2006年06月30日

ドラマCDに期待。

今日はコチラが届きましたです♪

ドラマCD「ひぐらしのなく頃に〜祟殺し編〜」 ドラマCD「ひぐらしのなく頃に〜崇殺し編〜」

アニメ版のほうでは「祟殺し編」も終わってしまいましたが。えーと、正直いってあまりピンとこない、ていうかイマイチのめりこめなかったです。確かにかなりエグい描写も多いんだけど、そんなめっちゃ怖っ!てほどにも感じなかったし。
想像してたより入江京介@関俊彦さんの出番もあっさりめでしたねー。話に聞いていたような"変態医師"やら"メイド好き"やら(しかし散々な言われようだ・笑)とういような描写もぜんぜんなかったし。沙都子ちゃんを心配し気遣う、優しくて穏やかな口調はもちろんとっても素敵vvvでしたが。ん〜、キャラ的にちょっと物足りないような気もしちゃった…かな(^^ゞ
その分?こちらのドラマCDのほうに期待です☆
…とはいえ。なにせディスク4枚組トータル収録タイム5時間オーバーの大ヴォリューム!とのことですから。でも折角なら通して一気に聴きたいし。まとまった時間か取れるときまでおあずけ、ってコトになりそうですわ(汗)


あー。
夜中にヘッドフォン装着で一気聴き!したら。やっぱ怖いかなぁ……。
↑なんのかんの言いつつ、ちょっとだけビビリ入ってます(^^ゞ



posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

やっぱりオモシロイね。

お子様向け作品ではあるけれど、でもまあ関俊彦さんご出演作なれば!
というようなつもりで観始めた『スパイダーライダーズ』。
が。
なんか思ったよりオモシロイじゃないのよっ☆
部分的に鼻につく…てか、趣味じゃないトコもあるけどさ。
というわけで。
ちょっと久々に『トライガン』なんぞも観ております。
つまり。"シリーズ構成・脚本、黒田洋介氏"つながり、というワケですね。



ん〜、やっぱオモシロイわ☆
ド派手なアクションも、粋なセリフ回しも。前半のコミカルモードからは想像もつかなかった、シリアス展開にもビックリだしねー。
ヴァッシュ@小野坂昌也さんはカッコいいし。
ウルフウッド@速水奨さん、ナイス関西弁キャラvvvだし。
(あと何気にミリィちゃん@雪乃五月さんの天然っぷりも好きだ)
しかし。なんつっても。
レガート・ブルー・サマーズ@関俊彦さん、ですよっ!!!
ゾクゾクくるような低音ヴォイスで、徹頭徹尾冷酷非道な悪役っぷり。
うあ〜めっちゃ素敵だーーー!初登場場面で早くも撃沈、させられちゃったもんねぇ(笑)


あ。
『トライガン』と『スパイダーライダーズ』って、
関さん悪役キャラつながりっていう括り方もできるなー(違)。
バグースさんのが、レガートさんよりずっと出番は多いですけどね♪今後ますますのご活躍?を期待したいトコロ。
つーコトで。
"今週のバグースさん"(←更に間違ってます)の感想は、後日また改めて(^^ゞ



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

『ハッピーライド'06』詳細発表!

今年のドラマティックカンパニー本公演、
 『ハッピーライド '06』
の詳細が。公式HPにて発表になりましたね♪

東京公演は
11月2日(木)〜11月12日(日) ※ 11月6日(月)は休演日
お馴染み、池袋の東京芸術劇場小ホール1にて。
大阪公演は、
11月17日(金)〜11月19日(日)
天王寺区にある一心寺シアター倶楽にて。


そしてそして、今回の公演では。
関さんが、出演のみならず演出も手がけられる!!!とのことで。
うわぁ〜、これはもう2重3重に楽しみですよっぴかぴか(新しい)
和田太美夫さん(『ムーンリバー』の丈さんですね☆)が客演というのも、
これまた興味シンシン。
今から待ち遠しくってたまらんですvvv ←だから気が早すぎだって(^^ゞ

posted by 蓮月 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

『青の6号』。

来月、CS・日本映画専門チャンネルで、
OVA『青の6号』が放映されるんですね♪

野中勝馬@関俊彦さん、メインのキャラじゃないんで出番はかなり少ないんだけど(汗)でも、これまた素敵なのですよーv低めの男前ヴォイスで知性派タフガイ、ってカンジでね。
CGの映像も綺麗でリアルな迫力があるし。海の中のシーンなんかホントすごい。以前やはりCSで放送されたときにビデオではとってあるんですけどね。これはやっぱり改めてDVDに保存版録画しなくっちゃな(^_^)v

この作品、例によって当然ながら(^^ゞ最初に見た時も関さん目当てvだったわけですが。ベルグ@森久保祥太郎さんも強烈にインパクトありましたー。野蛮で凶暴な怪物プリンス、なんだけど。第4話クライマックスのあたりとか、プリミティブな故に純粋な悲しみと怒り、がぐっと迫ってくるようで。
ゾーンダイク@若松武史さん、というのもね、異色なキャスティングですが流石というかなんというか。存在感ありますわー。
改めて綺麗な映像で見られるのが楽しみです☆


そういや、こちらは関さんご出演作ではないけれど。
OVA『戦闘妖精雪風』も、やはり同じく日本映画専門チャンネルで放映されるんですね。
…つまるところ、"「ブレイブストーリー」公開記念GONZOスペシャル!"ってコトなんだな。
ま、放送局の思惑なんかどうでもいいや(笑)嬉しい2作品のCS放映。忘れずチェックしよ♪


posted by 蓮月 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

『マイネリーベwiederドラマCD2〜鴇色の旅〜』。

ああ、またやってしまった……。

マイネリーベwiederドラマCD2 「吟遊黙示録マイネリーベ wieder」ドラマCD Vol.2

昨日届いたこのドラマCD。
待ってました〜でほくほくしながら封をきってまずはブックレットを見てみたトコロ。

<CAST>
オルフェレウス / 櫻井孝宏、 エドヴァルド / 関智一、 ナオジ / 石田彰、
ミヒャエル / 鳥海浩輔、 カール / 稲田徹、 他

ということで。つまり。
…ルーイ様@関俊彦さん登場せず(;O;)
あ〜あ、我ながら懲りないよなぁ。
シリーズ前作ドラマCD2のときも、同じく予約購入しちゃてから関(俊)さんが出ておられないことを知ってだぁぁぁ〜!!!だったのにさ。
あっさり同じ轍を踏むってのもどうだろう、自分(^^ゞ

………いやいやいや。
いーんだもん、マイネは作品自体好きなんだから。
関(俊)さんは自分の中で別格!だけど、
櫻井さんも関(智)さんも石田さんも好きな声優さんなんだからっ。

というわけで。
無理やり自分を納得させつつ、ともあれ聴きましたー。



続きを読む
posted by 蓮月 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

『WILD ADAPTER 05』。

待ってました〜!年に一冊の(笑)お楽しみ。
発売日に入手してまいりました(^_^)v しかし、連日散財しまくってるよなぁ…

W.A.-05 峰倉かずや 『WILD ADAPTER 05』



続きを読む
posted by 蓮月 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

DVD『マイネリーベwieder』第5楽章、特典CD

今日のお買い物はコレっ♪

マイネリーベwieder第5章 DVD 『マイネリーベwieder 第5楽章』


アニ○イト全巻購入特典get!へ向けての道程も、ようやく半ばを越えましたぜぃ(^_^)v
ということで。まずはDVD本編より楽しみな(え?)初回特典CDを聴きましたー。



続きを読む
posted by 蓮月 at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

レイトさんっvvv

ちゃんと発売日・21日に届きました〜♪

「舞−乙HiME」ドラマCD〜ミス・マリアはみてた ガルデローベ〓裏日誌Vol.2

「舞−乙HiME」ドラマCD〜ミス・マリアはみてた ガルデローベ裏日誌Vol.2


前にもいっぺん書きましたけど。
ラド/レイト@関俊彦さんご出演☆で、かつ「サイボーグ戦士誕生秘話!」という公式サイトでの煽りにがっつり釣られまして(^^ゞ予約購入。
アスワドのエピソードについては、脚本・構成の吉野弘幸氏曰く「このドラマCDで一番やりたかった話」(ブックレットより抜粋)とのことで。一段と期待を膨らませつつ。
まずはその、第二話「失われた流れ」から聴きました☆




続きを読む
posted by 蓮月 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

『スパイダーライダーズ』第12話。

今週は速攻で感想いきますー!
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』 第12話、「オラクルの鍵」。

なあんつったって、前回に引き続き。
バグース@関俊彦さんが、うはぁ〜素敵っぴかぴか(新しい)だったものですからねぇ。
黙ってらんなくなっちゃいましたですわvvv



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:50| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

『LIDDELL.』。

『アリスのティーパーティ』と共に、コレもしっかり入手してます☆


Liddell. 『Are you Alice? - character vocal maxi LIDDELL.』

<収録曲>
1.LIDDELL. 歌・白ウサギ(森久保祥太郎)
2.Bloodflower 歌・ワタナベカズヒロ
3.赤い花 歌・ワタナベカズヒロスロウバンド
4.LIDDELL.<off vocal>
5.Bloodflower<off vocal>
6.赤い花<off vocal>


【IM】サマ私設広報部を勝手に自称(笑)するワタクシ的には、やはりこれも買わねばでしょ!
つーコトで入手いたしましたが。
うおー。どの曲も思ってた以上に良いですよっ♪

白ウサギくんキャラソン「LIDDELL.」。祥ちゃん(って馴れ馴れしくてスミマセン…)のヴォーカルは「小さな光」とAN'sの楽曲でしか知らないのであまり偉そうなコトは言えないのですが。
なんかこれまで聴いたことのない曲調&歌い方で、新鮮。んでもって。
すんごいカッコいいですよー!刹那的、なのに熱くてパワフル。
畳み掛けるようなテンポでめっちゃくちゃハードな難曲、音拾いにくそう〜な複雑っ!なライン。それを見事こなしておられて、いやすっごいですわーホント。
キャラクターイメージ曲2曲を歌うワタナベカズヒロ氏。失礼ながら、寡聞にして初めてお名前知ったのですが、これまでもアニメ・ゲーム関係の楽曲を多々手がけておられる方なんですね。
すごく個性的で雰囲気のあるヴォーカル。「Bloodflower」の勢いのあるスピード感もカッコいいし、「赤い花」の伸びやかなのにどこかけだるげなメロディーラインもなんとも好みだなぁ☆
これまた満足っvな1枚でございましたです(*^_^*)


というところで。またまた【IM】サマ公式をチェックしてきたトコロ。
新たに『Are you Alice?』シリーズ本編第2巻、の発売情報もupされてました!
『Are you Alice? -Chack mate.』、8月下旬に発売予定とのこと。
前作に続き、
櫻井孝宏さん、平田広明さん、井上和彦さん、森久保祥太郎さん、
のご出演は間違いないみたい。
そんでもって、また新キャラなんかも登場するのかな?どうかな?
(本音を言えば、ぜひ関さんにも再び【IM】作品にご出演して欲しいトコロですが…やっぱりそれはナイかなぁ…)

ともあれ。楽しみっすー☆



 
posted by 蓮月 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

『アリスのティーパーティ phase.1』。

15日発売!の【IM】サマ新作CD。
ちょっと遅れてやきもきさせられちゃいましたが(^^ゞ無事届きました〜♪

Alice外伝 ドラマCD『アリスのティーパーティ phase.1』

<CAST>
Alice? / 櫻井孝宏、 Mad Hateer / 平田広明、 Dormouse / 藤原啓治、
White Rabbit / 森久保祥太郎、 March Hare / 福山潤


『Are you Alice?』シリーズの外伝ストーリー、ということで。
シリーズ本編と同じく、独特の乾いた雰囲気は変わらないものの。時折覗く切ないウェット感が上手いなぁというかズルイ?なぁというか。登場人物の言葉を借りるなら「偽善者風味」の「甘さ」増量、といったトコロでしょうか。



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

引き分け、だけど。

W杯、日本−クロアチア戦。
0−0のドローに終わりましたですね。

サッカーについてはとことんシロウトな私、一切余計なコトをいうつもりもその資格もありませんので一言だけ。

酷暑の中、戦い抜いた選手の皆様に惜しみない拍手を捧げます。

なんにしても。
どんな分野でも、超一流の方々というのはやっぱり凄いものですね。
次のブラジル戦もちゃんと応援しますよー(^_^)v



しかしまあ。サッカーの試合というのは、真剣に見ていると実に心臓に悪いものですねぇ。改めてそう実感しましたよ…。


posted by 蓮月 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

がんばれニッポン。

ということで。
今回はきっちりTVの前に陣取ってしっかり応援いたしますよ〜v

W杯、日本−クロアチア戦

ワタクシ的には、今大会初のW杯観戦。
あー、いやまあ。
…先日DCメンバー掲示板で拝見した、関さんの書き込みがきっかけであることは言うまでもなかったりするわけですが(^^ゞ
純粋な日本代表チームサポーターの皆様には陳謝いたします(汗)

でも、応援する気持ちはホントよ?
とにもかくにも。がんばれニッポン!

posted by 蓮月 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

もしかしてもしかする?

先日購入してきたTV情報誌を仔細にチェックして、
うぉわぁあ!?@:*・?/とばかりに盛り上がり中。

7月8日(土)12:30〜、テレビ東京にて。
『シザーハンズ』が放映されるようです。

この時間帯(昼間)の放映ですからね、新録吹替えということはまずないだろうし。
ビデオ/DVD版をそのまま放映、というのもまああり得ないだろうし。

ということは。もしかしてもしかすると。

関俊彦さん吹替えのジョニー・デップが観られるかも???

うわぁぁぁvvv
もし本当に関さん吹替えver.での放映だったら。すんごい嬉しいっぴかぴか(新しい)
関さんがかつてTV版の吹き替えをされたと話には聞いていたけど、
これまでずっと観ること叶わなかったのですよー。
TV版onlyの吹替えだと、放映を逃したらそれっきりですからねぇ。


さて、実際のところどうなのか。
放送日まではまだ間があるし、確証を得るべく更なる情報収集に努めたいと思います(^_^)v



<追記>
いや、ちょっと待て。
この前放送された「the EYE」はDVD版まんまの吹替えキャストだった…。
すると今回も…という可能性もなくはないか?
(ちなみにビデオ版では塩沢兼人さん吹替え)
あ〜どうなんだろ〜〜〜!!!


posted by 蓮月 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

『スパイダーライダーズ』第11話。

今週もまたいささか遅まきながら(^^ゞ感想いきま〜す。
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』 第11話、「コロシアム」
のお話。

今回も。
あくまで超シリアスに話を進めているバグースさん&アクーネさんと、
なんだかハンパにお気楽モードな(←失礼)スパイダーライダーズと、
両者を平行して交互に描いてゆく構成。
よって、バグース@関俊彦さんの見せ場もしっかりありました〜♪



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

祟殺し編宣伝番組。

またまた有難くも某サイト様で情報拝見しまして、
早速聴いてまいりましたー!
ドラマCD『ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 宣伝番組』。
公式サイトにて、おちゃらけネタver.(笑)とシリアスver.の2種が公開されてますー♪

シリアスver.ではアニメ版の雰囲気そのままに、
穏やか柔らかな口調がうわぁ素敵っvvvな入江京介@関俊彦さん
ところがところが。
おちゃらけver.での、この思いっきりなハジケっぷりは一体何事ーーー(爆)
いやいや、椅子からずり落ちそうになるくらい笑かしていただきましたわ☆
シリアスなときとギャップありすぎやん。いったいどーゆーキャラなんだ(汗)
ドラマCD本編を聴くのが、ますます楽しみになりましたわv

同じく公式サイトにて、プロデューサー・高宮氏による「製作日記」も読んでみたのですが。
それによれば。
このドラマCD、4枚組のディスクそれぞれの収録時間が75分オーバー。
通して聴くと、その所要時間は5時間を軽く越えるんだそうで。
………なんだかものすごいことになってますねぇたらーっ(汗)




posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

うれしいこと。

ドラマティックカンパニー様公式HPのメンバー掲示板に。
今年も関俊彦さんご本人からのメッセージ書き込みがありましたですねv

DC掲示板にも、某関さんファンサイト様の特設掲示板にも、沢山の方々が関さんへのお誕生日お祝いMESを入れておられて。
ワタシ自身は、ココでこっそりひっそりお祝いしただけですが。
(超絶小心者なので、気後れしちゃって公式や有名サイト様のトコロには書き込めないのですよ…)
ホントにたくさんのファンの方々が関さんのお誕生日をお祝いしてて。
お忙しい中、関さんご自身がそれに応えてくださって。
なんだかとってもウレシくなっちゃいますね、これって(*^^*)


ということで。
次のクロアチア戦は、忘れずにしっかりTV観戦しようと思います(笑)
↑日本戦どころか、実はW杯まだ一試合も観てないヒト

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

ドラマCD『最遊記外伝 vol.2』。

今回は比較的早かった〜♪昨日、無事手元に到着。
で、早速聴きましたよコレv

最遊記外伝vol2 ドラマCD『最遊記外伝 vol.2』

前作vol.1に引き続き、原作に忠実な構成。
そんでもって。
うわぁぁぁ〜想像していた以上に素晴らしいっ!
なので。
聴いていてすごく辛くなる〜
って、なんだか矛盾してるみたいですが(^^ゞそうではなくて。
ストーリーがどんどんしんどい展開になってくるので、それにつれてキャストの皆様方の熱演・名演が苦しいくらいずんっと迫ってくる、というコトなのですわ。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

中学生日記。

本日放送の「中学生日記・星は昼も輝く」を観ました。→
……何十年ぶりだろー、この番組見るの。
自分が中学生だった頃には、道徳の授業(って今でもあるのかな?)で見せられるこの番組がとにかく嫌いで嫌いで。
まあ、生意気盛りで。フロイトだのユングだの読んでわかったフリをしてるような、実に可愛げのないヤなガキでしたからねぇ(^^ゞ
なんでこんな価値観押し売りの大きなお世話、みたいな下らないものを見るなんて時間の無駄をせにゃならんのかと。大いに不満に思っていたものですが。

今回、KAKUTAの桑原裕子さんが脚本を手がけられたと聞き及び。ならばと実に久々に観てみまして。
……しまった。不覚にもラストでぐっときちゃったよ。
いやぁ、『中学生日記』もずいぶんと様変わりしていたんですねぇ。
なんというか、嘘くささがない。
登場人物たちが、日頃は表にださずに秘めている夢も葛藤も。シビアで、なかなかにやり切れないようなところもあって。
そんな様々な思いを"地上の流れ星"に託して昇華させていくという結末。押し付けがましくなく「希望」へと繋ぐ展開、素直にじんわりとさせられましたー。

なるほど、時代が変わればこういう番組も変わるものなんですねぇ。
最遊記の三蔵サマが、八戒さんとの口喧嘩の折に
「中学生日記の学級委員か、てめえは!!」
という罵り方をしておられましたが(爆)今やこれは通用しないかも?
と、変なところで妙に感慨深い思いを抱いてしまいましたですよ(笑)


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

お祝いっ☆

ということで、改めまして。

関俊彦さん、お誕生日おめでとうございます!ぴかぴか(新しい)

なのです。
お祝い☆気分が暴走して…またやらかしましたよ。

2006年Birthday☆

きっちりお名前も入れてもらった♪バースディケーキと、とっておきのアールグレイと。
そしてS.S.D.S.「御名刺代わり」で白衣な関さんを拝見しつつv
ひっそりしっとりささやかにお祝いいたしました☆

こうして、今年も独りでホールケーキを食べる阿呆がここに。
…半分は明日の朝ゴハン代わりにしよう…(汗)


って、ここまで書いてようやく気付いたんですが。
うーむ。これってハタからみたらかなりイタい奴だよねぇ(^^ゞ
…まあ、できることなら生ぬるい目で見過ごしてやってくださいませ。
一応、今日は自分の誕生日でもあるわけだしね。
んで、今は。
ルヴァ様のキャラソンと語りを集めた特製"癒しMD"を聴いてまっす♪
ふわぁ〜。
バラエティCD『FALLIN' LOVE』に収録の語り、「ひとさじの幸福」は。
タイトル通り、ホントに何度聴いても幸せな気分になれますわvvv


あれ、お祝いだかなんだかわからなくなっちゃったけど(汗)
常にも増して、関さんヴォイスにひたった一日でした☆


posted by 蓮月 at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別な日。

「関俊彦」という役者さんが存在して下さったことに感謝します。
同じ時代を生きることができ、ご活躍を目の当たりにすることができる、
その幸運なめぐり合わせに感謝します。

幅広く多彩で魅力的なお声に、透明で綺麗なヴォーカルに。
時に力強く時に繊細な、素晴らしいお芝居に。
心揺さぶられる幸福なひとときを戴いていること、
深く深く感謝いたします。

今年もひっそりと、でも想いのたけをこめて。
お祝いの言葉を贈ります。


関俊彦さん、お誕生日おめでとうございます!


より一層のご活躍を、そして何よりご健康とご多幸とを。
心からお祈り申し上げております。



2006. 6.11.
一年で一番特別な日に、感謝と敬愛をこめて。
hanataba15-fs.jpg
 


posted by 蓮月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

コラム連載!

ドラマティックカンパニー様公式HPの"メンバー掲示板"にて発表されました。
なんと。
雑誌「声優グランプリ」にて、7月から3ヶ月の連続企画で
中尾隆聖さんと関俊彦さんのコラム
が掲載されるんだそうです!
題して『芝居魂』とか。

いやぁ〜。いつも拝読させて戴いてる某blog様の記事にて、近々「声グラ」誌でなにかあるらしい…との話は目にしていたのですが。
そっかぁ、これのことだったんですね!
7月から…というと。2006年8月号から10月号まで、ということなのかな。
うわぁぁ〜すっごい楽しみっ揺れるハート

この企画とはまた別に、来月号ではアンジェアニメの特集もあるらしいし。
うふふ〜、待ち遠しいものがまたひとつ増えましたっぴかぴか(新しい)



posted by 蓮月 at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

景気づけ(…?)

毎日はっぴぃハイテンション〜な怒涛の観劇・イベントラッシュも過ぎ去って。
いささか魂抜け気味状態、なカンジの今日この頃。

こんなコトではいかんと、景気付け?に、
今月これから購入予定のブツを並べてみる。
………つまりネタがないっつーか、文章考える余力がないっつーか(^^ゞ



・6月15日発売
『アリスのティーパーティー phase.1 March Hare 』
個人的にイチオシのインディーズレーベル【IM】様、新作CD。"Are you Alice?"シリーズの外伝ストーリー。
出演は櫻井孝宏さん、平田広明さん、福山潤さん、藤原啓治さん、森久保祥太郎さん。
公式サイトの試聴版を聴いてみる。……平田さんのこーゆーヘタレやさぐれトーンって、やっぱ好きだなぁ♪可愛い3月ウサギ@福山さんにも大期待。
character vocal maxi 『LIDDELL.』
同じく"Are you Alice?"より、白ウサギ@森久保祥太郎さんのキャラソン。試聴してみた感想は…"ビジュアル系な祥ちゃん"(爆)ちょっと新鮮。

・6月21日発売
『舞-乙HiME』ドラマCD「ミス・マリアはみてた〜ガルデローベマル秘裏日誌 Vol.2」
公式サイトでの"サイボーグ戦士・ラド誕生秘話"という、ただこの一文に釣り上げられて(爆)購入予約。関さんの役名が「ラド/レイト」と表記されてるあたりにも期待はふくらみます〜。

・6月23日発売
DVD『吟遊黙示録マイネリーベ wieder』第5楽章
アニメイト全巻購入特典入手に向け邁進中(汗)第4楽章初回特典CD収録のミニドラマにはルーイ様@関俊彦さん登場されなかったので(-"-)今度は出番アリだといいなぁ…って、いやアニメ本編の方もちゃんと観ますよ(汗)やっぱりセルDVDは自前で録画したものより一層映像も綺麗だしねv
「吟遊黙示録マイネリーベ wieder ドラマCD Vol.2」
これまたルーイ様@関俊彦さんのご出演を信じて予約済。…出てなかったら、泣くぞ。
シリーズ前作のドラマCD第2弾のときは、思いっきり嵌ったものなぁ…(ちょっと遠い目)。

・6月24日発売
峰倉かずや『WILD ADAPTER』第5巻
待ってましたー!な第5巻。『W.A.』に関しては完全コミックス派なヒトなので、いつもすんごく楽しみなのですだ☆
鵠さんの出番も多いといいなぁ…後々ドラマCDになったときのために(^^ゞ

・6月28日発売
ドラマCD「ひぐらしのなく頃に〜祟殺し編〜」
アニメ版の方でも、入江京介@関俊彦さんが本格的にご登場されてまいりましたが。話に聴いていたほどクセのあるキャラという感じはしないですね…今のところは。穏やか優しげなトーンが素敵vvv
さて、こちらのドラマCDの方はどうなんだろ。アニメとストーリーは変わらないのかな?ともあれ、4枚組というのはスゴイよ(@_@;)



ってな按配。
………さて、頑張って働くか(笑)




posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

『スパイダーライダーズ』第10話。

さて。
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』 第10話、「アクーネ」
です。
予想通り、バグース@関俊彦さん登場場面多し!
と喜んでいたのですが。しかしよくよく冷静になって考えてみると。
そんなにたくさんは喋ってないぢゃん(汗)
いやまあ、毎回一言二言、だったこれまでに比べれば断然多いですけどね。
どちらかといえば、べらべらと喋りまくるキャラよりは、寡黙で言葉少ない中に抑えた情感を滲ませている、みたいな方が好みだし聴き応えもあるとは思いつつ。やっぱりお声はたくさん聴ければそれに越したことはないよなーとも思うし。
………うーむ。ジレンマだわ。
ともあれ、そんな中でも。
「人間か…人間とはなかなかやっかいなものだ……」
という、深遠な胸中を覗かせる一言とか。
本来の使命をうっちゃってスパイダーライダーズにちょっかいだしてたムカデ風中ボス?キャラ(ごめん名前忘れた・汗)を厳しく叱責しつつ、一転して微妙に口調を変えて、足止め役としても利用すべくさりげなく誘導し冷徹な策士ぶりを見せて下さるあたりの言い回しとか。
んんん〜素敵っvvvてなところをしっかり堪能させて戴きましたですわ☆



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

『風の古道』。

81プロデュース企画公演 『The ROUDOKU』
その第一夜、「風の古道」。

関さんの深く響く語りに導かれて、異界を旅してまいりました。

そんな感じ。
静謐で、怖ろしくもまた哀しく、やるせなく。
…ああ、どうにも上手く形容できないなぁ。
まだなんとなくちゃんと現し世に戻ってこられてない、
ような心持ちです。


語彙が貧しくて、こんな表現しかできないけど。
本当に素晴らしくて。濃密に満たされたひとときでした。



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

いよいよ明日。

先月頭のネオロマライヴを皮切りに、岸野組公演−S.S.D.S.診察会−KAKUTA花やしき公演と続いた怒涛の(汗)観劇・イベントラッシュ。
その締めくくりは、いよいよ明日。
81プロデュース企画公演 『The ROUDOKU』
観に…というか聴きに行ってまいりまっす!

関俊彦さんご出演vの、明日のプログラムは『風の古道』。
朗読を生で拝聴するのは、実は今回が初めて。ん〜。どんなお話で、どんな感じになるのでしょ。例によって早くもドキドキあ〜楽しみっ☆


と思っていたら。
今日たまたま立ち寄った本屋さんで、これが平積みされているのが目に入りました。

夜市  恒川光太郎 『夜市』

はい。明日上演の『風の古道』、そして明後日の演目『夜市』が収録されている本です。
"書店員のオススメ本"という特設コーナーで、この作品が取り上げられてたんですね。あらまなんだか嬉しい偶然☆
ちょっと手にとってみようかな?とも思ったのですが。
やはりね。まずはまっさらな状態で"朗読"を味わいたいので。
明日の公演が終わってから、後日改めて読もうと思いますv


posted by 蓮月 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

指定型★バトン。

蜂列車待機所日記の、てんちょ様から回ってきました〜。
『指定型★バトン』っす。


◆指定されたものは?
『関俊彦』。きっちりツボをついたご指定、有難うございますー(笑)
どーしても呼び捨てには抵抗あるので、以下『関さん』で。

◆最近思う『関さん』
ホントにお酒をずっと断っておられてるみたいで。すごい!と。
年末年始のルビーとか、酒気帯び暴走っぷりを拝聴できないのは少々残念な気もすれど(←おい)なにより健康でご活躍を続けて戴けるのが、ファンとしても一番嬉しいトコロですものな♪

◆この『関さん』には感動!!!!
……いっぱいありすぎ。
CDブック「炎の蜃気楼 この夜に、翼を」、背中が粟立つような高耶クンの"泣き"。
「ふしぎの海のナディア」第15話、胸に刺さるようなフェイトさん最後の叫び。
最近のものでは「NARUTO」第1話でのナルトを庇うイルカ先生、「種運命」FINAL FASEでのレイくん。
そして昨年のDC公演「十一ぴきのネコ」、あまりに透明で綺麗な歌声と穏やかで優しい表情!
他、多数。…なんてもんじゃない!逐一挙げてたらキリがないですね。

◆直感的『関さん』
柔軟さと頑ななところとを併せ持ってる方、な気がします。なんとなく。

◆好きな『関さん』
お声はもちろん芝居もヴォーカルも、素でのトークやインタビューから垣間見えるお人柄も。
つまりは全部っ!(断言)

◆こんな『関さん』は嫌だ!
さすがにホタテのビキニ姿は見たくないです(笑)
先週のルビーにくちづけオープニングより。ついうっかり祥ちゃんと同じものを想像しちゃったよ…

◆この世に『関さん』がなかったら・・・
無味乾燥でタイクツでヒネた負け犬女生活を送っていたものと推測されます。
…この世に『関俊彦』という役者さんが存在してくれて。あ〜本当に良かった!
今が人生で一番幸せvだと思ってるもんね♪いや真面目な話。

◆次に回す人(『指定』付きで)
毎度お馴染み打止め御免(^^ゞ



いや〜無駄にあれこれ悩んで時間かけちゃいましたが(汗)やっぱり好きなヒトについて書くのは楽しいっすねぇv
素敵バトンをありがとうでしたー☆>てんちょ様



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

『ムーンライトコースター』、千秋楽。

KAKUTA花やしき公演『ムーンライトコースター』
本日、千秋楽。
なんだか名残惜しいような気持ちになりつつ、観てまいりましたー。

通し券で3回、観劇したわけですが。
中日の観劇後にもちょっと書きましたとおり、観劇ゾーンを選んで観るスタイルのこの公演。当然、毎回ゾーンを変えて観たわけですが、そのたびに新鮮な驚きがあって、そのたびごとに楽しむことができました。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

『スパイダーライダーズ』第9話。

え〜毎度遅ればせながら。
『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』 第9話、「戦士の休日」
の話。

なんっつーかねぇ。
「戦士の休日」なんてちょっとカッコいいサブタイぢゃないですか?
だからてっきり、"貴重な休息の時を過ごすべく訪れた村で、偶然にもインセクターの陰謀に気付いてそれに立ち向かう!"みたいな話かと思ってたんですが。
ホントに最初から最後までまったりぐだぐだ〜な話でしたわ(爆)
なので。今回は、バグース@関俊彦さんとうとう出番ナシ、でしたです。ありゃぁバッド(下向き矢印)
でもでも!
予告を見る限りでは、次の第10話にはきっちりご登場で見せ場も期待できそう!?うわぁ〜い、やったねぃvvv
はい、ご推察の通り盛り上がっておりますよー(^_^)v>てんちょさま
今週はワタクシ的には予告編がすべて、ございました。以上終わり。


つーのはまあ冗談としても。
しかしまったく、このまったりなユルユルさ加減はいったいどう捉えたらよいものやら。いやまあ、それなりに面白かったですけどね(^^ゞ





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

今日もお出かけ♪

昨晩は久々に古い友人にあって酒を酌み交わし、帰宅後早々に爆睡。
そして今日は今日とて。
KAKUTA花やしき公演『ムーンライトコースター』
2回目の観劇、に行ってきました〜☆
毎日こんな遊んでばっかでいいんかい?と自分にツッコミ入れつつも。
(いや、昼間は一応真面目に仕事してるんすよ?)
うん。やっぱり楽しかったっ!


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

『ファンタシースターユニバース』発売日決定。

関俊彦さんご出演!というコトが、ワタクシ的には最大ポイントであるところの(笑)

ゲーム 『ファンタシースターユニバース』

延期に延期を重ねていた発売日、ようやく8月31日ということで決定!したみたいですね。
ココで確認しました。→


さぁて。どうしよう。
ここんとこRPGにはご無沙汰だったし、グラフィックも綺麗で面白そうな作品だし、ヴォイスキャストは豪華絢爛だし。
なにより、公式サイトのサンプルで聴いた
アルフォート・タイラー@関俊彦さんヴォイスがとりわけ好みのトーンだったしっv
あ〜欲しいのは山々なんですけどね〜……。

買ったはいいけどいつやるんだよたらーっ(汗)

というコトになるのは目に見えてるので。
(今でさえ、時間が取れずに中途半端で放置状態のゲームがいろいろ…)
うむ。
まあ、発売日決定、とはいえまだ3ヶ月も先のコトだしね。
しばしじっくり悩むことに致しますわ(^^ゞ


posted by 蓮月 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。