2010年10月28日

3ショット?

あ...また更新サボりまくっちゃった(汗)
ので、最近撮れた素敵3ショット?をupしてひとまずお茶にごし^^;

素敵3ショット?.jpg

ちなみにバックに写っているのは『ハッピーライド'06』のサイン入りポスター。家宝です。いやフツーにロビーで販売してたものですけど。
それはさておき。帰宅してから寝るまで、レイにゃんの遊ぼうよ〜コールにさらされていると、もう他のコトとかどーでも良くなっちゃったりする日々。おそるべしにゃんこのなごみパワー。でも隙をついて?今月リリースのあれこれも楽しんでおりますので、書きたいこともそれなりにはあるんですけどね...なんでPCに向かってるときはとりわけ構えよコラ的なコールが激しくなるんだろうか(謎)
とりあえず、昨日発売 Pick-up Voice vol.36 に掲載の中尾さん&関さんインタビュー。写真がすんごい素敵でしたのっ///ということだけ叫んでおきます。あ、もちろんインタビューそのものもね、興味深く楽しく拝読。『愛の結晶くん』更にさらに期待わきわきになっちゃいましたよvv






posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

お久しぶりの。

しばしの間、ゲーマーモード休止状態に移行。
今日明日にかけて、あれもこれも♪が届く予定なので。

まずは第1陣。

 It's a Rumic World らんま1/2〜悪夢!春眠香

一昨年開催された『高橋留美子展〜It's a Rumic World 〜』会場にて上映された新作OVA。このときは都合がつかなくて結局見に行けず、うる星やつら・犬夜叉とセットのDVD-BOXで発売された時にはフトコロ事情的に^^;手を出しかねてたので、単品での再リリースは嬉しい限りv
さて、お久しぶりのムースさんv思ってたより登場シーンが多かったー♪ムームーの時も大変に好きなので(ぐわーぐわーしか言えない中にもちゃんとニュアンスが伝わるのがまた可愛いのv)両方楽しめたのも嬉しいポイントでした☆
でもってコロンさんもご登場だったので、DC&鈴舟合同公演に先駆けて関さん&麻生さんの共演が聴けちゃった(*^^*)とか。なるほど九能先輩は辻谷さんになったのねとキャスティングに納得しつつもやはり切なくうら淋しくもなったりとか(:_;)
TVシリーズの頃からはもう結構な年月が経っているかと思うのですが。ほぼオールスターキャストでの変わらぬドタバタコメディ、面白かったです(^^)


さて、明日には電王関連がドカンと届く予定。た〜の〜し〜み〜vvv
でも15日が発売日だったドラマCDは来月上旬にならないと届かないことが密林からのお便りで判明。えええ、それって予約した意味がないような...(:_;)
もっとも。あれもこれもとそんなにいっぺんに鑑賞できるわけでなし、ただでさえ休みナイ時間ナイ状態(今月は月休2日...)なのですから。むしろ、大事に聴きたい作品なら余裕のある時にじっくり集中して堪能しなさいよという天の配剤なのかも。
と、思うことにしますかな^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

引き続きゲーマーな日々。

というか今になってPoisonPinkにハマる日々(遅)。
時に苦戦しつつもなんとか進めて、テージ編・オリフェン編に続き、先日ついにロンデミオン編もクリア!
さすがは"勇者"ということか、ロンデミオンさんは最初っからかなり強いので、これまでに比べゲーム進行が楽でしたなー。しかも中盤からはデュファストン侯爵がパーティメンバーに加わるしvバトル時のヴォイスはもちろん、インターバルでは渋さ炸裂低音なロンデミオン@てらそままさきさんと思わせぶりに妖しさ満載wトーンなデュファストン侯爵@関俊彦さんの会話イベントも結構ありました♪もっともこのお二方、パーティメンバーとはいうものの実はとんだ呉越同舟な間柄であるわけで。互いに思惑あっての探り合い躱し合いなやりとりがまた、なんともいえずゾクゾクわくわく///いやここまでたどり着けた甲斐がありましたですよ。
さてお次に乗り越えるべきはハーシュ編、とりあえず中盤まで進行中。もふもふ銀狼な大川透さんのおられるテージ編とか美青年騎士団長な神谷浩史さんのオリフェン編に対し、(あくまで個人的に)興味をひかれる要素が少ないように思えて後回しにしちゃってたハーシュちゃんチームですが、途中で明らかになるレイナ@斎賀みつきさんの設定はちょっとツボかも。あと魔神を捕獲するたびにハーシュちゃんの絶対領域がどうにも気になる件。神官だというのに良いのかあんなミニスカで。
という雑念はさておき。このハーシュ編をグッドエンドクリアして、そのあと取りこぼしの中ボス数体を2周目Playで補完すれば(単に倒すだけでなく、全種捕獲できてないと魔神辞典がコンプにならない...)、晴れてデュファストン編にたどりつけるー!はずなので。引き続きゲーマーモードで深く静かに潜行します。



とはいえ、リアルタイムのお楽しみも忘れてはおりませんですよv
『愛の結晶くん』のチケットも無事届いたし♪そういや予約注文してたアレはまだ届かないな...たしか発売日は今日だと思ったんですが。どうしたんだ密林。






posted by 蓮月 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

刮目してお待ちしますw

『セキレイ〜Pure Engagement〜』、最終回・第十三羽。例によってAT-X視聴ゆえ遅まきながら観ました。
はい〜御中@関さんの愉快な(笑)悪役っぷりを、ひときわ堪能させて戴けましたですよvこのヒト、よく考えるとかーなーり非道極まりないコトやってるんですけど(汗)無邪気に唯我独尊ハイテンションな物言いについつい楽しく丸めこまれてしまうマジック^^;なんと愛すべき敵役。最後の最後まで思いっきりな高笑いもたんまり聴けまして嬉しい限りw
という趣味全開の感想とは別に。いやいや、覚えず思わずちょいと感動しゃいましたですよ。
結ばれた絆の強さ。ゆえに戦い抜く女の強さ、守り通す男のひたむきさ。"絆"という普遍的テーマをベースにしつつもジェンダーなんかブッ飛ばしなこのシチュエーション、好きなんですよー。ついでに結ちゃんの華麗なバトルアクションにカッコいい〜とテンションあげながらもうーんゆっさゆっさ景気よく揺れまくってるなぁwてなところに目が行ってしまう自分のジェンダーこそが崩壊してるかもわからん件。
閑話休題。
どうやらアニメセキレイ第3期の制作は確定で間違いなさそうですな。なんつったって御中氏ご自身が刮目して待ちたまえ!つってましたもんねw
この作品、第1期のときはひたすら御中@関さん目当てで、それ以外はあんまりきちんと見てなかったんですが(スミマセン...)けれどなぜだか第2期PEに入ってから、俄然面白く思えるようになっちゃってまして。原作未読の身には、いずれ劣らず多彩なキャラの魅力が第2期になってより明確に掴めてきたことも一因かも。天然な結ちゃんもちっちゃなくーちゃんも可愛いし、松さんスタイルも性格もナイスだし、そして最近はとりわけ月海さんがお気に入りvおかしーなーツンデレ萌え属性はなかったんだけどなー自分。あと鴉羽さまゾクゾクするくらいカッコ良いっすーろみ姐さん無敵。
と、この期に及んでボルテージ上がってきちゃったので。アニメ第3期も、御中社長の仰る通りに刮目して楽しみにお待ち致しますよ♪

 DVD『セキレイ〜Pure Engagement〜 壱』



posted by 蓮月 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

その可愛さは。

なにこの小芝居ww



いやいやいや、賑々しくも楽しい〜ですね♪
昨日UPされました、『愛の結晶くん』YouTube CM・第二弾。
でもって。
あの、えと、最後にななめ下あたりからすすすすっとフレームインしてくる方がですね。
......仕草やら表情やら逐一可愛いすぎていったいどうしたものやらもうvvv


スイマセン、宣伝とはあんましかかわりないトコですっげぇテンション上がっちゃいました^^;
とにもかくにも。今年の公演もホントに楽しみです。


posted by 蓮月 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

浮気なゲームdays・続。

先日はじめましたPSP『花帰葬』、ですが実はまだED2つほどしか見れてません。しかも。
.....うあ。なんかどっちもすんごい遣る瀬ない終わり方なんですけどぉ(/_;)
そもそも切ない系なお話ではあると思うのですが(多分)その中でもバッドエンド的なほうへいっちゃったみたい?しかも外伝へつながるメニューも出現しないまま(涙)
どうやら単にEDまで到達すればいいってわけじゃなく、なんらかの条件をクリアするか、あるいは特定のEDを見ないと外伝にはいけないようになってるのかもです。あうあう。
時雨さんの物語を目指して、引き続き地道に頑張らなくては。

とかいいつつ、並行してコチラもやってたり。

 PS2 『PoisonPink-ポイズンピンク-』

なぜか今頃ポイズンピンク。そもそもは11月発売の『PANDORA-君の名前を僕は知る-』にそなえ、もういつにも電源すら入れずオブジェと化していたPS2の作動確認のためにちょこっとやってみようかな程度のノリだったんですが......あら?ずっぽり深みにはまっちゃいましたよ。デュファストン@関俊彦さんの、思わせぶりに妖しく蠱惑的なトーンがめちゃくちゃ好みすぎるwwヴォイスが付くのはわずかなイベントシーンのみなんですが、登場するたびほわわ〜///と聴き惚れちゃってますですよ。加えてある意味二役?演じておられるようなものなので、また雰囲気ガラリと違った低音ヴォイスも聴けますしねv そういや声はついてなかったけど「俺、惨状!」の笑撃^^;は忘れられないなあ
発売当初にも早々に始めたのですが、途中どうにも進めなくなってしまい(レベル上げバトルが一切できないのは痛すぎる/_;)以後放置状態でしたこのゲーム。でもやっぱり、条件次第で出現するデュファストン侯爵を主人公にしたルートというのは是非ともやってみたい!わけで。
しかしながら、そのデュファストン編の出現条件がハードなんだなぁ^^;ちなみに以下はその条件今更とは思うけど一応白文字反転。


・初期主人公(テージ編・オリフェン編・ハーシュ編)すべてグッドエンドでクリア
・初期主人公のグットエンドクリア後に出現するロンデミオン編をクリア
・魔神辞典のコンプリート
....つまり、最低でも4周した上にきっちりやりこまないとダメってことね^^ゞ



以上反転終わり。
どうあれ独力では到底無理っぽいので、攻略本片手に再び奮戦中。とりあえずテージ編はグッドエンドクリアして、続いてオリフェン編もゴール目前←今ココ
ゲンキンなもので、こうなると俄然楽しくなってきちゃうんだなー♪戦略立ててじっくり考えながら進められるシュミレーション形式バトルは、ちょいと面倒くさいけど面白いです。
で、次はいよいよロンデミオン編へいってみよーかとvここではどうやら途中からデュファストン侯爵もパーティメンバーに加わるみたい?つまりてらそまさん&関さんとゆー素敵コンビCVでゲームを進められるわけでうひょうひょww

そんな2本立てゲーム漬けな日々が、まだしばらく続きそうです^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。