2012年10月15日

ヤマト2199・第三章。

昨晩観てまいりました♪
『宇宙戦艦ヤマト2199 第三章』

ヤマト2199第三章.jpg

第三章にしてようやくボイス付きご登場vvvの伊東保安部長@関俊彦さん。
web等で先行公開されてた冒頭シーンを大スクリーンで改めて堪能、
胡散臭さ炸裂なセクハラ男っぷりが、やっぱりいやんになるくらい素敵wwだったとか。
でも登場シーンがそこだけだったらカナシイ〜;;;なんてのは幸い杞憂に終わり、
伊東さん率いる保安部の活躍シーンではちゃんと(?)カッコよかった!し。
その渦中、真田技術長@芳忠さんとの緊迫したやりとりにはぐぐっと引き込まれ。
うあ〜ワタクシ的にこれはすんごく良い関さんキャラ。てか大変好みだわわわ(〃∇〃)て感じ。
来年1月に上映の第四章にもご登場下さることを切に願うばかりなり、ですね。


でもって、登場人物増えるにつれキャストの豪華さ加減もますます加速。
若本節炸裂なガミラス軍高官やら。
信義に厚く、ゆえに…(:_;)というガミラス巡洋艦艦長@大川透さん、やら。
坊主頭にずんぐり体型なヤマト乗組員がCV・遊佐浩二さんとゆー謎w、等々。
↑後々兼役でもご登場、なんでしょうか?
声ヲタとしてはそんなことばかり気になっちゃいましたが;;;
もちろん、半端ないスケール感とか映像の見事さとか群像劇としての味わいとか、
ますます面白くなってきているように思えます、新生ヤマト。
今後も第七章まで、ひとつも逃さずしかと楽しみたいですよ(^^)



ところで。
冒頭のセクハラwwシーンなんですが、なぜか既視感あるような…って思ってたんだけど。
あ、そっか。ハルカさんと一色さん(C)ラーゼフォン、だったですね(^^ゞ


posted by 蓮月 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。