2013年08月25日

プラネタリウムでときめいた。

良い按配に時間が取れたので。
先日、諸々の隙をついてw行ってまいりました、コスモプラネタリウム渋谷。

コスモプラネタリウム渋谷2013-vol.8

関さんご出演の投影プログラム、『地球・星の子どもたち』。
…うあ。なんか感動した。

星好きのお兄さん@関さんの穏やか柔らかな語り口、素敵でしたですわわわ。
その深みのある語り口が、より確かな説得力を生んでいるように思えて。
迫力のCG映像と星の一生という壮大なテーマとも相まって、
なんというか、静謐なのに圧倒される、みたいな感じ。
プラネタリウムなんて行ったの、ものっすごく久々でしたが。
関さんご出演!のおかげですね( ´艸`)、とっても良い体験ができました。

この番組の前にある星空解説は、当然時期によって変わるんだと思うし。
来月になったらまたもう1度…といわず、2度3度足を運びたいですな(^^)
ちなみに今回の星空解説では、季節がら"夏の大三角"等々を紹介。
おかげでその間ずっと頭のなかで『Action-ZERO』がループしてました。ベガ〜アルタイ〜ル♪



そういえば、話はそれますが。
次のライダー『鎧武』のナレーションってデネブほーちゅーさんなのかな?
…関さんもそろそろなんらかのかたちでSHTに戻ってきてくださらないものかなぁ(ぼそ)


posted by 蓮月 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

夏の楽しみ、秋の楽しみ。

3月のツアーに参加された方々はご存じだったそうですが、
自分はつい先ごろまでまったく知りませんで;;;
今年はDC公演の情報があがるの遅いかも?どうしたのかな〜〜
といささか不安になっとりました(^^ゞ

そっか、今年はアトリエ公演だったんですね!

しかも。
脚本が塩塚晃平氏の新作(だと思う)で、
演出が堤泰之氏だとか。

これはまた一段と楽しみな布陣ぢゃあありませんか(°∀°)b

ダブルキャストで2週間にわたり全20公演!というスケジュールは
1公演あたりの収容可能人数が少ないことを考慮して下さってのことと思いますが、
……中尾さん関さんをはじめ、通しで出演される方々は大変そうだなあ;;;

などと言いつつ。
年に一度、いっちばん楽しみ♪にしているDC公演。
今回も全力でチケット確保してまいりますですよ(^^)v


と、その前に。
先日ついったで情報拝見いたしました ←いつも感謝カンシャでございます(*^^*)
コスモプラネタリウム渋谷にて投影中のプログラム、

「地球・星のこどもたち」

も早く観にゆかなくてはっ(゚∀゚)
このプログラム、声の出演が

関 俊彦さん
桑島法子さん

とのことで。つまり青年レイくんとちびレイたんが星空案内してくれるってことじゃ←違

とにかく。
9月には復活バナフリ!もあるし、S.S.D.S.診察会もあるし。
楽しみがいっぱいあって、シアワセだなあああ(〃∇〃)

と、ウカレ気分になったので。久々にちょいと浮上してみたよ。



posted by 蓮月 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。