2010年01月31日

シンケンジャー第四十八幕。

これ日曜朝7時台子供向け番組の枠をとっくに超えちゃってるでしょー!
とアバンタイトルから叫んでしまいましたとですよ、
シンケンジャー、プレ最終回・第四十八幕「最後大決戦」。
冒頭の太夫とドウコクのやりとりからしてですね、な、泣ける...(;_:)
しかも。
数百年にわたる未練から解放された太夫に引導を渡してやるドウコク

同時に太夫がドウコクに力を与えたことで封印のモヂカラが無効化

必然的に"シンケンレッド・志葉丈瑠"の復帰が要される
とまあ、なんて見事な無駄のない展開!しかも、その展開を構成する要素がドラマ的にもそれぞれに素晴らしい名シーンに仕上がっているというね。いやまったく、恐れ入りました。
丈瑠クンと姫が、初めて一人の人間として語り合う場面とか、良かったなぁぁ。レッド返り咲きも、その手があったか!というか「母上」とか呼んぢゃってるしもう(爆)...このへんが靖子にゃんの真骨頂というトコロではないかと思うなり。
それにしても、この期に及んでドウコクさんが渋カッコ良すぎだろ!と思わず惚れそう。
対して侍たちの、最後の大決戦を前にした変身&名乗り上げがまたものっそ凛々しくってですね!
次がいよいよ最終回、早く見たいと思いつつ、ついに終わってしまうかと思うとやはり寂しい...。
来週はリアルタイムでテレビの前に正座して観ます。←マジ


んで、唐突ですが。
"スス木霊"の商品化を熱烈希望ーーー!
六門船の天井からびよーんと下がってきてわちゃくちゃおしゃべりするアレ、めっちゃ可愛くないですか!?
(太夫が連れ歩いてた子は最後にドウコクさんに踏みつぶされちゃってましたが・涙)
バネつきでびょんびょん伸びるようなタイプのキーホルダーにしてくれたら絶対買います、自分(笑)


posted by 蓮月 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

スーパー戦隊祭!

100130_1111~01.jpg

本日公開初日に観てまいりました♪
侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー 銀幕BANG!!
たっぷりアクションにシリアス、どたばたコミカルまでバランスよく詰め込まれた、実に面白カッコいい!1作でございましたですよ(^^)
シンケン&ゴーオン、総勢13名のずらり横並び名乗り上げの図は圧巻、やっぱワクワクしちゃいますなーこーゆーのはv
殿と走輔、かーなーりタイプの異なるレッド二人の共闘も見ごたえありあり。
シンケンブルー@押川さんの大ダイブ、めっちゃすげー!!!
個人的には十臓さん&太夫の出番が少なかったのがちょい残念。
ガイアーク3幹部も出番はちょこっとでしたが、相変わらずの仲良しさんっぷりで。なんか彼らを見てると妙に和むー(笑)
いろんな次元へ飛ばされてしまった面々のコスプレ(違)も楽しい。源太クンのあまりの似合わなさっぷりに噴き、千明クンの遊び人風スタイルにちょっとツボる。でもって、ことはちゃんは何着ても可愛いなーv
ベテランの貫禄!な彦馬さんのアクションもみられたし。1時間ちょっとの尺に見どころぎっしり、楽しめましたです☆☆☆



ところで、まるっきりの余談ですが。
今回も上映後の告知、予告編等はなーんもありませんでしたとよ。
うーん、ここらで来るかと思ってたのに。数日前からネットで騒がれてる流出情報、まさかまるまるガセってことはないと思うんですけどね(汗)
まあ無駄に騒がずあせらず、気長に公式発表を待てってコトですな^^;

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

再び!コメンタリー。

速水さんのblogにて発表ありました。
2月吉日ぴかぴか(新しい)に発売となるDVD『S.S.D.S. 2009 秋の贅沢診察会』。
そのオーディオコメンタリーには、
速水さんと"レギュラーの堀内賢雄さん"
に加えて
Disk-1では、檜山修之さん
Disk-2では、関俊彦さん
が、参加されてるのだそうですよvvv
ただでさえ発売日が待ち遠しくって仕方なかったDVD、
ますますもって楽しみ倍増っ!でございます。
んで。"吉日"って、いったい何日のコトなのかなー♪
こちらの発表も待たれるトコロです(^^)

...てゆーかさ。
賢雄さんは最早コメンタリーレギュラーの位置づけなんだね^^;



*追記*
と、S.S.D.S.話をしておきながら。
しまったー、大事なコト書き忘れてた(汗)

バウム教授、お誕生日おめでとうございまーすビール

ですね☆

posted by 蓮月 at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

凄いぞHEROs。

CDリリースに続くJAEさんサプライズ企画第2弾は、公式インタビューブック発売!だそうで。
以下、一昨日staff blogにて発表ありました件。


『JAE NAKED HERO』

著者:JAE・おーちようこ
発売日:2月下旬予定
発売元:太田出版
価格:1,480円(税込)

<収録内容>
ロングインタビュー(高岩成二/岡元次郎/永瀬尚希/おぐらとしひろ/押川善文/永徳)、取り下ろし写真他多数。


すごいねー次々かましてくれますねJAEさん♪
まだ通販サイト等には商品情報上がってきてませんが、いつ頃から予約できるようになるのかな?2月のイベントでも先行販売を予定してるとのことですが。
アクションは毎週のように目にしてますが、役者として語る言葉を目にする機会はあまり多いとはいえないですからね。まるごと1冊JAE!のインタビュー+写真集、ごっつい楽しみですわvvv



で。日曜朝のSHTもなんだか大きな展開続きになってまして。『W』ではいよいよ2号ライダーも登場で。さすが警視さんが変身するだけあって(?)ビジュアル的にはライダーというよりメタルヒーローっぽい感じだなぁ、とか。ライダーが更にバイクに変形…ってまたしてもファイナルフォームライドかい^^;(←違)とか。ちまちまツッコミいれつつも、永徳さんのアクションはめっさカッコいいので無問題♪
そして2人の主役と、高岩さんが一人二役で演じる変身後のシンクロっぷりが回を追うごとにますますグレードアップしてるーーー!ファングのときは歩き方からしてもうフィリップくんだったし、今週はドーパントの攻撃で凍りついた時のリアクションが笑っちゃうくらいに翔太郎してたしね(笑)
にしても、園咲家のムコ殿があんなに早く退場されてしまうとは予想外でした…合掌。
そしてシンケンジャーに至っては。
…もう凄すぎる!なんか阿呆みたいだけど(汗)ホントにいろんな意味で凄いという言葉しか出てこない。
ので。また改めてもいっぺん、と言わず2度3度と観たおします^^ゞ


posted by 蓮月 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

こはるびより。

まったり。

ひなたでお昼寝中zzz…なレイにゃんの図。
を横目で眺めつつ、彼女が珍しくもおとなしくしててくれる隙にと細々片付けものやら掃除やらしてるうちに、貴重な休日はあっという間に終わってしまいました。あうー。

でもさ、のんびりまったりしてるレイにゃんをちらちら眺めてるだけでも、結構シアワセな気分になれるもんなんですよねv
そんな小春日和。


posted by 蓮月 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

なんとなく。

テンプレ変えてみました。
つか、なんかどうにも更新頻度が下がる一方なんで(汗)せめて見た目だけでも変えてみようかなとか。 ←意味なし


4月から、NHKBS2で『名探偵モンク7』の放映が始まるそうですねー。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/2010spring/index.html
長く続いた人気シリーズも、これがいよいよ最終章とか。まだ詳細は出てませんが、当然ディッシャー警部補も登場してくれるものと思うので。そしてまさかこの期に及んで吹替えキャストが変わるということもあり得ないと思いますし。とりあえずまたひとつ楽しみが増えました♪

でさ。シツコイようですが。
『ドクター・フー』のシーズン3・シーズン4も、ぜひぜひなんとか放映して戴けないものでしょかね!!関さんヴォイスの10代目ドクター、むっちゃ好きだったのですよ…。こうなったら番組改編期ごとに続編嘆願メールでも送ったろかな。
とりあえずは、ちょっと久々にまたシーズン2のDVD-BOXを観たおすことにします。

 ドクター・フー Series2 DVD-BOX


posted by 蓮月 at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

バーチャル京都観光(違)。

春抱き8、ようやくdisk2も聴きました。
そしてまたしてもイキナリでなんなんですが。
吉澄@関俊彦さん、やっぱり素敵だーvvv
こちらはドラマCDのみの完全オリジナルストーリーということだったんで、もしかしたら出番はないのかも?と思ってたんですが。いやいや、そんなことはなかったのですよ☆
撮休日(←で字あってるよね?)を利用して京都の街歩きを楽しむ主人公カップルを、ガイドよろしく案内してまわる吉澄さん。ほわわんとした穏やかな口調での京都名所案内がね、なんとも良いのですわー♪舞台になってるのは祇園祭りの最中ということで、今聴くには幾分季節感が微妙ですけど^^;吉澄@関さんヴォイスにいざなわれてバーチャルで京都観光を楽しめちゃったような気分です。…てゆーか、あー本当に京都行きたくなってきちゃったなぁ。
主役二人をさりげなく気遣ったり、彼らのラブラブっぷりにあてられつつも(笑)軽くからかうような調子であしらったり、そういうちょっとした言い回しもまた魅力的で。
また改めて、今度こそはDisk1からヘッドホン着用でじっくり聴き込んでみたいですね♪といいつつ、それはいつになるコトやら^^;


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

歌って踊って戦える。

連日チェックいれてました、JAEスタッフblog
ようやく公式発表きましたーーー!
高岩成二さん、岡元次郎さん、永瀬尚希さんにおぐらとしひろさん、押川善文さんそして永徳さん。
JAE精鋭メンバー6名による新ユニット・J-MEN、いよいよ始動!!
つーことで。 

J-MEN 1stシングル「限界Revolution」 [CD+DVD]
発売日:2月17日(水)   定価:¥1,800(税込)
品番:SSCX-10507〜8  発売元:Peertone
販売元:ソニー・ミュージックディストリビューション

てっきりイベントDVD同様、公式サイトでの通販になるのかなーと思ってたんですが。既に一般ショップで予約受付始まってたんですね。わっほぅヽ(^o^)丿
「歌って踊って戦える! 新時代のオリジナルユニットが誕生!!」
…なんて、実にナイスなアオリをつけてるショップもございましたよ(笑)
来月のイベントでは生・初披露もして戴けることと思いますが、さてさていったいどんな楽曲になってるんでしょか♪特典DVDに収録のPVやメイキングもめっちゃ楽しみー!!!ですしね。
もちろんシッカリ予約購入して、イベントまでにがっつり聴き込んでおきますよん(^^)v


ところでさ。
電王やモモについて語るとき、"昭和"というキーワードが付いて回ることが多かったように思うのですが。
…「限界Revolution」ってタイトルにも、なんだか昭和なかほりがする。よーな気がする^^;


posted by 蓮月 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

春抱き8。

 春を抱いていた 8

発売日からかなり遅れて、ようやく聞きました!
で、イキナリでなんなんですが。
吉澄@関俊彦さん、もぉすっっっごい素敵でしたですよー///
一見したところ飄々としているようで、実はしっかり地に足が着いていて。けれど気負わず自然体で、だからこそ相手の内懐にもするりと入っていけるような、拘りない気さくな雰囲気を持っていて。ほんのり恍けたような味わいも含ませた高めトーンや、ちょっとした言い回しからも、そんな人となりが感じられて。やだ、吉澄さんってこんなに素敵な人だったんだーvvv
…といいますのは。この作品への関さんゲスト出演を知ってから、ご厚意戴きまして(いっつもありがとうございますー☆>Sさん)原作コミックのほうも読んでいたのですが。そのときは、吉澄というキャラに対して正直さほどの感慨はわかなかったのですよ。ああこの役を関さんがやるのね、ってそんくらいで。それがドラマCDでは、登場シーンを重ねるごとに、関さん演じる吉澄にどんどん惹きつけられていってしまい。関さんが演じられることで、吉澄というキャラクターが一層リアルな手ごたえと存在感をもって浮かび上がってきたような、そんな風に思えましたです。劇中劇(というかこの場合は映画ですが)での低めオトコマエトーンもちょびっとですが聞けますしね(^^)予想以上に、またまた関さんの魅力を堪能できる1作でございましたです☆☆☆

"春抱き"は長く続いている人気シリーズとのことで。とはいうものの、私は今回初めてドラマCDを聴いたわけなんですが^^ゞ
「役者が演じることで、キャラクターが一層リアルな手ごたえと存在感をもって浮かび上がってくる」というのは、モチロン主役のお二人についても言えることで。ちょっとなんなんですかヤバイでしょこの可愛いさ加減は///ってなくらいの香藤@三木眞一郎さんも。落ち着いた"大人の男"でありながら、なのにどこか繊細な危うさを感じてしまうような岩城@森川智之さんも。それぞれにめっちゃ魅力的で!しっかと聴き惚れてしまいましたです。

とか言いつつ。実はまだDisk1しか聴けてなかったりするんですけどね(汗)書き下ろしオリジナルストーリーだというDisk2も3の朗読も、これからまたじっくり楽しもうと思います♪
…って、今公式サイトを見て初めて知ったー!これ、ヘッドフォンだと3Dサウンドで聴けるんだ!!
よし、まずはDisk1をヘッドフォン着用でもっぺん聴き直すのが先っすねvvv


posted by 蓮月 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

泣けた…第四十五幕。

一日遅れですが、シンケンジャー第四十五幕、「影武者」見ました。
この上なくドラマチックといえばそうなんだけど、それにしてもなんと容赦ない展開。泣けたー(;_;)
影武者であることを伏せたまま、その資格もないのに命をかけさせていたと詫びる殿が哀しく切なくて。
対して、「殿」だからではなく彼だからこそ命を預けてきたのにという、他メンバーの届かぬ想いはやるせなく。
…ってこれ、子供向けヒーロー番組の感想を書いてるとは自分でも思えないんですけど^^;いやまったく、こんなんありですか。
といいつつ、一方では姫レッドのアクションにも惚れ惚れー。凛として美しい佇まいもさりながら、烈火大斬刀の取り回しには顎が落ちましたよ。
女の子ゆえ腕力には当然不足があるわけで。それを技量で補い、あるいは得物そのものの自重を利用して、群がる敵を鮮やかになぎ払ってゆく。
というところまでアクションできっちり表現されてるんですからもうね!ちなみに姫レッドの中の方はベテラン・蜂須賀祐一さんだそうで。流石は名女形と謳われた方、やっぱすごいっすよ…。
アクションといえば。次回はとうとう丈瑠と十臓が最後の対決、しかも騎馬アクションとなるようで。物語の展開は重苦しいままですが、これは純粋にすんごいバトルアクションを堪能できるぜ!という意味でめっちゃくちゃ楽しみです。
今回のラストシーンで見せた、丈瑠@松坂桃李クンの空虚でありながらも凄絶なまなざしには胸をつかれるように感じましたですしね。すごいなー、彼もどんどん良くなってくなぁ。久々戦隊ヒーローに復帰!?の志葉家十七代目当主・松風雅也さんも素敵でしたですな♪
なんかここにきて、ますますいろいろ目が離せない!的なネタが多すぎですシンケンジャー。もうあとちょっとで最終回だなんて寂しい限りですが、ともあれしっかと見届けさせて戴きますですよ。
それから。
シアターGロッソでの『侍戦隊シンケンジャーショー 第4弾』特別公演前売りチケ、どっか1回でいいから当たりますようにっ☆☆☆


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

寅と竜と?

 声優アニメディア 2010年02月号

早速拝見しました、連載・『DCのおもちゃ箱☆』第8回。新年明けて1発目の掲載ということで、今回は中尾さん・関さんをはじめメンバーの皆々様が一言ずつ'10年の抱負を語って下さってます。それぞれに小さめピンの顔写真つきで、バラエティーに富んだお答えが興味深くもまた楽し(^^)
年男の関さん、猫科の生き物に魅かれるのは寅年だから…というわけではないと思いますが(笑)今年はもう1匹家族を増やしたい、とか。いいですねー♪猫さんがいっぱいいる生活、憧れます☆ウチももっと早い段階でお友達を迎えてあげたら良かったかなぁ…今となってはもう無理だろうけど。レイ姫様、結構気難しい性格してますからね(汗)
とにもかくにも、今年もまたDC公演、そしてメンバーの皆々様のご活躍を楽しみにさせて戴きます!と紙面に向かってご挨拶してみたり^^ゞ

話は変わって。いつもお世話になっておりますファンサイト様で拝見しました情報。
コズミックレイからリリースされているオリジナル朗読CD「The Time Walkers」シリーズ第8弾・伊達政宗に、関さんがご出演とのことで。これはまた新年早々嬉しいニュース!以前からこのシリーズのことは気になってはおりまして、そのうち関さんが出てくださらないかなぁ…なんて漠然と思ってたんですけどね。ホントに実現しましたよー♪
Time Walkersと銘打っている通り、いわゆる王道を行く歴史物とは趣を異にするストーリーになっているようですが。その分、朗読ともモノローグドラマとも一人二役?とも取れるような構成になることが多いみたいで。あの"独眼竜"を関さんがどんな風に演じられるのか?ってコトをはじめとして、1枚で二重三重に楽しめそうでvvv大期待です。
あっと、その前に81プロデュースのオリジナルドラマCD第5弾も発売になるんでしたっけ。ギリシャ神話モチーフとのことで、こちらでは関さんが何の役を演じられるのか、興味わきわきです。もっとも、関さんの出番量的にはあまり過度な期待はせずにおいたほうが良いのかな^_^;いやモチロン、いずれにしても予約購入は決定事項なんですが(^^)v


…つか。
その前に未開封放置状態のドラマCD'sをなんとかしような、自分(滝汗)






posted by 蓮月 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

このことだったのかー。

12月のネオロマ・クリスマスイベントで、久遠"イベントの守護聖"さんが「コーエーファンクラブ会員の方には、年明けに嬉しい発表がありますよー」と言っておられたのは。なるほどこのことだったんですな。

ネオロマンス・ファン感謝祭

来月11日に開催、出演(予定、敬称略)は
神奈延年(ランディ役/『アンジェリーク』)
堀内賢雄(オスカー役/『アンジェリーク』)
井上和彦(橘 友雅・翡翠・梶原景時・風早役/『遙かなる時空の中で』)
関 智一(森村天真・平勝真・源九郎義経・サザキ役/『遙かなる時空の中で』)
内田夕夜(吉羅暁彦役/『金色のコルダ』)
平川大輔(ベルナール役/『ネオ アンジェリーク』)
木村良平(ロシュ役/『ネオ アンジェリーク』)
とのことで。「1階席のみ販売」ってのもある意味太っ腹ですねー。
"感謝祭ではキャストとの距離がぐぐっと縮まる企画が目白押し!"
なんて、公式サイトにはなかなかに心惹かれるアオリが並んでおりますが。でもやっぱりワタクシ的には、関ルヴァ様がおられないのではね…ということで、残念ながらスルーかなぁ。
といいつつ。その3日後、14日のロケパン4にはしっかり参加なんですが^^ゞ
いやさ、2HEARTSとグラロデがいっぺんに楽しめる機会なんてそうそうないし。それに、スタンディングフロアで若いお嬢さん方に混ざってもみくちゃにされるだけの気概はないけど(汗)ホールライヴならその点心配ないですからね♪
ということで。ライヴ直前、2月10日リリース!な2HEARTSのミニアルバムも楽しみにしておるのです☆

 2HEARTS『MICHAEL』

ライヴに行くのは昨年2月、ZEPP TOKYOでの2HEARTS 2nd Live以来(この時は壁ぎわでマイペースに盛り上がってました・笑)丸1年ぶり。
14日は久々に踊りまくってまいりますよーv


それにしてもまあ。今月は遥か十年祭があるし、3月にも既にネオフェス11の開催が決定してるわけですし。このところのネオロマイベント立て続けっぷり、なんか凄まじいばかりですね。オール制覇してる方とかいたら尊敬しちゃいますよ、いやホントに。

posted by 蓮月 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

ノロイ!?

ノロイ?.jpg
ぢゃなくて。 ←てゆーか元ネタが古すぎる
ドアの上から携帯にむかってネコパンチを繰り出すレイにゃんの図。ちょっとコワイぞ。
こんな感じで。我が家の姫は風邪も引かずコタツで丸くなるわけでもなく(猫なのにわりと寒さに強いみたい)相変わらず遊びたがりなやんちゃっぷりを日々炸裂させております。
しかし、こんな凶暴そうな^^;写真だけでもなんなので。のんびりひなたぼっこ中の1枚もupしてみる。

ひなたぼっこ
…けどやっぱり顔がちょっとコワい。
いや、ホントはもっと可愛いんですよーーー。ひだまりでごろごろうにうにしてるときの様子なんてもう可愛くてカワイくてvvvでもそういうのを上手いこと写真に撮るのって、結構難しいもんですね(汗)もっと精進しなくては。

以上、ネタがない(というか正確には文章をひねり出す余裕が無い)ときの定番逃げ道・猫バナシでした。 ←お

posted by 蓮月 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ホットワインみたいに。

唐突ですが、ホットワインが恋しくなりました。
以前よく行ってたご近所のBarで、冬になると決まって作ってもらってました。レイにゃんと一緒に暮らすようになってからはむやみに帰宅を遅らせたくなくて^^;外飲みからはすっかり足が遠のいてしまったんですけどね。
なので、今年は初めて自分で作ってみた。

ホットワインv

まあ作るといっても、赤ワインを沸騰しない程度に温めてグラニュー糖を加えて、レモンとシナモン、クローブで風味付けするだけなんで。見た目がイマイチぱっとしないのはさておき^^ゞ、一応それらしきモノが出来上がりました。といってもまあ、プロの作る味には到底かないませんが(だいたい使ってるワインの質からして違うしなー)。

で。
出来上がったホットワインを飲みながら『mi corazon〜誓いの薔薇〜』をリピリピで聴いております。バウム教授といえばビール!だけど(笑)、この曲はホットワインに似てるような気がする。薫り高くほのかに甘くでもスパイシーで、奥深いところからじんわりと熱をつたえてくれる、みたいなね。
…うん、つまり。大晦日の夜は、2009年の締めにと「yumi-bam」を聴いて過ごしてたんで、それで久々にホットワインが飲みたくなっちゃったのかもですなv
なんてしゃーもない能書きはさておき。教授の多彩な魅力がぎゅぎゅっと詰まった「yumi-bam」はすんごくお気に入りの1枚です。
あーやっぱりバウム教授大好きだーvvv


yumibam_banner.jpg


posted by 蓮月 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

気付かなかったけど。

グリムスの木もお正月仕様になってたんですねー。
ちょっと可愛かったので、ここに画像残しとく♪
2010年☆賀正
これで3本目になりましたグリムスの木。もうちょっとで"大人の木"になるかなー☆
よし、頑張ってなるたけマメに更新しよう。

気付かなかったといえば。そういや今年は関さん歳男なんですよね、確か。
…だから何だと言われればまあそれまでなんですけど(^^ゞ
ともあれ今年もまた、関さんにとって良い1年になりますように☆彡
と、こっそり勝手にお祈りしてみたり。

posted by 蓮月 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

2010年は映画館に行こう。

ああそういや今日までは正月3が日だったんだよねぇ。と、テレビのニュースを見てて思い出しました。
↑昨日から仕事始まってるので全然実感ナッシング
まだまだ新年を迎えたばかり、1年これからあれこれ楽しむよー(^^)vという気分を取り戻す意味で(?)
以下、今年観たいと思ってる映画ラインナップ自分向け覚え書き。


Dr.パルナサスの鏡
1月23日(土)〜
"IM"にのみゃ氏曰く「いろんなものを持ってかれる」、テリー・ギリアム監督最新作。更に2枚目俳優揃い踏み!てな感じで、声ヲタ的には日本語吹き替え版での上映がないことが惜しまれます…いずれDVDになった時に期待。 ←気が早すぎ
ともあれ、こういうファンタジー大作はやっぱり大スクリーンで観たいですわな♪

侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー 銀幕BANG!
1月30日(土)〜
侍戦隊のチャンバラ・アクションを再び大スクリーンで!ということで、もう理屈抜きで楽しみですー。
にしても、本日放送のTVシリーズ第四十四幕にはぶっとんだ。あと数話で最終回というとこまできてこーゆー展開!?たしかにここに到るまでそれらしきことを匂わせる伏線は多々あったわけですが…にしてもびっくりだー、さすが靖子にゃん。
余談ながら、今回から登場した「姫」付きのじいや?が松澤一之さんで思いっきり噴いた。夢の遊眠社時代はよく舞台を拝見しておりましたが…まさか戦隊モノでこの方の芝居を拝むことになるとは思いもせなんだわ(゜o゜)

アリス・イン・ワンダーランド
4月17日(土)〜
こっちでも帽子屋(asジョニー・デップ)の吹き替えは平田広明さんに決定してるらしいので。Alice?(C)IMの帽子屋さんがすごい好きなのですが、こちらのアリスではどんな帽子屋さんを聴かせて戴けるんでしょかv←紛らわしくてスミマセン(汗)楽しみー♪

TRIGUN THE MOVIE
4月24日(土)〜
完全オリジナルストーリーということで、残念ながらレガートさんは登場しなさそうですが(泣)ウルフウッドな速水奨さんがまた聴けるのは嬉しい限り。好きだったんですよねー関西弁のエセ神父さんv
主演の小野坂昌也さんも大いに気合い入れておられるようだし(←AT-Xの年越し番組でちらっと言ってた)脚本はなんとあの小林靖子にゃんだっていうし!!あれこれ期待大☆
そういえば、劇場版公開に先駆けて、TVシリーズもいくつかの局で再放送されるみたいです。
TOKYO MX
1月4日(月)より 毎週月曜 深夜25:30〜26:00
キッズステーション
2月23日(火)より 毎週火曜 23:00〜24:00(毎週2話放送)
関さん演じるレガート・ブルーサマーズ。登場場面は決して多いとはいえないのに、あの存在感の凄さたるやもう。徹頭徹尾の敵役なのに、ひどく惹きつけられてしまうキャラでした…あ、また観たくなってきた。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル
5月8日(土)〜
あの「TRICK」に、佐藤健さんが出演!ということで。
はい、それだけでもう観に行きますとですよ。こっそり健クン応援も続けておりますさー♪

ワンダフル ワールド
2010年初夏 公開予定
浪川大輔さん初監督作品。キャストには主演の宮野真守さんをはじめ、すっごいメンバーが大集結しておりますな。あ、メレちゃん…ぢゃなくて平田裕香さんもいるんだー。
こんな面々を揃え浪川監督がどんな映像を見せてくださるのか。期待わきわきです。

BECK
2010年秋 公開予定
カブト&電王&NEW電王揃い踏み共演!だそうなのでv
…という観点はやっぱり間違ってるだろーと自覚はしつつ^^; まあそれはさておくとしても、『東京DOGS』で改めて水嶋ヒロさんを見直しちゃったとこですし、健クン共々応援中☆ということで。


とまあ、とりあえずはこんなトコでしょうか。
ぱっと見、実にとりとめないラインナップではありますが^^ヾとにかくね、感性が老化しないよう、なるたけ食わず嫌いせずにいろんなものを吸収していきたいなと思っているのですよ。って、お?新年らしくちょっと今年の抱負っぽいものが書けたかも?(笑)
………だがしかし。何より一番気になっている例の第2弾だけが、まぁったく情報入ってこない謎。今年中に公開されるんだろか…てか、そもそも第2弾は確定と考えていいんですよね?ね??←必死
どうにも気もそぞろといった感はありますが。とにかく情報解禁になる日を、首を長くして待ち続けるばかりでございますですよー。


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新春なので夢?暴走。

昨年末発売のZERO-SUM2月号から、いよいよスタートしました『最遊記RELORD BLAST』。新章突入ということで、三蔵一行またまたso cool!にご登場vかと思いきや、天竺へ近づくにつれ状況は一層過酷になっているご様子で(ρ_;)
最遊記シリーズもついにこのBLASTが最終章になるとのこと、そう考えると早くも物寂しいような気分に捕らわれてしまったりもするのですが。まあ峰倉先生曰くここからまたあと10年くらいはかかるかも、とのことですからね(^^;)是非ともがっつり時間をかけて、描きたいと思われるものを余すとこなく描き尽くして戴きたいものです。ええもうどこまでだってもついて参りますともさー☆
そして(ほんっとに)待ってました!の最遊記キャラインタビュー、悟浄さん編・三蔵サマ編ようやく一挙掲載。そうそうストレートには胸の内を明かしてなんかくれない自称・ギャンブラーさんと、無口無愛想の権化みたいな最高僧へのインタビューですから。そりゃあインタビュアー(=作者)さんも苦労されるハズですよね(笑)といいながら、シチュエーションにもちょっとした物言いにもそれぞれに彼ららしさが感じられて。なんっかね〜ああいいなぁぁvvvと。RELOADとBLAST、その幕間にいる彼らのまさに"今"を切り取ったポートレートのような。そんな一品になっていたかと思いますですよ。
一方。昨年の原画展にて発表されました外伝OVA化。こちらのプロジェクトも着々と進んでいるようで、これまた楽しみな限り♪最リロ埋葬編のOVAが実にすんばらしい出来映えになってましたからねー。外伝も同様に、変に端折ったりせず、じっくり丁寧に作り上げていって戴きたいと願うばかりでございます。
で、ですよ。OVA化というせっかくの機会ですし。合わせて"三蔵一行"ではない、外伝キャラクターのキャラソンも是非ゼヒ作って戴けませんでしょかね!!金蝉さんの曲なら、きっと淡く輝くような透明感があって、でもその中にも凛としたまっすぐな響きがあって…そんな感じかな?つまりは関さんのヴォーカルの魅力を余すところなく堪能出来る一曲になるに違いないですよ、うん!
…なんてことまで、ついつい暴走勝手に思い巡らせてしまったりしてねf^_^;でもまあ、新春初夢ならぬ初妄想ってコトでひとつ(笑)


posted by 蓮月 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましたよめでたい…はずよ。

ぴかぴか(新しい)謹賀新年ぴかぴか(新しい)

ウェルカム寅年v

本年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。
2010年 元旦



ということで、年も改まり新たな気持ちでblog再スタートだ!と息巻いておったのですが。
…新年早々、メインで使ってたデスクトップPCがダウン致しました。まったくなんて幸先良い話でしょう(涙) ←ヤケ
もうかれこれ8年くらい酷使し続けてるマシンですからね、そろそろ限界なのかなぁ(汗)予備に使ってたノートも不調だったのだけど、いろいろ試行錯誤の末なんとか復旧なったのでとりあえずはコレで凌ごうかと。もっともこちらも中古で購入した旧型激安品ですからね、いつどうなることやらわかったものではありませんが。
まあそんなこんなで。2010年の第1日目にして唯一の正月休みであるところの今日は、父親宅への年始訪問と、あとはPCとの格闘で終わってしまいましたさー。って初っ端っからどうにもいまいち盛り上がらない話題で恐縮です(^^;)
ともあれ今年も、好きなコトにはとことん何処までも!の精神で邁進して参りたいと思いますので。
改めまして、引き続きお付き合いの程なにとぞ宜しくお願い致しますm(__)m



追記
その後メインPCのほうをダメもとで再起動かけてみたら。…なにごともなかったかのようにそ知らぬ顔で復旧しやがりました。なんなんだいったい(-_-;)


posted by 蓮月 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。