2006年04月27日

『スパイダーライダーズ』第4話。

『スパイダーライダーズ〜オラクルの勇者たち〜』第4話。
今週もしっかりチェックっす(^_^)v
で。
自分的最重要ポイント(笑)バグース@関俊彦さん
今回もしょっぱなとラスト、短い2場面のみのご登場。とはいえ。
これまでの中では最も台詞多かったかもvvv
んっふっふ〜。そしてやっぱり、ただの中ボスには終わらない雰囲気がっ!
………と感じるのは、気のせい?てか、希望的観測??イヤそう信じたい!!!(爆)
ともあれ、同僚(なのか?)ビーレインの軽口をド無視しての「…何用だ」ってくだりなんかも、
ん〜素敵だったなぁ///


ってな話ばかり、つーのも何なので(^^ゞ
以下本筋についても少々。



今回印象的だったのが、戦闘で荒らされた花畑を見て、主人公が「守るために戦う」ことの意義に気づく場面。
荒らされ散った花びらが、伸ばした指先をふっとすり抜けて足元へと落ちる。
っていう描写がね、おお上手いなぁ!と。
スパイダーライダーたちが変身→決めポーズ&名乗り上げ!とくるあたりはなんか特撮っぽい感じだけど。うん、コレもまた良し。
コーラスとホーンを効かせた、戦闘シーンでの音楽とかもわりかし好みです♪
しかし、今回のザコ敵のデザインはちょっとどうだろう…虫ってゆーよりエイだよ、あれぢゃ(笑)
折角美人悪役・ビーレインさんが率いてるんだから、もうちょっとちゃんと「麗しい」モノにしてあげればいいのにねぇ(^^ゞ


そんなこんなで。今更気づくのもなんなんすけど。
ワタクシ結構楽しんで観ちゃってますよ、この作品♪
お子様向け作品を観てるときによく感じる、なんとはなしのすわりの悪さというかケツのむず痒さ(言葉悪くて失礼)というかが。これを観てるときには割りに少ないんですよね。ん〜、何でだろ?
その答えは、今しばし視聴を続けてから出すことにいたしませう。


さてさて。
次回はいよいよバグース@関さんご出陣!と相成るようなので。
出番増により一層期待を膨らませつつvvv次週を待ちたいと思いまっす☆


posted by 蓮月 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。