2012年12月27日

はじめての電子書籍。

先週のこと。
散々悩んだ挙句、結局Kindleじゃなくnexus7を買いました。まあ汎用性重視ってことで。
したらば。
週末のイベントで発表になりました、オジサマ専科の小説が電子書籍で登場!とか。
タブレット手に入れた直後にこの展開、
しつこくガラケー使い続けてる自分的には、あらまなんてタイムリー♪

で、購入してみましたよ。

$碧翠回廊・改-小説・オジサマ専科第1弾 オジサマ専科 Illmination Night 〜光の夜に惑わせて〜

公式サイトではGoogle Playで配信開始、って出てるけど。
…今のところ、Kindleでしか扱ってないよね?(^^ゞ
もちろん、アプリ入れればnexus7でも読めるので無問題ですが。

さて、はじめての電子書籍。
ページをめくるときの手触りとか、新刊本から立ち上るかすかなインクの香りとか。
読み終えて本棚に並べた背表紙を眺める満足感とか。
そんなものが好きなので、電子書籍というものにはこれまであまり食指が動かなかったのだけど。
こういう気軽に読める作品が、低価格で手軽に目にすることができるっていうのは良いですよね♪
提供する側からしても、手間を省きコストを抑えられることで、こうした新たな展開に打って出やすくなるわけだし。

なんてことはさておき、どうあれオジサマ達の新たな物語を楽しめるのは嬉しい限り。
今回の第1弾は斎藤りきやさん(←違)メインのお話だけど、さわりの部分をちらっと読んだ限りでは
じょーじ古川さんやけんゆー松谷さんwもちゃんとご登場するみたい。
…もちろん声は付いてないですけど、そこは便利な脳内補完でww
いずれは刈谷さんのも!と期待ふくらませつつ。
まずはこの第1弾を楽しむことにいたします(*^.^*)
posted by 蓮月 at 23:09| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。