2007年04月30日

『仮面ライダー電王』第14話。

最遊記OVAに溺れていたもので、ちょっと出遅れましたが^_^;

『仮面ライダー電王』第14話、「ダンス・ウィズ・ドラゴン」

んっふっふ。またまた見どころ満載!あ〜楽しかったぁ♪






続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

OVA『最遊記RELOAD-burial-』第一巻。

先日、初見直後の記事で異様なハイテンションをさらけ出してしまいまして。
たはは、ちょっとお恥ずかしい…///
でもね。あれから繰り返して観てみましたが、やっぱり凄いですよ。
OVA『最遊記RELOAD-burial- 第一巻〜三蔵法師の章〜』






続きを読む
posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

「Nightmare」。

OVA『最遊記RELOAD-burial-』。本編…の前に、実はこちらを先に聴いてました^_^;
スペシャルエディション封入特典CDに収録、三蔵サマ@関俊彦さんのキャラソン新曲「Nightmare」。


あー、なんか心臓に良くない曲です。
いや『GAME』みたいに心臓ブチ抜かれる感じではなく。こう、じわりと胸が締め付けられてゆく、ようで。
あえて微妙に息を抜いた感じで、それなのに深みのあるヴォーカルと。たゆたい流れるような歌いまわしとが。
メロウな曲調とあいまって、あやうさ、とか、やるせなさ、を漂わせて。
これが、一見傲岸不遜唯我独尊生臭坊主(笑)の奥深くに隠されたコアな部分、なのかなと。そんなあやうさを内にかかえつつ、なお誇り高く顔を上げてゆける強さ。それが「三蔵だなぁ」というところなのかな、なんて思うので。
何度聴いても、なんだか切なく苦しいくらいにドキドキさせられちゃって。
………ふわぁ、と思わずタメイキ。なんて素敵///


うーん。どうにも語彙が貧困で、こうぴたっとくる表現ができませんですが。そんな感じで。
毎度のことながら。お芝居のみならず歌でも、関さんの表現力という引き出しの多彩さと奥深さには感嘆!させられてしまいます。
今回の曲でもまた、たっぷりとうっとりと酔わせて戴きましたvvv


posted by 蓮月 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

素晴らしい!

本日発売日。
閉店間際のアニメイトに駆け込んで、しっかと入手してまいりました。

no-title

OVA『最遊記RELOAD-burial- 第一巻〜三蔵法師の章〜』


で、早速観てみました感想。

ブラーヴォ!まーう゛ぇらす!
期待を遥かに超えて、
すっばらしい仕上がりですよ、コレ!!!



と叫ばずにはいられない、そんな感じ。
で、まだ心臓が飛び跳ねまくりの異様な興奮状態なので(^^ゞ
感想イロイロはもう少し気を落ち着かせてからまた改めて。

posted by 蓮月 at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

もうすぐだ!

いよいよ、発売日が目前に迫ってまいりました☆

OVA『最遊記RELOAD-burial- 第一巻〜三蔵法師の章〜』
OVA「最遊記RELOAD -burial-公式サイト


OVA本編が楽しみ〜なのは当然として。もうひとつ。
スペシャルエディション封入特典の三蔵サマキャラソン「Nightmare」が、ね。
峰倉センセも絶賛、これまでのキャラソンの中で「これが一番『ああ三蔵だなぁ…』って思いました」とのことで(公式サイトblogより)。
うわぁますます楽しみ。早くフルver.聴きたいーーー!
27日にはなんとしても、最寄りアニメイトさんにダッシュかけなくっちゃな(^^)v

ところで。
OVA公式サイトに、三蔵一行キャストの皆様方の集合写真&インタビューが新たに掲載されてましたね。あと、サイン色紙プレゼント企画もあったvvv
コミックス第8巻も来月25日に発売になるようだし。そしてOVA全3巻にキャラソンアルバムにドラマCDに。まだまだ続々リリースラッシュの最遊記。
ええもう。これからもだらだらと(笑)且つ熱く。絶賛応援させていただきますですよ〜♪


posted by 蓮月 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

やさぐれぱんだとは何ぞや?

昼休みにネット徘徊してて拾ったネタ。
(珍しくも声優さんがらみではありません)

   やさぐれぱんだ<白盤><黒盤>


………やさぐれぱんだ。って何だ?


どうやら、ココのwebコミックが単行本化→更には映像化、となったモノらしいです。
で、ちょこっと読んでみる。


………しまった。ツボった。


シュールな脱力感が何やらたまりません。
更にツボったのは。
映像化に際して、ぱんだの声を生瀬勝久氏がやるらしい、つー点。
それ、すごい見てみたい〜〜〜。


とりあえず、フトコロ具合と相談しよう…。



posted by 蓮月 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ファンタシースターユニバース。

昨年8月に発売になったゲーム。

 PS2「ファンタシースターユニバース」

今になってようやく、あまり大きな声では言えませんが中古で、手に入れました。
なんか、久々にRPGがやりたくなったんですよね…もしかしてTOD2(PS2版ね)をやって以来かも。ネットワークゲームにはまったく興味がないので、当然ストーリーモードでPLAY開始。

いっやあ、しかし。さすが最近のゲームはグラフィックがホントに綺麗なんですねー。すっごいなぁ。
といいつつも、そこは年寄りの悲しさ、でして(^^ゞ長時間のプレイは無理です。なんか綺麗すぎて目が回りそう…つか、いわゆる3D酔いってヤツ?ちょっと違うか?1時間以上続けてると、気持ち悪くなってきちゃうんですわ(汗)
それどころか、そもそもドンくさい上にスティック操作に慣れてないもんだから、プレイヤーキャラを思いどおりの方向に動かすことすらままならないという情けなさ。あああ、方向キーとボタン連打だけでもなんとかなった昔のRPGが懐かしい…。
と、愚痴たれつつも。ただひたすら豪華声優陣によるヴォイス付きシーンを楽しみに頑張ります。ってのもなんかちょっと間違ってるような気もしますが、まあいいよね。とりあえず、熱血主人公@関智一さん可愛いカッコいい。漢だぜ!な小山力也さん素敵。タラシな石田彰さんナイス☆
早くアルフォート・タイラー@関俊彦さんも登場しないかなぁvvv ←何より最大の目的


posted by 蓮月 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

『仮面ライダー電王』第13話。

いよいよ4番目の憑依イマジン・リュウタロス@鈴村健一さんが登場ですねぃ!の。

『仮面ライダー電王』第13話、「いい?答えは聞いてない」。

前回よりはモモタロス@関俊彦さんの出番も増量でしたし♪アバンのイマジントリオどつき漫才(違)、楽しかった〜☆
あと、「さっさと便所いって寝ろっ!」がある意味本日最大のヒットポイントでした(笑)スパルタお母さんハナちゃんに叱られて小さくなってる3兄弟モモ・ウラ・キンもカワイかったしねv
行方が掴めなくなった良太郎クンを心配していらいらウロウロなモモさん。辛抱ならずに率先して砂のまんま出張ってきちゃうトコとか、やっぱイイヤツだなぁ☆なんのかの言いつつも、いざとなればハナちゃんをかばってあげてるしね(砂だからあんま役に立ってないけど^_^;)。
そしてまたもや粉砕されまくり。何度同じ目にあっても全然懲りてないあたり、すんごいラブリーです(爆)

さて。もうひとつ楽しみにしてました"R良太郎"くん、「無邪気な容赦のなさ」とでもいった感じでしょか。なるほど鈴村さんヴォイスが合ってますねー。子供じみたトコとヤバそげなところと、もう少しはっきりコントラストをつけてもいいんじゃないかなーなんて気もしましたが…あ〜そっか、子供さん達が怪人よりライダーに怯えちゃったらマズいもんな(と、東映公式を見て納得)。
佐藤健クンの表情の作り方がまたまたお見事!ちょっとイっちゃってる系の目つきとか、「僕のこと、好きになってくれるよねぇ」の笑い方とか。アバンの3変化…あ、良太郎クン本人も含めたら4変化か、だけでも感心させられちゃいましたが。いやぁホントすごいなー。特技だというだけあって、ブレイクダンスも決まっててカッコよかったしね☆
同じく4変化、なスーツアクター高岩氏もやっぱ凄い。ダンス風バトルアクション、なんてちょっと考えもしなかったけど。そーくるかー!って感じですわ。地上すれすれ低空飛行のオウルイマジン(デザインが好みだ〜黒田崇矢さんのお声も渋いっ)とバイクのチェイスもすっごいスピード感で良かったっす♪

でも正直言えば、このところソードフォームの見せ場がぜんぜんナシなのはやっぱり寂しいなぁ〜(←趣味爆発意見)。フルver.で毎日これでもかってくらい聴いてはいるけどさ(^^ゞたまにはバトルシーンで流れる「Double-Action」も聴きたいしねぇ。
予告を見る限り、次回はちょこっとでも出番期待できそうなんで、ともあれまた次の日曜を心待ちにしますかな☆
愛理お姉さんと時計男の関係?も気になるし。それと、スクラム組んでる先住イマジントリオの図がなんかすっごい笑えるんですが…^_^;


そうそう、モチロン。
「東映ヒーローMAX vol.21」(5月1日発売)は当然買い!ですねー♪
関俊彦さん / 遊佐浩二さん / てらそままさきさん / 鈴村健一さん、
イマジン声優さん4名勢揃いの座談会、かぁ。待ってました〜超楽しみっvvv


posted by 蓮月 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

『ZERO ZANY.』。

3月21日発売、の、このドラマCD。諸般の事情(^^ゞがあって入手が遅れたものの。ようやく聴くコトができましたー。

  『ZERO ZANY.』公式サイト

<CAST>
首吊り / 井上和彦、 名無し / 杉田智和、 ZERO / 森久保祥太郎、
LARK / 大塚明夫、 螺子式 / 田村ゆかり
蟲食い / 石田 彰、 WHITEHEAD / 三木眞一郎、他


IM」二宮愛氏シナリオ作品、つーことで。
乾ききってるかのようで、どこかウェット。
毒も含みもたっぷりにささくれ立ってるのに、惹きつけられる何かを孕んだコトバの応酬。
うーん…好みだなぁ、やっぱし。


続きを読む
posted by 蓮月 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

そぉだったのか!

9月29日に診察会開催決定!の報にウレシクなって。
ここ数日かけて、久しぶりに聴いてみました♪

   

ドラマCD「S.S.D.S. 愛の解体新書」T〜W


S.S.D.S.初のドラマCDシリーズ。最初に聴いたときは、あまりのハイテンションっぷりに幾分腰が引け気味になっちゃったものですが(笑)気がつけばいつのまにやら。ナンデモアリなドタバタともっともらしい大風呂敷とが混沌と入り乱れるS.S.D.S.ワールドに、今やどっぷりハマっちゃっておりますよ。あーやっぱし面白いわ〜♪

で、あれっと思ったんですが。
シリーズ3作目に収録の「とし子のぶ子物語」に登場するおキヌさんって。
もしかして、新田クンのおばぁちゃんと同一人物?えええ、そうだったのか??
てか、気付くの遅すぎ?(^^ゞ
む〜、なんか今更ながらにすごい発見をしちゃった気分です。

以上、S.S.D.S.をご存知ない方にはまったくワケわからない話でしたスミマセン^_^;



しかし、こうやって改めて聴いてみると。バウム教授@関俊彦さんも、最初の頃は結構キャラ違ってたましたよねー。キャラデザが出来てなかったこともあってか、なんかずいぶんとおっさんくさ(略)シリーズの3作目あたりから現行バウム教授が固まってきた感じでしょか。
そして数少ない(汗)シリアスストーリー、「S.S.D.S.外伝〜鋼のゆらぎ〜」は。何度聴いてもゾクゾクどきどきさせられてしまいますわ///
診察会で、生初披露してくださった時も。ほんっとに鳥肌立つくらいに凄かったっけなぁ…。


posted by 蓮月 at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

春アニメ話。遅。

あ〜早いもんですね〜もう4月も半ば過ぎですね〜。
と、しみじみしつつ。
今更ながら、の2007年春スタートアニメ話。

『スパイダーライダーズ 〜よみがえる太陽〜』
はモチロン。
『彩雲国物語』(第2シリーズ)
関俊彦さんご出演作vということになったゆえ、この2作品は問答無用(笑)で必須チェック。

そんでもって、自分的に予想外のヒット!だったのが
『天元突破グレンラガン』
日曜朝という放送枠だし、基本お子様向けかな〜と思いつつも"GAINAX制作"につられて観て見たならば。
なんだよ〜面白いよコレ!なんかメチャクチャなイキオイがあるのがイイっすねぇ♪
声ヲタ視点でいうなら。
啖呵切りまくりの兄ィ!な小西克幸さんヴォイスがカッコいいなぁ、とか。81プロデュース期待の新星☆柿原徹也クンが主人公熱演中!とか。
最もツボったのが小野坂昌也さん、クセもアクもあるカマキャラ万歳。敵キャラ・檜山修之さんの本領発揮な迫力ヴォイスも堪能できるし。今後谷山紀章さんとかも出るらしいし。
つーことで、継続視聴決定。

『エル・カザド』
真下耕一監督 / BEE TRAIN制作、でひとまずチェック。
イキのいい賞金稼ぎのねーちゃん&賞金首の謎めいた天然美少女コンビのアクションロードムービーメキシカン風味、ってな感じ?小出しに思わせぶりに謎をちらつかせる展開にもココロひかれるし。それに、梶浦由記さんの音楽もやっぱ好きだし☆
そういや、胡散臭いイロオトコな三宅健太さんも良いですなv三宅さんというと、これまでマッチョ系低音(ガキ領の大地クンとか蜘蛛乗りアニメのスタッグスさんとか)な印象が強かったものですから、こーゆーのもアリなんだ!って、ちょっと新鮮な気分。サブキャラながら、立木文彦さんの激渋オヤジも素敵です。寡黙な大男とちびっこい嬢ちゃんのコンビというのは結構ツボv
基本王道、でもそれだけで終わらなさそーな感じ。これも継続視聴決定〜♪

その他、
『ロミオ×ジュリエット』とか。
(GONZOクオリティに期待。なぜかオネエ言葉なW・シェイクスピア@井上和彦さんも素敵♪)
『地球へ…』とか。
(まずは無難な滑り出しかと。ソルジャーブルー@杉田智和さん予想以上にハマってます☆)
『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』
(ハードボイルドSF?これぞ深夜アニメ、っつー感じ。緻密な演出&描写がすごいっす。)
てなあたりは一応様子見、かな〜。


以上、個人的覚え書きでしたスミマセン(^^ゞ
他にもちょっと興味引かれるなー、ってのもありますが、とても全部はフォローしきれないしねぇ。今、地上波・BS・CSひっくるめたら、いったい週に何本のアニメが放映されてるんだろ…むむむ(汗)




posted by 蓮月 at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

『EVEN A WORM Vol.04』。

例によって、まずは音のみで。2回目は原作コミックスを見ながら。
聴きました、ドラマCD「最遊記RELOAD EVEN A WORM Vol.04」

EVEN A WORM Vol.04


うん、やっぱり余裕のある休日に聴いて正解でした。
………予想にたがわず。いや、予想以上に。ふぅ、凄いや。


続きを読む
posted by 蓮月 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

『仮面ライダー電王』第12話。

ちょっと久々の日曜休み〜♪
で、今日はしっかりリアルタイムで観ることができました。

『仮面ライダー電王』第12話、「走れタロス」←って、そうくるか(笑)

エピソードとしては、シンプルながら良いお話だったなぁと思いつつ。なんかイロイロつっこみドコロ満載だったような気も(^^ゞとりわけタイムパラドックスに係わるあれこれはかなり力技だったんぢゃないかと…。ま、そんな理屈をこね回すよりは、ありえねぇ〜も素直に楽んだほうが良いのかな。
それより何より、ですよ。「俺の出番なしかよ…」って劇中でご本人も嘆いておられましたが。
今回、モモタロスさん度がホントに少なかったなぁ〜〜〜(>_<)
モモさん好きとしては、いささか寂しい限り。この11-12話はキンタロスさんメインの回なんで仕方ないですけどね。それに、出番が少なくてジタバタいらいらしてるモモさんも可愛いからまぁいっかvキンタロスさんのありえねぇ呼び間違いも可笑しいし。モモンガの次はももひきですか…^_^;

で、そんなキンタロスさんメイン回。思い込んだら一直線!な猛進ぶりとか人情派なトコとか潔さだとか、キンさんの魅力が遺憾なく発揮されてるあたり良かったっすね☆実際、キンタロスが良ちゃんに「ありがとう」って言うあたりとか、ちょっとじんときちゃったなぁ。てらそまさんの関西イントネーションが、また一層効いてますよね(^^)
佐藤健クンもまたまたやっぱりイイ表情いっぱい見せてくださったし。K良太郎の気合い一声!で叫んでる表情とか、めでたしめでたしになったカスミちゃん父子の姿にもらい泣きキンタロスさんを見上げた笑顔とかね。
そういや、カスミちゃんのお父さん。どっかで見たことあるなぁ…と思ってたら。そっか、『鈍獣』に出てた人かー!

楽しみつつも、モモさん好き的には微妙に盛り上がりきれない感ありでしたが。最後の「起きろー!季節はもう春だぞー!!」byモモちゃん、には最高ウケました(^^)
あと、「スーパーヒーロータイム」にバエ@石田彰さんご登場!はウレシかったなぁ♪まさかこんなトコロで関さん石田さんの共演を聴けることになろうとは(笑)
そして次回予告にはいよいよ第4の憑依イマジン@鈴村健一さんご登場、ですね〜。結構ヤバい系キャラ…なのかな?鈴村さんヴォイスのR良太郎クン、さてどんな感じになるんでしょ。佐藤くんの特技・ブレイクダンスもご披露してもらえそうだしね。楽しみです♪


posted by 蓮月 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

立て続けに2作品。

『彩雲国物語』にさりげなく関俊彦さんご出演でビックリの件。

美形キャラ揃いだし、何気にキャストのネオロマ声優率高いし、NHKだし(?)、なので。いつか関(俊)さんもご出演して下さったらウレシイのになぁ、と思いつつ第1シリーズからずっと観続けてきましたが。
ホントにキターーー!縹璃桜(ひょう・りおう)役にてご出演。今回は最後の最後で一言のみのご登場。なれど穏やか口調の中に食わせ者ムードを漂わせてる(笑)妖しさ満載トーンが、んふふ〜素敵っv
原作未読なので、この縹璃桜なるキャラがどんな人物でどれだけ出番があるのかわかりませんが。次回からが一層楽しみです♪
そういえば、奇しくもウラちゃん遊佐浩二さんもご出演でしたねー。………もっとも、堂主さまの方は登場したとたん速攻お亡くなりになっちゃってましたが…(汗)



話は変わって、蜘蛛乗りアニメ再出発の件。

キッズステーションにて今日から放送スタートしました、
『スパイダーライダーズ 〜よみがえる太陽〜』
第1話からバグース@関俊彦さんもちゃんとご登場!でウレシかったですvvv
出番は少なめでしたけど。うん、やっぱり。バグースさんの、抑えつつもクールに過ぎない低音ヴォイスは素敵だなぁ///「どんな犠牲を払っても…」と、マンティッドさんのご命令を押し殺した呟きでリフレインするその胸中は果たしていかに。この先の展開が、バグースさん的に(?)納得いくものになることを願うのみですわ〜。

ってゆーかさ。なんか何事もなかったように「前回の続き」風にスタートしてますよ、この作品。シリーズ前作を観てない人にはさっぱりワケがわからないのでは…ホントに、単に一時中断しただけって体裁なんですね^_^;
キャスト等も変更は一切ナシですな。くまいもとこさん、無事お仕事に復帰されてたんだ〜まずは何より☆
で、そのハンターくんですが…パワーアップはしたけど、さして成長してないような感じで(汗)ちょっと不安。ここまでひっぱって、よもや単なる勧善懲悪話に終わってしまう、なんてコトはないとは思いますけどねぇ…副題の「よみがえる太陽」という言葉に光明を感じることでもありますし。コロナちゃん語るところの"力を与えられた"ことの意味を、納得のいく形で見せてくれる結末にたどりついて欲しいなぁと願う次第。まだ結末を云々するのは気が早すぎなんですが(^^ゞ
意外とキーパーソンになるのが、放逐されて蜘蛛乗り側でもインセクター側でもない「第3のポジション」となるか?なグラスホップさんだったりして(笑)千葉繁御大、続編でも変わらず飛ばしておられますね♪
ともあれ。バグースさんのご活躍を期待しつつ、本作もまったり観続けたいと思います(^^)


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画メッセージ。

まだまだ先だ…と思ってたのに、いつの間にやら。

OVA『最遊記RELOAD -burial-』
第壱巻〜三蔵法師の章〜SPECIAL EDITION


4月27日の発売日まで、あと2週間!ですね〜♪

ということで。アニメイトTVにて、玄奘三蔵@関俊彦さんからの「動画メッセージ」が配信されてました。うわぁいっ揺れるハート
作品についてのお話からスペシャルエディションの特典内容まで、収録タイム4分強。関さんの口から改めてご紹介(笑)されてしまうと。あとたった2週間とわかっていても、OVAのリリースがますます待ち遠しくなっちゃいますな♪


それと、同じくアニメイトTVで。
6月22日発売の、「最遊記RELOAD GUNLOCKボーカルアルバム」VOL.2の試聴も始まってたんですねー。→
………ううう。
ちょっとでもいいから、すぐ聴きたいっ!キモチと。
フルver.初聴き感激///のためにもガマンだ!というキモチとが。
今、壮絶な戦いを繰り広げておりますですよ〜。

さて、ガマンがドコまで続くかな?^_^;

posted by 蓮月 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

待ってましたの診察会。

きましたね〜♪Joy三郎記念聖ラフォーレ病院友の会メール。
いよいよ!2007年S.S.D.S.診察会、開催決定ぴかぴか(新しい)とのこと。
よっしゃぁ、バンザ〜〜〜イ\(^o^)/


・日時 9月29日(土) 時間未定(昼・夜2回公演)
・場所 中野サンプラザホール
・出演 Dr.HAYAMI(速水奨) 
     バウム教授(関俊彦) 
     ブラディ・トランシルヴァニア伯爵(堀内賢雄) 
     沢登達也(松本保典)
     ミヒャエル・シューマイヤー(森川智之) 
     君島究(檜山修之)
     日下真一郎(千葉進歩) 
     KERO☆YUKI(福山潤)



診察会開催決定、それだけでもうすっごいウレシイ〜ですが。
バウム教授@関俊彦さんのご出演が確定していることが、ワタクシ的には何よりウレシイっ!…もしかしたら、初めてじゃないですか?開催発表当初から教授のご参加が確定してるのって^_^;
モチロン、Dr.HAYAMIをはじめ13号医局の先生方も事務長も殆どお揃いのようでうふふ〜vだし。新田先生のお名前が無いのはちょっと残念だけど、カエルくんもぬかりなくご参加とのことでやったねぃ(^^)vだし。
まだだいぶ先の話ではありますが、わくわく大期待っ!楽しみがまたひとつ増えました(^^)


ところで、前々からひとつ思っていたことがあるんですよね。
それは何かといいますと。

「刹那の英雄(あこがれ)」、Dr.&教授デュエットver.

なんてのを、作っていただけないもんかなぁ〜vvvってコト。
いやモチロン、現行のDr.&新田先生ver.だって大好きなんですけどもね。
とっても仲良しさん揺れるハートなAIコンビで歌うver.も、ぜひとも聴いてみたいっ!
なぁんて思っちゃったものですから///
どうかな〜ダメですかね?(^^ゞ万が一実現したら、もう狂喜乱舞しちゃうんだけどなぁ…。


posted by 蓮月 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

祝☆15位!

やっぱコレって、すごいコトですよね…。


『Double-Action』、
オリコン週間ランキング15位!




「仮面ライダー電王」エンディング・テーマ〜Double−Action/野上良太郎&モモタロス(CV.佐藤健・関俊彦)

デイリーランキングでは初登場10位だったし。
いやぁ〜ビックリ。でもなんだか、すっごいウレシクなっちゃったなぁ(^^)
モチロン、今なお毎日ありえないくらいリピートしまくりで聴いておりますともさ揺れるハート
何度聴いても、くうぅ〜カッコよすぎるぅーーー!ホント大好きです、この曲vvv
モモタロスさん可愛いカッコよさ爆発vのセリフver.もめっちゃ楽しくって◎だしね。


そういえば。
大期待☆の劇場版も、公開日が 8月4日(土) に決定!したようですねー。
モモタロス/ソードフォームas関俊彦さんが、映画館の迫力音響で聴けるかと思うと、うれしくてウレシクてvvvあ〜楽しみだ〜絶対劇場に通いつめちゃうよ、もう。
『仮面ライダー電王』、まだまだこれからもクライマックスだぜ!ですな♪


posted by 蓮月 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココロして。

いやぁ、来るときは立て続けにきますねぇ。

EVEN A WORM Vol.04 『最遊記RELOAD "EVEN A WORM"Vol.04』

ZERO-SUM誌上通販で購入申し込みしてたドラマCD、本日到着〜♪
このところ関さんご出演新作!リリース情報が次々続々入ってくるもんだから、コレのこともちょっと忘れかけてましたが(^^ゞいやいや、楽しみにしてたコトに違いはないし!
あー、でも。"楽しみ"って表現はちょっと違う…かな?
今回収録されてるのは、三蔵サマご一行がある意味最大の危機?に直面するエピソード、のはず。重くしんどい展開…でもその分、きっと、みっしり聴き応えのある巻になっていることと思いますし。む〜ん、ドキドキ。
うん、これは。気合いを入れて、ココロして聴かねばっ!


posted by 蓮月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

『仮面ライダー電王』第11話。

わ〜い揺れるハートモモさんが語ってるよ〜♪
元気ハツラツ(笑)やんちゃな高めトーンが妙に可笑しい〜でも可愛い〜〜v
と。
のっけからモモタロス@関俊彦さんナレのお蔭で一層テンション上がっちゃいました(^^)

『仮面ライダー電王』第11話、「暴走・妄想・カスミ草」。

出番少なくてストレスたまりまくり、を主張するモモさんでしたが。
いやいや、きっぱり目立ちまくってたような気が…(^^ゞ


続きを読む
posted by 蓮月 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

『子供の領分・温泉に行こう!』。

本日、角川書店から届いた郵便物。あれ、コレなんだっけ?
………って。スイマセン、すっかり忘れてました(^^ゞ

ガキ領全サCD 『子供(ガキ)の領分・温泉へ行こう!』

<CAST>
茅野広海 / 関智一、 茅野陽一 / 関俊彦、 茅野大地 / 三宅健太


雑誌&文庫&単行本連動企画(だったかな?)の全サドラマCD。すっかり忘れ去っていた件は棚に上げて(^^ゞいそいそv早速聴きました♪
うん、やっぱり。陽一サマ@関俊彦さんの、理知的で端整な2枚目ヴォイスはうっとりモノに素敵っ///広海クンとおしゃべりしてる時の、"蛍光ピンク"なオーラ放ちまくりの優しいトーンも捨て難いし。ホントにシアワセそ〜に聴こえるんですよねぇvvv
茅野家3兄弟オンリーのお話なので、広海クン@関智一さんはやんちゃな可愛いさひときわ倍増だし。大地クン@三宅健太さんも珍しくいっぱい喋ってる…てか、温泉話のお約束(汗)的ネタもあって、声が裏返っちゃうくらいわたわたな羽目に追い込まれる大地クン、なんてモノまで聴けちゃうし。
過剰に^_^;仲良しな3兄弟の温泉旅行をコッソリ覗き見させてもらっちゃいましたv、みたいな感じ?この作品ならではのオモシロさですなー。トータル収録タイム30分弱、全サCDとしてはまずまずのボリュームかと思いますしね。
う〜ん満足☆楽しかったです♪

posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

『Double-Action』、最高っ!

発売日から一日遅れで、ようやく手元にまいりました。

  Double-Action / 野上良太郎&モモタロス(佐藤健・関俊彦)

で、早速聴いてみて。
ちょ、待って。え。え。え。うわぁ。
すっごい カッコいい〜〜〜ぴかぴか(新しい)
って感じですわ、はい///


疾走感溢れる曲調、転調→転調→また転調→トドメにキー上げ、って流れがイイっすね〜♪
関さんのワイルドな歌い方がまた最高カッコよすぎてもう揺れるハートとりわけ「派手に行くぜ Do the action!」ってトコのパワフルさとかね、くぅぅ〜たまりませんですよっ///
関さんの上手さは言うまでもないですが、佐藤健さんもいやいや上手い!良太郎クン、カッコよさ大幅増量ぢゃないですかv
劇中で流れていたサビの部分のみならず。まさしくタイトル通りに、お二方のヴォーカルがすごくナチュラルにシンクロしてるのにはちょっと驚かされましたねー。ホント素敵vvv

track2のモモタロスセリフver.もね。また違った意味で^_^;最っ高。
「俺、参上!」に始まって、「最初からクライマックスだぜ!」、「いくぜいくぜいくぜぇ!」と、山盛りの決めゼリフがカッコいいーーー!かと思えば、「このカメ野郎!」とか「コーヒー!」「おかわりだぁ!」なんてコミカルちっくまで(笑)
そして最後の最後でアレがくるとは。
「ごぉめんなさぁぁぁい!」
ってかー!ふいうちくらって、爆笑しつつものたうちまわって悶えちゃった…。はうぅ〜構成上手すぎっす、ホント。
言うまでもなく。両方のver.共々、当分エンドレスリピートが続くこと確実!ですー。

それにしても、だ。
"仮面ライダー"に関さんレギュラーご出演!と聞いたときは、それだけでも充分すっごい嬉しかったのに。しかもあんなオモシロ可愛いカッコいいナイスキャラで。あげくこんな最高素敵なヴォーカルまで聴けるなんて!もう『電王』に大感謝☆彡っすね。
モチロン、作品自体もめちゃくちゃ面白くって。自分でも思いもしなかったくらいにハマりまくってます『仮面ライダー電王』。"最初から最後までクライマックス"で、これからも大プッシュ&応援し続けますよー(^^)v



posted by 蓮月 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

凹んだり浮上したり。

本日4月4日は、待ちに待った『Double-Action』発売日!
………嗚呼なのになのに。ブツを受け取りそこねました(泣)
はうう、通販購入の罠に落ちた気分。なんで今回に限って、宅配BOXに入れてってくれなかったのさ〜?絶対届いてるはず、楽しみ〜vと。わくわくしながら帰宅したのになぁ…がっくし。
フルver.はもちろん。なにやらすっごい面白いぴかぴか(新しい)らしい、モモタロスセリフ入りver.ってのも早く聴いてみたいのにぃ。

ま。過ぎたコトをグチグチいってもしゃあない。とりあえず着うたはダウンロードしたし(笑)しっかり再配達の段取りも手配したし、明日こそは必ず!


そんなこんなでいったん凹んだものの、別口で気分急浮上グッド(上向き矢印)なネタも発見♪
こちらは5月25日発売予定の『天然!絶滅ヒーロー!!』ドラマCD第2弾。
そのアフレコインタビューが、mee-maker公式サイトの商品詳細ページにupされてました!→

これまでお名前出てなかったですが、第1弾に引き続きナレーター@堀内賢雄さんもご登場!されるんですねーv
賢雄さんとドラート@郷田ほづみさん、そしてジュドー@関俊彦さん。
お三方掛け合い?での【キャストインタビュー パート1】、めちゃめちゃ楽しい〜♪これだけでもう、このドラマCDへの期待が2倍にも3倍にも膨れ上がっちゃいますなvvv
【同 パート2】では、カシエル@関智一さん&テラレンジャー5人衆もたっぷり語ってくださってますし。収録レポによれば、「アヤシさいっぱい」(笑)のジュドーおにいちゃん@関(俊)さんが堪能できる!らしいし。
リリースはまだ2ヶ月近く先ですが。あ〜待ち遠しい早く聴きたいっ。
…今度こそはちゃんと発売日に手に入れられるよう、きっちり段取りしておかなくちゃ(^^)v
↑毎度気が早すぎ



posted by 蓮月 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ボイスサンプル!

81プロデュースの公式サイトが、昨日からリニューアルされてたんですね!
今日、遅まきながら気がつきました〜。
所属してる役者さんのサンプルヴォイスが聴けるようになってて。
で、モチロン。関俊彦さんのヴォイスもアリですよ〜〜〜♪
………でも、写真は前のまんまなのね^_^;

そんな81プロデュース&劇団鳥獣戯画の共同企画公演、『カリフォルニア・ドリーミン』。
本日、81ver.の初日を観てまいりました。
正直なところ。今年は関さんのご出演はないし、常よりは微妙にテンション上がらないかな〜状態で観にいったんですが。
実際観終わってみれば、いやいやとんでもない。うん、やっぱり、良かったですー!
まだ公演始まったばかりなので、あんまりイロイロは書きませんが。派手さはなくても、いつの間にかすっと引き込まれている、ような。とっても素敵なお芝居でした♪

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

『仮面ライダー電王』第10話。

すみません、まずはCMの話から。
きましたよー!いよいよ今週、4日に発売
EDテーマ 『Double-Action』 のCM!!
"良太郎(佐藤健)、モモタロス(関俊彦)ぴかぴか(新しい)" の文字が。
ばばんと出てますよっ!!!
あー。なんだか意味もなくすんごいウレシイです、はい(*^^*)


………よし、気がすんだ。


というところで、さて。
『仮面ライダー電王』第10話、「ハナに嵐の特異点」。
いやぁ、これまたいい話でしたね〜☆



続きを読む
posted by 蓮月 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

リリース続続続…。

いつもお世話になってる関さんファンサイト様で情報拝見して(←大感謝☆彡)。
峰倉センセのお仕事情報blog、「nitro-Information」覗いてきました。
最遊記、またまた新作ドラマCDが発売になるんだそうですね〜♪
一迅社OnlineShopにて、4月28日から発売開始!とのこと。一迅社企画モノなので、当然のごとく?シナリオは峰倉センセ書き下ろしなのも一層ウレシイところ。
GUNROCKのVocal Album vol.2も、発売日が6月22日に(ようやく)決定、したそうですし。→
次々続々お楽しみっvな情報が飛び込んできて、ウレシイ限りシアワセ〜vvv

はい、ウレシ楽しみ♪なのは確かなんですけど。
最遊記のみならず、このところ関さんご出演の新作リリース多すぎ〜あせあせ(飛び散る汗)
フトコロ事情を考えると、ちょっと泣き笑い状態ですわ(^^ゞ
残念だけど、さすがに全部は押さえきれないかなぁ…。

posted by 蓮月 at 02:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。