2012年10月08日

『双牙〜ソウガ〜』。

本日は
舞台『双牙〜ソウガ〜』
http://blog.livedoor.jp/souga2012/
を観てきましたよ。

$碧翠回廊・改-双牙〜ソウガ〜

アクションあり笑いあり、そしてせつなくも胸を打つ結末。
思わずぐぐっときちゃいましたなー良かったです。
登場人物にもそれぞれの魅力があって。
主演のお二方はいうまでもないですが。ディエンド公ちゃんがちょいクセのある人物を実に魅力的に演じておられて、これが たいへん印象に残りました。
ワタクシ的お目当てvの唐橋氏も、緩急メリハリついた台詞回し、堂々たる立ち姿、ん〜やっぱり素敵でしたしねぇ(〃∇〃)
二十代前半くらいの若いキャストが多い中、唐橋氏や敵役?の笠原氏やその軍師役倉貫氏といったやや上世代が要所要所を引き締めて。
いずれ若いエネルギーが溢れた熱い舞台、こういうのもまた良いものですね(^−^)




ところで、余談ながら。
本日は客席で、東映のS倉氏とT部プロデューサーのお姿をお見かけしました。DC公演のときもおおっ(・∀・)と思ったけど、ご縁のあった役者さんがご出演の舞台は割とマメに観にきておられるのかなあ。


posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | 観劇・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。