2013年04月24日

意外な?活躍。

130424_2214~02.jpg

NAO-TA!プロデュース公演『たいせつなきみ』、
本日初日、観てまいりました。

いやあ笑った。
でもって、しみじみ沁みた。
そして、後味ほんわか。
そんなふうに、とっても素敵なお芝居でした(*^^*)
客演の関さん、出番はさほど多いという訳ではないのだけど。
…ある意味では大活躍、とも言えるかもww
まだ初日なので、これ以上は控えますが。
ベテラン揃いのキャスティング、
絶妙の間合いとか、阿吽の呼吸とか。
やっぱり凄い!素晴らしい!!
千秋楽にあともう一回は見られるので、早くもそれが待ち遠しいです♪
posted by 蓮月 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

鮮烈なロミオ。

120501_1840~01.jpg

佐藤健くんが舞台に初挑戦!の
『ロミオ&ジュリエット』
本日観てまいりましたです。

正直に申し上げましょう。
健くんのロミオ、いやいや期待以上に大変魅力的でございましたよー(≧∇≦)
可愛いとも表現したくなる純粋さそして一途さ、あるいは情熱的な激しさ。シェイクスピアならではの台詞回しも謳うようにリズミカルに、それがわざとらしくなくむしろ心地よく響いて。鮮烈にして印象的なロミオでした。いやまったく参りましたね///
対するジュリエットの石原さとみさんは信じがたいほど可憐に可愛らしく。脇を固める面々もまた皆様素晴らしく(とりわけキムラ緑子さんのばあやは流石の一言)。かなり現代風なアレンジを利かせた感もあって、そこは個人的はむしろ幾分ひっかかってしまうような感もなくはなかったのですが。休憩はさんで3時間近い上演時間がそうと感じられなかった程に、濃密な見ごたえある舞台でしたです。

それにしてもまあ。
あの"良ちゃん"がこんな大舞台で…なんて思うと。
誠に僭越ながら、実に感慨深いものがありますなー。しみじみ。
posted by 蓮月 at 23:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

こんなトコにも。

110203_2236~01.jpg

スライド書棚の奥に鎮座ましましたレイにゃんの図。こんなトコにも入れちゃうんだww

一緒に暮らし始めて2年半。だけどまだまだ予想のななめ上をいく行動にびっくりさせられることもしばしば。
…オモシロ可愛いなあ。もうホントにvvv
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

桃李ラインハルト様。

110111_1853~01.jpg

舞台『銀河英雄伝説』
観てまいりました。
元シンケンレッド・松坂桃李クンがラインハルトを演じる!ということで俄然観に行く気になったものの。実を申せばあの「銀英伝」をいったいどうやって舞台にのせるのかと、期待半分不安半分(←失礼)でおったのですが。
なるほど!というか意表をつかれたというか。語りに場転に、あるいは艦隊戦の描写に、大劇場ならではの多人数アンサンブルとセリを活用した迫力ある演出に感嘆。
そして主役たるラインハルト@松坂桃李くん。昂然たる誇り高さと、姉や親友の前でだけ見せる子供っぽく無邪気な表情と。ちょっと偉そうに辛口なコトを言えばf^_^;表現に幾分大味なところがなくはなかったものの、それを補って余りある位、熱く激しく、とても魅力的なラインハルトを作り上げておられました(*^^*)てゆうか、舞台の上では桃李くんに見えなかった☆くらいにラインハルトとして生きておられましたよ。
…なんかね、うん。そのこと自体にもちょっと感動///
公式サイトでの先行予約で押さえた席だったので、より近く迫力の舞台を堪能できました。でもこれだけ視覚的にも魅せる演出が施された舞台なら、もう少し後方から全体を俯瞰してみたかった気もするくらいですね(^^)
これまで、どちらかというと小劇場系のお芝居ばかり観てきた自分ですが。こういう大劇場でのお芝居もまた違った魅力があるものだと思わされましたです。いや観に行って良かったー♪
…ただひとつ、不満を言わせて戴くなら。
開演15分前にはロビーに入ってたのに。既にパンフレットが売り切れってどゆことーーー!?(-_-#)
ということで。これから観に行かれる方には、早めの劇場到着をお勧めしますですよ(^^;)
posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

見ルベシ、ベシッ!!!に納得。

101126_2313~01.jpg

観てまいりました☆
ドラマティック・カンパニー&鈴舟合同公演『愛の結晶くん』、
本日初日。
DCさんも鈴舟さんも大好きなカンパニーで。だからモチロン、今回の合同公演をそれはもうたいへん楽しみにしてたのですが。
…それでもまだ認識が甘かった、かも。
とゆーくらいに。
すんごい面白かった〜〜〜vvv
ですよ。
たくさん笑って。しみじみして、じんとして。
3本立てオムニバス形式での上演、それぞれに魅力溢れてて。故にテンション途切れることもなく。どっぷり浸らせて戴きました♪
見ルベシ、ベシッ!!!by関さん
に、まったくもって仰るとおり!と、納得の舞台でございましたです。
前売りで計5公演分のチケットは既におさえてあるのですが。…もう1回くらい追加で見に行っちゃおうかなあvvv

そうそう、関さんファンには、あるいは衝撃!的なトコロもあるかも?(笑)なので、これからご覧になる方は期待と覚悟?を抱いて楽しみになさって下さいませ(*^^*)
ということで、早くも次の観劇デーが待ち遠しかったりするのですo(^-^)o
posted by 蓮月 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

カティス様降臨!

100920_1738~01.jpg

只今聖地に来ております♪
『ネオロマンス 10Years Love』
関ルヴァ様のご出演がないので、常ならばスルーしてしまうトコロなのですが。
特別ゲストにカティス@池田秀一氏!
に釣られて思わず観に来ちゃいましたf^_^;生カティス様に拝謁できる機会なんて、そうそうあるとは思えないですものなw
とりあえず先程昼公演終了。生ドラマの途中からカティス様サプライズ的に登場!した途端に客席からものっそい黄色い歓声…正直ちょいとびっくりしましたわ(°□°;)
アイボリーのスーツ姿で素敵に渋く、またドラマの中では速水ジュリアス様・堀内オスカー様・田中クラヴィス様という面々と共に、飾らず快活でさり気ない気配りが優しい、まさにカティス様というところを聴かせて下さいましたv
その後のトークコーナーとエンディングにもご登場、トータル的にはちょこっとのご出演でしたが。まさか聖地で生カティス様を拝せる日がこようとは…いや感慨深し。これから夜公演も楽しんで参ります♪


あとそれから情報だけ。今日で公演3日目なので既にご存じの向きも多いかとは思いますが、次のネオフェスは12月4-5日"スターライトクリスマス"、だそうです。…つまりまたしても関ルヴァ様の出演は有り得ない日程なワケですね。む〜ん。
それとネオロマシリーズ新作は、遥か5だとのこと。新キャスト大量導入ですが、これまでのメインキャストもサブキャラ?でご出演される模様。
………遥かもコルダも良いんですけどね。元祖アンジェの新作は、もう望めないのかなぁ(ρ_;)
posted by 蓮月 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

白鎧亜!

100911_2234~01.jpg


観てまいりました!
JAE Super Entertinment Live 『白鎧亜』。
明日も公演があるので、あまり多くは語れませんが。
あの人たち絶対人間ぢゃねぇーーー!!!
なんて思っちゃうくらいに凄かったです。次々繰り出される多彩なアクション、目の前で繰り広げられるその迫力ときたら!
映像やライティングワークとのコラボがまた効果的で、ホントめちゃくちゃカッコ良いし魅せられるし。
そんなカッコいい方々なのに…第2部トークコーナーでのぐたぐたなお茶目っぷりはいったい何事(笑)
『白鎧亜』に息をのみ、トークコーナーで爆笑し。大いに楽しんで参りました。それにしても竹内さんてあんな愉快な方だったのね^^;
今日はひたすら圧倒させられ驚かされてたばかりでしたので。明日また改めてじっくり堪能してまいりたいと思います。高岩さんのご出演見送りは残念でしたけど、複数回おさえておいてやっぱりヨカッタっと♪


posted by 蓮月 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

第一弾、初日!

100522_0836~01.jpg100522_0832~01.jpg

いよいよ本日より封切り☆でございますね、
超・電王トリロジー EPISODE RED
残念ながら初日舞台挨拶はチケット取れなかったので(T_T)その代わりに?というわけではないですが、新宿はメトロプロムナードのプレミアムボードを見てきました!う〜ん、なかなか壮観ですよこれは。ガイドさんポーズのモモちゃん可愛いvvv
…と、わきゃわきゃしながら撮影終えてからふと気付いたんですが。
ライダー映画のポスターなのに、ピンで写ってるのはイマジンしかいねぇ〜(爆笑)
電王を知らない人がみたら、なんで怪人ばっかりなんだろうって不思議に思うだろうね、きっと(^^;)でも、ま。そのありえねぇ〜加減が電王かなとv
ということで。これから地元に戻って初日初回の上映を観てまいりまっすo(^-^)o
posted by 蓮月 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

壊れた…(;_;)

100520_2119~02.jpg

猫さんって、どうしてこうキーボードの上に乗るのが好きなんだろう…。
そのせいかどうかは断言できませんが。ここしばらく不調だったノートPCが本日完全に、沈黙。
その前からあるデスクトップもマトモには動かない状態で、なんともはやのあうあう〜(∋_∈)
ということで。暫しの間blog更新が一段と間遠になることと思われます旨、ひとまずご報告まで。
いや、こうやって携帯からも記事送れるんだけどさ。ちっさなテンキーからちまちま文章打つのはどうも苦手なんですよね。若い方みたいにちゃっちゃと入力なんて芸当もできないしさ(^^;)

そだ。
土曜の超電王初日舞台挨拶チケは…まんまと取りはぐれましたぁぁぁ(涙)
残念無念ではありますれど、変わらぬ電王人気の凄まじさは喜ばしいコトですよね☆
と、無理やりにでも自分を納得させることとして^^;
参加される皆様方、どうぞ楽しんできてくださいませ〜(^^)/
posted by 蓮月 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

超クライマックス!!

100504_1837~01.jpg

行ってきました、
超・電王トリロジー公開記念スペシャルステージ
イマジン超クライマックスツアー2010
東京を皮切りにこれから全国ツアー!なので、ネタバレになってもいけないし、詳細は控えますが。
これだけは言える。
ホントにもうムチャクチャ楽しかったです〜☆
予想を遥かに上回って、盛りだくさんで面白くてもう笑いっぱなし。休憩はさんで2時間半近いひとときがあっという間でした。
トークショーでは今年初☆に生・関さんを拝することもできましたし。共にステージに立ったのが通クン&おのでぃのNEW電王コンビだったので若干アウェイな感もありつつ(^^;)でもやっぱり電王イベントでの関さんは本当に楽しそうにしておられてvそのご様子になんだかとってもシアワセな気分になれちゃったり///モモちゃんとの2ショット、そしてリアルタイム生アフレコも拝見できて大満足でございましたです♪

写真は入り口近くにディスプレイされてたイマジンs。みんなカワイかったーvvv
…といいつつ、ウラちゃんだけ見切れちゃってゴメンf^_^;


以下私信。
本日もご一緒して戴いた皆様方、いろいろお世話になりましてまたまた有難うございました!ワタシだけとんだ遅参になっちゃって申し訳なかったです…(汗)
大阪でもまた宜しくお願いしますです(^^)
posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

待ち人来るv

本日より。
「恋する私の王子様」モバゲータウン版に。
CV.関俊彦さんであるところの新王子様・山下慶人サンが登場です〜(≧∇≦)
クールビューティー系眼鏡男子wまだサンプルボイスしか聴けませんが、想像してたより低めトーンで…うわあぁぁ///
ちゅー感じに素敵でございますですよww
もっとも、モバゲータウン版はヴォィス量が極端に少ないんですよね…せっせとスキ度上げて称号とやらを獲得しないとダメみたいで(*_*)
おそらくあと数日すれば公式版のほうにも登場してくださると思うので。それまでしばしモバゲー版でのスキ度上げに励みたいと思いますo(^-^)o


posted by 蓮月 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

ロケパン4☆


本日14日の公演に行ってまいりました♪
昼過ぎまで仕事、その後パシフィコへ直行というスケジュールで体力的にはちょいとハードでしたけど、いざ始まっちゃえばもうねv
Toshiyukiの伸びやかなのにセクシィなボーカルに、やっぱブラベルも良いかもvと再認識。
高橋広樹さんの歌声にひたむきな熱さを感じ。
久々の直純クンはやっぱり可愛いカッコ良く。
ワタクシ的一番のお目当て2HEARTS、新曲でも大いに盛り上がって大満足☆☆☆
岩田光央さんのエネルギッシュ&ハートフルなパフォーマンスを堪能し。
グラロデのパワーには圧倒、そして熱狂。
うーん、やっぱりライブはいいなっ♪踊りまくりでイイ汗かいてきました〜楽しかったっす(^^)v
元気もいっぱいチャージしてもらったし。よし、明日からまたがんばろっとo(^-^)o


ところで、余談ながら。
今日は上手端っこながら事実上最前列!という席でして。端っこすぎて(^^;)ステージはそれほど近いというわけでもなかったんですが、時々ちょいと振り返って眺めてみた、サイリウムの揺れる客席の光景が凄くキレイでねー☆
ネオロマイベント等の折に関さんがよく口にされてる客席のキレイさって、ああこのことなんだなぁ、って実感できたようで。そんなコトもちょっと嬉しかったですよ(*^^*)
posted by 蓮月 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

rit.

100204_2220~01.jpg

中尾隆聖さん演出、そしてDCから川島得愛さんが客演!ということで。
本日は
NAO-TA!プロデュース公演「rit.」
を観て参りました。
で、感想を一言でいうなら。
すんごく良いお芝居でしたー!
です☆☆☆
ミュージカルではない(と思う)のだけど、全編にわたって歌もたっぷり!渡辺菜生子さん&TARAKOさんの主役お二方が奏でるハーモニーには思わずほぅっとため息(*^^*)他の皆様もそれぞれに素晴らしい歌声をたっぷり披露して下さってました。
そしてまた。
TARAKOさんの書くホンって、展開や描写は結構容赦なくシビアなところがあるのに、登場人物たちに向けるまなざしはとても優しくてあたたかなんですね。
それぞれに欠点もあり、のっぴきならない状況も抱えている彼らが、けれど少しずつでも、"だんだん"に、足掻きながらも前にすすんでいく様に。可笑しくほろ苦く、きゅうっと泣けてじんわりココロがあったかくなる。数々の劇中歌とあわせ、2時間にあれこれみっしり詰め込まれた、濃密な舞台。大いに楽しみ、堪能させて戴きました。
主役お二方の、歌のみならず息のぴったりあったやりとりにぐっと引き込まれ。川島さん演じる、空気読めない(笑)けど素朴な気のいい兄ちゃんも素敵でしたし。くじらさんはもうね、流石としか言いようがない、ド迫力たっぷり魅力もたっぷり♪ホント素敵な役者さんだなぁって、改めて思わされましたですよ。
ほとんどセットもない舞台で、照明と僅かな小道具の置き換えだけで次々と違和感なく場面転換がなされてゆく演出にも感嘆!でございましたし。
NAO-TA!さんのお芝居を観るのは今回初めてだったのですが。これは是非また次回作も観に行きたくなっちゃいましたですね☆


それから恒例、劇場で戴いてきたチラシチェック♪
5月の鈴舟第4回公演「太陽のあたる場所」には、中尾隆聖さんが客演されるとのこと!!もともと観に行くつもりではありましたが、ますますもって楽しみになりましたですよ(^^)
それからもひとつ恒例(笑)花スタンドチェックも怠りなく。もちろん、関さんから中尾さん&川島さんへお花もありましたv…が、今回は残念ながら写メ撮れず。なにせごく狭いロビーの、しかも物販カウンターの真後ろに置かれてたものですからね…さすがにあそこで携帯カメラ向けるだけの勇気は持てなかったですわf^_^;
posted by 蓮月 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

千秋楽イヴ。

091129_1221~01.jpg

今年のドラマティック・カンパニー公演もとうとう本日千秋楽。ご厚意戴き(ありがとうございました!)、千秋楽イヴ?ともいうべき昼の部Bプロを観てまいりました。
間近に見られる緊迫しつつも可笑しみちりばめられたやりとり。セリフのひとつひとつ、表情、動き、目に耳に焼き付けるように。中尾さん&関さん名コンビの『清算』、熱い名演しかと味わってまいりました。
一方、こちらは真に千秋楽となる『床の男』は。上演重ねてさらに遊び心も加味されて、また一段と楽しかったこと!
そして、そんなお芝居そのものは元より。入り口や客席・ロビーで迎えて下さるスタッフの方々もホテルマン&ウーマン風、あるいは上品で古風なメイドスタイルに身をつつみ、上演前からクラシカルな英国ホテルの雰囲気を感じさせて下さる趣向。ある意味アトリエが丸ごと『a suite』の舞台、そんな演出にも楽しませて戴きました。
本当になんて贅沢な体験だったんでしょね!チケットが取りにくいのは確かに難なんですけど(^^;)まるでシャワーのように、生の芝居の熱を全身に浴びられる幸せ。機会があれば、またこのような形での公演をぜひ見せて戴きたいと切望するばかりです☆
とにもかくにも。1ヶ月近くに及んだロングラン、今年もまた素晴らしい舞台をありがとうございました&お疲れ様でした!来年の公演も楽しみにしております☆
…と、今日はちゃんとお伝えすることもできて良かったです(^^)


さて私信。
観劇後のティータイムをご一緒して下さった皆様、ありがとうございました〜楽しかったです♪
真・千秋楽はいかがでしたでしょか?
次はネオロマでお会いできますね☆またよろしくお願いします(^o^)/
posted by 蓮月 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ベイビー・フェイス。

091126_1924~02.jpg

はい、観てまいりました♪
鈴舟第3回公演、『ベイビー・フェイス』。
今週末まで公演中☆につき、詳細は控えますが。奇をてらわない、直球のホームドラマ。けれど少しも陳腐に感じられたりしないのは、脚本そのものの面白さもさることながら、場数を踏んだ個性豊かな役者さんたちの力量と多彩な魅力あってのことと思います。"ベイビー・フェイス"というタイトルに込められた二重三重の意味。たくさん笑って、泣けて、じわんと温かい。実に素敵なお芝居でした!
しかしまあ、実に今更ですが内海賢二さんはやっぱり凄い。もうね、やられたーマイリマシタというほかはありません。
鈴舟の顔ともいうべき麻生美代子さんは少し前に体調を崩されたこともあり、大事を取って声のみのご出演ではありましたが。その語り口の味わい深さと舞台上には登場しないにもかかわらずの存在感たるやもう!
残念ながら今年は時間的にもフトコロ事情的にも余裕がなくて、今回1回きりの観劇と相成ってしまいましたが。出来ることならもう1度といわず回数重ねて観てみたかったですね。

麻生さんが声のみのご出演ということで、その分?昨日と今日の公演ではアフタートーク、題して"美代子の部屋"(笑)がありました。とは言っても実際に仕切るのは座長格の田中完さんで、麻生さんは殆ど質問受ける側でございましが(^^;)それにしてもまあ、いわば人生の大先輩である方にこんなコトを申し上げるのも失礼かもしれませが、なんて素敵に可愛らしい方なんでしょ、麻生さんって!!でも今後の抱負を聞かれて、若い頃にはあまり機会がなかったのでこれからダンスや歌にも挑戦してみたい、と仰るのにはただもう脱帽、感嘆。このバイタリティはいったいどこから湧いてこられるんでしょか!?ホント憧れちゃいますわv


ロビーでは例によってこっそりミーハー写真撮影もしてきちゃいましたf^_^;はいもちろん、中尾さん&関さん連名ドラマティックカンパニーからの花スタンドもございましたよv
来年のDC本公演はこの鈴舟さんとの合同公演、劇場も鈴舟さんのホームグラウンドともいうべきシアターサンモールでの上演になるとのこと。いずれ劣らず素晴らしく、魅力溢れるこの両カンパニーの合同公演。どんな舞台を拝見できるのか、もう今から楽しみで楽しみでたまりませんですよ☆☆☆
…いやまあ、気が早すぎるにもホドがある話だってのは重々承知しておりますが(^^;)
posted by 蓮月 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日発売。


いよいよ明日、27日発売☆
ドラマCD 「停電少女と羽虫のオーケストラ 第二楽章:宴」。
(携帯からだと"虫"が旧字に変換できない…)
で。発売日を目前に、公式サイトのほうには今回のゲストキャスト
関俊彦さん と ゆかなさん
のコメントがupされてました。ほんの短いものではあるのですが、IM作品公式に関さんの収録後コメントが載るというのがなんか嬉しい。めっちゃ嬉しい。ご出演して下さってありがとうございますです〜vvv
関さんが触れておられた、印象的なシーン。早く聴きたくってたまらんとですよ。あうあう。



ということで、妙なハイテンション失礼→逃走。
さて気持ちを切り替えて、これから鈴舟さんのお芝居を観てまいりますー♪
posted by 蓮月 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

これだから止められない。


ドラマティックカンパニー公演「a suite」。本日は2回目のBプロ観劇に行ってまいりました。
中尾さん&関さんによる『清算』は、もう何度か拝見してるわけですが、言い回しとかちょっとした間の取り方等々微妙に変えてきているところもあって。なるほどそうきましたか〜☆というか、スパイス効かせつつより一層流れも良くなってる感じがして。また一段と引き込まれ、ハラハラし、クスッと笑い、そしてやるせなく。またまた堪能させて戴きましたv
一方の「床の男」は。前回は個性豊かでとっても濃ゆい(笑)登場人物達に気圧され呑まれちゃったようなトコロもあったんですがf^_^;今回2度目で、それぞれの細やかな表情や動きをじっくり拝して…更に、爆笑。いっやぁ〜やっぱりめちゃめちゃ面白いわ☆
というような具合で。何度足を運んでも、その度に新鮮な感激や楽しさがあるもので。役者さんもシナリオも同じ、でも一度たりと同じ舞台は存在し得ないんですよね、言うまでもないことですが。
………だからねー、止められないんですよ劇場通いはv
まあもっとも、客席数の少ないアトリエ公演ということでこれでも随分と遠慮して回数控え目にしてたんで。今年の劇場通いは本日でお終い、ああ名残惜しいなぁ…。なんて思ってたんですが。なんと嬉しいご厚意を戴きまして。週末あと1回、観に行けることとなりました〜(≧∇≦)いやもうホントにありがとうございます!!!
次でいよいよ最後の最後。心残りないようしっかと観てこなくっちゃ♪です。
posted by 蓮月 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

今日はBプロ。


またまた見てまいりました、
ドラマティック・カンパニー公演「a suite」
本日はBプロ。Aプロでは「帰国」→「清算」という順での上演でしたが、今回は「清算」が先。心の準備ができてなくて(^^;)一瞬わたわたしちゃいましたが。やはり始まってしまえばあっという間に引き込まれて。緊迫したやりとりと、時折ふっと織り込まれるおかしみ。切迫した中でのやるせない滑稽さは、なんだか愛おしくさえ感じられるようで。ちょっとした仕草・表情・言い回しにそんな情感をも浮かび上がらせる、名コンビでの二人芝居。素晴らしく味わい深く、そしてやっぱりなんて贅沢なことだろう!としみじみ。

続いて初観劇の「床の男」、こちらもまた面白かったです♪堀本等さん&河野智之さんのダブルインパクトは強烈すぎる(笑)
狭い舞台の上に最大5人の登場人物!でも煩しさを感じることもなく、テンポよくたっぷりコミカルな一幕を楽しませて戴きました☆
やはり良いお芝居は何度見ても楽しめるものです(^^)見に行けるのはあと残すところAプロBプロ各1回づつ。今年は千秋楽をおさえられず残念でしたが、めったにないこの贅沢なひとときをしっかり堪能してこようと思いますv
posted by 蓮月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

濃密、そして贅沢。

091107_2308~01.jpg

観てまいりました!
ドラマティックカンパニー公演、「a suite」
本日初日。
ということで、これからご覧になられる方も多いと思いますし、詳しい感想は控えさせて戴きますが。
アトリエの中は一変!してました。
舞台が、冗談抜きで近い近い近い〜〜〜!!
上演開始までめちゃめちゃ緊張しまくり…^^;
けれど、いざ始まってしまえばあっというまに引き込まれて。本日のAプロは
土井美加さん&江口美里さんの「帰国」、
そして
中尾隆聖さん&関俊彦さんによる「清算」。
時に軽妙、時に温かく、時に緊迫し息詰まる、会話劇。それがまさに文字通り目の前で繰り広げられる。
なんて濃密で、幸せなひととき!
芝居の醍醐味をこれ以上ないほどに贅沢な形で味わえたような気がしますよ。
どっぷりしっかと、堪能させて戴きました…///
しかしながらその分、演じる方々にかかる重圧、要するエネルギーは並大抵ではないものかと。"ウィークエンドシアター"とはいえ1ヶ月近くのロングラン。ご出演の皆様もスタッフとして奔走される皆様方も大変なことと思いますが、どうかお体に気をつけて、千秋楽まで頑張って下さいませ☆
と、こっそりエールを送ってみたり。


あと、これくらいは書いちゃってもいいかな。
「清算」冒頭、舞台に灯りが入って、関さんが板付きで登場された瞬間。心臓が跳ね上がって思わず黄色い悲鳴を上げちゃいそうになりましたよ!いやもうなんてまあvvv
ということで、これからご覧になられる関さんファンの方々、どうぞお楽しみに☆


週明け火曜にはBプロを観劇予定。こちらもまた楽しみに、暫しの間は本日の満たされた気分を反芻していようと思います(*^^*)
posted by 蓮月 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

また不調…。

090809_1550~02.jpg
しばらくお待ち下さい。
みたいなつもりの画像。

というわけで、またしてもネット接続の按配が絶不調…なので携帯から一言更新でした。
それにしても。接続機器のまわりにバリケードたててあるのに、なんで隙をついて侵入するんだレイにゃん…^^;
posted by 蓮月 at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。