2005年12月16日

『舞-乙HiME』第11話。おあずけっ。

さて、いつまでも脳ミソ煮えてるよーなコトばかり書いてないで。
今週もリアルタイムで観ました☆
『舞-乙HiME』第11話、「HAPPY☆BIRTHDAY」
でも。
前回、黎人サン顔美少年vvvとちびミドリちゃん&ちびヨウコさんの写真でおおおっ?と思わせぶりぶりしてくださったんで。
期待してたのに。
……その件はまるきりスルー。まだしばらくはおあずけらしいやたらーっ(汗)
というワケで、今回はラド@関俊彦さんご登場せず。必然的にテンションダウン右斜め下

なので、あとのネタバレ感想はさくっといきます。



ある意味、今週のヒロインは二ナちゃんでした。ケナゲで一途で可愛いです☆
踏破試験での一件後、セルゲイさんをファーストネーム呼びのアリカちゃんにやきもきいらだち隠せない二ナちゃん。更に追い討ちかけるみたいに、セルゲイさんが決めてくれた誕生日の由来に疑惑発生。
これは、いよいよ鬱展開につながっちゃうのか?と思われたけど。最後には二ナちゃんの思いすごしだったというコトで、めでたしメデタシなハッピーエンド♪
アリカちゃん/二ナちゃん/マシロちゃん、お誕生日がおそろ☆というのはナニヤラ伏線なニオイが?…かとも思ったケド、そーゆーわけでもないのかな、こりゃ。
そして余談ですが前回そして今回と、セルゲイ@小西克幸さんfanにはナカナカにウレシイとこが多かったのではと。……いいなぁー。←と、ボソっと羨ましがってみる
セルゲイさんといえば。
彼の手帳に書きこまれた"二ナちゃんバースディ"の覚え書き、とそのワキに記されたありんこマーク。
なんて見せ方が、なかなか細かくて良いですな☆

主役アリカちゃんは、今回もまたイイやつっぷりクローズアップ。かっさらわれ行方知れずになっちゃった二ナちゃんの大切な時計を探すため大活躍。いやいや友人思いでまっすぐ一生懸命でホントにイイやつ。
挙句の果てにゃ、カラスに掻っ攫われちゃった時計を探すのに、「片っ端から聞いてみる!」とやにわに木登り、樹上でリスやら小鳥やらに囲まれてるアリカちゃん。
って。動物と意思疎通できるんかい、アンタは!
オトメの力なんかよりこっちのがよっぽど特殊能力なんぢゃないかという気がしますが(笑)

一方、マシロちゃんはどうにもイイトコみさせてもらえないですな。
女王のごり押しで増税決定らしい、な報にセルゲイさん呆れてるし。
つか、これはまた偶然にもタイムリーすぎなネタで笑えないよなー。…まあ、現実の政治向きな話は避けときますがね。
見合いという含みを嫌った故とはいえ、国外からの賓客を迎えるという公務をほっぽり出して遁走しちゃってるし。
ホンモノかニセモノなのかはさておき、施政者としては甚だ問題ありすぎってな描かれ方。ちょっとカワイそうかも(汗)

そしてまたまた前作キャラ登場!でも今回は顔見せ程度ですなー。
で、次回が
お忍びマシロ女王サマと、それを助けた巧海クンの「ローマの休日」なほのぼのデート。
と。
ジパングの若君(だけど性別微妙・笑)晶クンのお相手を務める女王代役?なアリカちゃん。
というよーな感じでしょうか。
……過剰な期待はせずに、でもとりあえず次も観ます。


しかし、ばばーん!な晶クン登場シーンにはちょっと笑えちゃったよー。
あと、イリーナちゃんの「二ナちゃんモノマネ」も可愛いかった。似てねーけど(笑)









posted by 蓮月 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

舞ー乙HiME@第11話、Happy☆Birthday
Excerpt: 舞-乙HiME: !? この人が王子様だと思った件 つか、アキラ君キタコレ(*゚∀゚)=3 アキラ君性別変わっちゃったのかなアキラ君 服に付いてる家紋っぽ..
Weblog: Phantom Moon
Tracked: 2005-12-19 01:16

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第11話 「HAPPY☆BIRTHDAY」
Excerpt: なんか、ウザいと思ってたアリカが可愛くてしょうがありません。ツンツンのニナちゃんもいいですが、純粋なフリして人を食ったようなアリカもなかなかいい味出してます。さて、今回もプッチャン達でお送りしていきた..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2005-12-22 23:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。