2013年02月20日

トラボルタではなくヒデキらしい。

乙女なんぞとうの昔に過ぎ去った身で"乙女のための最強ゲーム誌"を手に取るのは少々気恥かしいのだがww
とにかく、買ってきたよ。

 B's LOG 2013年4月号

オジサマ専科・キャラクターソングCD vol.2が来月発売、ということで、刈谷敦@関俊彦さんのインタビュー掲載♪
昨年末に開催されたイベントのレポと合わせて、見開きカラー2ページ。インタビューにはスナップショットも3枚ばかり。
オサレなカンジで、でも気取ってなくて。うにゃ〜素敵ぢゃないですがここの写真(〃∇〃)
イベントでもお馴染みの、意味もなくゴツイwwダミヘマイクとのツーショット?もありまして。
それ見てようやく思い出しましたよ(遅)そうだ、歌だけじゃなくドラマパートも収録されてるんだよね、このキャラソンCDって。
ジャケットイラストのイメージはフィーバーwだけど、収録に際してはヒデキっぽくという指示が入ったとか世代的に親近感わきわきww
昨年末のイベントでさわりだけちらっと耳にしてはおりますが、早くフルで聴きたい〜。
ダミヘ収録のドラマパートも「どっぷりきてる」(by関さん)んだそうで…うおあああそれどんだけ///
こういう作品を聴くのって、我に返るとB's LOGを買うときよりさらに気恥かしさ爆発してしまうのですが。
いやいや、演じ手様にしっかとお応えしするためにも。
ここはひとつ思い切って、しっかと若いお嬢さん気分になりきって堪能しなくてはっ。
と、覚悟を固めた次第です。それただのイタい人ぢゃんとか言わない。


<追記>
ツーファイブさんスタッフblogにも、関さんインタビューあがったー(・∀・)
こちらもまた読み応えありますな。
つか、関さんのお仕事に対する姿勢を伺うたび。
それこそこちらの背筋も伸びる、ような心持ちになってしまいますですよ。

などと言いながら。猫を撫でながらぐにゃっとしてる関さんとか///
できることなら一目そんなところを拝してみたいものですわ(〃∇〃)
http://ameblo.jp/nijyugoji/entry-11474616099.html



posted by 蓮月 at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
情報ありがとう!!
webのインタビュー読みましたー。
キャラソンの発売もうすぐですね。
ドラマも入っているようでますます楽しみです。
あとはトーク&握手会にお互い参加出来ますように!!
Posted by スー at 2013年02月24日 22:42

久々復活;;;にもかかわらず、
コメントありがとうございました>スーさん
フィーバー!な曲のようで、なんでそうなった?
という疑念はありつつもwとにかく楽しみです。
トーク&握手会なんて本当に久々ですし。
お互い幸運を祈りましょう!

Posted by 蓮月 at 2013年02月26日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/324145372

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。