2010年05月29日

びっくり→納得。

超電王トリロジー。
6月5日(土)・EPISODE BLUEの初日舞台挨拶情報、出ましたね!
http://www.den-o-3.com/news/25.html
いずれも横浜の劇場にて、登壇予定者(敬称略)は
桜田 通、遊佐浩二、てらそままさき、三木眞一郎、小野大輔
とのことで。
...そっか。今回は関さんおられないんだなぁ......。
もっとも。EPISODE REDのときのことを考えれば、直前になっていきなり面子が増えるという可能性も否定できないんですけどね^^;さてさてどうしたものか。


話は変わりますが。とあるところで情報拝見して、正直かなりビックリ!でした。

『銀河英雄伝説』が舞台化 主演で松坂桃李が舞台デビュー
http://career.oricon.co.jp/news/76574/full/

『銀英伝』舞台化という噂は聞き及んでおりましたが、まさか殿がラインハルトを演じることになろうとは!
というか、それ以前に。シンケンジャーで役者デビューして、その後ドラマ出演が2、3あって...で、いきなり座長で初舞台。すごすぎないですか、それ!?
と、最初は確かにただただ驚くばかりだったんですが。
いやでもさ。イメージしてみるほどに、これは実にナイスキャスティングなのではないかという気がむくむくとわいてきましたですよ。凛とした雰囲気とか、誇り高さとか、意外と不器用な一面もあるトコとか。桃李クンならそういうのを上手く出せるんぢゃないかなって気がします。もちろんビジュアル的にも申し分ないですしね。帝国軍の衣装、めちゃくちゃ似合いそうだー♪
現時点ではまだ発表になっていませんが、こうなると他キャストがどうなるのかも興味津々。キルヒアイスはいったい誰がやるんだろ?あと個人的にロイエンタールのキャスティングがめっさ気になりますー。ワタシの脳内では完全に若本御大ヴォイスでインプリンティングされちゃってるからなぁ...^^;
舞台公式サイトでのキャスト紹介、ミッターマイヤーやロイエンタールより先にオーベルシュタインがきてるのもちょっと気になるところ。アニメ版で演じた塩沢兼人氏がこれまたハマりすぎるほどのハマり役でしたが、こちらはいったいどなたが演じられるんでしょか。うーん。
そしてまた。あの壮大なスケールの物語を、いったいどうやって舞台に乗せるのか。何章かにわけて"列伝"的な描き方をするとのことで、当然原作ともまたアニメとも違った構成になるのでしょうが...なんにしても、これは観に行かずばなりますまいて!
公演は来年1月ということでまだまだ先ですが、大いに期待膨らませつつ続報チェックしてきましょ☆

舞台・銀河英雄伝説公式サイト http://gineiden.jp/


posted by 蓮月 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

「太陽のあたる場所」。

昨晩は鈴舟第4回公演、「太陽のあたる場所」を観てまいりました。
毎度のことながら、鈴舟さんのお芝居にはやられちゃうなぁ...今回もまんまとボロ泣きさせられちゃいましたですよ。まだ公演中ですので、あまり詳しくは書きませんが。観終わった後もしばし、しみじみと温かく、深い余韻に包まれるようで。そしてカーテンコールにまでその感動をまた一段と深めるような粋な仕掛けが施されていてね。実に素晴らしい舞台を堪能させて戴きました。
大ベテランの名優に向けてこう申し上げるのもおこがましいかもしれませんが、内海賢二さんはやっぱり凄い。思わず惚れちゃうぜ!くらいに、カワイくてオトコマエで魅力的な親父サマ。なんというかもう、圧倒されてしまいますですよ...。
今や鈴舟の顔ともいうべき麻生美代子さんも、やはり変わらず茶目っ気たっぷりに可愛らしく。出番はさほど多くはないにもかかわらずの存在感は流石としかいいようがありませんです。
「鈴舟」になってからは初の客演!中尾隆聖さん。やっぱり素敵だなぁぁぁ///同じく客演の鶴ひろみさんと夫婦役でした。バイキンマンとドキンちゃんのご夫婦ですよ!...なんてことはさておき^^ゞこのお二方のかもし出す雰囲気がね。互いにクールなようでありながら阿吽の呼吸でしっかり息があっている、そんなさり気なさがなんとも言えず魅力的で。
KYで^^;はた迷惑ながら憎めないにぎやかし的な役どころの田中完さん、今回はちょっと異色な役柄でした?和田太美夫さん。すべては書ききれませんが実力ある役者さん揃いの舞台だから根底にしっかと安定感があって、故にごく自然にするりと物語のなかに引き込まれていける。それもまた鈴舟さんのお芝居のもつ魅力なのかな、なんてことも思いましたです。
そしてこの秋のDC・鈴舟合同公演が、より一層楽しみでしかたなくなっちゃいました!それぞれに魅力あるこの二つのカンパニーが合わさって、どんな舞台を創り上げてくださるのでしょかv
ちょろっと小耳に挟んだ(というか鈴舟さん公式で拝見した)ところによれば、出演キャストは20名以上の"ハートウォーミング ホスピタル ドラマ"らしいですよー。いやもう待ち遠しいですな♪ ←例によって気が早すぎですけど^^ゞ


あと私信。今回はご一緒していただきましてありがとうございました!>Sさん
次はまた3日にお会いできますね♪また宜しくお願いいたします。


posted by 蓮月 at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ゲーム続々。

ちょっと前にマイミクさんのところで情報拝見しとりました

PS2「PANDORA 君の名前を僕は知る」
http://www.otomate.jp/pandora/

ようやく公式サイトにもキャスト情報が出ましたね♪
で、CV・関俊彦さんであるところのマクシミリアン・スパーヴィア大将閣下でございますが。
ビジュアルにせよキャラ設定にせよ、これはなかなかに好みかも的なカンジでございましてvどんなトーンで演じられるのか、期待わきわきです。できればあまり低すぎない端整で理知的な2枚目ヴォイス、だったらなおウレシイかなっvvv
"戦争と恋と世界にゆれる、新感覚恋愛アドベンチャーゲーム"だそうで、 『マイネリーベ2』にはかーなーりハマったワタクシとしいたしましては、ストーリー展開的にもかなりツボにきそうな予感。ということで、早くも買う気満々でございます。最近はめっきり放置状態^^;になってたPS2を久々に活用できそうですわ。楽しみっ☆

この「PANDORA ...」は8月発売予定とのことですが。その前に。
こちらは7月29日に発売だそうで♪

DS「仮面ライダーバトル ガンバライド カードバトル大戦」
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ganbaride/

スタッフblogによれば、現在稼動中のデータカードダスから"ぜんぶ そのまま"のDS移植、だそうで。とゆーことは当然、電王ソードフォーム/モモタロス@関俊彦さんなガンバライドオリジナルのヴォイスも聴けるハズ、ですよね!!
となれば、こちらもやっぱりめっちゃ気になりますですよー。

一方。こちらも以前マイミクさんのところで情報拝見しました、『花帰葬』PSP移植という話。
ずっと続報漁ってるんですが、こちらはなかなか公式あがってこないです...。
のわりにはネットショップ各所で既に予約受付は始まっているので、どうやら7月29日発売というのは間違いなさそうな。
http://item.rakuten.co.jp/neowing-r/uljm-5701/
PS2版に加え、あらたに外伝ストーリーを追加とのこと。CV・関さんな時雨さんが登場するとすればこの外伝、というかプレエピソードのほうなんですが...さて。



どうあれ、こちらのドラマCDがすごく好きだったんでね。時雨@関俊彦さんが登場するというなら、ぜひともPSP版のほうもやってみたいですよ^^v


...と。関さんご出演(と思しき)ゲームが発売予定続々で。あれこれ楽しみわきわきっ♪に盛り上がれるのは良いんですが。
そんなあれこもれもと楽しめるような時間が果たしてあるのか?
という点が、まずは何より問題なんですよね^^ゞ





posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

ドジョウが絶滅するまで。

EPISODE RED公開と同日発売。
こちらのムック本も入手してまいりました♪

 DEN-O TRILOGIC

毎度電王関連本はわんさと出るんですが、個人的にはこの辰巳出版から出してるのが一番好きかも。特にスタッフさんへのインタビューとか、取材する側とされる側に気心知れてる感じがあって、一層フランクにかつ熱い言葉を引き出してくれてるような気がするんですよね。まだざっと目を通しただけですが、今回のも実に読み応えありそう♪
白倉・武部、両プロデューサーの対談とか、実に興味深く拝読。しかし白倉Pの「ドジョウが絶滅するまで」発言は超ウケた。はいもう喜んで柳の下の最後の1匹にでもなりますから、今後もそのイキオイでぜひぜひ♪
久々拝見vなゼロノス@伊藤慎さん単独インタビューや、高岩さん・永徳さん・伊藤(教)さんの"ライダーチーム"と次郎さん・おぐらさん・金田jr.の"イマジンチーム"に分かれたスーツアクターさん対談も面白かったですし。
あと、一言だけ。いっとう楽しみにしていた関さん&松元環季ちゃんの対談ですが。
...関さんのハシャギっぷり、ハンパなさすぎっww
それはさておき。ほのぼのほんわかな2ショットがとってもイイ感じです。なごむ〜///


posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

EPISODE RED.

完全に逝った...と思ったノートPCが、改めて電源入れてみたら何食わぬ顔で復活してやがりました^^;うんともすんとも言わなかったこないだのアレはなんだったんだいったい。もっとも、だましだまし使ってる状態に変わりはないんですけどね。

それはさておき。観てまいりました!
仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超・電王トリロジー EPISODE RED ゼロのスタートゥインクル


EPISODE RED.jpg

芸のない表現でなんなんですが^^ゞこれはまた期待以上に面白かったですよ!
愛理さんと侑斗、"その後"の物語。科白に頼るばかりでない、表情や情景にこそ雄弁に語らせる、繊細で美しいラブストーリーに仕上がっておりました。これが金田監督のロマンティシズム、なんですなv
もちろんそればかりではなく。デンライナー大ピンチ!あり、相も変わらずなタロスズのコミカルドタバタあり、もちろんバトルアクションあり。高岩さん&関さんなソードフォームのイケイケがむしゃらアクションってやっぱり好きだなぁ///なんてことも改めてしみじみ。
にしても、今回モモちゃんはまたひときわ散々な目に合わされちゃってましたね^^;そして噂にきいていたデネブ@芳忠さんの独壇場...これ、もう最高。←爆笑
派手な仕掛けがあるわけじゃないんだけど、見どころあれこれてんこ盛りで。"テレビシリーズの電王"的な、ってこういうことだったんですね☆いや楽しかったです。EPISODE BLUEの公開までに、できればあと2回くらいは観たいなっ♪


初日舞台挨拶も大いに盛り上がってたみたいですね。あー、やっぱりできることなら見に行きたかったなぁ...。
とりあえず、レポ記事探して行ったつもりのバーチャル体験してまっす^^ゞ
<ぴあ映画生活>
http://pia-eigaseikatsu.jp/news/154015/39996/
<シネマトゥデイ>
http://www.cinematoday.jp/page/N0024492
<ムビコレ>
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1214

posted by 蓮月 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

第一弾、初日!

100522_0836~01.jpg100522_0832~01.jpg

いよいよ本日より封切り☆でございますね、
超・電王トリロジー EPISODE RED
残念ながら初日舞台挨拶はチケット取れなかったので(T_T)その代わりに?というわけではないですが、新宿はメトロプロムナードのプレミアムボードを見てきました!う〜ん、なかなか壮観ですよこれは。ガイドさんポーズのモモちゃん可愛いvvv
…と、わきゃわきゃしながら撮影終えてからふと気付いたんですが。
ライダー映画のポスターなのに、ピンで写ってるのはイマジンしかいねぇ〜(爆笑)
電王を知らない人がみたら、なんで怪人ばっかりなんだろうって不思議に思うだろうね、きっと(^^;)でも、ま。そのありえねぇ〜加減が電王かなとv
ということで。これから地元に戻って初日初回の上映を観てまいりまっすo(^-^)o
posted by 蓮月 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

壊れた…(;_;)

100520_2119~02.jpg

猫さんって、どうしてこうキーボードの上に乗るのが好きなんだろう…。
そのせいかどうかは断言できませんが。ここしばらく不調だったノートPCが本日完全に、沈黙。
その前からあるデスクトップもマトモには動かない状態で、なんともはやのあうあう〜(∋_∈)
ということで。暫しの間blog更新が一段と間遠になることと思われます旨、ひとまずご報告まで。
いや、こうやって携帯からも記事送れるんだけどさ。ちっさなテンキーからちまちま文章打つのはどうも苦手なんですよね。若い方みたいにちゃっちゃと入力なんて芸当もできないしさ(^^;)

そだ。
土曜の超電王初日舞台挨拶チケは…まんまと取りはぐれましたぁぁぁ(涙)
残念無念ではありますれど、変わらぬ電王人気の凄まじさは喜ばしいコトですよね☆
と、無理やりにでも自分を納得させることとして^^;
参加される皆様方、どうぞ楽しんできてくださいませ〜(^^)/
posted by 蓮月 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

着ボイスとムック本。

本日からマックの着ボイス第2弾配信♪で、さっそくおとしてまいりましたv
モモの変身ベルト音つき"i'm lovin' it"、CMバージョンとはまた違うんですね...てかこのドス効きまくりなパラッパッパッパー♪はいったい何(爆)いやもう素敵すぎる。さっそくメール着信音に設定しちゃいました。ちなみにそれまではルヴァ様ヴォイスの「おやぁ?あなたにメールみたいですねぇ」にしてまして。とうてい同じ人の声とは思えないですギャップありすぎ凄すぎでしょ^^;

でもって。続々刊行予定の超・電王トリロジー関連本、まずはうち2冊が本日発売。こちらも早速入手いたしましたよ^^


仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超・電王トリロジー 公式ガイドブック 〔ゼロノス編〕



仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE
超・電王トリロジー キャラクターブック


『キャラクターブック』のほうはとりわけ、ヴォイスキャスト×スーツアクターで"スペシャルグラビア"(!)なんて予告にものっそ煽られてたんですが...んー、正直ちょっと期待しすぎちゃったかな^^;別撮り写真をコラージュしたものだったんで。もちろん、皆様とんでもなくお忙しい方ばかりですからね、スケジュール合わせるのも困難だろうというのはわかっちゃいるんですが。でもできることならちゃんとした2ショット見たかったなぁなんて思っちゃいましたデス。あ、でもお互いの芝居についてとか、それぞれ相方?に向けてのメッセージ等は大変興味深く読み応えありでした。実際に現場で顔を合わせることは殆どなくても、それぞれに二人三脚でひとつのキャラクターを創り上げてきた名コンビぶりがうかがい知れるようでね^^
その他座談会やインタビュー記事等もやっぱめちゃくちゃ楽しいし♪まだざっと目を通しただけですが、どちらかというと『公式ガイドブック』のほうは硬派にマニアックに、『キャラクターブック』のほうはライトに間口広く、といった感じでしょか。これから改めてきっちりみっしり熟読しまっす☆


posted by 蓮月 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ダメっぷりも愛しいけど。

すっかり周回遅れな話題でなんなんですが(汗)先週4日にオンエアなりました
名探偵モンク7 第5話『証言台は針のむしろ』
メインというわけではないけれど、ようやくディッシャー警部補@関さんにスポットが当たったエピソードがきましたなvvv
かつて『子どもサポートプログラム』(って更正プログラムみたいなものなのかな?)で世話をした少年にかけられた強盗殺人の嫌疑を、なんとか晴らそうとするディッシャーさん。真正面から少年と向き合い、彼を信じるときっぱり断言するまっすぐさ、誠実さ。語る言葉の端々にまで、例によってお世辞にも器用とはいえないけど^^;ストレートで一所懸命な彼の想いが感ぜられて。
常日頃のダメっぷりズレっぷりもオモシロ可愛いくて良いですが(笑)たまにはこういうひたむきな一面が見られるのもうれしいっすねvラストで、真犯人の逮捕は「お前に任せよう」という警部のはからいと、「よろこんで」と、それに勢い込んで応えるディッシャーさんと。なんのかの言いつつもいいコンビ♪な二人のやり取りには、思わずにやりとさせられちゃいました。
でもって。こういう(関さんファン的に)嬉しいエピソードの上に、メインゲストキャストの吹替えが堀内賢雄さんだったですしね!口先三寸で黒も白にしてしまう、負け知らずのやり手弁護士役。高めトーンでよどみなくたたみかける、さらっと容赦ない、いやんな悪役っぷりでした。ディッシャーさんと直接絡むシーンがもっとあったらいっそう嬉しかったのになぁ。
...なんて、視点の置きどころがマチガッテるのは百も承知でそう呟いてみたり^^;
posted by 蓮月 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

盛りだくさんな。

ゲイリー・ルース@関俊彦さん。
謎の常連客。
かとおもいきや、実はオーナーで。
資産家で。
市長さん。
...なにこの盛りだくさんにオイシそうな設定。


ということで、7月30日のリリースがかなり楽しみです。


ドラマCD Barico-バリコ-
「珈琲円舞曲-coffee waltz-」

2010年7月30日発売予定
<cast> ※敬称略
マコト / 鈴村健一、 クラーク / 石田彰、 ジョシュア / 保志総一朗、
アルバート / 三木眞一郎、 ゲイリー / 関俊彦、 他

公式サイト、本日予定通りオープン。でした♪
http://frillra.jp/barico/index.html

posted by 蓮月 at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

モモきたー♪

ガンバライド・モモ.jpg

マック通い3日目、ようやくモモのカードがきましたよ♪
よっしゃー!と喜びつつも、一般的な見地からするなら、このくらい"ヒーローカード"という名称にそぐわないビジュアルもないんぢゃないだろか、なんてコトもふと思ったり^^;
んで、必殺技の名称がまた素敵。
俺の相手は100年早ェんだよ斬り
...それってどんな技(笑)
このカードは保存版〜vにするつもりですが、でも実際ガンバライドで使ってみたい気も。特にコンプ目指したいわけぢゃないけど、再びモモちゃんカードが出るまでもうちょっと粘ってマック通い続けてみようかな。

そういや。
i'm lovin' it by モモ☆なマックCM、本日のSHT枠でも流れましたね♪ん〜やっぱり、何度見てもうひゃひゃとヨロコンデしまいますですわ。超・電王トリロジーのCMも、見るたびテンション上がるわ〜だし^^
来週はSHTの前、朝6時半から電王の特番があるらしいし。これも録画忘れないようにしなくっちゃ☆

posted by 蓮月 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

マクドナルドに俺、参上!

すでに昨日から、公式サイトでCM見られるようになってたんですね♪
http://www.mcdonalds.co.jp/company/cm/index.html
何度みても聴いても、モモちゃん可愛いくってオトコマエっvvv

ということで。いよいよスタート、ハッピーセット・ガンバライドカード。もちろんランチはマックへgo!ですよ。
全6種のうち、今日もらえたのはルナトリガーのカード+アクセルのシールでした。...なんか無意識のうちにも立木さんヴォイスが聴こえてきてしまうという罠(笑)

100507_0844~01.jpg

でもって、ハッピーセットと連動企画のマックカードもげっちゅvです。なんつーか、ほら、記念に? ←て何の
上がカードの入ってる封筒、下がカード本体。なかなかにcoolなデザインっす♪

100507_1055~01.jpg

そして携帯サイトでスペシャルヴォイスももちろん入手。あとはモモちゃんのカードが出るまではマック通い決定☆っと^^




posted by 蓮月 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

厄除けモモv

いつまでもサクラサクというわけにもいかないかなーと思い。
...結局、元のシンプルテンプレに戻りました。seesaaって使い勝手という点ではなんら問題ないんですが、テンプレのラインナップだけがなんっつーか微妙^^ゞ


ま、それはさておき。
旅行のお土産にと、こんなん戴きました。

厄除けモモv

京都は一条戻橋、晴明神社の厄除けお守り。かの安倍晴明公をご祭神とする神社ですが、おお、こんなトコロにもモモ桃がvvv
...といっても。俺、参上!な全身赤いヒトとはなんらかかわりなく。 ←あたりまえです
台紙に書かれた効能書き(違)によれば、"桃は魔を除ける果実"なのだそうですわ。
そんな曰く由来はともかくも。黒地にそこだけやけに鮮やかな色あいで織り込まれてる桃は妙なインパクトがありますな^^;
ましてこのところ連日全身赤いほうのモモちゃんに脳内占拠(笑)されてる状態のところへこの桃つきお守り。なんだか不思議なシンクロっぷりだなぁなんて思っちゃったのでした。
まあそれだけのコトなんですが。ってなしゃーもないネタでスミマセン。


posted by 蓮月 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

i'm lovin' it

て、モモがゆってるよーーー!!(嬉)
よもやモモタロス@関俊彦さんヴォイスであの"i'm lovin' it"が聴ける日がこようとは。思ってもみませんでしたよなんという凄いサプライズ。
マクドナルドのハッピーセット・ガンバライド。7日(金)からのスタートに先駆けてCMはもう流れてると聞き及び。あたりをつけて夕方5時半からの再放送NARUTO(関東ローカルな話でスミマセン・汗)を録画しておいたら、ビンゴ!でした。もちろんCM中にモモも登場、「俺、参上!」も聴けるし、オトコマエヴォイスの"i'm lovin' it"にうわぁ///とテンション上がりまくり。何度もリピして観ちゃいましたよもうvvv
7日以降はたぶん公式サイトのCMギャラリーでもみられるようになると思うんですけどね。
http://www.mcdonalds.co.jp/company/cm/index.html
録画できた分は当然、永久保存版にしなくちゃですわ。いやもうなんかむっちゃウレシイなぁぁ♪


posted by 蓮月 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

超クライマックス!!

100504_1837~01.jpg

行ってきました、
超・電王トリロジー公開記念スペシャルステージ
イマジン超クライマックスツアー2010
東京を皮切りにこれから全国ツアー!なので、ネタバレになってもいけないし、詳細は控えますが。
これだけは言える。
ホントにもうムチャクチャ楽しかったです〜☆
予想を遥かに上回って、盛りだくさんで面白くてもう笑いっぱなし。休憩はさんで2時間半近いひとときがあっという間でした。
トークショーでは今年初☆に生・関さんを拝することもできましたし。共にステージに立ったのが通クン&おのでぃのNEW電王コンビだったので若干アウェイな感もありつつ(^^;)でもやっぱり電王イベントでの関さんは本当に楽しそうにしておられてvそのご様子になんだかとってもシアワセな気分になれちゃったり///モモちゃんとの2ショット、そしてリアルタイム生アフレコも拝見できて大満足でございましたです♪

写真は入り口近くにディスプレイされてたイマジンs。みんなカワイかったーvvv
…といいつつ、ウラちゃんだけ見切れちゃってゴメンf^_^;


以下私信。
本日もご一緒して戴いた皆様方、いろいろお世話になりましてまたまた有難うございました!ワタシだけとんだ遅参になっちゃって申し訳なかったです…(汗)
大阪でもまた宜しくお願いしますです(^^)
posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

デジャビュな休日。

ARTIST FILE 2010.jpg

銀座線デンライナーでお祭り気分?を堪能したあとは六本木の国立新美術館へ。ここで開催中の
アーティスト・ファイル2010―現代の作家たち
に友人・いぬさん(←あえてHN表記)の作品が出展されているということで。
何度か目にしたことのある過去の作品から最新のものまで。静謐で透明で、無垢で、微笑ましく、けれど哀しみの靄が微かにたゆたってもいるような。一区画、彼女の作品のみで構成されたスペースはなんだかとても居心地よくて、立ち去り難いよな思いにとらわれちゃいました。
他の作家さん方の作品もそれぞれに魅力があったし、興味深く刺激的な一時を過ごせましたです。いぬさんご案内状送ってくれて有難うでしたv観に行くのが開期終了ギリになっちゃってゴメンです(汗)


にしても。メトロデンライナーの後に現代美術鑑賞というのも妙な取り合わせではありますが…ってあれ?同じような事を前にも書いたような。
と思ったら。'07年『俺、誕生!』の時も東横線ラッピングトレインに乗った後、横浜美術館で森村泰昌展を観てたのでした^^;なにこのデジャビュ。

posted by 蓮月 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

メトロデンライナー♪

メトロデンライナー1.jpg

本日運行・イベント列車『メトロデンライナー』、見てきましたよ♪…招待券の抽選には言うまでもなくハズレたので、ホントに見てきただけですけど^^ゞ
出発駅である銀座線上野st.のホームは撮り鉄さんと電王ファンが混然となった大盛況。「デンライナーをお待ちの方は壁際までお下がりください」なんて構内アナウンスを、まさかリアルで聞く日がこようとは(笑)そしていよいよ入線というときには「デンライナー、参上します」とアナウンスが。ちゃんと"参上"ってゆったさーー―(笑)
ラッピングデザインも賑々しく凝ってた…ような気がする。なにせ結構な混雑&駅員さん総出?みたいな厳戒体制に加え、停車時間がめっちゃ短くて〜(汗)お客さんの乗車もあっという間に完了、メトロ職員さんの手際良さ恐るべし。なので、撮り鉄なおっさんたちとバトりつつ(笑)ヘッドマーク撮影には辛うじて成功したものの、車体のほうはじっくり眺める暇も写真撮る隙も殆どなかったのが心残りではございました。あまり出来は良くないですが、なんとか写ってた2枚だけとりあえずup。

メトロデンライナー2.jpg   メトロデンライナー3.jpg

あとは明日から運行になるギャラリートレインで改めて堪能することに致しますかな♪
そんなわけで、4日は銀座線経由で品川入り決定〜っと^^v ←めっさ遠回り(笑)


posted by 蓮月 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

ヒーローMAXにも。

立ち読みで済ませるつもりだったのに、また衝動買いしちゃった^^ゞ

 東映ヒーローMAX Vol.33

だってさ。『超・電王トリロジ―』特集のなかに、モモ@関俊彦さんのインタビュー記事があったんですもん!
カラー見開き2ページ掲載、まるまる1ページ分のグラビアも素敵だしインタビューも楽しい♪今回も関さんの電王愛&モモ好きっぷりが溢れてる感じ。そして関さんの"役者観"みたいなのもちょびっと垣間見えます。そーですよねー、ファンとしても主役を観たい/聴きたいと願うのは当然ながら、でもオイシイ脇役ってのもまた堪らんぜv的なところがありますよね^^
そんな按配に?モモ@関さんをはじめお馴染みのイマジンズが活躍する3部作、ますますもって公開が待ち遠しいでございますよ☆

それと、5/22発売予定の
東映ヒーローMAX SPECIAL DEN-O TRILOGY(仮)
こちらの掲載ラインナップ、いわく"充実の取材陣!"も巻末広告で判明。
なんと。モモ@関さんと&コハナ@松元環季ちゃんの対談、なんてのもあるみたい〜!!
そしてモチロン、高岩さんをはじめスーツアクターの皆々様の対談やインタビューもv
※ 以下敬称略

[EPISODE RED]
中村優一×松本若菜 / 中泉英雄
[EPISODE BLUE]
桜田 通 / 高山侑子 / 小野大輔
[EPISODE YELLOW]
戸谷公人 / 古川雄大
[REGULAR]
関 俊彦×松元環季 / 溝口琢矢
秋山莉奈×石丸謙二郎 / 永田彬×上野亮
遊佐浩二×てらそままさき / 鈴村健一
大塚芳忠 / 三木眞一郎
高岩成二×永徳×伊藤教人
岡元次郎×おぐらとしひろ×金田進一 / 伊藤 慎

他、白倉プロデューサー×小林靖子氏の対談や、3部作それぞれの監督インタビュー等々、スタッフへの取材記事もたっぷり。一足先に発売になる キャラクターブック(仮)も楽しみですが、辰巳出版のムックも毎度内容充実で読みごたえありますからね、こちらにも大期待っす☆

posted by 蓮月 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダー電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。