2012年09月18日

チャオ☆な笑顔。

ああもうなんだかあっという間だったなあ。
ドラマティック・カンパニー公演『阿呆浪士』、
昨日、東京公演千秋楽。
4回も観に行ったのに、まだまだ観たかった...
ってどんだけ欲深いんだ自分^^;
でも、そのくらい。理屈抜きで面白い!ばかりでなく味わいも深く。
一言では表せない魅力に満ちた、そんなお芝居でした。
昨日はまた一段とハイテンション、とあるシーンでは息切れしちゃうくらいwwのアドリブ合戦が繰り広げられたりも。
いっぱい笑って。じんとして。んー、素晴らしかったああ!

自分がこれまで観に行ってたのは夜公演のみ。
上演時間が長いこともあり、夜はカーテンコールもなく終演アナウンスがながれるといった按配で、思う存分拍手を送れないことが唯一の不満(?)だったのですが。
昨日は千秋楽昼公演、なので。
恒例の中尾さん&関さんによる役者紹介も(毎年コレがまた楽しくて可愛いくってv)、2度にわたるカーテンコールもあって、それでもまだまだ拍手なりやまず。
お疲れのところあんまり引っ張るのも申し訳ないかな...なんて思って、自分はあえて拍手をこらえて^^;推移を見守ってたんですが。
演出の加納さんが舞台上で間をつないだ、しばし後に関さんが再々登場。
既に着替え始めておられたとのことでwおそらくはあわてて着なおしたのであろう、股引に魚屋八っつあんの半纏だけを身につけて。でもその照れくさそうな、きらっきらした笑顔ときたらもう///
更に少し遅れてご登場された中尾さんとお二人で改めて拍手に答えて下さり、退場するときにはチャオ〜☆の投げキッスまでvvv
そんな満面の笑顔を見て、決めましたよ。次からは遠慮なんかしないぞーwww

そんなこんなで終わってしまった東京公演。ひとまずキャスト・スタッフの皆々様、お疲れ様でした〜のありがとうございました!
そして今週末は大阪公演。残念ながら泊まりは無理でも楽日だけはチケット確保。
しばし余韻にひたりつつも、今一度!のわくわく気分*^^*で週末を待ちわびますですよ。



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293155295

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。