2009年07月31日

踊るレイにゃん。

踊るレイにゃん1 よっ。

踊るレイにゃん2 ほっ。

踊るレイにゃん3 フィニ〜ッシュ! 


てな写真とは殆ど関係ない話。

ここ1週間ばかりネットに繋がらず。忙しさにかまけてそのまま原因追求もせずに放置しておったのですが。
…単に(おそらくはレイにゃんが激突したはずみで)LANケーブルがTAから外れかかっていたためだったと今日になって判明しました(-"-;)まあ、去年みたいにケーブルを端子の根元からぶっちぎられちゃうよりはマシですが。
ということで。相変わらずのレイにゃん構って攻撃を適度にかわしつつ、明日からはシンプル端的を旨としてもちょっとこまめに更新…できるようにしたいなぁ。←希望的観測

posted by 蓮月 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

たぶん嫌われてるんだね

観ましたよー、アニメ版『DOGS』。

 DOGS アニメDVD付特装版 Vol.2

<CAST> ※敬称略
ハイネ / 櫻井孝宏、 直刀 / 伊藤静、 バドー / 石田彰、
男 / 小山力也、 曲刀 / 草尾毅、
牧師 / 関俊彦、 ジョバンニ / 中原茂、 メルヴィン / 中井和哉、
ニル / 能登麻美子、 キリ / 大原さやか、 他


コミックス限定版同梱DVD、ということで、短いながらも細部まで丁寧に作りこまれてる感あり。アクションのスピード感とか陰影を効果的に使ってるとことかね。でもって原作よりもバイオレンスな描写が抑え目になってるのは個人的に有難い^^; 生々しく痛そうなのはちと苦手…
んで、何はさておき牧師@関俊彦さん。ドラマCDのときには原作も読んでなかったしあまりキャラデザとか意識せずに聴いてたんですけど、実はこんなロン毛のぱっつん前髪なヒトだったのねー。服装以外はあまり牧師さんっぽくない牧師さん(笑)つかみどころなくも妖しさ漂う口調が素敵。
とりわけ、「たぶん嫌われてるんだね」というくだりの言い回しとか……うあー。好きだー。
自虐よりはむしろシニカルな諧謔というか、さらりとした口調なのにそんなニュアンスを纏っているように感じられて。ロ○コンっぷり炸裂^^;のはっちゃけコミカルも楽しいですが、やっぱりね、極々微妙に抑揚を効かせたこういう言い回しが、それこそちょー堪らないっすー///てなもんですよ。
けして出番が多いとはいえないですが、ワタクシ的にはなかなかに好みvな役どころで嬉しゅうございましたです。

他にも。
ハイネくん2丁拳銃でマト○ックスばりなアクションがカッコいいなぁとか。
ルガー&モーゼルご愛用、ってのもまたわかりやすいチョイスですな^^ゞ
両手イングラムでぶっ放しまくりなバトーくんのブチ切れっぷりがイイっすね、とか。
石田さんって、ホントどんな役どころでもしっくりこなされちゃう方ですなー。
草尾さんの曲刀や中井さんのメルヴィンは、アニメ版のほうが幾分ヤバそげ度控えめだったような…?とか。
やはり映像のあるなしで芝居の作り方も変わってくるものなのでしょうか。
あらためて、以前に発売になったドラマCDももういっぺん聴いてみたくなりました。両者を聞き比べてみるのも面白いかも☆

 ドラマCD『DOGS BULLETS&CARNAGE』


 
posted by 蓮月 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

公録いってきました。

今日は比較的涼しい一日でしたのに、イチゴ練乳のカキ氷が食べたくなっちゃって困りました(笑)
という唐突な発言の理由は、週末25日(土)より公開のwebラジオ、
『東京アニメセンターRADIOw』 第16回
をお聞きください。
http://www.animecenter.jp/jp/tacnews/radio/
関俊彦さんがゲスト出演!ということで、本日その公開録音観覧に参加して参りましたですよ♪
上記の通り、収録の模様は今週末には公開されますので詳細は控えますが。関さんゲストの主たる理由は8月の81プロデュース企画公演『The ROUDOKU』の宣伝…だった模様?^^;公録開始前にチラシもいただきました☆

The ROUDOKU vol.3

今回の演目となる絵本の素晴らしさや朗読に合わせた生演奏の魅力等、熱をこめて語る関さんの表情が…なんか、いいなぁ///なんて思えちゃって。その8月の朗読公演もますますもって楽しみになりました。てか、個人的にはハンカチ必須!確定ですね。ぜったい泣くよこれは…
関さんをゲストに迎えたパーソナリティのお二方、羽多野渉さんと成田沙矢香さん。大先輩を目の前に、緊張しまくりなご様子が微笑ましかったです。羽多野さんなんか、テンパりすぎて半ば声裏返っちゃってましたもんねぇ^^;いやお気持ちは良くわかりますけど。
そんな若手両名を適度にいじりつつ(笑)しっかりフォローアップも忘れない関さん。そのあたりの細やかさが流石…というか、やっぱり素敵な方だなぁと。そんな風にも思いましたです。

各方面からの有難い情報提供のおかげをもちまして(大感謝!です)、かなり突然のゲストご出演判明でしたが無事参加することができました此度の公録。あー、やっぱり観にいけてよかった!!お世辞にも広いとはいえないスペースでジベタリアン状態(笑)での観覧でしたけど、面白くってたっぷり楽しめましたです。週末から公開のオンエア版も、また改めてじっくり聴きたいですね。


さて失礼して私信をば。
会場でお目にかかれました皆様方、公録開始前の短いひとときでしたがお話できて楽しかったです^^有難うございました。また来月もよろしくお願いいたします!
…と、当分は会う度ごとに言えますね♪なのも嬉しい限りです☆



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

外伝を顧みる冊子。

買ってきました、「ゼロサム増刊 WARD No.010」。
…てかむしろ最遊記外伝を顧みる小冊子を買ってまいりました。
というほうが自分的には正解。

最遊記外伝回顧録 WARD No.010 付録 最遊記外伝回顧録

美麗な表紙イラストにほわわーとなりつつ、冊子を開いて「梗概」のページにざっと目を通し…かけて、大慌てで閉じました(汗)考えてみればあたりまえなことなんですが。"梗概"とあるからには最後の結末にまで言及してるのですよね^^;
というわけで。コミックス派のワタクシとしては、ネタバレを避けるため今月25日まではこの小冊子も封印せざるを得ないようです。あうう。外伝コミックス第4巻発売日には、早々に近場の書店に向かわなくては♪
…と思ってたのに。峰倉先生のblogを拝見したらば。
これはどうあれアニ○イトで買わねばならないぢゃないですか!!
あまりグッズ系には拘りないほうですが、でもこの豪華ポストカードセットは魅力的。仕事入ってる日だけど、なんとか○イトまで出向ける算段たてなくっちゃ。よし頑張るぞーv

お目当ては付録冊子、とはいえ本誌のほうもちらっと眺めましたが。WARD次号から連載スタートの『最遊記異聞』の予告イラストも麗しいですねーvお若い頃の光明サマめっさ素敵。どこらへんが"キューティーハニー"なのか気になるし(笑)こちらの新連載も楽しみです☆


posted by 蓮月 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

超スピンオフ。

ライダーシリーズとしては、今後恒例…になるのでしょかな?夏の劇場版に連動したスピンオフ・ネットムービー。昨年は正直さして興味もわかなかったので(ごめんね)さらっとスルーしてしまいましたし、今年もそのつもりでいたんですが。
…ご出演の面々を知って、180度方向転換。


ネット版 仮面ライダーディケイド
オールライダー超(スーパー)スピンオフ

<CAST> ※敬称略
井上正大、村井良大、森カンナ、戸谷公人、奥村達士、鈴村健一、
高岩成二岡元次郎富永研司永徳渡辺淳


…よもや、ライダーの中の方々も揃ってご出演とは!しかも面ナシで、中の人フィーチャーな企画もあるっぽいし!!
うわぁ、これはもう見るしかないっしょ〜vvv
予告編や各話紹介スチルを見ても、なにやらありえねぇ〜(笑)的な企画も含めあれこれ満載の模様☆コレは面白そうですよー♪
でもって、リュウタロス鈴村さんは特撮マニアの本領を発揮しまくってそうだし^^;出演者の中で一番楽しんでたのは多分このヒトだろな(笑)
更にいうなら、紹介スチルの中には電王ソードフォームの画像もきっちりありましたしvそこに関さんヴォイスもちゃんと入っててくれたら更にさらに嬉しいんだけどなvvv
ともあれ今週末、17日(金)から配信開始とのことで。こうなったら全話もれなくがっつり観ちゃいますよーいや楽しみだ☆


posted by 蓮月 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

永遠の推定年齢26歳。

あ、今日は7月12日だー。
神鳥の地の守護聖・ルヴァ様のお誕生日でございますね☆

ルヴァ様BD☆

ネオロマンス15周年記念サイトからDLしてきました、デスクトップアクセサリー。の画像。
永遠の推定年齢26歳に乾杯バーお誕生日おめでとうございますーvなのです。

ということで。お誕生日にちなんで…るかどうかちょっと微妙ですが(笑)久々にこんなんも観てみたり。


ライブビデオ「アンジェリーク メモワール 10th 〜Sweet Celebration〜」

2004年9月開催、アンジェリーク10周年を記念してのスペシャルイベント。ワタシも公演フルで観に行きましたが、いやホントに楽しかったなぁ。名シーンあれこれ盛りだくさんのライブ・アフレココーナーも(ナビゲート役のルヴァ様や、よもやの生ルノーくんに大感激!)、面白和やかトークコーナーも(関さんが心底楽しそうでねvそれも嬉しかったです)、そして「Flower Shower〜さよならの花〜」にほわぁっと聴き惚れて。うーん、もうこれが5年前のコトなんですね。まったくもって時の経つのは早いモンです。
そして迎えた、15周年アニバーサリーイヤー2009年。…が終わる前に、15周年のアンジェオンリーイベントとかないもんですかね?ホラ、例年なら冬にあと1回くらいはイベントあってもおかしくないわけだし!?
って。秋のネオロマ15thに関してはもう9割方諦めモードに入っちゃってますよ自分^^ゞでもねー、この10周年のときみたいにアンジェキャスト(ほぼ)勢揃い!というのをできることなら今一度目にしたいなって、つい思っちゃうんですよね☆



<おまけ>

ルヴァさま&三蔵サマ

ルヴァ様&三蔵サマのツーショット♪
ちなみに、仕事場PCのモニタ画像です。基本自分専用機なんで、包み隠さずヲタまるわかり状態(笑)


posted by 蓮月 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

アトリエがsuite(?)

ドラマティックカンパニー公式サイト内に、昨日より開設されてました
「a suite 制作通信」。
本年度秋公演の情報等、こちらのblogから発信して頂けるとのことで楽しみにしてたんですが。もう早速、正式タイトルと公演日程が発表になったんですね♪

ドラマティック・カンパニー 2009年11月公演
 「 a suite (ア スイート) 」
  ニール・サイモン作 「ロンドン・スイート」より


ということで。今年は翻訳物になると伺ってはおりましたが、そっかー二ール・サイモンですか!そしてなるほど。アトリエでの公演という、限られたスペースでの上演もまたむしろ効果的…ということになる、のかも?
なんてのはまあ素人の勝手な想像で^^ゞもちろん、DCさんならではの翻案やアレンジもあることでしょうし、なによりあのアトリエのスペースで舞台・客席をどんな具合にセッティングしてどんな演出でみせてくださるのか。今からもう楽しみで、わくわくしちゃいますね☆☆☆
出遅れファン^^;であるワタクシ的には、DCさんの翻訳物を拝見すること自体が初体験!ですので、その点でもまた大いに楽しみですしv
残る心配は、例年にもましてチケット争奪戦が厳しくなるのでは…(汗)ということですが。ともあれなるたけウィークディの公演を観にいけるよう=公演期間中にがっつり休みを取れるよう、夏の間にきっちり働いておかなくっちゃp(^^)qですね。
よし。これで場合によっては明日から7月末まで休みナシになっちゃう…かも(-_-;)という状況も、頑張って乗り切れそうですよ♪


posted by 蓮月 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

狛犬な若大将。

早速拝見しました♪
声優アニメディア+ドラマティックカンパニーコラボ企画☆「DCのおもちゃ箱」、連載第2回。

 声優アニメディア 8月号

今回ご登場は
"DCの若大将"(←この呼び方なんかすごい好きv)こと関俊彦さんと、
酒井哲也さん、川島得愛さん、河野智之さん、渋谷拓さん、そして本美奈子さん、大東あきさん。
皆様揃って賑やかに、神社や公園を巡るアトリエご近所散歩♪という企画。
DCさんのblogでも予告紹介されてましたが、いや皆さん実に和気藹々と楽しそう(^^)こんな皆様だからこそ、あんなにあったかで素敵なお芝居を創り上げてくださるんだろうなぁなんて、そんなコトもふと思ったりして。
それにしてもですよ。
柱の陰からネタ仕込みしてたり。狛犬と並んで同じポーズ取ってたり。児童公園?の遊具にまたがって満面の笑みだったり。
………こぉんなおちゃめvな47歳がいてよいものなのか!? ←反語的表現
いやもう素敵すぎです若大将。

ミニコーナー、中尾隆聖さん in アメリカのスナップショットも素敵でしたし。
(なんとなくサミー・デイヴィス・Jr.を思い起こしちゃいました。小柄でピリリとダンディvな感じとか、通じるものがあるかも?)
堀本等さんの手による、力強くまたおおらかさ溢れる「感字」にも、ほわぁ〜と感嘆☆
まさしく"おもちゃ箱"みたいにあれこれ詰まった企画連載!次回も楽しみです(^^)



posted by 蓮月 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

ガンダムイベントに!!

うわぁ、これはまた不意打ちの嬉しいニュースが!

8月21日(金)・22日(土)・23日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される
『GUNDAM BIG EXPO』 
(公式サイト http://www.gundam30th.net/EXPO/index.html
のステージイベントに、

関俊彦さんご出演ーーー!

ですよ☆


機動戦士ガンダム30周年記念大博覧会
『GUNDAM BIG EXPO』ステージイベント
8月23日(日)13:30〜、「パイロットG30th V」
<出演> ※敬称略
緑川光 〔新機動戦記ガンダムW ヒイロ・ユイ役〕
関俊彦 〔新機動戦記ガンダムW デュオ・マックスウェル役〕
保志総一朗 〔機動戦士ガンダムSEED キラ・ヤマト役〕
石田彰 〔機動戦士ガンダムSEED アスラン・ザラ役〕
鈴村健一 〔機動戦士ガンダムSEED DESTINY シン・アスカ役〕
小野大輔 〔機動戦士ガンダムSEED C.E.73 スウェン・カル・バヤン役〕
MC:置鮎龍太郎


という面々でのトークショー。ステージイベントですから、時間的にはさほどのボリュームではないかもですけど。
ともあれ、今になって"デュオ役"ということでイベントに出演される関さんを拝見できるとは思いもしませんでしたからね。これはまた、めっちゃくちゃ楽しみですよ☆
当日は座席整理券の配布も当然あるそうで。この争奪戦も相当にキビシイことになりそうですが(汗)ともあれ会場に入ってさえいれば立ち見でも見るだけは観られるようですからね。何にせよ、この日はしっかり休めるように今から調整しておかなきゃです♪


あ、書き忘れた^^;
このイベントに関連して、"DVDお渡し会"なるものもあるんだそうで。
詳細はコチラ↓
http://www.dot-anime.com/event/2009/
うあー、嬉しいけどなんかいろいろキビシイですね。
…でも、がんばろっとv


posted by 蓮月 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ルヴァ様はいずこ。

ついさっき受信しましたメルマガ『週刊ネオロマンス通信』臨時号にて。
今週末開催のライヴを待たず、早くも次のイベント詳細が発表になったんですね。

ネオロマンス 15thアニバーサリー
公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/media/event/2009/15th/

2009年9月19日(土)・20日(日)・21日(祝) 、と、なんと3日間6公演!だそうで。うわ、力入ってますなー。
で、肝心要のご出演の面々ですが。


<アンジェリーク>
速水奨、神奈延年、堀内賢雄、岩田光央、
杉田智和、浪川大輔、森川智之、成田剣
<遥かなる時空の中で>
井上和彦、関智一、宮田幸季、中原茂、置鮎龍太郎
<金色のコルダ>
谷山紀章、伊藤健太郎、森田成一、岸尾だいすけ、
宮野真守、内田夕夜
<ネオアンジェリーク>
高橋広樹、大川透、小野坂昌也、小野大輔、山口勝平
平川大輔、楠大典、入野自由、木村良平
※ 以上敬称略


全日程この顔ぶれが揃うわけではなく、日によってご出演の面々は少しずつ違ってくるわけですけども。それにしても豪華ですなーと感嘆しつつ。しかしながら。

………関"ルヴァ"俊彦さんが、またしてもおられないぃぃ(涙)

うーん、まあね。先日、次回S.S.D.S.診察会へのご出演確定!が発表されたばかりですしね、これ以上贅沢を言ってはいけないですよね。
とは思いつつ。正直なところは、かなり残念です。
いやだってさ、ルヴァ様を演じておられるときの関さんを拝見するの、すごく好きなんですよ。お声のトーンや口調のみならず表情もとっても柔らかで優しくって、ホントにルヴァ様そのもの、みたいでね///
15周年のアニバーサリーイヤーのうちに1度くらいは拝見できるかなっvvvと思ってたんですが。この先追加キャスト発表!なんてことは期待…できないかなぁ、やっぱり。

かくして、残念ながら関ルヴァ様はおられませんけど。せっかくのネオロマ15周年イベント、1公演くらいは観に行きたいかなという気もしてますし(行くとしたら20日かな)。ともあれ、懐具合とも相談しつつ追加情報のありや無しやも横目でチェックしつつ^^;しばし悩むことにいたします。
↑といいつつ、微妙にテンション低いけど^^ゞ

posted by 蓮月 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

カメラ目線。

カメラ目線v

珍しく、レイにゃんカメラ目線vな写真が撮れたのでupしてみました。
ええ、そんだけですスイマセン。でも可愛いでしょーーーvvv ←馬鹿


今のところまだ、おもちゃのねずみさんをものっそいイキオイで追っかけていく
"とってこ〜い"遊びは飽きずに楽しんでくれてるようです。
あ、この場合、「にゃー(とってこ〜い:意訳)」といわれるのはワタシのほうですが。
………最早すっかりにゃんこの下僕(笑)


posted by 蓮月 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

有言即実行!!

先週末の「とことん診察会」の余韻もまだまだ醒めやらぬうちに、本日またもS.S.D.S.事務局から友の会メールがまいりまして。
いったい何でしょと思いきや、早くも次回診察会のお知らせで。しかもなんと。

バウム教授の出演確定〜〜〜!ぴかぴか(新しい)


☆ S.S.D.S.第11回診察会 ☆

〔日時〕
2009年10月10日(土)
〔会場〕
中野サンプラザ
〔出演〕 ※ 敬称略
速水奨、堀内賢雄、松本保典、関俊彦、森川智之、檜山修之、
千葉進歩、福山潤、森田成一


と、事務長にカエル君まで含めて13号医局の面々勢揃い!ぢゃございませんかv
何より。
先の「とことん診察会」の折、次回は必ず教授も!と確約したDr.のお言葉におぉ〜と盛り上がったものの。開催予定日が10月10日ときいて、DC本公演まで1ヶ月もない日程に、これはまた難しいんではないかなぁと思っていたんですが。いやいや、力強く断言したDr.の言葉に嘘はなかった!まさに有言即実行!!Dr.と事務局の御尽力に、そして時間を割いてご出演下さるバウム教授に大感謝&大拍手v
これはもう万難排して参加させて戴かなくっちゃですよ☆
詳細についてはまた次の友の会メールでお知らせいただけるとのことですが。ともあれ、10月10日はしっかり予定を空けて続報を心待ちにしたいと思います(^^)v


posted by 蓮月 at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

十年祭。

いやいやまったく、充実しすぎ(笑)な週末でございました。
ということで、28日(日)の MASKED RIDER LIVE&SHOW 〜十年祭〜 も実に楽しかったです。

十年祭.jpg

既にDVD化が決定(11月21日発売予定)しているそうなんで、あまり詳しくは書きませんが。←言い訳
ミュージカル&トーク&パフォーマンスでトータル約3時間半に及ぶヴォリューム、なのにそれがあっという間に感じられちゃったくらい、内容充実の大イベントでございました。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。