2008年04月29日

素敵なお兄さん☆なのに。

先日どん☆と届いたブツの中から、まずはコレ。

「DEADHEAT」

<CAST> ※ 敬称略
ユウト・レニックス / 中村悠一
ディック・バーンフォード / 安元洋貴
コルブス / 三木眞一郎
ロブ・コナーズ / 遊佐浩二
エルネスト・リベラ / 三宅健太
フランシスコ・レニックス / 関 俊彦



聴きました〜ディスク2枚組・計155分!の大ヴォリューム。
で、個人的にまず一番肝心なことから。
パコこと、フランシスコ・レニックス@関俊彦さんですが
………ホントに出番少なっっったらーっ(汗)
上記メインキャストの中でも、ダントツな台詞量の少なさ加減。いやまあ、先に原作読んで出番少ないことは分かってたんですけどね。ただでさえ少ない登場シーンもモノローグ説明でショートカット→台詞なし、なんてのが結構あって(;_;)
お声の感じは落ち着いたミドルトーンで、頼りがいのある大人な雰囲気がすごぉく素敵vvvなだけに。出番が少なすぎてなんだか勿体無いような気がしてしまいます…ファンとしては、やっぱりね。


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

生もアニメもカワイイぞ。

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事、
大ヒット御礼!舞台挨拶決定!!
「イマジンがやってくる!
 モモ・ウラ・キン・リュウ、俺たち参上!!」


ということで。
本日MOVIX川口へ、生イマジンズを拝しにいってまいりました♪
※ 声優の出演はありません
とシツコイくらいに(笑)書かれていたにもかかわらず。もしかして事前収録ヴォイスがついたり…?とかちょびっとだけ期待しちゃってたんですが。流石にそれはありませんでしたね(^^ゞ
とはいえ。声なしジェスチャーのみのイマジンズも、やっぱり楽しい&カワイイvvvでもって、かなり前の方の良席で見られたので、ひときわ迫力〜☆ダブアクCLIMAX formダンシングそしてクイズコーナーと、サービス精神いっぱいなノリノリっぷりが楽しかったです。張り切りすぎて?素でコケてたモモちゃん、GJだ!(笑)
生イマジンズを目にできるのも、あるいはもうこれが最後かも…と思うと寂しいです。できることなら、最後の挨拶「またね〜!」が現実になって欲しいなぁと願うばかり。
当初はちょっと迷ってたんですが、やっぱり観にいって良かった。
お誘いくださって(おまけにあれこれお世話になりまして!)
ホントにありがとうございました〜!!! ←私信

午後には一仕事片付けて、帰宅してからまたお楽しみ♪昨日入手の「イマジンあにめ」鑑賞。
先日の電キバイベントでも何本かは既に観てるんですが。他のも含め、やっぱり楽しい〜カワイイ〜〜vvv
モモちゃんのおばかっぷりが一段とグレードアップしてるあたりもまたらぶりーv そしてやっぱりオチ要員ナンバー1だったな…(笑)
シュール&ナンセンスさ加減が面白くって。でも「お姉ちゃんからの手紙」にはついついじぃんさせられちゃったなぁ…。第10話の「イマジン宇宙旅行」も、ちゃんとイイ話でまとめられててちょっと安心(ん?)。そうそう、予告のサブタイトルコールbyモモ@関さんも高めトーンでめちゃ可愛いったら///
思わず一気見、あー楽しかった☆☆☆この「イマジンあにめ」も、反響しだいでは第2弾が…?なんて噂もあるとかないとか。ぜひ実現して欲しいですなっ♪


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

一気にどん☆

どん☆

本日届いたブツ。一気にどん☆っつー感じです。

購入予約してた分はまだしも、ですよ。まさかゼロサム通販ドラマCDの『最遊記外伝 参』まで今日届くとは思わなかった…。
いやさ、でもコレ。ジャケットの描き下ろしイラストだけで…なんかもう泣けるんですけど!!
だってさ、あんまりにも綺麗であたたかくってみんな幸せそうで。
ドラマCDに収録されている(であろう)ストーリー展開を思うとね。なんて切ない程に優しい情景なんだろう、って。
うん。これはやっぱり、とりわけ心して聴かねばなりますまいて。

もちろん。他のあれこれも楽しみ〜してたものばかり♪帰宅が遅かったんで、まだどれも観る/聴くということはできてないですが。
とりあえず「イマジンあにめ」のBOXは開けてみちゃいました。…で、開けた途端にめちゃウケ(笑)さすが『電王』、BOXパッケージにまで遊び心抜かりなし。か〜わ〜い〜い〜vでもやっぱりウラちゃんはちょっと不憫な扱いをされてるあたりがまた面白すぎ。いやいや、あっさりアニメイトに釣られて箱買いして正解でした☆

さてさて、どれから手をつけようかなぁ〜楽しみがイッパイでシアワセだ揺れるハートじっくり腰をすえて…と思うと、なかなか時間が取れないのが難なんですけどね(GWも仕事あるし)。
………あとは、来月のクレジット請求も恐いかな(冷汗)
それを考えると。本日ようやく発表になったネオロマ夏ライヴ出演者の中に、ルヴァ@関さんのお名前が無くて助かった…といえるかも(^^ゞ
いやまあ。う〜ん残念と思う気持ちもモチロンあるんですけどねあせあせ(飛び散る汗)


posted by 蓮月 at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

まずは予備知識。

発売日も目前に迫ってまいりまして。

 ドラマCD『DEADHEAT -DEADLOCK2-』

22日発売のChara6月号にも、アフレコレポが掲載されておりました♪内容的には、インターコミュニケーションズ公式のレポ&インタビュー記事とさほど変わらず…ではありましたが。収録前、台本に基づいて登場人物の相関図を作ってこられたという関さんのお仕事に対する徹底して真摯な姿勢には、思わずこちらの背筋も伸びるような心持ちにさせられてしまうなぁと改めて感嘆するばかり。
で、だからというわけではないですが(^^ゞ
やはりドラマCDを聴く前に予備知識は入れておこうということで。原作シリーズ2冊、読んでみました。

 
英田サキ 著
『DEADLOCK』/『DEADHEAT DEADLOCK2』


なるほど〜著者自ら"エセハリウッド"(笑)と形容されておられますが、確かに洋画とか海外ドラマの刑事モノみたいな雰囲気の作品ですね。宿敵ともいうべきテロリストを追ううち、その背後に浮かび上がってくる巨大な陰謀。アメリカという国家の社会体制や人種間問題といった裏付け要素までもきっちり組み込んだサスペンスフルな展開と主人公・ユウトの恋模様とが密接に絡んで、いやいやどうして手ごたえのあるストーリーになってます。BLにあまあまロマンティックを求める向きにはオススメできないですが、個人的にはむしろこーゆーの好みかも。

そして、登場人物のキャラクター造形も多彩に魅力的なところがイイですね☆
ドラマCDで関さんが演じるパコは、ユウトの義兄でロス市警の刑事さん。家族思いで明るくフレンドリーで、かつ仕事に際してはプロフェッショナルに。大人カッコいいパコを関さんがどんな風に聴かせてくださるのか、すごく楽しみですvvv残念ながら、出番はかーなーり少ないみたいですけど(;_;)
そしてもう一人、ユウトに協力する犯罪学のプロフェッサー・ロブ。自身のゲイというセクシャリティにもあくなき知的好奇心にもとことん正直な自由人、といった風情でとても魅力的。このロブを演じるのが遊佐さんということで、これまた大いに楽しみっす〜。
…メインのカップル2人についてはまるきり言及してない時点で、BL系ドラマCDに期するトコロとしてはかなりズレてるかもしれないですが(スミマセン・汗)まあ、楽しみ方は人それぞれ、ってコトでひとつ♪




posted by 蓮月 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

ずっとクライマックス!!

ぴかぴか(新しい)
『Double-Action CLIMAX form』、
オリコンウイークリーチャート
4位ランクイン!!


ということで、速報がコチラに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000007-maiall-ent


あわよくば1位!なんて夢も、ちょっとは見たりしちゃってたんですが(^^ゞまあ度外れた大物に想定外のダークホース(てか"羞恥心"て何?←よくわかってない)と、いろいろ被っちゃいましたからね。十二分にイイじゃんスゲーじゃん!なウィークリー初登場ではないかと。
いやいやチャートがどうあれ。まだまだ連日リピしまくりの聴きまくりです。楽しくっててんこ盛りで、どこまでも『電王』で。ホント好きです〜この曲♪
先日の日曜には、電キバ映画2回目も観てきました。笑いもアクションもちょっぴり人情風味も、盛りだくさんな賑やかお祭り騒ぎがやっぱりとっても楽しい☆☆☆
イマジンコスプレ大会(違)なモモキバもありえねぇ〜な面白さで。
モモ@関さんの「おわかり?」が聴けるなんて思いもしなかったv
TVシリーズDVDも、これでもかってくらいリピして観てるし。
多々持っているDVDの中でもダントツの再生回数になりそう…

『電王』ムーブメント、気持ち的には
まだまだずっとクライマックスだぜー!ですよんvvv



posted by 蓮月 at 02:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

さすがに運も途切れたらしい。

てゆうかさ。これ以上ツキが続いたら、反動でこの先めっちゃ悪いコトが起きるんじゃないかと思ってむしろ恐くなっちゃうし?
↑ネガティブ思考

残念通知…

はい、29日の「ルビーにくちづけ」公開録音。
申し込みはしたものの、本日見事に落選通知が届きました…。
まあでも。昨年は3月&11月の公録共に連続当選!という信じがたい幸運に恵まれてたんですからね、これ以上望んではバチがあたろうかってぇモンです。3回連続は、いくらなんでもあり得ないですよね(^^ゞ
残念無念の思いはあれど。すっぱり思い切りをつけて、オンエアを心待ちにすることといたしましょ♪
当選された方、おめでとうございます〜ぴかぴか(新しい)楽しんできて下さいねぃv


さて、この後は。
やはり本日届いたコレを見て、テンション上昇グッド(上向き矢印)させることにしますかな。


『仮面ライダー電王 ファイナルステージ&番組キャストトークショー』



posted by 蓮月 at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

The Reading Show act.1

本日は、速水奨さんプロデュースの朗読公演

The Reading Show act.1 (秋葉原UDXシアター)

に行ってまいりましたです。
速水さんの他、佐々木望さんと千葉進歩さんがご出演。
皆様それぞれに素晴らしく、ひととき存分に酔わせて頂きましたv


続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

終わらないぜDouble-Action!

もうスゴイいきおいでリピしちゃってますよ♪
『Double-Action CLIMAX form』
いーじゃん!ポリスメン!?なインパクト(笑)とか、ノリノリなラップとか。ポップ&ハイテンションでぐいぐいドライヴ!実にワクワクな曲調なんですけど。一方、歌詞もまたすっごくイイんですよね。
"同じ時を重ねた日々 最高の夢を見てた"なんてフレーズとか特に。良ちゃん&タロスズの、そして侑斗クン&デネブ、の。本編シリーズでの、彼らの軌跡が鮮やかに甦ってくるみたいで。思わずこう、くうっとじわっと…クルものが(>_<)
"数えきれない 想い星みたいに"というあたりも、好きだなぁvあと、やはりワタクシ的には…モモ@関さんのソロパートで、とりわけどきっとさせられちゃいますわ///

映画のお祭り騒ぎそのまんま☆に賑やかな全員集合!のセリフver.は楽しいし。
それぞれのセリフver.では、映画のみならずTVシリーズ後半の名シーンも使われてて、これがまたぐっときちゃいますなー。おかげで、もう何度観たかわからないくらいリピしてる第44話と47-49話、また改めて観ちゃいましたですよ(もうとっくにDVDダビング済んでるのに、これだけはどうしてもHDDから消せません^^ゞ)。そして何度観てもうるうるしてしまう…(>_<)
といいつつ、笑いどころ(←え?)もきっちりおさえてますなー。感動の名場面をセリフで再現…した後の締めが、高いびきと"ぱぉ〜ん"かい!なキンちゃんとか、めちゃウケ(笑)

と、話がそれましたけど。PVも、もうありえないくらい繰り返し見ちゃってますよ☆
前回のクラジャンDEN-LINER formのときほど映像的には凝ってるわけじゃないんですが。アクション&ダンシングなイマジンズが、シンプルな白背景に映えていやぁカッコいいコト!
エロかっこいい(笑)ウラちゃんも。どーんと迫力!なキンちゃんも。ちょこまか可愛いvリュウタくんも。おちゃめなデネブさんも。モチロン、皆様めちゃ素敵なんですけど。
ワタクシ的には、どうにも高岩モモさんに目が釘付け///になっちゃって。なんだってもう、こんなに逐一ぴしっとポーズがキマッてオトコマエでカッコ良すぎなんですかーーー!!! ←大興奮
今回は嬉しいPV2本立て♪ということで。movie editのほうもこれまたカッコ良かったっ☆映画のシーン抜粋&TVシリーズOPの映像がリミックスされて、この曲にぴったりのスピーディで畳み掛けるような構成がイイっすよね。

そうそう、それから忘れちゃいけないボーナストラック。
ワタシが購入したのはモチロン♪モモちゃんver.なので、収録ボーナストラックは「Sword-RAP」。

低音でドス効きまくり!なモモ@関さんのラップ、うわわ〜これまたカッコいいですっvvv基本ver.とは違って決めゼリフも盛り込まれてたり、モモちゃんカラー炸裂☆って感じ。アレンジもきっちり手が加えられてるんですね、ホーンを前面に出したイントロもまたかーなーり好みですわ。
ボーナストラックとはいえ、しっかりフルコーラス収録されてるのも嬉しい限り。しかし…困ったなぁ。こうなると他のver.にも興味津々、やっぱり聴きたくなっちゃうぢゃないですか!
フトコロ具合は既にいっぱいいっぱいだし、今回は1枚だけの購入に…しようと思ってたんだけどなぁ。あ〜どうしよう、他のも買っちゃおうかなぁあせあせ(飛び散る汗)

   
『Double-Action CLIMAX form』
モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロス、デネブ
(CV 関 俊彦、遊佐浩二、てらそままさき、鈴村健一、大塚芳忠)



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

クライマックスで叫びたい。

発売日より、一足早く届いてくれました♪

 『Double-Action CLIMAX form』

電キバイベントでも、先日の初日舞台挨拶でも。もう何度か耳にしてはいたのですがね。
あたらめてじっくり聴きまして。


やっぱり

「電王」が

大好きだーーー!!!


と、クライマックスで叫びたくなっちゃったですよ。
フライング入手なんで、あんまり詳しく書くのは控えますが。
そんくらい、イイっす。
単に劇場版のテーマ曲、というのみならず。本編シリーズのあれこれがフラッシュバックで甦ってくるようで。
…泣けるでぇ(>_<)



 
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

改めて、エールを。

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事
初日舞台挨拶の模様がいろんなトコで記事upされてますが。
ここのがね、泣けるでぇ〜(>_<)だったんで。思わず紹介。

http://eiganavi.gyao.jp/news/2008/04/post-c93b.html

電王ファミリーの絆、ここにあり!!!
このときの模様、リアルで拝見する幸運に恵まれていたワタクシですが。
………改めて、感動です。



余談ながら。
小耳にはさんだところによれば。「電キバ」映画のパンフレット、上映2日目にして売り切れてしまった劇場が続出!したらしいですよ…。
今更ながらに、おそるべき人気過熱っぷり。
で、当然のごとく。
週末の映画興行ランキングでも1位獲得ぴかぴか(新しい)いぇいv
http://www.walkerplus.com/movie/ranking/hit.html

このイキオイで。
明後日リリースのダブアクCLIMAX formも大ヒット飛ばしてくれたら嬉しいですな♪


『Double-Action CLIMAX form
 [DVD付限定盤/ジャケットA (モモタロス)] 』



posted by 蓮月 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

DEN−O CLIMAX!![+KIVA]

昨日観て来た劇場版&初日舞台挨拶の感激もモチロンまだまださめやらぬ中。ちょいと遅れて、コレも入手しました♪
…コンビニ受け取り通販だと、届くまでちょっと時間かかっちゃうのが難ですな。


東映ヒーローMAXスペシャル《春の仮面ライダー祭》特集号
DENーO CLIMAX!![+KIVA]


いや、でも。初日観たあとで届いてむしろよかったかも。劇中さまざまな場面の写真が多数掲載されてて、かーなーりネタばれテイストですから^_^;
それはさておき。キャスト・スタッフへのインタビュー記事はなかなかに充実してて、読み応えありますですよ♪グラビアより活字重視の方にオススメって感じかな?
インタビュー拝読して、"役者・佐藤健"さんの今後がますます楽しみになっちゃったし。中村優一クンが語る、TVシリーズ最終回での侑斗&デネブ名シーン裏話なんてね、ぐっときちゃいますなぁ…。

ヴォイスキャスト関連では、関俊彦さん&杉田智和さんの"モモキバ"対談が予想外に面白い!ネオロマイベント等でご一緒のところは度々拝見してたものの、素で直接絡むことって少なかったような気がしてたんですが…意外といいコンビでいらっしゃるかもです、このお二方(笑)
遊佐さん・てらそまさん・鈴村さんそれぞれ単独のインタビューも楽しかったです。皆さん、ほんっとーに「電王」が好きなんだねv
あとは、せめてそれぞれ1枚でもいいから写真もあれば更に嬉しかったんだけどなぁ…て贅沢ですか?

まだ全部は読んでないんですが。金田監督や白倉P、脚本家の小林靖子さんらスタッフへのインタビューもあり、これまた読み応えありそうです。
しかし、なんといっても。コレは高岩成二さんのファンにとって一番嬉しい1冊!なんぢゃないでしょか。だってさ、巻末計13ページにわたって写真満載!の単独インタビュー記事があるんだもん。これがもう、プロフェッショナルなカッコ良さ、っていうんですかね。いやホント素敵すぎっ☆

そんなこんなで、どの記事にも映画・電キバの裏話やらこだわりやらがいっぱいの充実内容。コレじっくり読んでからもう一度観たら、更にさらに映画が楽しめちゃいそうです。
さてさて、次はいつ観にいこうかな〜♪




posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

感激の初日舞台挨拶。

電キバクライマックス刑事☆.bmp

本日、公開初日ぴかぴか(新しい)
「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」
新宿バルト9、9:50からの回。本編上映&初日舞台挨拶観てまいりました♪
いやいや、サプライズなこともてんこ盛りで。この回観にいけてホントに良かったですー☆

映画本編については、まだネタバレになってもマズイしあまり詳しくは書けないですが。まさしく"祭り"と呼ぶにふさわしく、ファンの観たい!をあれもこれもと詰め込んだ盛りだくさんに楽しい作品だったかとv
監督が金田社長(JAE)だけあって、アクションシーン満載のスピーディ&ド迫力展開。キャスティングやら小道具やらにまでこだわりすぎだろ〜(笑)な遊び心が感じられて、ずっと観続けてきたファンなら思わずニヤリとさせられてしまうトコロも多々。TVシリーズでの設定とかそういうことはひとまず脇においといて^_^;とにかくハチャメチャ楽しんじゃえ〜!という、「電王」ならではのナンデモアリっぷりがとってもオモシロかったです♪
先に上映された短編「モモタロスのキバって行くぜ!」も面白可愛いかったv先日の電キバイベントの折、柴崎監督が「キモカワを目指したのにキモキモになってしまった」みたいなコトを仰られていましたが(笑)いやいやそんなコトはないですよ〜充分愉快カワイイだったです☆


さて、上映終了後は待ってました!の舞台挨拶スタート。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

春抱きですかー!

毎度おなじみ徘徊中に情報拾いまして。
聴いてみました、ネットラジオ「森川智之のレディオ・ベル」

んで。
あ〜ホントだ!本日更新、Vol.6の放送内で告知されてました。
7月25日発売のドラマCD『春を抱いていた8』に、
関俊彦さんご出演ぴかぴか(新しい)だそうですわ♪
関さん演じるは、このシリーズ第8作で初登場の新キャラ・吉澄。
…といいましても。失礼ながらワタクシこの作品については殆ど知識がございませんで(原作ファンの方ゴメンなさい・汗)、どんな役どころでどういう感じになるのかまったく想像もつかないんですが。
メインキャストが森川智之さん&三木眞一郎さん、それに森久保祥太郎さんも共演ということで。しかもCD3枚組の大ヴォリュームを予定しているそうで。
こ〜れ〜は〜楽しみにするっきゃないぢゃないですかvvv
この"春抱き"はもう長らく続いている大変人気の高いシリーズと聞き及んでおりますし、イロイロ聴き応えたっぷりな作品になりそうで大期待☆☆☆です。

それにしても。
ここへきてどういうわけか、関さんBL系作品にご出演!が続いておりますね。
どちらかといえばBL系はやや苦手、なワタクシですが。とはいえ、しっかりしたストーリー/構成を持つ作品であれば、もちろんジャンル問わずに大歓迎v実際、ラブモとか世紀末★ダーリンとかはすごい好きでコミックスも全部読んでますし。
うん、やっぱり食わず嫌いはいけませんですよね。要はジャンルにかかわらず、個々の作品そのもの次第ってことですわな…って、あらためて書くホドのコトでもないんですけど(^^ゞ




posted by 蓮月 at 22:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

人の情けが身に沁みる。

て、ちょっと意味がチガウような気もしますけど。
劇場版電キバ初日舞台挨拶。当初はMOVIX狙いで行こうと思ってたんですが。激戦必至だし、後がない分ハズした時が恐いし…。
ということで挑んだ新宿バルト9のチケット、幸いなことに入手できました〜!

でも実はまたしても自力getではなかったりして(汗)
いや、一応朝6時台から最寄りチケぴカウンタ前に並んでたんですよ。並び順は4番目…ということで微妙かな〜と思ってたら案の定1歩及ばず、目前であえなくSOLD OUT。がっくしきてたトコロへ、ワタシの前に並んでいた方がお声かけてくださって。
なんと。
ダブって取れた分を譲ってくださると仰るじゃないですか〜!
当然是が非もなくご厚意頂戴して、無事観にいけることと相成りました。いやぁもう、ありがたやありがたや☆

ホント、電王関連ではどれだけ人様のご厚情に助けていただいたことか。ただただ感謝!!!するばかりでございますわ。
明日の『電キバ祭り』も。自力では全滅したにもかかわらず、またしてもチケットお譲りいただけて(いつも本当にありがとうございます〜)2公演共に観られる運びとなっております♪
トークショー出演者の中に関さんのお名前が出ずじまいだったのは残念ですが。
かねてから噂にきいておりました「きだ版ライダー絵巻」も楽しみだし、高岩さんをはじめスーツアクターの皆様方素のトークなんてのはこの先そうそう目にできることはないかもだし。
ということで、どうあれ楽しんでまいります!
ご一緒して下さる皆様方、明日はどうぞ宜しくお願いしますです☆


そういえば。
昨日開催された、「完成披露・親子試写会」の舞台挨拶にも。
関さん、遊佐さん、てらそまさん、鈴村さん、お揃いでご出演だったそうですね。→
"親子試写会"と銘打っている以上、ハナから参加資格がない身としては当然遠慮して見送りでおりましたが。よもやコチラにもヴォイスキャストの皆様方までご出演だったなんて!う〜ん、観られたお子様方が羨ましいですv

そんなワタクシ的には正直いささか不愉快な内容でしたが(-"-)
すっごく素敵な///写真があったので、こちらの記事も一応ご紹介。



posted by 蓮月 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

王子降臨☆

そういえばまだ書いてなかったですが。
コレもしっかりgetしてますです♪

 『Double-Action Wing form』

オリエンタル風味たっぷりなアレンジも、佐藤健&三木眞一郎両氏のヴォーカルも。
高貴に麗しく、きっちり王子してますよ〜カッコいいですよ〜☆
とかいいつつも。
あまりにも、らしすぎる。なあんて偉そげなんだーーー!
な歌詞に。ついうっかり爆笑しちゃったりして(^^ゞ
余談ながら、帯のアオリ文句がまたなんとも。
「民よ、我が歌声を存分に堪能するがよい」
って。………最・高(爆)
オリコンウイークリーでも5位にランクイン!だそうで。
すごいね〜劇中では1回だけ(しかもイントロのみ)しか流れてないのにね。
電王人気、とどまることナシ☆ですな。


で、ハナシはころっと変わるんですが。
このシングルリリースと同日に、
ワタシの身近にもう一人の王子が降臨してました。


※ 以下メタ個人的な話ですスミマセン。





続きを読む
posted by 蓮月 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

激戦必至。

よもやの嬉しい情報、思わず叫んでしまいましたですよね。


劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事
4月12日(土)の初日舞台挨拶に、
イマジンズヴォイスキャスト集結〜♪



ということで。
新宿バルト9での舞台挨拶にご出演予定の面々は

瀬戸康史さん、村井良大さん、
関俊彦さん、遊佐浩二さん、てらそままさきさん、鈴村健一さん、
それから杉田智和さん。

仮にも(ん?)「仮面ライダー」ですからね。舞台挨拶に声優陣までご登場していただけるとは思いもしませんで、それだけにひときわ嬉しいサプライズvでしたが。…もう完全に"おおきいおともだち"向けな大サービスですよね、今更だけど^_^;

そして更に。
MOVIXさいたまでの舞台挨拶は、

関さん・遊佐さん・てらそまさん・鈴村さん

以上。の、ヴォイスキャストオンリーぴかぴか(新しい)
ぶっちゃけ言っちゃいますが、我が地元ですよ。
めっちゃ嬉しいですよ!!
ゼッタイ観に行きたいーーー☆
けど。またまたチケット争奪激戦必至!だろうなぁ…。
なにせちょっと前に書いた、前売り券が発売初日のうちに完売してたー!というのは。何をかくそうこのシネコンでのコトですから(汗)いったいどんだけ〜(>_<)な競争率になることやら…。
ともあれ、当たってくだけろ!(いやできることなら砕けたくはないけど)の精神で。チケ取りがんばるぞ、おー。


しかし、1日のうちに5回の舞台挨拶とは…。
観せて戴くコチラにとっては、チャンスがそれだけ増えるわけで有難い限りですけど。
ご出演される皆様はハードなスケジュールで大変ですよねあせあせ(飛び散る汗)


posted by 蓮月 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

予想外だけど納得。

早々に続編リリースが決定!でウレシイ限りです。
5月21日発売、ドラマCD『神父と悪魔 硝子の迷宮の夢魔』
まだTiara公式のほうには情報upされてませんが

ヴェドリック@宮野真守さん、オフィエル@平川大輔さん、
アンシャール 男ver.@関俊彦さん / 女ver.@小清水亜美さん、

というお馴染みレギュラー陣に加え。今回のエピソードから登場する新キャラのキャスティングも、各種通販サイト等の情報で判明しましたですね♪
それにしても。夢魔の少年@石田彰さん、というのは意表をつかれた〜って感じでしたですわ。
原作シリーズ第4作まで読んだ時点では。
<↓ちみっとネタバレ風味につき白文字反転>
先の展開を考えるなら、カワイイ系少年ヴォイスと端整な美形青年ヴォイスの両方イケる方でなくっちゃねv
<↑反転終わり>
という理由で、詩紋クン−弁慶さんの中の人とかイイかも〜なんて思ってたんですが。うん、言われてみれば確かに石田さんってのもアリか!!
幼く可愛いらしくしかしながら子供ゆえの無邪気な冷たさ残酷さも覗かせる、そんな夢魔(リリン)=石田さんの少年ヴォイスに大期待ですな♪
それからもう一人の初登場キャラ、オッフィーさんと同じ顔な双子の弟・セラミエル。こちらのCVは子安武人さんだそうで、これまた予想外ではありましたが。
ん〜…………… ←平川さん&子安さんのお声を脳内再生中
あーなるほど、このお二方で双子役ね!と、なんだかすごく納得。声質は似ているけど一方は柔らかくもう一方は頑なに、という雰囲気の違いを出すにもピッタリかもで。これまた楽しみタノシミ〜♪

更に、ワタクシ的にいっとう気になってるコトがありまして。
原作どおりの構成なら、ラストにちょこっとだけ登場する…かもしれない、謎の高位天使さん。こちらも何故かアンシャールさんと同じ顔で、かつなにやら深い因縁ありそげな御方。さてさてこの方のCVはどーなるのでしょ?
今のところ判明しているキャストは、これまでお名前挙げた6名様のみ。
となれば…もしかして期待しちゃっていいのかしらvvv
これはねぇ、個人的には是非とも。それぞれにがらりと雰囲気変えた、関さんの2役でお願いしたいトコロ!なんですが☆☆☆さてどうなるかなぁ。

そんな無茶ぶり?(^^ゞはさておくとしても。
このシリーズ第3作のエピソードではアンアン男ver.@関さんのご登場場面が多いはずなので、ひときわ楽しみです。好きなんですよね〜、飄々としてたりおちゃめだったり艶っぽかったり///な、アンシャールさんのトーンvvv
そして原作通りなら、これまでとはまた打って変わったシリアストーンもちょこっとだけ聴けちゃったり…するかも?
うあ〜めっさ楽しみっ!と妄想想像膨らませつつ、リリースを心待ちにいたしますです☆彡


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。