2012年07月28日

スクリーンでイルカせんせv

観てまいりました、劇場版NARUTO 「ROAD TO NINJA」。

ROAD TO NINJA

劇場版9作目にしてイルカせんせが本編に初登場!てことで、思わず公開初日から観に行っちゃいました。
案の定というかなんというか、正直出番は少なっ(/_;)だったけど。でも大きなスクリーンで、ちょっと照れ屋で優しい、いつものイルカ先生が見られて満足。やっぱイルカせんせ好きだーvごくありふれたなんていうことのない一言に、とてつもなく深い想いが込められてる。その一言にね、思わずぐぐっとうるっときちゃいましたですよ///
と、初日からネタバレは流石にどうかと思いますし^^ゞ詳しくは書かないですが。
もちろんイルカ先生ご登場シーンのみならず、良かったですよー。でもって、ちょっとそれ反則ぢゃね?という感じで泣けたしー(:_;)森川ミナトさんもかっこ良かったし、ナルト順子さん超活躍!だったし、いつもの面々がいつもと違うwオモシロさ、なんてのも。
声ヲタ的には途中でオーラスのネタが読めてしまうんだけどwwナルトの心情を掘り下げつつもちろんバトルアクションもハイクオリティ、原作者さんが全面的にかかわったとのことで一段と見ごたえある一作になってたかと。パンフレットに関さんのコメントも事務所仕様写真つきで掲載されてたし♪いろいろ楽しめましたです。
...あ、入場者プレゼントDVDに収録の"MOTION COMIC"なるものには、ヴォイスはついてないのねー。そこは残念ですた^^;←期待しすぎ
posted by 蓮月 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283626568

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。