2013年02月12日

ぜぇーーーっと!、でも。

ちょい出遅れてしまいましたが。
前売り券、入手してまいりましたぜぇーーーーっとww

つながるヒーローw.jpg

スーパーヒーロー大戦Z、今度はライダー・スーパー戦隊に加えて宇宙刑事も参戦!
ということで、さらに大所帯で凄いことになってそうですなww
置いてあったチラシももらってきてよくよく見分。したらば。

あ、電王発見♪

電王&オーズinスーパーヒーロー大戦Z.jpg

無理やりズームアップしたのでわかりにくいですけど;;;これソードフォームだよね?
うっはぁ、個人的に嬉しいツーショットキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  ←オーズもすんごい好き

と、盛り上がっておいてふと我に返る。
…まさか、声ナシなんてことはないよね?(゚Д゚)
オールライダー大集合、ばばーん!ってとこだけじゃなく、こういうカットもあるんだから大丈夫だよね?
シャドームーン@てらそまさんのご出演はほぼ確実だと思われるのですが
↑それらしきご本人ツイートが数日前にあったし
電王だって、関さんヴォイスあってのソードフォームっしょ?
という、ただのファン根性に由来する思い込みに基づきww
今再びモモタロスな関さんヴォイスが劇場で聴けると信じて、4月の公開日を楽しみに待ちたいと思います。

もちろん、楽しみなのはそれだけじゃないけどね。
金田監督だし、当然、合わせて大期待ですよ。アクションとかアクションとかアクションとかっ(°∀°)b


posted by 蓮月 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

ゴーバスvsゴーカイ。

ようやく観てこられました。

$碧翠回廊・改-ゴーバスvsゴーカイ 特命戦隊ゴーバスターズ vs 海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE

いやまいった。まさかvs映画で泣かされるとは。不覚。

なんて感動あり、コミカルテイストあり、懐かしキャラ登場!もあり。
もちろん大迫力のロボ戦も、ど派手なアクションもてんこ盛り。

よくぞここまで詰め込んだ!というくらいにみっしり充実の60分。
面白かったよー(・∀・)
というか、一度じゃいろいろ目が追いきれてないところもあったような気がする(^^;)ゞので
できることなら、来週あたりもういっぺんくらい観に行きたいな。


一方。
いよいよ大詰め!のTVシリーズ本編は、なにやらとんでもなくへヴィな展開になってきてるよな;;;
今日のMission48も見ごたえありすぎ。
エンター@陳内くんが、まあなんと魅力的なラスボスに育ってくださったことかvvv
レッドバスターvsエンター一騎打ちのアクションも凄い!思わず食い入るように見入っちゃいましたわ。
エスケイプ最終形態の禍々しいような造形美とか、その最期がせつない〜(/_;)とか。
そしてそして、どうなってしまうんだヒロムくん!とか。

やっぱり小林靖子氏のホンはラストまで気が抜けませぬ(^_^;)あとたった2話でどう収拾つけるんだ。
つか、あとたった2話しかないんだ〜寂しいよおおお。
と、名残惜しさをかみしめつつ。最後までじっくりがっつり見届けさせて頂きます。




posted by 蓮月 at 22:21| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

TVドラマを観る理由。

何度か挫折しそうになりながら(^^ゞ
なんとか継続して観ております、朝ドラ『純と愛』。
失礼ながら、納得いかないツッコミたいちょカンベンして;;;的なポイントも満載なのですが。
この作品はフィクションですこの作品はフィクションですこの作品はフィ(ry
と呪文のように唱えつつ、そう割り切って観れば結構楽しめますww
つか、なんでそこまでして観続けてるかと言えば。

ヒロインの弟・剛役のオーズ火野映司もとい渡部秀くんがいるからさ!(きっぱり)

思い切りのいいおバカでダメな子っぷりが、実に可愛いし楽しい。
お利口とは言い難いが素直で無邪気な大型犬、みたいな可愛いさ。←褒めてます
剛クンが登場してくれると、どんな場面でも一気になごむよね(*^^*)
秀くんブログによれば、そんな剛クンも18-19週で試練を乗り越えて大きく成長する、らしいので。
それはそれでまた楽しみ。この先も頑張って(?)観続けなくっちゃ。



で、今日は初めて『相棒』を観ました。
今作でseason11というすごい人気シリーズなのに、今更初めてとかってホントすんませんf^_^;
なんで突然、かと言えば。

ブラックコンドルじゃなくて若松俊秀さんがご出演と聞き及んだからさ!!(どきっぱり)



一昨年、ゴーカイジャーにゲスト出演の折にも思いましたけど
驚くほど変わらずカッコ良いお方です(・∀・)
ほんっと好きだったんだよなあ、ブラックコンドル・結城凱。



最近自分がいわゆるTVドラマを観る理由って、
だいだいまあこんな感じww


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

公認も非公認も。

2日目公演、さらに盛り上がったみたいですね♪
自分は昨晩の1日目のみ、行ってまいりました超英雄祭

$碧翠回廊・改-超英雄祭2013

幕開け早々、予想もしてなかった!サプライズに爆笑&テンション急上昇(≧∇≦)
よもや公認様イベントの幕開けにアキバレッドが登場とはwww
てことでつまり。非公認戦隊アキバレンジャー、第2シーズン製作決定!だそうですよ〜ぱちぱち。
どうやらレッド以外はメンバーも変わるらしく?
「名前に色のはいった妄想力のあるヤツを探さなくちゃ〜緑川さんとか桃井さんとか白倉さんとか」
by赤木信夫(演・和田正人さん)。
て、こんな一部おおきなおともだち(←自分含む)のみ大喜び、なネタをぶちまけて良かったんでしょかね;;;
さらにディープになりそう?な非公認戦隊、第2期もおおいに楽しみですにゃ(・ω・)/


そんなわけで、予想外すぎた非公認登場にいろいろ持ってかれそうになりましたがw
もちろん真打ちは本家公認様。
ヒーローショーの魔法使い様もかっこ良かった!とか。
ゴーバスキャストむっちゃ仲良くってほほえましいなあ(*^^*)とか。
エンター&エスケイプのキャラソンにおおっ(・∀・)てなったりとか。
大好きなゴーカイジャーOP曲、また松原さんの生歌で聴けて嬉しかったあ♪とか。
ウィザード&ビーストの変身ポーズ生披露!で大盛り上がりとか。
ライダー楽曲は基本フォーゼ&ウィザードonly、もちろん悪くはないんだけどちょい物足りないかなー。
とか思ってたら『ELEMENTS』キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 、とか。
いろいろめいっぱい楽しんでまいりました。
去年の感謝祭には登場したので、もしや今年も…とひそかに期待してたガワのひと(イ**ン) はなくって
そこは残念でしたけど。
でもでも。このイベントが恒例化すれば、いつかは…!
ということもあるしね。また来年もぜひ!開催して欲しいなv


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

タイトルの妙。

番組内で告知されてたCD、早くも密林で予約始まってるのですな。

ラジレンジャー×ラジレンジャー 鈴村&神谷スーパー特ソン大戦

………長ぇ。
もとい。ナイスネーミングなタイトルですねwww

鈴村・神谷、両氏がそれぞれに10曲ずつチョイスした計20曲を収録。
+オーディオコメンタリー盤の2枚組、になるんだとか。
どんな曲が選ばれてるのか、ちょっと興味ひかれます。
…手持ちと結構かぶっちゃいそうな気がしなくもないけど(^^ゞ

んでもって。
明日は超英雄祭に行ってまいります。特ソンで踊ってくるぜ〜(o^-')b


ラジレンジャー×ラジレンジャー鈴村&神谷 スーパー特ソン大戦/日本コロムビア

¥2,625
Amazon.co.jp
posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

555、りばいばる。

昨年最後の放送で『夢のかけら』が流れ。
年明けの高岩さんゲスト回で変身後の演じ分けが話題にのぼり。
したら、どうにももいっぺん見たくなったので。
とりあえずDVDレンタルしてきました、『仮面ライダー555』。
それに電王も(もう何回観たかわからないけど)また最初っから観たいな〜気分がうずうずと。
ああもう時間がどんだけあっても足りないよぉぉぉ(≧▽≦)
…『仮面ラジレンジャー』の影響力、おそるべし。オマエが単純すぎるだけやろという意見は聞かないww

そういえば。555って、第1話のアバンに高岩さん顔出し出演もあるんだよね(〃∇〃)
まあその後は、しょっぱなっからオルフェノク側の鬱展開がね、見てて非常に辛いんですが;;;
ともあれ。先日のラジレンでのトークも反芻しつつ、あらためてじっくり堪能致します。


とにもかくにも。
『夢のかけら』は名曲です(きっぱり)。海堂さん好きだー。

posted by 蓮月 at 22:54| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

ラジレンジャーに参上!

昨晩の「仮面ラジレンジャー」に、
ミスター平成ライダーこと、高岩成二さんがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

フォーゼの宇宙キターーー!ポーズの由来とか。
スポンサーバック映像収録時、弦太郎っぽく動いてくれといわれてあれこれやり尽くし。
もうなにも出ないよー!と両手挙げたのが結局決めポーズになったらしいww

555の3次元スキャンフィギュア製作素材撮影時の裏話とか、
そっから派生して巧、木場、海堂それぞれの変身後演じ分けにまつわる話とか。
なんとまあ、貴重なお話てんこ盛りぢゃあないですか(・∀・)
でもって、電王!
やってて一番楽しかったのが電王/モモだって!!うあー嬉しいなぁv
関さんが細かなアドリブも正確に拾ってくれて、なんてお話を高岩さんがされてるのを聴けるなんて、
関さん → 電王 → オール高岩ライダー → スーパーヒーロータイム全般
という流れでハマってきた自分としては、なんというか、シアワセだわわわ(〃∇〃)
高岩さんリクエストでクラジャンデンライナーフォームが流れた!とかそこでまた一段とテンションあげーの、
そのPV撮影裏話がまた面白いーの♪

そういえば、高岩さんの"モモタロス"の言い方がなんか好きなんだよね〜。モモ↑タロス↓みたいな
イントネーションで、ちょっと独特なの( ´艸`)あと、実は何気に高岩さんの声も好きなんだよな///
ということで。もうもうたいっっっへん楽しく拝聴いたしました。
ラジレン、初回からずっと聴いてて、いつもほんっと面白いんだけど。今日はまた格別、30分があっという間でした。
てゆーか2時間くらいやって欲しかったよ!時間全然足らないよ!!
超過密スケジュールで撮影しておられるみたいだし、なかなか難しいと思うけど。いずれまたぜひぜひ
ご出演頂きたいですv

と、その前に。次は関さんゲスト!も、おおいに期待したいところだよね(・∀・)


でもこの番組、聴けないエリアも結構多いんだよね…(/_;)
ということで、こそっとリンク貼ってみる。 →


posted by 蓮月 at 22:48| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

MOVIE大戦アルティメイタム。

ムービー大戦アルティメイタム、観てきた!

$碧翠回廊・改-MOVIE大戦アルティメイタム

ネタバレ避けて、ひとことでまとめるならば。
坂本監督の趣味が炸裂してる映画、でしたwww
いやいやいや、もちろん貶してるわけじゃなくてですね。
アクションに次ぐアクション。
こんなん見たこともない!てくらいにアクティブなカメラアングル。
これでもかってくらいいろんな要素が詰め込まれてて、
1回見たくらいじゃ全部はとうてい把握しきれないよ;;;てな感じ。
オチには正直脱力したけどwwそれはまあさておき。
今年のMOVIE大戦も実にすごかった!堪能いたしましたです(*^.^*)
でもって、今更ながらに改めて。
ウィザードのアクションって、やっぱりほんっと好きだー///
て思いました。む〜ん、なんであんなにいちいちカッコいいかなぁぁぁ。



あ。
映画の前に、ちゃんと選挙にも行ったよ?
もっとも、自分が投票した候補者・政党が政策に大きく影響してくる、
なんてことはまず無いと思うけど;;; ←毎度だいたいそんな感じ
義務であり権利でもある。ならば、どうあれきっちり履行しないとね。


posted by 蓮月 at 21:53| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

勉強しよう。

今日も魔法使い様は素敵でしたなー(〃∇〃)
といいつつ、まだ映画は観に行けてませんが;;;先にこれ買っちゃった。

 
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム 公式ガイド

ミスター平成ライダー・高岩成二氏のグラビア&インタビューが掲載ということで。
あらためて言うのもなんなんだけど。ううう、かっこいいですなぁぁ(しみじみ)。
グラビアはもちろん、インタビューでもね。
なんといいますか、情熱と余裕と真摯さを兼ね備えてるあたりに漂うプロフェッショナル感!とか。

にしても、知らなかった。
ウィザードのアクション、XMA(エクストリームマーシャルアーツ)の技を取り入れてるところは、
その専門家の方が入ってたんですね。
すみません、インタビュアーの方とまったくおんなじこと思ってました自分;;;

 
こうしたインタビュー等を拝見するにつけ。アクションの世界って実に奥が深いなあと思います。
このあたりの作品も観て、もちっと勉強しよかな。

 



あ、もちろんその前に『MOVIE大戦アルティメイタム』を観に行かないとね三 (/ ^^)/
高岩さんが絶賛!のポワトリンも楽しみー♪
posted by 蓮月 at 23:30| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ゴーバスターズ・Mission40。

本日O.A.のゴーバスターズ、Mission40「カブるJとメサイアロイド」。
陣とJ、息が合ってないようで合ってるw名コンビのエピソード。
いやぁ良かった〜思わずぐぐっときちゃいましたよ。
嘘くさくなく、押しつけがましくなく、けれどしっかと熱く"絆"を描く。
小林靖子氏の脚本って、こういうところが好きなんだーvやっぱイイですわ。

でもって。エンター進化態キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
デザインもアクションも、これまたむっちゃかっこいいぢゃあありませんか。
スーツアクターは藤井祐伍さんとのことで(東映公式より)。
藤井さんって、なんとなくがっちり重量級のイメージがあったんだけど
こういう無駄なくシャープなクール系、てのもさりげなくハマるのですな。
エスケイプ進化態(こちらは野川瑞穂さんだそうで)とタッグでのアクション
なんてのにも期待がふくらみます。わくわく。

て、ここへきて自分の中でゴーバス熱がますます盛り上がってきてるんだけど。
よく考えたらもう40話越えて、最終話まで残すところあと2ヶ月ちょっと、
くらいなんだよね…。
ストーリーの大きな流れとしても、多分これからラストへ向けていっそう
盛り上がっていくんだろうしね、ますますもって楽しみでっす(°∀°)b
…終わっちゃうのはさみしいけどさ〜。






posted by 蓮月 at 23:50| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

未来のヒーロー。

昨日O.A.の
『特命戦隊ゴーバスターズ』Mission39。
話には聞いてたけど。アバンからもういきなりスーパーJAEタ〜イムぅぅぅヘ(゚∀゚*)ノ
っちゅー感じで、大変に盛り上がりましたですよ。
空手道場には
ビートバスターとかレッドバスターとかブルーバスターとかメズールとか(オーズ混ぜてみたw)
の中の人がおられたし。たけうちさんの二の腕すっご!!!
くわえて、街ではアクション監督ご夫妻wがメサイアグローブと戦ってたりとかね。
いやー、テンションあがっちゃったわ(・∀・)
でもって。
ゲストキャスト・空手少年役の橋本仰未くん。
うっわ、なんですかこれぇぇぇΣ(゚д゚;)てくらいな、アクションの切れの良さ。
極真空手・青少年大会の世界タイトルをお持ちとのことで、流石というかもう口あんぐりですな。
すんごい11歳もいるものだ…金田監督一押しの、JAE期待の新星!というのもうなずけますわ。
今後が楽しみ、まさに未来のヒーロー!っすね(^^)

にしても。第2部入って、ますます面白くなってますゴーバスターズ。
今回はエンターとエスケイプの関係性にもおおっ?ってな動きがあって。
ひそかにエンター贔屓( ´艸`)な自分としては、そのあたりでも盛り上がっちゃいましたさv
来週は陣と樹液にスポット当たる回になるみたいだし(←このコンビもむっちゃ好き)、
またまた楽しみだなー。


ということで?
夏の劇場版も思わずblu-rayのコレクターズパックを予約しちゃったよ♪


特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ! コンプリートパック

posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

裾がポイント。

本日発売『THE 仮面ライダー AUTUMN 2012年12月号』、
さっそく入手。



付録のフィギュア。
全長10cm足らずのミニサイズながら、いやいやどうして細かいとこまで作りこまれてますよ。

$碧翠回廊・改-ウィザードフレイムスタイル 仮面ライダーウィザード フレイムスタイル(コピーウィザードリングVer.)

コピーウィザードリングVer.ということで、微妙にクリアっぽくなってるのなー♪
でもってやっぱり、ウィザードは裾のひるがえり感がポイントかとww
自分、今なおガラケー使い続けてる人なんで、残念ながらAR機能は試せないですけど(^^ゞ
単に眺めてるだけでも充分楽しめます。うん、やっぱりカッコいいっすねv

てな感じでフィギュア堪能した後は、肝心要の本誌のほうもこれからじっくり読みまする。
この春に創刊した『THE 仮面ライダー』、来年1月の次号発刊も既に確定してるようで嬉しい限り。
平成仮面ライダープレイバックとかロケ地探訪なんて連載企画も、実にチョーイイネ(・∀・)て感じだし。
ただひとつ不満なのは。
このムック?、中の人のことについてはこれまで一度も取り上げてくれてないんだよね…(・・;)
どうみても明らかに大きいお友達向けに作られてるんだからwwもっとスーアクさんとか制作スタッフとかを
取材したいわゆるバックヤード的記事も載っけて欲しいなあ。



posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

ヒーローLIVE再び。

最速先行でチケット取れたー(^^)v

超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW
2013年1月11日(金)・12日(土) 東京国際フォーラム

とりあえず、11日(金)に行きまっす。
ほんとは2days両方行きたいんだけど、フトコロ具合の都合とかまあいろいろね(^^ゞ
ウィザード&ゴーバスターズ、両作品キャスト勢ぞろいのトークショーはもちろん、
LIVEもめっちゃ楽しみ。ヒーローソングってやっぱテンションあがるよなヘ(゚∀゚*)ノ

今年1月にあった『40×35感謝祭』、これがものっそ楽しかったのですよね。
こういうイベント恒例化してくれら良いのになと思ってたんだけど、それがホントに実現!
ってことかも。




あと、今回もイマジンズ出てくれるといっそう嬉しいな♪


posted by 蓮月 at 23:22| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

人間業とはおもえない。

ようやく観ました!

 特命戦隊ゴーバスターズ Vol.4

今更なんだけど。やっぱりゴーバスはアクションがむっちゃカッコいいよな!
それぞれの動きはもちろんなんだけど、のみならず。
連携しつながるアクションの流れがカッコいい。
フレームに収められた一連の構図そのものがむっちゃカッコいい。
いかに"見せる"かをすみずみまで計算しつくしてる、というか。
例えばこの巻に収録されているmission14、ヨーコちゃんが捕らえられている建物に潜入する
ヒロムとリュウジ、無言の連携!とかね。プロフェッショナルぅ(°∀°)b な感じがたまらんです。

で。
そんなアクションシーンを演出している福沢博文さんが講師になって、キャスト陣がアクションに挑戦!
の特典映像。これが目当てで購入したんだけどw期待にたがわず楽しい〜そして素晴らしい♪
レッドバスター・押川善文さん
ブルーバスター・竹内康博さん
イエローバスター・蜂須賀祐一さん
ビートバスター・清家利一さん
そしてチダ・ニックの浅井宏輔さん。中の人大集合!ですよ(・∀・)
若いキャスト陣の身体能力や飲み込みの早さもいやどうして大したものトレビア〜ン<エンター風に
てなものですが。
スーツアクターさん方の模範?演技、これはもう凄すぎて人間業とは思えない件。
いったいなんだってそんな動きができちゃうの〜〜〜!と。
口ぽっかり開けて見惚れるっきゃございませんですよ。いやあもう本当にすごい。
来月発売のVol.5に同企画の後半が収録されるんだそうで。またまた楽しみだーv

posted by 蓮月 at 23:14| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

ヒーローの誕生日。

本日は11月3日。特撮ヒーロー好き的に、文化の日よりも大事なこと。

ミスター平成ライダーこと
高岩成二さん、お誕生日おめでとうございますぅぅぅ!ケーキ

という日なんですなo(〃^▽^〃)o
自分はまだまだファン歴浅いし(←電王から)、あまり偉そうに語れはしないのだけど。
それにしても、
今期の魔法使い様は常にもましてカッコ良すぎでたまらんとですなぁぁぁ(*´Д`)=з
パンチが使えない(デカイ指輪つけてるからね)という制約があるにもかかわらず、
いやそれだからこそか?蹴り中心なのに実に多彩に華麗に魅せるアクションの数々。
表情のない着ぐるみ(失礼)での芝居が、これほど豊かな表現力を持ちうるものだなんて
この方の存在を知るまでは思ってもみなかったし。
ホントにホントにすごい方だなぁと思いますですよ。
自分にとってはまさにリアル・ヒーロー、これからもずっと応援させていただきます(^-^)/


で。
ちょっと出遅れたけど、前売り券も買ってきたよー♪

$碧翠回廊・改
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム

予告編みるだけでもテンションあがるわー(・∀・)むっちゃ楽しみ。


posted by 蓮月 at 19:11| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

殿はやっぱり殿でした。

見ましたよ。
昨晩O.A.の『情熱大陸』・松坂桃李。

"(俳優という仕事を取ったら)自分には何も残らない"という発言に、
とのぉぉぉ〜〜〜!
と叫んだ特撮クラスタさんがどんだけいたことだろうww
のみならず。
シンケンジャー本編(第五幕の変身シーンだったv)や
DVDに収録されてる当時のインタビュー映像なんかもちゃんと紹介されてて
いやっほうヘ(゚∀゚*)ノ

というかね。
シンケンレッドでのデビュー以来。
様々なキャリアを重ね、おそらくは大変な努力を重ねて。
素人目にもしかとわかるほどに役者として格段の飛躍を遂げられたこの方。
なんだけど。
本質的には、「殿」だった頃からホント変わってないなぁって。
悪い意味でなく、それがなんだか嬉しかったとですよ。
お父上とのやりとりとか、胸が熱くなりましたです。

来年も、
蜷川シェイクスピア出演とか、実写ガッチャマン主演とか、
大きな仕事が次々控えてるわけで。
大いに楽しみ♪にしつつ、今後もこっそりひっそり応援続けていきたいな。


まずはとりあえず、はやく『ツナグ』を観に行かなくっちゃ。


posted by 蓮月 at 23:23| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

情熱大陸。

録画忘れないよう、( ..)φメモメモ。


2012年10月28日(日)夜11時〜 O.A.
MBS『情熱大陸』 俳優・松坂桃李
http://www.mbs.jp/jounetsu/#ooid=U0b3NjMjqKHkdlIJlgwadRiOAmNZM_Ot,c4a2g5NjpTqBctF89703X-DlmFv-WQ27

殿、どんどんすごいことになってくなあ(・∀・)



【送料無料】 DVD/キッズ/侍戦隊シンケンジャー 第一・二幕 特別版/DSTD-7923

¥3,990
楽天




posted by 蓮月 at 22:27| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

『特撮ヒーロー番組のつくりかた』。

こんなん買ってみた。

 小林雄次『特撮ヒーロー番組のつくりかた』

近年のウルトラマンシリーズや牙狼<GARO>等を手掛けた脚本家さんによる、特撮ヒーロー番組をめぐる考察。

序章 東日本大震災から人々を救った特撮ヒーローたち
第1章 特撮ヒーロー番組が面白い!
第2章 すべては初代『ウルトラマン』から始まる
第3章 ウルトラマンはなぜ「人間」になったのか?
第4章 仮面ライダーはなぜ「改造人間」ではなくなったのか
第5章 スーパー戦隊はなぜ「特撮ヒーロー」の代名詞になったのか?
第6章 特撮ヒーロー番組のつくりかた
終章 私は特撮ヒーローに救われた

と。目次をざっと眺めただけでもなかなかにオモシロそお〜(・∀・)
暇をみて、ちょっとずつ読み進めていこうと思います。


でもって。
この小林雄次氏による脚本、監督は金田治氏、
そしてリュウタロスおぐらとしひろさんがアクション監督!の
宇宙刑事ギャバン THE MOVIE
も今週末から公開。もちろん観にいくよーv(^-^)v


posted by 蓮月 at 23:09| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

ガッチャマン。

びっくりしましたよ。
あの殿が、今度はガッチャマンになるなんて!


「ガッチャマン」実写映画化決定!主演は松坂桃李
http://eiga.com/news/20121012/1/


ボール紙でバードラン作って飛ばしてみたり、画用紙でつくったブレスレットを手首に巻いてみたり。
ガッチャマンなりきり遊びをしてた子供の時分を思い出しつつ感無量。←歳バレ発言
桃李くんのガッチャマン、楽しみですよ〜大期待(≧▽≦)



ところで。ベルクカッツェをやるのは誰なんだろね?ものっそ気になるわー。
posted by 蓮月 at 22:58| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

スーパー戦隊ベストバトル(超個人的に)。

唐橋充さん演じるデンベエさん(C)双牙、が素敵だったせいか。
またしても観たくなって、引っ張り出してきました(*^.^*)

 侍戦隊シンケンジャー 第十二巻

第四十六幕から四十七幕にまたがる丈瑠と十臓の対決は、ジェットマン終盤のブラックコンドルvsグレイの一騎打ちに匹敵する名バトルシーンだと思うんだ。福沢さん×清家さんの凄すぎる立ち回りは言うまでもなく、一部の場面では松坂桃李くんと唐橋氏も吹き替え無しのアクションを熱演。十臓が裏正に足止めされ、そして最期を迎える一連のシーンは実に鳥肌モノ。
第四十八幕冒頭の、薄皮太夫がドウコクに取り込まれる場面も忘れ難く。本放映リアルタイムで見てたときには、これゼッタイ日曜朝7時半の子供向け番組じゃねーだろーー!と叫んでしまった記憶がwwいやそれくらい、なまめかしくも壮絶なラブシーンだったですよ。この匂い立つよな艶はいったい何なのかと。着ぐるみ同士なのに。
そして最終幕へ至る大バトル、素面名乗りもむっちゃくちゃカッコよくって!


あー、何度見てもゾクゾクするなぁ。


シンケンジャー、やっぱり凄すぎる作品です。ほんといろんな意味で。


posted by 蓮月 at 22:32| Comment(0) | 特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。