2007年01月28日

モモタロスな関さんv

帰宅して(今日も仕事だったもので)いの一番にレコーダーチェックして。
よし、ちゃんと録画できてるぜ!と一安心して。
即、観ましたよー。本日スタート『仮面ライダー 電王』第1話。
………やべぇ。なんだか激ハマりしそうな予感。

なにはさておき。モモタロスな関俊彦さん、ナイスですよ〜揺れるハート
基本ドスのきいた低音俺様ヴォイス、しかしてトコロによりお茶目なボケかまし(爆)
カッコいい〜のにオモシロすぎ☆こーゆーキャラ大好きだわーーーvvv
おどろおどろしい唸り声とともに初登場、したとたんに自転車に轢かれて粉々になっちゃってるとこからしてもう爆笑。そのあとも懲りずに実体ないまま怪人に突進していってあっさり粉砕されちゃうトコロでまたもや大爆笑^_^;
もちろん、ライダーソードフォーム(っていうらしい)になってからのアクションシーン&決め台詞はビシッとド迫力でめっちゃ素敵だし/// なんか、関さんノリノリで演じてらっしゃいません?(笑)
とにもかくにも。予想を遥かに上回る活躍ぶりで、あーもう最高っ♪

そんなモモタロス@関さんの素敵さかげん、のみならず。お話そのものも、いやいや面白くなりそうじゃないですか♪主人公・良太郎役の佐藤健くんも、なかなかどうしてな熱演ぶりを見せてくださってるし。「仮面ライダー」なのに電車移動ってどうよ?とか思ってたんだけど、ちゃんとバイクも登場するみたいで安心したし(やっぱ「ライダー」ならバイクに乗ってくれなくっちゃね)。
これから1年間、毎週日曜が楽しみになりそうですよー☆彡


ところでさ。
佐藤健くんって、ちょっと堤真一さんに似てません?…あれ、そんなコト思ったのってワタシだけ??(^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

情報通りで予想外。

本日放送の『ケロロ軍曹』、第145話。
事前に聞き及んでいましたとおり、関俊彦さんゲスト出演!でしたね〜♪
ケロン星から派遣されてきたプロの売れっ子侵略者・ウレレくん役。
これがなんとも。うはは、か〜わ〜い〜い〜揺れるハート

サブタイトルから推測して、その"売れっ子侵略者"の役を関さんがやるんだろうなーとは思ってましたが。よもやこんな高めのさわやか君トーンが聴けるとは思いもしませんでしたよー(笑)
いやなにせ、ケロロ軍曹ですからね。ガン○ムネタで仮面キャラとかがくるんぢゃ…なんて妙な妄想をふくらませてたもんで(^^ゞ
予想外なキャラヴォイスで、その可愛いさに悶絶しつつ爆笑するというかなりアブナイ人状態になりながら見てました。タイトルコールがウレレ@関さんだったのもウレシかったなぁv
もうちょっとだけ出番が長ければ、もっと嬉しかったんだけど。でも2本立てのもうひとつのエピソードでもちょこっとお声が聴けたから(ラジオから流れる気象情報の声、あれも関さんですよね?)ま、いっか♪

それにしてもだ。
「ウレウレウレウレ………」って共鳴がしばらく頭から抜けなくなりそうですよー(爆)


posted by 蓮月 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

祝!DVD化!!

毎週、関俊彦さんvoiceの素敵なドクターにお会いできるのが楽しみでタノシミでvvv
な、海外ドラマ『ドクター・フー』
早くもDVDシリーズ第1弾が、3月21日に発売です〜! →DVD公式サイト
「Series 1 DVD-BOX」は4枚組で第1話〜第14話まで収録とのこと。
また、BOXセットだけでなく単品DVDのvol.1〜vol.4も同時発売されるそうで。
なれば、詳細はわからないんですが関さん吹替えの10代目ドクターが登場する第13話と第14話はおそらくvol.4に収録されているのではと。
もちろん、BS2での放送は毎週かかさずしっかり録画しているわけですが。
………多分DVDも買っちゃうだろーな(^^ゞ
なんつったって。
いろんな意味で、ワタクシ的にツボ大ヒットvvvな吹替え主役作品ですもん♪
第1弾があれば、当然続く第15話以降もDVD化されるでしょうし。あー楽しみだわ〜☆彡
ま、フトコロ具合はますますお寒いコトになっちゃいそうだけどね^_^;

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

『電王』予告編っ☆彡

今週はしっかり録画できましたよ〜(^^)v
『仮面ライダー 電王』、予告編。
関俊彦さんヴォイスで、
「なんだか知らねぇが、2007年は俺がもらったぜ!」
てかぁ。
うおぉ、熱いよ〜ド迫力だよ〜〜カッコいいよ〜〜〜揺れるハート
と悶えつつ。ついなんとなく笑っちゃったりもしますスミマセン(^^ゞ

番組公式サイトも更新されてますねー。
「突然イマジンに憑依され、慌てふためいている間にヒーローになってしまった」ってゆー主人公のヘタレくささ(笑)は、個人的に結構ポイント高いかも♪とか。
石丸謙二郎氏ご出演っすかー。…スポンサーは富士○ですか?とか。
"カストリ雑誌の編集長"って、あんたいつの時代の人よっ!とか。
なんかもう、キャスト紹介ページだけでもツッコミどころ満載なのが可笑しいっす。
関さんレギュラーご出演作、なれば当然!観るつもりでおりましたが。のみならず。あれれなんだかホントに楽しみになってきちゃいましたよ(^^)

ともあれどうあれ。
これからしばらくはこの『電王』と『ドクター・フー』と、毎週ほぼ確実に関さんヴォイスが聴ける!新作が2本もあるわけで。これは何より嬉しいっすよーvvv
26日放送(テレビ東京)の『ケロロ軍曹』にもゲスト出演?されるらしいし。
(PC版「TVステーション」でもお名前確認できましたv→
楽しみなコトがいろいろあって。う〜ん、シアワセだなぁぴかぴか(新しい)


でもでも、演じるご本人はさぞお忙しくて大変だったことかと…(/_;)
ルビーでもNARUTOラジオでも「去年は馬車馬のように働いたから、今年は象の歩みでじっくりと」なんて仰っておられたこと、改めて納得いたしましたですよ…。




posted by 蓮月 at 22:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『温故知新フォービート』。

ライヴ行ってきましたー☆
辻谷耕史さん&立木文彦さんのヴォーカルでおくる、昭和のヒット曲ジャズアレンジver.♪ってなライヴ。『アンジェ舞踏会』の折、立木さんが告知されておられたのを聞いて、へぇ、なんか面白そうだなぁvと思いましてね。
("異ジャンルRemix"みたいの好きなんですよー。サラ・ヴォーンの歌うビートルズとか、ELPの「展覧会の絵」とかね。)
ってなわけで行ってまいりました、題して『温故知新フォービート』 in JZ Brat
いやぁ、これがね。辻谷さんも立木さんも、もちろん好きな声優さんではありますが。
それ以前に。純粋にライヴとして、すんごい楽しかったーーー!


続きを読む
posted by 蓮月 at 02:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

最遊記な音楽たち。

いつも大変お世話になっております関さんファンサイト様にて、またまた情報拝見しました。
4月より順次リリース予定のOVA『最遊記RELOAD-burial-』。そのEDテーマをおなじみ、
三蔵@関俊彦さん / 悟浄@平田広明さん / 悟空@保志総一朗さん
のお三方が歌われるのだそうで。
………はい、皆様ご一緒に。
やったぁ、ばんざーーーい!ぴかぴか(新しい)
今度はどんな感じの曲になるんでしょうねぇ。"月をテーマにしたドラマチックな楽曲"とのことですが。んー楽しみっ早く聴きたい〜♪
ってね。もうアニメイトTVで試聴も始まっているんですけどね。→
いやいやいや。我慢がまんガマンっ(>_<)
full ver. 初聴きの感激!を味わうためにも、
自分はしばし堪えますよっ! ←好きな物は最後にとっておくタイプ

そのかわりに、といってはなんですが。
こっちは早速試聴しちゃいました^_^;、OPテーマ曲『Late-show』。→
なるほど、以前峰倉センセが最遊記楽曲の詞を書いたといっておられたのは、この曲のことだったんですなv
OVAプロモ映像のバックにもこの曲が流れてましたよね。うん。いいなぁ、好きな感じだなぁ♪…でもって、おや?ヴォーカルといい楽曲のテイストといい、なんか聞き覚えある感じだなぁ…。
とは思っていたんですが。
そっか。イメージアルバムにも参加されてたアーティスト、"GARDEN"の曲だったんですね☆

という流れで、これも久々ひっぱりだして聴いてみました♪

 『最遊記RELOAD Image Album Vol.1』 ※アニメイトTVプロモ配信→

 『最遊記RELOAD Image Album Vol.2』 ※アニメイトTVプロモ配信→


こちらに収録されてるGARDENの曲も、すっごいお気に入りだったんですよね。とりわけ、vol.2に収録の「true flower」とか。切ない系なメロディーなのに、凛としてとても綺麗な曲で。
この曲に限らず。この2作に収録されてる楽曲は"イメージアルバム"のタイトルを裏切らない、しっかりと『最遊記』の空気を漂わせたそれぞれに魅力的な作品ばかりですわ〜♪
そうそう、それで思い出したけど。
やはりvol.2収録の「stream」という一曲。これもめっちゃ好きなんだなぁ〜v歌詞も曲もまさしく三蔵サマのイメージにぴったりで。
もちろん、曲を手掛けられた野見山正貴氏ご本人によるヴォーカルもすごくイイんですよ。
ただ、聴きこむほどに。
ぜひとも、三蔵@関俊彦さんによるカヴァーver.も聴いてみたいっ!
なんてついつい思っちゃうんですわ。サビのところとか特に、関さんの力強く張りのあるのびやかなヴォーカルが生きる曲調だと思うんですよねっ(力説)。まあ、今更実現はしないとは思いますけど。


………ってあれ?なんかすっごい話がズレてきてるような。
まあ、なんだ。
原作はむろんのこと。アニメでもドラマCDでもキャラソンやイメージアルバムでも。
いろんなメディアで『最遊記』の世界を楽しめるというのは、ファンとしては実にウレシイことですよね♪
つーコトで、無理やりまとめて→逃走っあせあせ(飛び散る汗)


posted by 蓮月 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

公式に。

確認できてひと安心〜(*^_^*)

関俊彦さん、 『仮面ライダー 電王』に「モモタロス」役でご出演ぴかぴか(新しい)

との由。
81プロデュース公式サイトに、出演情報がupされてました。
よし、これであとは28日の放送開始を楽しみに待つだけだわ♪


…ということで、ちゃんと仕事に戻ります(^^ゞ ←職場より書き込み
posted by 蓮月 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

2枚組みっ♪

昨年12月開催の『アンジェ舞踏会』。そのライブDVDは3月28日に発売予定!
のようですね〜。→
今回はなんと2枚組みっ♪
なので、ライブドラマもトークコーナーも、そして"愛のメッセージ"も。
全公演分しっかり収録!される模様。
やったねぇ〜手(チョキ)すっごい楽しみです。
もちろん、買う気満々でございますよ♪2日間4公演、実際に観にいってはおりますが。
やはりそれはそれ、これはこれ。っつーコトで揺れるハート


posted by 蓮月 at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

特撮回帰。

…となりますか否か。
とりあえず、来週日曜朝のテレ朝はきっちり録画しておこう、と思う次第。
 ↑『仮面ライダー 電王』に関さんが!?の件。某blogサマのお蔭で知りましたv
予告編とか流れる…よね?きっと。
単に番宣ナレのみ、ということではなく。
今月末28日からスタートする本編にご出演!らしいとの話。
ならば、どうあれ観ますともさ〜♪
ワタクシ的には、久方ぶりの特撮回帰になりそうですわ。
記憶にあるかぎりでは、最後にきっちり見た特撮は
『鳥人戦隊ジェットマン』
でしたか。ブラックコンドルが好きでねぇv

……ところで。番組始まる前からツッコミ入れるのもなんなんすけど。
「ライダー」なのに「電車」って、どゆこと?(笑)


posted by 蓮月 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

『ネオアンジェリーク〜My First Lady〜』。

『ネオ アンジェリーク』はゲームをplayしたこともなく、かろうじて登場キャラとそのキャストを把握してるだけ。なのにもかかわらず。
↓こんなん買っちゃいましたよ〜^_^;

 ヴォーカル集 『ネオアンジェリーク〜My First Lady〜』

昨年12月のアンジェイベにて、ライヴで聴いた曲がどれも良かったー♪もんで、つい。
ハードなナンバーながら、程よくレトロな70年代風?の雰囲気を漂わせてるレイン@高橋広樹さん「Crazy Beat」はめっちゃカッコいいし。
「眠れる森の果て」、バリー・マニロウばりに(…喩えが古いっすかね)しっとりアダルティvムードたっぷりな二クス@大川透さんのヴォーカルは素敵だし。
クール&ストイックな中に秘めた熱さ、という感じでしょか「紫紺の火道」ヒュウガ@小野大輔さん、漢だぜ!ってなカンジの低音ヴォーカルもまた良いですな〜。
切なくも美しいサビのメロディーラインが印象的で。加えて40代男性とは信じられない(失礼)くらいに儚げな少年ヴォイス、ほえぇ〜と感心させられちゃいました、ルネ@山口勝平さん「憂いの城」
ベルナール@平川大輔さんの曲「HAPPY DATE」は、これまた例えるならビング・クロスビーかナット・キング・コールか、といった風情。ジャジーでココロが浮き立つような曲調とそれにぴったりな軽やかで明るいヴォーカルがすっごい好みっすー☆彡 ←元々「ルート66」とか、こういう感じのスタンダートナンバーが大好きなんで。
そんでもって。
中でも一番お気に入り!になったのが、ジェイド@小野坂昌也さん『Sweetsの魔法』です☆優しく甘ぁいヴォーカルで、ほんわり暖めてくれるようなタイトル通りのsweet song。
ゆえに、聴くたびついつい叫んでしまうんですわ。詐欺だー!って(爆)
いや、ねぇ。『アンジェ舞踏会』の折に初めて目の当たりにした小野坂さんの噂以上に手加減ナシな"爆弾"っぷりと、ほんわかムードなジェイドさんとのギャップがあまりに大きすぎたもんでねぇ^_^;(10日夜の部のトークコーナーは、ホントお腹いたくなるくらい笑かして頂きましたよー。)つくづく役者さんってのはスゴイもんだ、って思いますな。実に。
あ、もちろん。全員で歌う「TREASURE TOMORROW」も好きですよー♪というか、イベントのオープニングで歌われたこの曲がしばらく頭から抜けなくなっちゃって、それがきっかけになってCD買っちゃったんですからね(^^)
でも、やっぱりイベントの折に生で聴いてすげぇ!と感激した(とっても綺麗なハーモニーを聴かせてくださいましてねー、ビックリでしたわ)ジェイド&ベルナールのデュエット曲「Dear my Princess」は、このアルバムには入ってないんだ…。
リリースされたばかりの『ネオアンジェリーク〜SunshineMelody〜』にshort ver.が収録されてるんですね。…いやいや、full ver.のが出るまで我慢ガマンv ←でも結局は買う気なんじゃん(笑)
このヴォーカル集と前回のイベントのおかげで。それまでさして興味持ってなかったネオアンでしたが、本家ゲームをやってみたいなーという気にまでなってきちゃいましたよ。キャラもそれぞれ魅力的っぽいし、もともとシュミレーション形式よりアドベンチャー系のゲームのが得意だし。
…って。あああ、こうしてまたコー○ーさんの思惑に嵌められていくのねぇ…。

posted by 蓮月 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

2週間ぶりの。

いささか遅まきながらの話題ですが、やっぱり叫んでおかなきゃ気がすまない!
ということで。

年末年始をはさんで2週間ぶり、ああようやくお会いできましたわ〜v
と。かなりイッちゃってますなテンションで、もう3回くらいリピート鑑賞しちゃった…(^^ゞ
9日放送『ドクター・フー』第18話、「暖炉の少女」
の話です。
今回、ストーリーはとってもやるせない〜(;_:)な結末でしたが。
関俊彦さんヴォイスなドクターは。やっぱりまたまた素敵でしたっ揺れるハート
後に「ポンパドゥール夫人」として歴史に名を残すことになる女性・レネットと、ドクター。
彼らの"本来あってはならない"邂逅の物語。
小さなレネットちゃんに話しかけるときの優しい〜トーンとか。
美しく成長した彼女をイキナリ目の当たりした時のわたわたっぷりとか。
「修理ドロイド」達に引導渡す、カッコいい〜☆なきっぱり口調とか。
ハイテンションな酔っ払いモード(笑)で、朗々たる歌声までご披露して下さっちゃうしvvv
そして極めつけ。
"緩やかな時を生きる"ことを決意しての「もうどこにも行かない」って一言なんて。
……うわぁぁ、やだ素敵すぎてどぉしましょ〜〜〜/// ←どうしてもコレを言いたかったのv

というような感じで。
毎回毎回、こぉんな多彩なトーンの素敵ヴォイスがたっくさん聴けて。いやぁ実にありがたい作品だなぁもうvvv
てるてる坊主をつるして好天を祈願しつつ、今後も火曜日を楽しみにしたいと思いまっす♪
…なぜに突然てるてる坊主かといえば。
昨年末放送の第17話が、画像にも音声にもノイズ入りまくりですっごい悲しかったから(涙)
その晩はウチのあたり、嵐のような大雨に見舞われてまして…BSって意外にあっさり天候の影響をうけちゃうんですねぇ(-_-;)

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

「おー!NARUTOニッポン」。

しまったー!よもや元旦から通常の番組編成だったとは…。
侮りがたし、文化放送A&G。
というわけで、第1回目の放送は聞き逃してしまったんですが(涙)
今日はがっつり聴きました!「おー!NARUTOニッポン」、
1月のマンスリーパーソナリティにイルカ先生@関俊彦さんを迎えての第2回目。
しかし、のっけから。
「アニメと違って。出番が多いって、いいなぁ〜」
って、関さんそれはいきなり身もフタもなさすぎでは…(笑)

いやいや、それはさておき。メインパーソナリティの竹内順子さんとのトーク、すんごい楽しかったですわ〜♪
関さんデビュー当時の、貴重なお話までいろいろ聞けちゃったし。
初出演のラジオドラマや『エステバン』でのエピソードはこれまでも耳にしていましたけど。『タッチ』のディレクターさんに鍛えられた、というお話は初めて知りました。
………うん、なんていうか。やっぱり関さんってすごいな。
尊敬!な思いを新たにさせられた気分です。
実をいうと、ワタクシあだち充作品ってあんまり好きじゃなくって(スイマセンひねくれ者なもんでね^^ゞ)。なので、アニメ『タッチ』も関さんがご出演されてると知っていながらこれまであえて見たことがなかったんですが。
CSで放送されてるときがあったら、今度はちゃんと見てみよう。うん。

それにしても、竹内さんも実に素敵な方ですね〜。なあんてオトコマエなんでしょv ←註・褒めてます。来週の放送も楽しみです〜。
「ルビー」以外はラジオを聴くという習慣が殆どないもんで。うっかり忘れないようにしなくっちゃな(^^)v


posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

『Are you Alice?-Call me.』。

関さんご出演作ではないにも係わらず、珍しくも^_^;ワタクシどっぷりハマっております
インディーズレーベル〔IM〕さま製作のドラマCD、"Are you Alice?"シリーズ。
とうとう、これが最終巻です。

Are you Alice?-Call me. ドラマCD 『Are you Alice?-Call me.』

<CAST>
Alice? / 櫻井孝宏、 Mad Hatter / 平田広明、
Cheshire Cat / 井上和彦、 White Rabbit / 森久保祥太郎、
The Queen of Heart / 大川透、 Maryanne / 中原麻衣


この作品については。あまり訳知り顔で語ってみせるのは違うかな、って気がします。
聴いた人それぞれが、それぞれの解釈で、それぞれに受け止めれば、それでいいんじゃないかなって。
なので、あまり多くは書きませんが(というか、細部まで感想書こうと思ったらキリがなくなりそう…)。ただ一言いわせていただくなら、自分的には。

すっごい良かったー!



※ 以下、ちょびっとだけネタバレ気味です。





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

アーサー王な関さんv

ネットさまよってて発見した情報。
関俊彦さん吹替えご出演!の海外ドラマ『アヴァロンの霧』が。
1月1日に、CS・Super!drama TV で放送されてた、ってゆーじゃないですか。
えええ〜知らなかったよ〜!とがっくりしたものの、いやいやCSならばリピート放送もあるかも?と気を取り直して調べてみたところ。
よっしゃ、やっぱりありましたー(^^)v →

前編・1月25日(木) 15:00 〜 17:00
後編・1月26日(金) 15:00 〜 17:00

と、ここまで調べてハタと不安になった。あれ、ウチってこのチャンネル見られるんだっけ?もしかして要追加料金のオプションchだとか??
で、確認してみたら。なんのこたぁない、フツーに見られるチャンネルでした。多すぎて把握しきれないくらいの(笑)多チャンネル視聴可能なデジタル導入を早々に実施してくれた地元CATV局に、またもや大感謝!ですなー。

この『アヴァロンの霧』という作品。以前NHK-BSで放送されたときにも一度見てるんですが。
そのときの正直な感想といえば、「……壮大なスケールの昼ドラ?」ってなカンジで(爆)ディープなドロドロさ加減が強烈に印象に残ってますねぇ。
いやいや、とはいえ。"女性視点で描くアーサー王伝説"ってな作品世界そのものはなかなか興味深かったし、何より関さんのアーサー王はすんごい素敵でしたしねvvvアーサー王の親友・ランスロットの吹替えが森川智之さん、ってのも嬉しいポイントだし。

ともあれ。この前の再放送時には見事に録画ミスっちゃってたんで(涙)、再びチャンス到来!は嬉しい限り。
今度こそきっちり録画して、保存版DVDつくるぞーっと(^^)v


posted by 蓮月 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

ドラマCD『EVEN A WORM vol.03』。

ノンビリ元日のおかげで。
ようようコレも聴くことができました〜v

EVEN A WORM vol.3 ドラマCD『最遊記RELOAD "EVEN A WORM vol.03"』

最初は音だけで、そして2度目は原作コミックスを眺めながら。さらにもう1度音のみに集中して。どっぷり堪能致しましたですよー♪



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

ノンビリな元日。

2007年最初の一日。
ご近所のお寺さんへ初詣に行った以外は、家での〜んびりと過ごしました。
あああ。な〜んもしなくていい休日って、いいねぇ〜〜〜ぴかぴか(新しい)
なんの予定も入ってないお休みは、ホント久しぶりだったですよ…。

んで、昼間っから日本酒ちびちび飲みつつ(正月ならではの楽しみだよね♪)ほぼ一日ドラマCD三昧。今年の初聴き関さんvは、『負け犬の食卓』&『負け犬のなんでも屋』ぶっ続け鑑賞にて、でした。新年早々"負け犬"ってどうよと思わなくもないですが(笑)でもこの作品、ホント好きなんだもんvvv

夜には恒例、NHKにて放送のウィーンフィルニューイヤーコンサートを視聴。
毎年思うことなんだけど、このニューイヤーコンサートってさ。コンダクターも演奏者も聴衆も、みんなが心の底から音楽を楽しんでます!って感じでね。いいよね〜☆彡
そしてお約束のアンコール曲。"ドナウ"でまったりし、"ラデッキー"でノリノリ気分になって。あー今年も無事に正月を迎えられたなぁ。と、しみじみ。

さて、明日からはもう仕事再開。
しっかり充電もできたし、また頑張らなくっちゃな(^^)v




posted by 蓮月 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謹賀新年なご挨拶。

謹賀新年☆2007

新年明けましておめでとうございます〜ぴかぴか(新しい)

ということで。
年末のご挨拶は遅っ。新年のご挨拶は早っ。
という恒例パターンが出来上がりつつありますな…(^^ゞ
さてさて。
2006→2007、の年越しは。「サウダージ〜郷愁〜」by関ルヴァ様♪を聴きながら過ごしました。

あなたの日々が
どんな時もどうか平和でありますように


ってね。
新たに始まる1年、皆様にとっても良き年となりますように☆彡

まあここが趣味満載煩悩爆走blogであることは変わらないと思いますが^_^;
できましたならば、本年もなにとぞよろしくお願いいたしまする。平伏。
posted by 蓮月 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。