>
Dr.HAYAMI / 速水奨 新田和人 / 高橋直純 沢登達哉 / 松本保典 君島究 / 檜山修之
ミヒャエル・シューマイヤー / 森川智之 バウム・クーテヘン教授 / 関俊彦
ブラディ・トランシルヴァニア伯爵 / 堀内賢雄 バンブーちゃん / 大谷育江
日下真一郎 / 千葉進歩 中管制官 / 中博史 Joyピリオド / 桐本琢也 ルクラ / 根谷美智子
ティーチャー・クレイ / 青野武 十三代藤原源左衛門助成 / 富田耕生



相変わらずの「S.S.D.S.」ワールド全開!です。ホント、速水さんの頭の中っていったいどんなコトになっちゃってるんだろう(爆)ってなトンデモ展開が次から次へと。
とてもぢゃないけど、まとまったレビューなんて書けませんよ〜あせあせ(飛び散る汗)
とかいいつつ。まあつまりはそのしっちゃかめっちゃかぶりが良いのですよね。
またもや、あ〜面白かったですっ♪



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

『マイネリーベwieder』、第10話。

さて、遅まきながらも。
『マイネリーベwieder』第10話、「錯綜」。
のお話。なんですが。
なんとも重苦しい展開続きで、う〜感想が書きにくい…。
まあ、状況が状況ですから当然の展開ではあるのですが。
ひとつ安心できたのは。
良かった〜今回は作画バッチリでしたよ〜〜〜♪ってコトですか。
要所要所で麗しいルーイ様の表情アップが見られてうれしゅうございましたっvvv



続きを読む
posted by 蓮月 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

『舞-乙HiME』、第25話/第26話。

とうとう完結!いたしましたですねっ。
『舞-乙HiME』、
第25話「蒼天の乙女」/第26話「Dream☆Wing〜夢の在処」

最終回1時間スペシャル2話連続放送、きっちりリアルタイム鑑賞☆しましたー。

前回、もはやこれまで?かと一瞬ぎくっとさせられるも、ヨウコさんが持ち帰った技術でふっかーつ!なラド@関俊彦さん。さていよいよクライマックスでどんな活躍をしてくださるのでしょか?わくわくっv
とか思ってたんですが。
結局台詞アリの出番はワンシーンのみたったひとこと(第25話中盤)だけで終わってしまいました。はうう。
…ま、今回はメインどころの役ではなかったのだから致し方ないですよねー(^^ゞ出番少なくても渋い低音で武人らしいカッコよさ!を聴かせて戴けましたし。ともあれ前作に続いてのご出演はとってもウレシカッタですvお疲れ様でした☆彡


さて、では。
これでラストぉ!のレビュー、いざ参ります。





続きを読む
posted by 蓮月 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。