2008年02月27日

ごま油といえば。

最近、"期間限定"を売りにしたお菓子が多いですな。
本日スーパーでこんなの発見。

ごま油といえば

「しおとごま油風味」のポテトチップス。
ついつい脊髄反射的にカゴに入れておりました。
だってさ。
ごま油といえば、バウム教授だよねv
なんてことを間髪おかずに連想してしまった自分は、
やっぱりちょっとイタい奴かもです。←何を今更



話はいきなり変わりますが。
あまり時間が取れないこともあって、その後もさっぱり進展しておりません(;_;)「ポイズンピンク」。
…何度もリセットかけてるうちに、余計な発見はできましたけどね(^^ゞ
スタートボタンを押したあと、何もセレクトせずほおっておくとOPムービーが流れてその最後に
「ゲームをするときは、テレビから離れて、部屋を明るくして遊んでください」
というテロップ画面になるんですが。これにキャラクターヴォイスも付くんですな♪
1回目はほぼ100%の確率で堅物2枚目騎士団長さんな神谷浩史さんヴォイス。「ゲームをするときは、テレビから離れて部屋を明るくするんだぞ」と、なんだか無駄に爽やかなトコが素敵です(笑)
その後も懲りずにほっとくと、再びOP→注意書きテロップの流れでループ続けるんですが、ループ2回目以降の読み上げキャラヴォイスはいくつかバリエーションがあって、それがランダムに出現する模様。
今までのところ
テージ@須藤祐実さん、ハーシュ@中原麻衣さん、ロンデミオン@てらそままさきさん、
は確認済み。それぞれキャラの個性に合わせて、言い回しもちょこっとずつ変えてあるトコがなかなか楽しいです。
でもって。デュファストン侯爵@関俊彦さんver.もありましたvvvコレがまたねぇ。
「私に会いたければ、部屋を明るくして、テレビから離れてくださいね揺れるハート
なぁんて、妖しい色気満載ヴォイスでのたまわってくださっちゃうんモンで…最初聴いた時は思わず撃沈///
なんすかもう、"私に会いたければ"ってのはーーー!(嬉)

というよーな。
実にしょーもないトコロで大喜びしてる自分は、やはりイタい奴だなと思います。←重ねて今更

posted by 蓮月 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

『WILD ADAPTER 06』。

待ち構えておりました。
ほぼ年に一度!のお楽しみ、本日刊行。

W.A.06.bmp 峰倉かずや 『WILD ADAPTER 06』

かる〜く"お楽しみ"なんて書いてはみましたが。
読み終えた今は………圧倒され、呑まれて。言葉も出ない。
そんな感じですわ。


この6巻のストーリーが8月リリース予定のドラマCD第6弾に収録される、ハズですよね。む〜ん、これはますます怖いように楽しみ。というか、ココロして聴かねば!という気がしてきましたですよ。
そんな按配でちょっとマトモに感想書ける気はしないので、逃避行動的にドラマCDに絡んだネタだけ(^^ゞ


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

クライマックスに釣られ続けて泣けるけどイイよね答えはきいてない。

↑ 当blogにおける長タイトル記録を更新してみました。


まあそれはさておき。
ちみっとずつではありますが続けております、「ポイズンピンク」。
………でもさっぱり進展いたしません(;_;)そもそもあまり時間が取れない上に、"捕獲"に拘りすぎて気がついたらGAME OVER → 再挑戦を繰り返してばかりいるもんで。
そんな按配で、1週間かけてようやく第3階層にたどり着いたトコロ。ネットでもあちこちで書かれているようですが、一度クリアしたステージにはもう入れない=レベル上げバトルが出来ない、てのはキビシイっすよ〜。
なんて文句たれつつも。あれこれ頭をひねってくそ面倒くさいシュミレーション形式バトルをクリアしていくのは結構楽しいです♪そしてやっぱりたま〜にしかご登場してくださいませんが、ねっとり妖しさ満載なデュファストン侯爵@関俊彦さんヴォイスはうっとりモノですvvv
そういやこの前、ネタばれ話で
もう一役キターーー! ←いちおう白文字反転
なんて書きましたが。それはちょっと違うかも?てゆーか
デュファストン侯爵=シェイプシフター ←もひとつ白文字反転
なのかなぁやっぱり。って気付くの遅い?
とにもかくにも気になるので。ともあれなんとかエンディングまでこぎつけなくてはっ!
で、更に噂に聴くところによれば。3人の主人公キャラそれぞれを使って3周して後、某キャラ編でもう1周したあかつきには、関さんファン的にウレシイことになる…かもしれない?らしいので。気長にがんばります〜p(^^)q
………先は相当に長そうですが(汗)


なんて具合でゲームにハマっている間に。
気がついたら、またもや電王関連新情報が席巻!してたんですな。

劇場版『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』主題歌
Double-Action CLIMAX form
モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス・デネブ
(CV.関 俊彦・遊佐浩二・てらそままさき・鈴村健一・大塚芳忠)

なんと、ダブアク新フォームできましたかー!今度はデネブさんも参戦なんですな♪初回限定盤には撮りおろし新PVを収録のDVD付き、とのことだし。
いやっほー!!!またイマジンズの新曲が聴ける〜PVもめっちゃ楽しみやん〜vvv ←狂喜
しかしてまたもや、各イマジンごとに異なるジャケット&ボーナストラック収録の初回盤5種+通常盤の計6ヴァージョンで発売。
………もう勘弁してくれぇ。←半泣き
どう転んだって、初回限定盤モモちゃんver.は当然確保!ですけどね。
ボーナストラックかぁ〜やっぱり出来ることなら他のも聴きたいんですよねー。

ってああもう。
こうなりゃヤケクソでクライマックスにとことんまで踊らされてやるぜぇーーー!←大馬鹿
今度こそ狙え!オリコン1位ぴかぴか(新しい)ですよん☆

posted by 蓮月 at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

頼もしいお兄さんといえば。

またまたドラマCDへのご出演情報、出ましたですね♪


『DEADHEAT DEADROCK2
<CAST> ※敬称略
ユウト / 中村悠一、 ディック / 安元洋貴、 ロブ / 遊佐浩二、
コルブス / 三木眞一郎、 ネト / 三宅健太、 パコ / 関俊彦
2008年4月25日発売予定 価格:4,725円(税込)

原作はコチラ。BL作品ですな。

 英田サキ 「DEADHEAT」(徳間書店・キャラ文庫)

どうやらシリーズものの第2弾、みたいですね。
あいにく未読なもので、概要ざっと調べてみたところ。関さん演じるパコは"主人公・ユウトの義兄でロス市警の刑事"さんなんだとか。出番がどの程度あるのか…は微妙(汗)な感じもありつつ。でもねー、個人的には。BL系作品なら、メインのカップルよりむしろこういういわゆる兄貴分的立場の役どころでご出演して下さる方が嬉しかったりもするのですよね。「歓楽の都」シリーズのヒューとか、すっごい好きでしたしvvv



今度の作品でも、大人で頼れる素敵なお兄さんvな関さんヴォイスが聴けるかも☆と思うと、かーなーり惹かれるものがあります。
それに、遊佐浩二さん演じるロブが"主人公をサポートする犯罪学者"という役回りなのも興味ワキワキ。これまたかなり好みっぽいキャラ設定。主人公役の中村悠一さんは只今大ブレイク中の若手さんですが、恐縮ながらまだあまりちゃんと聴いたことがないので(ちなみにお名前初認識は『天然!絶滅ヒーロー!!』のカレス将軍だったり(^^ゞ)その点でも気になります。
でも4月末ってイマジンあにめとかファイナルイベントDVDとか、電王関連でも出費多い頃なんですよね…うああ、さてどうしたものか(>_<)


posted by 蓮月 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ご降臨に備えて。

私事で恐縮なんですが。つか、そもそもトコトン私事まみれのblogなんですが(汗)
もうすぐ、オバサンになります。
モチロン年齢的にはもうとっくに充分すぎるほどオバサンではあるんですけど^_^;いやつまり。弟夫婦の子供が来月生まれる予定、なのですわ。
んで。お祝い兼ねてなにか欲しいものない〜?と弟にメールで尋ねたところ、「スリング」が欲しいという返答。
………スリングって、何?

ということで調べてみましたならば。あー、『電王』第23-24話でジークが"我が兄弟"をくるんで抱えてた、アレのことね。W良ちゃんが首からかけて赤ちゃん抱っこしてますの図が妙に可愛いくって微笑ましかった(笑)アレのことなのね。なるほどー。

と納得したところで、さらにネットショップをあたって実際に贈る品物探し。
すると、こんなんが。

 どっかで見たような…  

うーむ。この色合いといい織の具合といい、なんだかどこかで見たような…
と思った次の瞬間、購入ボタンをぽちっとしてました。


…そんな理由で選んだということは、とりあえず弟夫婦には言わないでおこう(汗)
ともあれ来月下旬。
元気で可愛い王子サマorお姫様のご降臨が楽しみです♪
 ↑早くも伯母馬鹿全開になりそうな予感


posted by 蓮月 at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

PPはじめました。

ちょこっとずつですが。Play始めました、『ポイズンピンク』。
まずは魔姫・テージを主人公にチョイスしてスタート。美形騎士団長な神谷浩史さんとか、健気っぽい神官な中原麻衣さんもにも惹かれるものはあったんですが。ゴスロリちっくな須藤祐美さんにはもふもふ狼な大川透さんがもれなくついてくる、のがポイント高し。てゆーか中の人のお名前で語るのはやめましょう自分。

で。
見事ハマりました〜☆彡まだステージ4つほどクリアしただけですが。いやいやなかなか、面白いですコレ。
プロモムービーで見てた通り、グラフィックはすんごく綺麗!だし。
バトルがシュミレーション形式なのも、ワタシのような鈍くさいオバサンには有難い限り(アクション要素の強いリアルタイムバトルだとついていけなくなっちゃうのですよ…)。じっくり戦略練ってキャラを動かしていくのも楽しいしね♪
でもって。
一番のお目当てvデュファストン侯爵@関俊彦さんも、早速に登場してくれましたっ☆彡


※ 以下ネタバレありです。しかし攻略ガイドとしてもまるきり役に立たないです(汗)
  とゆーことをあらかじめご承知おき下さいまし〜(^^ゞ









続きを読む
posted by 蓮月 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

春の仮面ライダー祭。

だそうですよ〜♪
東映株式会社公式の映画ラインナップページにupされてました。

2008年4月12日(土)公開予定
春の仮面ライダー祭
「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」


そしてそして。夏には「モモなつ」が、春にはコレが。
同時上映「モモタロスのキバっていくぜ」

………なんだか、とってもストレート感溢れるタイトルです。
いやそれにしても。思わぬところで関俊彦さん&杉田智和さん共演!となるのかならぬのか。
意外とこのお二方も共演少ないような気がします…アンジェと、あとはやっぱり種運命くらいしか思いつかない。
まだまだ詳細不明ですが。今度はどんなコトになるんだろ〜☆
クライマックスな刑事モノ!?(笑)になるらしい本編はもちろん、コチラも楽しみですわv



posted by 蓮月 at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

おいしいごはん♪

昨日2月14日は、いうまでもなくバレンタイン・ディ。
で。

あげる→職場のオジサン達に義理チョコを配る。
もらう←義妹(弟のお連れ合いさん)がチョコくれたv

以上。
…でさらっと終わるかと思ったら。友人・Nちゃんがお家に呼んでゴハン食べさせてくれました♪
サーモンとかチーズとか。バルサミコ風味のオリーブ&ドライトマトとか。
ラタトィユとかラムの香草ローストとか。あつあつエビグラタンとか。等々。
すんごく美味しいの〜vvvとっても贅沢させてもらっちゃいました☆彡
そんなこんなを戴きながら。
ワイン飲みつつ楽しくしみじみ、女二人のバレンタイン・ディ。
うん、こーゆーのもアリだよね(^^)
Nちゃん、ホントにご馳走様でした〜☆でも早々にできあがっちゃってゴメン(^^ゞ
次はペース配分に気をつけますんで(汗)ぜひまた呼んでねぃv ←味を占めたらしい

ということで。昨日は日付変わってから帰宅後、早々に爆睡しちゃったんですが。
Nちゃん宅へ伺う前に、予約しといたコレはしっかりゲットv

 PS2 「POISON PINK(ポイズンピンク)」

はい、やっぱり。
デュファストン公爵@関俊彦さんの妖し麗しヴォイスと"華麗なる簒奪者"てな謳い文句に。まんまと釣られてしまいましたさ〜(^^ゞ
その公爵サマとか、渋カッコいい傭兵さん@てらそままさきさんとか。早く登場してくれるといいな♪てなわけで、さっそくPlay始めますv
しばしblog更新ストップしてたら、ああゲームにハマってるんだな〜と思って、生暖かい目で見逃してやって下さいまし☆


posted by 蓮月 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

心は仲間に預けていくんだ。

本日放送の『BLEACH』、第160話。

回想シーンに登場の、志波海燕@関俊彦さんが。
泣けた〜〜〜(;_;)
もう、すっっっごい素敵で哀しいくらいにオトコマエすぎて。
あああ、まいっちゃうなぁもう。と、もはやマトモに感想も書けないくらい。
豪快で、ひたむきに熱く。懐広く、そして優しく。
そんな海燕さんの一言一言に。ただただ聴き惚れてしまいましたですわ///
一方。アーロニーロでの、ぞっとするよな非道さとか狂気じみた高笑いっぷりや、最期の2体それぞれな往生際の悪さ加減とか。これはこれで、またどうにも強烈な印象。
それにね。これは今日の放送分ではないんですけど…154話だったかな?"過去のことを水に流す代わりに仲間の命をとってこい"と言うくだりとかも。声は確かに「海燕」のままなのに。そこに決して海燕さんではありえない、嘲りつつおもねるような厭らしさ、を感じさせる響きをはらませた口調。これがなんとも居心地悪く、ぞわっとさせられるようでね。
いやぁ、やっぱり凄いなぁ…。今回のEDでは、

アーロニーロ 関 俊彦
志波 海燕 関 俊彦


と、二役並べてのキャストクレジットでしたが。うん、これはそうするべきでしょ!
今更ながらに感嘆させられるばかりでございましたです☆


そんな海燕 / アーロニーロ役・関俊彦さんが"森田当番"としてご登場♪
のラジオ「BLEACH"B"STATION」、11日の放送を聴きました。
これまであまり馴染みのなかった、メインパーソナリティ・森田成一さんとのコンビ。どんなコトになるんだろ〜?と思ってたんですが、いやぁ楽しかった☆相方が若い人だと、関さんがひときわ頑張っちゃって下さるんで(笑)余計に面白かったですわv
でもって。海燕さんな時と、素で喋っておられる時とのギャップが極端すぎー!なトコロもまたなんとも素敵にカワイかったですし(^^)
それからそれから、真面目な話。
海燕というキャラは、関さんご自身にとっても思い入れ深くやりがいのある役だったんだなぁとわかって。なんだかね、嬉しかったです。
次回25日のON AIRにも引き続き関さんご出演☆ますます楽しみになりました〜〜v
ちょっと間があいちゃうから、うっかり忘れないように気をつけなくっちゃ。


そういえば。
今春発売予定のゲーム、「BLEACH The 3rd Phantom」にも、海燕さんご登場!なんですよね。シュミレーションRPGならワタシでもできそうだし(格闘・アクション系はからきしダメ^_^;)、やりたいな〜でもDS持ってないんだな〜〜(涙)…さてさてどうしたものか。


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

しつこく電王&キバの話。

「電王」新作劇場公開決定。佐藤健さんのblogでもご報告されてましたね☆
…てゆーか。
その記事のトップにあった、モモちゃんの写真をみてもんどりうっちゃいました。なにこの可愛いイキモノvvv
劇場版新作ではどんな活躍をみせてくれるのかなぁ。楽しみタノシミ。


その新作で電王との共演を果たすことになりました『仮面ライダーキバ』も、ともあれ継続視聴中です。
で。10日放映第3話の、私的ツボですポイントは。

・「きぃもちヨカッタぁ〜〜〜v」な風呂上りキバットバットくん。
この言い回し、杉田さんならではですねぇ(笑)ナイスだわ。
・逃げたファンガイアを探し回るキバのキョドっぷり。
重厚な見た目を裏切るそのオロオロ加減は何事〜〜〜(爆)まんま"渡くん"な立ち姿が…スイマセン、カワイイんですけど高岩さんv
・オールバックに黒眼鏡vタイタン金融の岡元次郎さん。
やられ役だっても、ド迫力でカッコいいですな〜。しかもめっちゃスリムになっておられてビックリだ!
てらそまさんがヒーローMaxの対談でちょっと言っておられたましたが、ホントに体絞ったんですねぇ…。

以上、終わり。
………てのもどうだろうとは思いますが^_^;今のところはまだストーリー展開や登場人物をどうにも掴みきれないというか、気持ち的に入れ込めないんですよね(汗)
当面のところは。またも次回までおあずけと相成った狼男さんver.をはじめ、フォームチェンジの登場が一番の楽しみですかな。


さて、話は電王ネタに戻りますが。
仮面ライダー電王 コレクションDVD「イマジンあにめ」
あっさりアニメイトに釣られて(笑)早々にBOX購入予約しちゃったものの、幾分は(内容的に)どーなんだろーなーという不安もありましたが。
東映公式での紹介記事を読んで安心しましたです。アニメイト独占販売の企画ブツだし、ぶっちゃけ版権だけもらってまるきり別のトコロで制作されるのかも?なんて勝手に想像してたんですけどね。
いやいやトンデモナイ。監督・柴崎貴行氏をはじめ、あの「モモなつ」と同じく完全に電王オリジナルスタッフによる制作だってゆーぢゃないですか☆彡うん、これなら大丈夫だ! ←デネブさん風に

というわけで。
新・劇場版もこのフラッシュアニメも。楽しみあれこれ、まだまだクライマックスですなー♪

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

「電王&キバ」って。

昨日、ネットで情報拾った後。
思わず買いに走ってしまいましたわ(^^ゞ

「電王&キバ」劇場公開☆
【2月10日付 スポーツニッポン紙】

想像してたより大きな扱い(紙面1/4くらい)でちょっとビックリ。
電王&キバ、2ショットの写真もカッコいいー!
それに、”ファンの声応えた!”って見出しが。…なんか嬉しいね♪

しかしまあ、「クライマックス刑事(デカ)」って副題…^_^;某SNSとかでVシネ情報として既に流出してはいましたが、いったいどんな話になるんだ???と想像もつかずにおりましたら。スポニチ紙面では、軽くストーリーのシチュエーション紹介もされてました。
※以下、記事より転載。一応白文字反転。ネタバレは一切イヤ〜!という方はスルーしてねv


「パス(乗車券)を盗まれた「デンライナー」のオーナーは事件解決のため"デンライナー署"を立ち上げる。良太郎は捜査を開始するが難航。そこに仮面ライダーキバが登場し、思わぬ方向へ…。」


※反転終わり
…なんでもアリな電王の面目躍如、ってカンジでしょか(笑)
東映公式のほうもちょい久々に更新されてますね。upされてたこの劇場新作のスチルショットも、ある種強烈なインパクトが(^^ゞどんなコトになっちゃってるんだろ〜!?
とにもかくにも。予想外に早かった!4月の劇場公開を心待ちにするばかりです。あー、た〜の〜し〜み〜だ〜☆


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

決まったぜ!劇場公開!!

よっしゃよっしゃ、きたきたきたぁ〜〜〜!!

『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)』
2008年4月12日より、劇場公開決定ーーー!


ソースはこちら↓
仮面ライダー電王4月に”見納め映画”
ということで。公式発表ではないですが、まず間違いないでしょ☆
これが誤報だったら一生うらむぞスポ*チ


はいそれでは、皆様ご一緒に。
万歳!ばんざーい!!バンザーーーーイ!!!(嬉)
『電王』、まだまだこれからクライマックスだぜ!ですな。うぁ〜楽しみすぎる。
昨年夏に続き。今度もまたまた劇場に通っちゃうぜぃvvv


以上、嬉さのあまり速攻で記事upしてみました(^^ゞ



<蛇足な追記>
以下、ソース記事より抜粋。

"ライダー役の佐藤健(18)ら、30代の母親世代を虜(とりこ)にしたイケメン俳優路線に加え、関俊彦(45)らアニメの第一線で活躍する人気声優も大量起用。しかも、移動手段はバイクだけではなく、男子が1度はあこがれる電車。10〜20代のアニメファンから鉄道オタクまで幅広い支持層だったという。"

うふふ〜なんかウレシイなぁvvv
と、顔面弛緩させまくっているワタクシもその一例ですが。10代20代のみならず、over30な声優さんファンの支持だってもたくさんありましたのよ〜♪ ←妙な自己主張はやめれ^_^;
でも鉄道オタクの支持者がいたとは知らなかったですね…ホント?(笑)
まあ何にせよ。いろんな意味で実に幅広い層の支持を獲得したという、それこそが。「電王」がいかに素晴らしくオモシロイ作品だったか、というコトの証明!みたいなモンですよね☆☆☆

posted by 蓮月 at 18:35| Comment(7) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鵠さん〜v

リリースはまだだいぶ先の話なんですが^_^;
楽しみ〜にしております、「WILD ADAPTER」のドラマCD新作。
マリンエンタテインメント公式に、追加情報が出ましたですね☆


ドラマCD 「WILD ADAPTER 06」
発売:2008年8月(予定) 型番:MMCC-4147 価格:2,940円(税込)
<CAST> ※敬称略
久保田誠人 / 森川智之、 時任稔 / 石川英郎
鵠 / 関俊彦、 治 / 近藤隆、 龍之介 / 伊藤健太郎、 他


ということで。鵠@関俊彦さん、ご登場決定!
みたいです。よっしゃあ、ウレシイ〜☆底知れず妖しくも飄々とした鵠さんのトーン、すっごい好きなんですよv
もっとも。ご登場場面が果たしてどのくらいあるのか…が、些か気になるトコロだったりもするわけですが(^^ゞその点については、今月25日発売の原作コミックス第6巻を読んでのお楽しみ☆ってコトになりますかね。 W.A.については完全コミックス派なものでスミマセン(汗)
ワタクシ的には。今後"W.A."に係わる謎が明らかになっていくにつれ、徐々に鵠さんの存在もクローズアップされてくるんじゃ…?なんて、勝手に妄想予想しちゃってたりするわけなんですが。さてさてどうなるかな。
原作もドラマCDも、ともあれますます期待倍増☆でございますわ。

posted by 蓮月 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

楽しみ海外ドラマ。

只今教育テレビで放送中の『ドクター・フー』



昨年BSでの放映時にも観てて、挙句DVDまでがっつり持ってる(^^ゞにもかかわらず。たま〜に教育テレビでの放映時間帯に家にいると、なんとなぁく観てしまいます。
いやぁ、だってね。関俊彦さんヴォイスの10代目ドクター、すっごい好きなんだものvvv
おちゃめに可愛いかったり熱くカッコよかったり。子供じみたはしゃぎ方をするかと思えば、深い孤独と愁いを漂わせ。立て板に水でしゃべくり倒すリズミカルな抑揚も、低く優しく語りかける口調も。いろんなトーンの素敵ヴォイスをたっぷり聴けて、実に嬉しい作品ですわ☆彡
ワタクシ的に一番お気に入り♪のエピソードは第18話「暖炉の少女」、でした。なんでも出来ちゃう超人的ヒーローとしてでなく、"生身"のドクターが垣間見える、ような感じがしてね。結末は哀しくてとてもやるせないお話なんですけど…(;_;) 余談ながら。このエピソードは2006年のヒューゴー賞(最優秀映像作品賞・短編部門)を受賞しているんだそうです。うん、納得☆
電王のインパクトがいろんな意味で強烈!だったこともあり、若干影が薄く?なっちゃってましたが。この吹替えご出演も、関さんfan的には2007年の大きなウレシイ出来事☆のひとつだったですね♪
NHKでの放送は、9代目ドクター活躍のエピソードとあわせ全27話でひとまず終わってますが。本家・BBCでは2008年も放送続いているようです…そして、まだドクターも10代目のまま代替わり(笑)してません!!
ということならば。いずれまたぜひぜひ、日本でも続編放送して欲しいものです。あ、もちろん吹替えキャストは絶対変更ナシ!でね☆☆☆

一方、同じく本国ではまだまだ続編放送中です〜な『名探偵モンク』。
こちらは4月から、NHK・BS2にて新シリーズ『名探偵モンク5』の放送スタートが既に決定!の模様vvv →
うわぁい☆カワイくてちょいおマヌケ(笑)なディッシャー警部補@関俊彦さんの活躍?がまた見られるのねっ♪ ←さりげにポイントずれてるのは気にしない
まだ主役・モンク@角野卓造さん以外の吹替えキャスト情報は出てませんが、まさか今さら変更はない…ですよね?ディッシャーさんが引き続きご登場!なコトは本国サイトで確認済みだし♪
さてさて、まずはコチラの作品を楽しみにするといたしますかv
posted by 蓮月 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

森田当番て。

ちょいと予想外なご出演情報発見。
ラジオBLEACH"B"STATION、2月11日&25日放送回のマンスリーパーソナリティとして。

志波海燕 / アーロニーロ役・関 俊彦さんが登場!

だそうですよ〜♪ちなみに
〔ラジオ大阪〕月曜 20:30〜21:00
〔文化放送〕 月曜 21:30〜22:00
という放送スケジュールっす。
んー、忘れないようにチェックしなくっちゃな☆


にしても、だ。
メインパーソナリティの森田成一さんとは、比較的接点少ないですよね?関さんって。共演といっても、ネオロマイベントくらいしか思い浮かばない…。演じておられる役柄的にも、一護と海燕さんってまったく絡んでなかったと思うし。あとは種運命ですかね。でもこっちも全然絡まないキャラ同士だ…
あ、でもこれからアーロニーロとしては直接対決!とかあるのかも?(原作未読なんでわかんないですけど)
さてさて、そんなお二方がいったいどんなトークを展開されるのか。楽しみですー☆

ところで。この番組では、マンスリーパーソナリティのことを「森田当番」と呼称するのだとか。
………当番て^_^;


posted by 蓮月 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

やはりイルカせんせいは良いです。

ちょっと悩んで、結局買った^_^;




NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル・ベストサウンド(初回限定盤)


PS2のアクションゲーム、「ナルティメットアクセル」&「ナルティメットアクセル2」のサウンドトラックCDですが。
ワタクシ的お目当ては勿論、初回限定盤に封入の特典DVD☆これの内容が"イルカ先生によるゲームテクニックの紹介・解説"だと聞き及びましたもので。
んで。はい確かに。
久々にイルカせんせ@関俊彦さんの新録ヴォイスを堪能できました〜♪
収録タイムは約13分。ゲーム画面の映像に合わせて、連携攻撃とか奥義の使いどころとか、について。イルカ先生がみっちり講義してくれちゃってますですよv
…とか言いつつ。残念ながらゲームのほうは未プレイ(なんて本末転倒な・笑)なので、内容はさっぱり???でしたけど(^^ゞ
でもさ、イルカ先生な関さんヴォイスって。聴いてると、なんだかとりわけポジティブ元気☆になれる気がするんですよねvvv
うん、やっぱイルカせんせは良いです。




posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

アンテナは大きくひろげたほうがきっと楽しい。

というのが、こっそり今年のモットー?だったりします。
興味を引かれたものはともあれ見る、聴く、読む、とにかく触れてみて、加齢と共に鈍っていく(笑)好奇心と感性とをなるたけ刺激→活性化してやらんとな、と。
…というのは建前で。つまりお楽しみは多いに越したコトはないよね☆とゆーだけの話(^^ゞもちろん時間とフトコロ事情の許す限りで、という但し書きがつきますが。

で。
電王のおかげで十数年ぶりに特撮回帰も果たしたことだし、そのまま『仮面ライダーキバ』も継続視聴中。本日の第2話も録画してみましたー。…とりあえずキバ@高岩さんがカッコいい!のでおーるおっけーvvv←え
必殺技(正式名称はダークネスムーンブレイクというらしい)の足の上がり方はハンパなく凄い。腰を低めに落としてガッと腕を広げた構えがかっこいい。OPでのヴァイオリンを手に泰然と椅子に腰を下ろすの図もかなりツボ。今回もメイン他3パターンのフォームチェンジは確定してるっぽいので、それぞれどんな風にアクションの味付けを変えてこられるのかも楽しみっす♪
杉田智和さんヴォイスのキバットバットくんも、なかなかに楽しい。モディリアニの女性像が好みなのは、ヴァンパイア属性だからということですね?(笑)
第2話から登場、バイクのタイプも今回はちょっと珍しいですね。ベース車種はシャドウかな?(←違ってたらゴメン)。バイクアクションも多いためか、これまでの平成ライダーシリーズではオフロードタイプが採用されることが多かったみたいですが。今回のキバみたくある意味濃ゆい…というのは表現が悪いな^_^;もとい、重厚なライダースーツデザインには、こういうどっしりしたオンロードスポーツタイプの方が似合いますよね。
ファンガイア(怪人)のデザインもイイっす。ステンドグラス風のイメージ?なんだと思うけど、グエル公園の彫像、みたいな感じもあって好きだなぁ。
って、変身後のアクションやらこまごました設定やらにばかり今のところ惹かれておりますが。ストーリーやキャラクターについては…まぁ正直、第1話からがつっとつかみはok!というタイプではないようですし、もちょっと様子見ってコトで(^^ゞ第2話ラストでちらっと顔見せしてました、眷属(←違う?)3人組の本格登場に期待かな〜。
あ、あとひとつ。
紅渡役の瀬戸クンを見てると。なぜだかスコティッシュ・フォールドの子猫を思い浮かべてしまいます(笑)


一方。特撮のみならず、所謂TVドラマなんてぇものも観ております。
ちなみにこれ。→ 『あしたの、喜多善男』
なにせ小日向文世さん主演!なんてドラマはまあめったにないでしょうし^_^;生瀬勝久さんも出てるし。おまけに原作が島田雅彦氏の「自由死刑」だってんですからね、これは興味わきわきですよー!…自分の嗜好的には。
もっとも、ドラマのほうからは島田雅彦っぽいニオイは殆ど払拭されてる感じですけどね。でもそれはそれでアリかなって思わせられる。くらい、なんか回を重ねるごとに面白くなってきてる気がするなぁ♪
可笑しくて哀しくていとおしくなっちゃう、ような主人公の情けなさっぷりとか。切れ者保険調査員(生瀬さんv)とその助手の、どつき漫才みたいな掛け合いもテンポがよくってすっごい面白いし。やさぐれてるようで結構いいヤツなチンピラ風味にーちゃん@松田龍平さんとか、"殺し屋"というイメージからは程遠い風貌(笑)なのに、得体の知れないヤバすぎる感のある目つきにうっひゃー!と思わせられる温水洋一さんとか。良い役者さん揃いだから見ごたえありますわ〜。ドラマって、途中で飽きてみなくなっちゃうコトが多いんですけど(『ガリレオ』も挫折した…スンマセン)、これは最後まできっちり見届けよっと。
ドラマといえば。これはまだ先の話だけど、4月から始まるという『ROOKIES-ルーキーズ』もチェックですなー♪自分的には普段なら絶対避けて通っちゃうタイプの話っぽいんだけど^_^;佐藤健さんがご出演☆だそうですからね。うん、こうして食わず嫌いを直していくのも悪くない…かも?


posted by 蓮月 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

フラッシュアニメってなんですか?

なんて一瞬思っちゃったんですが。あーFlashアニメふう、なのね。
電王は続くよどこまでも♪は嬉しいんですけど。お次はこうきたかー(^^ゞ


仮面ライダー電王COLLECTION DVDフラッシュ風アニメ(仮)
<出演予定>
モモタロス / 関俊彦、 ウラタロス / 遊佐浩二、
キンタロス / てらそままさき、 リュウタロス / 鈴村健一、
デネブ / 大塚芳忠、 ジーク / 三木眞一郎


…なんか"仮面ライダー"からはどんどん遠ざかってるような気もするんですけど(笑)
でも、なにやらオモシロ可愛いっぽいからいいやー♪
イマジンヴォイスキャストが皆様勢揃いでご出演☆らしいのも嬉しい限り。
近いうちに、暇ができたら早速最寄りアニメイトへ行ってみるかな☆彡
というわけで。
ウラちゃん、「アニメイトに釣られてみる?」って。シャレになってないですよ…(汗)


posted by 蓮月 at 00:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

ファイナルカット版、というらしい。

ぼちぼち、いくつかの通販サイトに情報出はじめましたですね。

DVD『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! ファイナル・カット版』

待ってましたのリリース決定。5月21日発売予定、だそうですよ♪
コレが出るのは予想の範疇…の上で、上映ver.DVDもモチロン買ってますが何か?(笑)
いわゆる"ディレクターズカット版"っつーヤツですね。収録タイムは79分を予定とのことで(例によって予定は未定…かもですが^_^;)。先に発売されたメイキングDVDを見た限りでも、カットされたシーンは多かったんだろうなーと思ってましたし。「完全版」としてのリリースは楽しみな限り☆彡
まだまだ情報錯綜してるようですが、あの「モモなつ」が同時収録される!?なんてハナシもちらほらと。これがホントだったら一層めっちゃ嬉しいんですけどねvvvともあれ、おいおい出るであろう公式発表を気長に待つといたしましょう。

一方、こちらも超絶楽しみー!!!なVシネのほうは、いつ頃目にすることができるんでしょうね☆
撮影はもう昨年末からスタートしていたらしい、とか。監督はどうやらJAEの金田治氏になるらしい、とか。
というのが、コレに掲載の対談から判明しましたv

特ニュー2008年3月号☆ 特撮ニュータイプ3月号

ウレシイことに。電王特集の中に、関俊彦さん&佐藤健さんの対談記事がありましたのー♪
ツーショットのグラビア1ページ+対談記事1ページ。という、ややこじんまりな記事ではありましたが。お二方が互いに向けるリスペクトとか、作品を深く愛するが故の、最終回収録時のこだわりぶりとか。そんなあれこれに…またもや、ぐぐっと感激!でしたです。
電王関連では他に、遊佐浩二さん&鈴村健一さん、てらそままさきさん&大塚芳忠さんのイマジンヴォイスキャスト対談(写真はナシ)や、侑斗@中村優一クン、愛理お姉ちゃん@松本若菜さん、脚本家・小林靖子氏のインタビュー記事も掲載されてまして。どうやらVシネ版の脚本も、きっちり小林氏が手がけてくださるみたいで。やったー!というか、いっそう安心vというか、心置きなく大期待できそうですわ〜。

今だに暇をみては、本放映第44話(←自分的にとりわけ別格!)から最終回あたりを何度も観返してて。そのたびに改めてうるうるしつつ感激を重ねてるような状況なんですが(^^ゞ
でも。「いつか、未来で。」という、良ちゃんの最後の台詞が、こんなに早く、本当に実現するなんてね!
"電王ワールド"はまだまだ続くよどこまでも♪もうもう、ホントに嬉しい&楽しみな限りです。


そんなこんなもありますから。『電王』関連、まだまだ書籍媒体からも目が離せないですよね。
んで、やはり本日発売の

 東映ヒーローMAX vol.24

にも、関さんはじめイマジンヴォイスキャストの皆様方の対談が掲載されてます☆
………といいつつ、こっちはまだ読めてない〜(涙)
気がせいて、早々に通販予約購入しちゃったのが裏目にでました。まだ届いていないのですよ…1ヶ月以上前に予約したんだからさ〜きっちり発売日当日に届けてくれたっていいぢゃん!なんて駄々こねてみたりして(^^ゞ
あ〜、明日にはちゃんと届くといいなぁ。

posted by 蓮月 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。