2010年01月29日

再び!コメンタリー。

速水さんのblogにて発表ありました。
2月吉日ぴかぴか(新しい)に発売となるDVD『S.S.D.S. 2009 秋の贅沢診察会』。
そのオーディオコメンタリーには、
速水さんと"レギュラーの堀内賢雄さん"
に加えて
Disk-1では、檜山修之さん
Disk-2では、関俊彦さん
が、参加されてるのだそうですよvvv
ただでさえ発売日が待ち遠しくって仕方なかったDVD、
ますますもって楽しみ倍増っ!でございます。
んで。"吉日"って、いったい何日のコトなのかなー♪
こちらの発表も待たれるトコロです(^^)

...てゆーかさ。
賢雄さんは最早コメンタリーレギュラーの位置づけなんだね^^;



*追記*
と、S.S.D.S.話をしておきながら。
しまったー、大事なコト書き忘れてた(汗)

バウム教授、お誕生日おめでとうございまーすビール

ですね☆

posted by 蓮月 at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

こはるびより。

まったり。

ひなたでお昼寝中zzz…なレイにゃんの図。
を横目で眺めつつ、彼女が珍しくもおとなしくしててくれる隙にと細々片付けものやら掃除やらしてるうちに、貴重な休日はあっという間に終わってしまいました。あうー。

でもさ、のんびりまったりしてるレイにゃんをちらちら眺めてるだけでも、結構シアワセな気分になれるもんなんですよねv
そんな小春日和。


posted by 蓮月 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

ノロイ!?

ノロイ?.jpg
ぢゃなくて。 ←てゆーか元ネタが古すぎる
ドアの上から携帯にむかってネコパンチを繰り出すレイにゃんの図。ちょっとコワイぞ。
こんな感じで。我が家の姫は風邪も引かずコタツで丸くなるわけでもなく(猫なのにわりと寒さに強いみたい)相変わらず遊びたがりなやんちゃっぷりを日々炸裂させております。
しかし、こんな凶暴そうな^^;写真だけでもなんなので。のんびりひなたぼっこ中の1枚もupしてみる。

ひなたぼっこ
…けどやっぱり顔がちょっとコワい。
いや、ホントはもっと可愛いんですよーーー。ひだまりでごろごろうにうにしてるときの様子なんてもう可愛くてカワイくてvvvでもそういうのを上手いこと写真に撮るのって、結構難しいもんですね(汗)もっと精進しなくては。

以上、ネタがない(というか正確には文章をひねり出す余裕が無い)ときの定番逃げ道・猫バナシでした。 ←お

posted by 蓮月 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ホットワインみたいに。

唐突ですが、ホットワインが恋しくなりました。
以前よく行ってたご近所のBarで、冬になると決まって作ってもらってました。レイにゃんと一緒に暮らすようになってからはむやみに帰宅を遅らせたくなくて^^;外飲みからはすっかり足が遠のいてしまったんですけどね。
なので、今年は初めて自分で作ってみた。

ホットワインv

まあ作るといっても、赤ワインを沸騰しない程度に温めてグラニュー糖を加えて、レモンとシナモン、クローブで風味付けするだけなんで。見た目がイマイチぱっとしないのはさておき^^ゞ、一応それらしきモノが出来上がりました。といってもまあ、プロの作る味には到底かないませんが(だいたい使ってるワインの質からして違うしなー)。

で。
出来上がったホットワインを飲みながら『mi corazon〜誓いの薔薇〜』をリピリピで聴いております。バウム教授といえばビール!だけど(笑)、この曲はホットワインに似てるような気がする。薫り高くほのかに甘くでもスパイシーで、奥深いところからじんわりと熱をつたえてくれる、みたいなね。
…うん、つまり。大晦日の夜は、2009年の締めにと「yumi-bam」を聴いて過ごしてたんで、それで久々にホットワインが飲みたくなっちゃったのかもですなv
なんてしゃーもない能書きはさておき。教授の多彩な魅力がぎゅぎゅっと詰まった「yumi-bam」はすんごくお気に入りの1枚です。
あーやっぱりバウム教授大好きだーvvv


yumibam_banner.jpg


posted by 蓮月 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

気付かなかったけど。

グリムスの木もお正月仕様になってたんですねー。
ちょっと可愛かったので、ここに画像残しとく♪
2010年☆賀正
これで3本目になりましたグリムスの木。もうちょっとで"大人の木"になるかなー☆
よし、頑張ってなるたけマメに更新しよう。

気付かなかったといえば。そういや今年は関さん歳男なんですよね、確か。
…だから何だと言われればまあそれまでなんですけど(^^ゞ
ともあれ今年もまた、関さんにとって良い1年になりますように☆彡
と、こっそり勝手にお祈りしてみたり。

posted by 蓮月 at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましたよめでたい…はずよ。

ぴかぴか(新しい)謹賀新年ぴかぴか(新しい)

ウェルカム寅年v

本年もなにとぞ宜しくお願い申し上げます。
2010年 元旦



ということで、年も改まり新たな気持ちでblog再スタートだ!と息巻いておったのですが。
…新年早々、メインで使ってたデスクトップPCがダウン致しました。まったくなんて幸先良い話でしょう(涙) ←ヤケ
もうかれこれ8年くらい酷使し続けてるマシンですからね、そろそろ限界なのかなぁ(汗)予備に使ってたノートも不調だったのだけど、いろいろ試行錯誤の末なんとか復旧なったのでとりあえずはコレで凌ごうかと。もっともこちらも中古で購入した旧型激安品ですからね、いつどうなることやらわかったものではありませんが。
まあそんなこんなで。2010年の第1日目にして唯一の正月休みであるところの今日は、父親宅への年始訪問と、あとはPCとの格闘で終わってしまいましたさー。って初っ端っからどうにもいまいち盛り上がらない話題で恐縮です(^^;)
ともあれ今年も、好きなコトにはとことん何処までも!の精神で邁進して参りたいと思いますので。
改めまして、引き続きお付き合いの程なにとぞ宜しくお願い致しますm(__)m



追記
その後メインPCのほうをダメもとで再起動かけてみたら。…なにごともなかったかのようにそ知らぬ顔で復旧しやがりました。なんなんだいったい(-_-;)


posted by 蓮月 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

まんまと。

いささかご無沙汰いたしてしまいました。
『a suite』雑感とかドラマCDあれこれとか書いておきたいなーというネタはいろいろあったものの。誘惑に勝てずうっかり手をつけてしまったのが運の尽き。まんまとハマっております。

  ラ・ピュセル†ラグナロック(PSP)

あーやっぱりクロワさんは良いなぁぁvvv
最後にPS2版をやったのはもう5、6年ばかり前なんで細かいところは結構忘れちゃってたりするんですが(^^ゞその分新鮮な気分で楽しんでおりますよ。"大奇跡"を成功させようとやっきになったり1話ごとのグッドエンドにこだわって度々リセットかけまくったりしながら進めているんで、クリアまでの道のりはまだまだ遠そうだけど(笑)フルヴォイスになったクロワ@関俊彦さんを堪能しつつ、ちまちまじっくり進めてまいりましょっと♪


その他諸々。
・『ケロロ軍曹』、久々登場のウレレ君はしっかりチェックできました。かわいいトーンなのに飄々としてて、無自覚にケロロ小隊をドツボに叩き込むなにげな容赦なさっぷり(笑)が好き。
・『銀魂』は見逃してしまったので後日CSで補完予定。聞いた話によれば何やらトンデモな言葉を口にさせられているとかいないとか。…まあ銀魂だからね^^;
・19日のネオロマ・クリスマスイベント。チケットも無事届いて、あとは当日を楽しみに待つばかり。しかしSS席で「24列」ってそりゃないだろーと正直思わなくもなかったり(-"-)
・81プロデュース企画ドラマCD第5弾が制作決定、2010年3月19日発売予定とのこと。今度はギリシャ神話モチーフだそうで、毎回節操ないバラエティに富んでおりますな。まだ詳細は不明ですが、関さんのご出演はきっとある!と勝手に信じて続報チェックしたいと思いますv

posted by 蓮月 at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ゼイタクな悩み。

昨晩はお芝居堪能して、ほわわ〜な気分で帰宅したならば。
郵便受と宅配ボックスがえらいことになってました。

どどんと。

…また一気に届いたねこりゃ(汗)
で、更に本日こちらも到着v

停電少女第二楽章

楽しみなネタが多すぎて、どれから手をつけたものやらまあどうしましょvvv
ラ・ピュセルのクロワさんにも早く会いたいvけど(なにせそのためにPSP購入したんだからねー)ゲームは時間がかかるしね、ここはやっぱりまず先にドラマCDを聴いておくべきかな、でも執拗に構ってよ〜コールを発するレイにゃんのことも家にいるときくらいちゃんと相手してあげないと可哀想だしあとフツーに家事の類とかもしなきゃいけないしあうあう。一日36時間くらいあったらいいのになぁてかせめて週2日の休みがあればなぁ。
と、ゼイタクな悩みを抱えつつ。ともあれじっくりちまちまと楽しんで参りましょっと(^^)



posted by 蓮月 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

お芝居って、良いものですね。

ドラマティック・カンパニー公演『a suite』、昨日またまた観てまいりました。
ワタクシ的にAプロ観劇はこれで3回目、そして最後。細やかな表情や視線の運び、ちょっとした仕草にいたるまで。紡がれる科白と同じく、時には一層雄弁に語るそれらをごく近く、つぶさに目にすることができるって、やっぱり本当になんて贅沢なことだろう!としみじみ。そんなふうに1回ごとの上演をしっかと味わい楽しみつつも、手持ちのチケットが残り少なくなっていくのが寂しかったりして…なんて、それこそゼイタクすぎる言い分だとはわかってるんですけどね(^^ゞ
というわけで、個人的にはあとBプロ1回の観劇を残すのみになってしまいましたが。この1ヶ月近くに及ぶ"ウィークエンド・シアター"はまだ折り返し地点を過ぎたところ、なんですよね。だいぶ冷え込む日も多くなってきましたし、ご出演の皆様もスタッフの方々も、くれぐれもお体に気をつけて後半戦も頑張ってくださいませ!とココロの中でこっそりエールを送りつつ、アトリエを後にしたのでありました。
せめてスタッフの方々に直接言えばいいんでしょうが…そこはほら、どこまでもダメダメな小心者ですから、自分(^^ゞ
そういえば昨日は偶然のお隣同士にビックリ!なんてこともありました。いろいろお話できて楽しかったです〜ありがとうございました。また来週も(笑)よろしくです。<私信

それにしても。やっぱり、お芝居って良いものですよね!
なんて。若い頃からそれなりにちょこちょこといろんな舞台を観てまいりましたが、関さんのファンになりDCさんの舞台をたびたび拝見するようになってから、一層強くそう思うようになりました。
これからも、DCさんはもちろん、そのほかにもできる限りいろんなお芝居を観に行きたいなと思ってます。来月のヘロQもできれば行きたかったんですが、案の定見事にチケット取れず(涙)でも来年のNAO-TA!公演は絶対行きますよ〜☆もともと鈴舟の大谷典之さんが客演ということもあって観にいく気満々だったのですが。演出が中尾隆聖さんでDCの川島得愛さんもご出演となれば、楽しみ倍増これは行くっきゃないでしょう♪
…フトコロ事情はキビシイけど^^;お楽しみは多いに越したことはないですよね、うんv

posted by 蓮月 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

早くも参上!!

JAEイベントのDVD、本日届きました!

俺たち参上!! DVD「スペシャルライブ&トークショー 俺たち参上!!」

18日発売と聞いていたので、思ったより早い到着にびっくり。でも嬉しい〜♪
ジャケットデザインの、メイン出演者6名様のお名前がさりげなく電王カラーになってるあたりにもニヤリとさせられちゃいますなv
いやそれにしても、やっぱりカッコいい!そして楽しい〜☆特にアクションパフォーマンスのコーナーとか、実際会場で観たときにはあっちもこっちも見たい〜という感じで目があわあわ泳いぢゃってたりしたんで(^^ゞDVDでじっくり何度でも見られるというのは実に有難い限りです。おそらくは著作権的に差し障りがあったと思われるところがカットされてたり音声差し替え編集がなされてたりだったのはちょっと残念でしたけど、まあこれは仕方ないですよね…。
映像特典の「おまけ」も充実。JAEメンバーの皆様への、ぶっちゃけというより一部トンデモ(笑)な質問も織り交ぜたインタビューが楽しいです。そしてそして、金田社長をインタビュアーに関さんのコメト映像も収録されてて!これは予想だにしてなかったんで、一層嬉しかったですよv
とりあえず一度通して観ただけなんで。これからまだまだしばらくはリピしまくりで堪能しようと思います(^^)



posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

素敵写真集。

先日Bプロ観劇も滞りなく終えたので。
心置きなくじっくり拝見しちゃいましたvvv公演初日に購入してまいりましたCD-ROM写真集、「a suite」〜ドラマティック・カンパニー in Photo。
稽古風景やアトリエ内でのオフショット満載。今年のあのアトリエ内セットは何から何までメンバーの皆様による、まさに手作りの舞台だったんですね!なんてことにもあらためて感嘆するばかり。
そして、声優アニメディアでの連載のため撮影の機会が多かったということもあるのでしょうが、今年はまた一層内容充実☆彡ですね。アトリエご近所散歩の折の写真とか…もうなんなんですかこのおちゃめなおぢさまはv
しかしてそれもさることながら、中尾さん&関さんのツーショット画像もたっぷりで。うわぁどれもめっちゃ素敵なんですけど!悩みに悩んだ末、その中の1枚を早速デスクトップの壁紙に設定っと♪
更に更に。「十一ぴきのネコ」の舞台写真は早や懐かしく(…観に行くたびボロ泣きでハンカチぐしゃぐしゃにしたっけなぁ)、昨年の「birthday〜2008〜」のスチルにはまだなお新鮮に感動が蘇るようで。PCモニタを前に、にまにましたり呆けたり。誰も見てないから良いようなものの、もはやすっかりアヤシイ人になっちゃってました(^^ゞ
公演の準備や稽古だけでも大変だと思うのに、またまた今年もこんな素敵写真集まで作って戴けて!本当に感謝カンシャでございますですね(^^)

一方こちらも。ちょい遅ればせながらしっかり入手してまいりましたよ☆

 声優アニメディア 2009年12月号

連載『DCのおもちゃ箱』第6回は、「a suite」稽古風景のスナップショットを中心にした構成で。既にAプロBプロ共に観ているので、掲載されている写真を眺めつつ本番舞台のあれこれを思い出してはまたまたほわわ〜っと呆けております。
もひとつ、最寄り駅・池ノ上からアトリエまでの道案内をしてくださってるコーナーもあって、初めてアトリエにいきます!って方にはこれはお役立ち度高いかと。波岡さんと小田木さんが道行きの要所要所でガイド嬢よろしくご案内ポーズvそしてアトリエ前では川島さん・関根さん・河野さん・宮田さんの男性陣がお出迎え☆と、豪華仕様のナビゲーションですな(^^)…あーでも、掲載されている地図の縮尺比率はいささか適当なような気がしますので、その点はちょこっと要注意かも^^;


DC連載の他。小さめの囲み記事でしたが、『ルビーにくちづけ』最終回収録後のコメントも掲載されてまして。写真は多分モバイルサイトにupされてたのと同じものだと思うんですが、これ、関さんも祥ちゃんもホントに素敵な笑顔をされてるんですよねv
未だに金曜の夜になると「…あー、『ルビー』はもうないんだよなぁ……」なんて思って寂しくなっちゃったりもしつつ。うん、代わりにってワケではないけれど、ちょっと久々にルビーのCDなど聴くことにしましょうか。




posted by 蓮月 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

最遊記まみれ。後、放心。

なんかもう今更感漂いまくりなんですが(滝汗)。
先週末行ってまいりました、SAIYUKI FESTA '09。

091031_0742~02.jpg

すーごーかーったー。
なにせ展示量がハンパない。生原稿からカラーイラストからラフ画までどんだけあったんだろう。じっくり観ていたら、1時間や2時間じゃとうてい足りないくらいの圧倒的ヴォリュームで。とりわけ生原稿のシャープさとか繊細さには、ある種感銘を受けましたですよ。やはり印刷で完全に再現するのは難しいものなんですなー。私は漫画(を描く事)についてはまるきり素人なので、トーンの使い方とかホワイトの生かし方とか、なるほどこういう風に描かれてるのね!とテクニック面で目からウロコな気分になるところも。
カラーイラストは、エニックス時代・無印最遊記の懐かしいものから最新作まで多々。最近はとりわけCGでデザインや構成に手が加えられていることも多いので、素材となっている原画を目にできるのは貴重かも。
いずれにしても、とりわけ外伝はね…困るんだよねホント。切れ切れにピックアップされてる生原稿を見ているだけでも、どうにもこらえきれずうるっと…(;_;)あちゃー恥ずかしや、と思ったら周囲にも目許潤ませハンカチを握り締めてる方が結構いらっしゃって。ああみんな思いは同じなのねvと妙な親近感を抱いてしまったり。てゆーか、やはりこの作品の持つ力にあらためて感じ入った次第でございましたです。

「声のホンモノの皆様」からのビデオメッセージも、もちろんしっかと拝見して参りました。ただ、会場内でVTR流しっぱなしにしてるのだとばかり思ってたのに実際は上映時間が決められてて、しかも当初そのことが会場内のどこにも告知されてないという状態で無駄に焦った…Sさんその節はお世話になりました〜<私信
関さん&草尾さんという比較的珍しい?コンビでのビデオメッセージ。これを会場で流してるんですよね?ということでお客さんがいる(と想定する)フレームナナメ下あたりへ向けて手招きしつつ「今からオジサンたちが面白いことするからね〜見てってねv」なんてアピールしたり(笑)程よくボケる関さんと、やんわりフォローにまわる草尾さんと、なごやか楽しいコンビネーションを拝見させていただきました。それにしてもまあ、くるくる変わる表情とかおっきなリアクションとかめっちゃ楽しそうな笑顔とか、もうなんでこんなにかわい(以下強制終了)
平田さん&石田さんのまったりトークも楽しかったです。「もうちょっと悟浄で」byたかくゎ〜、のネタは最早定番ですね。あと劇場版舞台挨拶の折に各地をまわったという話。印象深いこととして関さんも挙げておられましたが、「三蔵一行にはぜんぜん及ばないけど、僕ら(声優陣)もこうやってちょっとだけ旅をしたんだよね」というようなことを平田さんが仰っておられたのに、なんだかほっこり嬉しい気分v
…ってあれ、これはトークイベントver.で言っておられたんだっけ?(ちょっと混乱)

はい、幸い整理券も取れたので。31日(土)の"新作発表トークショー"とそこで流れたビデオメッセージ・トークショーver.も最前列でがっつり見ることができました。
サイン会等にはこれまで行ったことがなかったもので、峰倉先生のご尊顔を拝するのは今回が初めて。…自画像とかblogの文章とか、そういうものからイメージしていた通りすぎる☆そっかーこの方が三蔵一行や久保時やAAAやその他大勢のゴッドマザーなのだなぁ、と感慨ひとしお。
編集長・スギノ氏がこういう場に出られるのは2003年のREVOLVER REVOLUTION以来かと思うのですが、その頃よりちょっとスリムになられた?ような。そして前線は確実に後退してたような。峰倉先生とのやりとりは、長年にわたる気の置けない戦友同士?といった風に思えちゃって、いいっすねー流石は元サヤコンビ(違)
歌劇伝・ニィ博士役の唐橋充氏は…うおー、やっぱカッコいいわー。もちろん白衣は着ておられませんでしたが(←あたりまえです)ちゃんとうさたんぬいぐるみを抱えて登場してくださってたのが嬉しかったv同じく歌劇伝・観音役のRYOHEI氏も、笑顔が素敵でサービス精神旺盛なイケメンさんでした。シークレットゲストが高河ゆん先生というのは予想外でビックリ…違う方向性を想像してたんで(^^ゞ
で、話をビデオメッセージに戻しますと。トークショーver.ではメッセージが流れている間にも壇上にいる出演者の方々が時々ツッコミ入れたりするんで(笑)余計に面白かったっす。平田さんからは、これまたもうお馴染みになりつつある「東海道五十三次でいうと今どのあたり?」という質問が。峰倉先生のお答えは「…京都の3つ手前くらい?」とのこと。思ったより近い〜けどこの3つの道程がめっちゃ長くなる予定なんだとか。関さん&草尾さんコンビは、最遊記の最終回を勝手に予測してみよう!ということで「青空がこうばぁ〜〜〜っと広がってるような…」(by関さん。まさしく青空を見上げてるような晴れやか表情のジャスチャー付きv)とか、「夕日に向かって三蔵一行の後姿で…」(by草尾さん)とか。それぞれいかにもありそう〜な想像めぐらしハードル上げる(笑)お二人の発言を聞きつつ、「余計なことを…」とボソっと呟く峰倉センセが可笑しかった☆
そして保志さんのみが単独でのビデオメッセージ…と聞いたとたんに、「大丈夫なんですか?」と峰倉先生^_^;保志さんのときだけ、モニタを覗き込むようにガン見してウケまくっている歌劇伝キャストのお二方。RYOHEI氏曰く、「自由すぎる〜〜〜(爆笑)」と。ビデオメッセージの中においてすら、そして業界外の方々にまで総ツッコミされまくるのってある意味凄いかも?というかもう、壇上の皆さんのリアクションが面白すぎて保志さんが何しゃべってたのかすっかり忘れちゃいましたスミマセン(^^ゞ
その他、今回のイベントには出演されなかった歌劇伝キャストからのビデオメッセージもあり、無印〜RELOAD&外伝にいたるまでのストーリーをまとめたプロモーションビデオ風の映像が流れたり(細かくスピード感溢れるカット割りでめっちゃカッコよかった!)、最後の最後には外伝OVA化決定!なんてビッグニュースもありで。1時間ほどのトークショー、楽しかったです。早朝から頑張った甲斐があったよー♪

原画以外の展示でも。これはまたテンション上がりましたねー!!!

ジープ☆

残念ながら触っちゃダメ!展示でしたが、まあ仕方ないですよね。希少な骨董品、みたいなものですもん。その代わり?係員のお兄さんがちょっと心配そうになるくらいに(笑)近寄ってガン見してまいりましたさ。…て、今頃気が付いた。『最遊記』のジープくんはなぜか右ハンドルなんですね^_^;
それと作画資料用のモデルガンとか模造刀とか。こっちは撮影禁止だったんで諦めましたが…できれば写真撮りたかったなー。もっとも、そんなこと許可してたらホントに収拾付かなくなっちゃうか^_^;
というくらいに、人出の規模もまた大変なもので。とりわけ物販の混雑ぶりはハンパなかったです…バックギャモンなんて、購入列に並んで売り場にたどり着くまで所要2時間半!でも聴いた話によれば、初日の列はもっと凄かったらしいし。物販とトークショーに時間をとられ結局一日では展示のすべてを見てまわることができず、改めて翌日の夕方から(仕事無理やり切り上げて・笑)もう1度会場に足を運ぶ羽目に陥っちゃいました。
そんな按配で、変わらぬ人気ぶりに圧倒されつつも。『最遊記』の世界にどっぷりまみれてたいへん満足♪な一日(半)をすごして参りましたです。まあ正直かーなーり疲れもしましたけど(^^ゞ


と。
そんな余韻と疲れにしばし放心している間にも。あらま、気が付いたら明日はもうDC公演初日ぢゃないですか!!
うむうむ、ここはひとつさくっと気持ちを切り替えて。しっかりみっしり初日の舞台を楽しんでまいります(^^)v



posted by 蓮月 at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

物販の罠。

いよいよ今週末開催です、
SAIYUKI FESTA '09 -最遊記シリーズ大原画展-
峰倉センセの原画や作品に係わる展示品にかこまれてどっぷり最遊記の世界に浸れる、わんだほーなイベントが出入り自由の入場無料!ありがたやなんて太っ腹!!
とウカレておりましたが。
…しまった。会場内物販のラインナップが、魅力的すぎるぢゃないか……。
ただでさえ金欠の折、企業さん系グッズはぐっと堪えておくとしても。会期中3日間のみ復活!の"STUDIOバックギャモン"関連は見逃せませんよー。とくに小説本【nitro〜test-tube storys 】には、あの『最湯記』第1話が掲載されるんだそうで。
※ 『最湯記(さいゆ〜き)』とは、携帯公式サイトでネタが形作られた(笑)峰倉キャラ総出演のパラレルストーリー。以前ココでも熱く語っちゃってます^^ゞ→
まさかこんな形で読めることになるとは思ってもみなかったですよー超楽しみっvあわせて、かつて「nitro」に掲載されてた非公式SSも収録されてるとなれば、これは絶対逃せませんて。
それに、プロット集【最遊記DRAFT】も興味深い。以前ドラマCDのおまけトークで話題にのぼっていた"結界の街"編の原型ストーリーなんかも伺い知ることができそうですな。
その他ポストカードや缶バッジ等々…にしてもこの百均みたいな価格設定が素敵すぎる件。同人時代からの伝統?らしいですが、これじゃ買わなきゃ勿体無いような気すらしてきちゃいますよ?ま、ホドホド自重はするつもりですけど^^;
あとパンフはやっはり必須だし、どうぜ後々買うんだからカレンダーも…とか。ああまた結局散財しちゃいそうな予感(汗)でもやっぱりますます楽しみ倍増。展示はもちろん、「声のホンモノの皆様」からのビデオメッセージもあるし、あれもこれもホントに楽しみですわ♪

さて問題は。どれほどの盛況となるのか、微妙に読み難いという点ですな…できれば新作発表トークショーの整理券はなんとか手に入れたいところですが、さてどうなりますことやら^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:34| Comment(5) | TrackBack(1) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

寒くなってきましたね。

最近のレイにゃんお昼寝スポットはこんなトコ。

頭かくして…その1 ベッドカバーと掛け布団の間。

もしくは。

頭かくして…その2 モモ抱き枕とそれにかぶせたひざ掛け毛布の間。

少しずつ寒さが増してきているんだなぁ、と実感。それにしてもなぜいつも体の一部がはみ出しているのだらうか(笑)
ちなみに、昨年冬に買ってあげたレイにゃん専用のふかふかベッドだってちゃんとあるのに。それにはまったく見向きもしてくれません。
………なかなか思うようにはいかないもんですな^^;


posted by 蓮月 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

初めてのSS。

本日抽選結果が判明しました、
ネオロマンス スターライトvクリスマス チケット先行予約。
関"ルヴァ"俊彦さんがご出演vな19日(土)、昼・夜公演共無事に取れました!ああ良かったー。このところのネオロマチケ競争率はハンパないと聞いていたので、気が気ではなかったのですよね。
昼の部はこれまでどおりの優先S席、で夜の部は…申込時に「SS席(Sも可)」という選択肢があることを知って、どうせ当たらないだろうから逆にS席狙いのつもりで申し込んでみよかな?なーんて考えてぽちっとしたら。
…取れちゃいましたよ、SS席。
まいったねどうも、ネオロマSS席なんて初めてぢゃん!と、想定外の事態にちょっとうろたえましたが(自分で申し込んだクセに・笑)。でもね、関ルヴァさまのネオロマご出演は実に2007年のネオロマ9以来だし…てゆーかそもそもそんな頻繁に出演されるワケでもないし^^;、たまの機会にはよりステージに近いポジションで思いっきり堪能するのもアリですよねv
ただ気がかりなのは。ひとくちにS席、SS席といっても、結構振り幅大きいってコトなんですよ…なんといってもパシフィコはハコがおっきいからなぁ。さてさてどのあたりが取れているのやら。
ともあれチケット届いてみてのお楽しみ☆ですが。もっとも、無事抽選に当たっただけでも感謝しなくてはですよね。あんま贅沢いってたらバチが当たっちゃうよなー^^ゞ

posted by 蓮月 at 22:54| Comment(4) | TrackBack(1) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

声の人は…。

今月末開催の『SAIYUKI FESTA'09 -最遊記シリーズ大原画展-』
ここのところ公式サイトのチェックを忘れてたんですが^^ゞしたらば、いつの間にやら。
会場内ステージイベント、"新作「最遊記RELOAD BLAST」発表トークショー"にご出演の面々が公表されてたんですね。
それによれば、峰倉かずや先生とZERO-SUM編集長スギノ氏に加え
10月31日(土)は、唐橋充さん・RYOHEIさん
11月1日(日)には、小野田龍之介さん・RYOHEIさん
という、歌劇伝キャストの方々が出演されるんだそうです。…そっか、声の人は出ないのね………。
でもね、ビデオレターでのご出演はあるらしい、ですよ(嬉)悟浄さんの声の方が、ご自身のブログにてそうお知らせくださってました。なんでも緑のお兄さんとゆるトークしてるんだとか(笑)
"我々三蔵一行"と書いておられるし、ということは紫な生臭坊主(の声の方)だって当然登場されますよね、きっとvvv
どういう形でそのビデオレターが公開されるのか等、詳細は不明ですが。ともあれ楽しみなネタがまたひとつ増えました☆
いやいやそれにね。ワタクシ的に、唐橋充さんのトークショーご出演追加決定はウレシイ限りです。生・海堂(C)555ですよー腑破十臓(C)シンケンジャーっすよv
ぢゃなくて。折角だし、いっそニィ博士のコスチュームで登場して下さらないだろか。←無茶ぶり

ということで。
「正直残念↓」と「結構ウレシイv」が並列リンクする、いささか複雑な気分ではありますが(^^ゞともあれ、これで観にいく日をいつにするかはもう決まりっすね♪
朝から晩まで、丸一日最遊記の世界にどっぷりひたっちゃるぞーっと(^^)v


posted by 蓮月 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

観劇の秋スタート。

ということで。
劇団岸野組公演「か・ら・く・り」、本日初日を観てまいりました。
ロベール・トマの原作を、江戸の町に舞台を置き換えてのサスペンス劇。なので、岸野組さんとしてはかなりシリアス度高め、でもモチロン随所でお笑いポイントも抜かりなし(笑)
まだ初日だし、ストーリーをご存知ない向きにはネタバレしちゃったら元も子もない!という類のお話ですから詳しい感想は控えますが。
座長・岸野幸正さんと客演・戸田恵子さん、復活!の名コンビによるテンポ良くも息詰まるようなやりとりや、二重三重に織り込まれた"からくり"に役者さん方の持ち味生かした人情味も加味されたハラハラどきどきの展開、しかと堪能させて戴きました♪
あと、これはアクシデント系の話なんで書いちゃってもいいかな…。とあるシーンで、岸野さんがドツボにハマって素で頭抱える羽目になってしまうという一幕が(笑)まさに自ら罠にかかったといった按配でしたが、それを綺麗にフォローする戸田さんに、流石こんなところも名コンビ!?なんて妙な感心の仕方しちゃったったりね^^;


さて気の早い話で恐縮ですが。
次回岸野組公演は来年6月、銀座・博品館劇場にて"森の石松外伝"の第4弾を上演とのこと。客演は
横山智佐さん、関智一さん、飯塚雅弓さん 、
だそうです。
こっそりもうお一方の関さんを期待してたりもしてたんですが^^ゞいやいやこれもまた大いに楽しみでございますですね☆でもチケット取りが大変かも…(汗)



おまけ。
そしてまたミーハーな写真も撮ってきちゃいましたスミマセン(笑)

岸野組公演2009秋




posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

もうすぐ診察会!

今夜は午前1時になっても、「ここは、山の中腹にある…」てゆーのは聴けないんですよね…。

と、しみじみしつつも。
いよいよ明日開催です!S.S.D.S.2009 秋の贅沢診察会。
実に2年ぶり!にバウム教授@関俊彦さんもご出演♪ということで、楽しみはいや増すばかりなりv
でもあわせて期待してた新CD、
「愛の熱唱シリーズ(ドラマ付き)Vol.1 yumi-bum(ユミバム)」
は、残念ながらまだ届かず…(;_;)できれば診察会前に聴いておきたいなと思って、宅配便配送をチョイスして注文したのになぁ(嘆息)。ま、しかたないですけど。
初聴きフルの感動!にこだわりたくって、あえて公式サイトの視聴コーナーも敬して遠ざけ(ん?)てたわけだし。いやむしろ初聴きが生歌ってのも感動ひとしおかも!!
と、ポジティブに考えるコトにしました(^^)
ましてや今回の診察会、教授がカッコいいですよー大フィーチャーですよとDr.HAYAMIが再三にわたりwebラジオ内で強調されてましたからね。これはますます期待ふくらませずにはおられませんってなモンですよvvv
名刺も白衣もブルーのサイリウムも(笑)準備万端整えて。
明日は教授をはじめ13号医局の素敵な皆様方に、がっつり癒されてまいりたいと思います♪


その前に。久々にこんなんも聴いて、気分を一層盛り上げてみました☆

 S.S.D.S. 愛の解体新書W

このドラマCDに収録されている、「S.S.D.S.外伝 鋼のゆらぎ」。
S.S.D.S.として(多分)一番最初の診察会、2004年7月の九段会館で。
まだCD発売前、このドラマを生で聴いたときの鳥肌が立つような感動は未だに忘れられませんです。あれは本当に凄かったなぁ…。


posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

羽根モノが好き。

じー。 ……………。


がばっ。 もらったぁーーー!


こんな感じで。
レイにゃんは今日もエースパイロットでした(違)


posted by 蓮月 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

×××××…。

本年度のドラマティック・カンパニーさん本公演、『a Suite』。
先日はしゃーもない繰り言をさらしてしまいましたが。あたたかいコメントに背中を押して戴きまして(ホントに有難うございますm(__)m)、やっぱり楽日には拘りたい!と、チケット一般販売で再びチャレンジ。
…したのですが。残念無念、やはり千秋楽は取れませんでした(;_;)
我が家の招き猫に願掛けしてから申し込んだんだけど、残念ながらご利益は届かなかったみたいです^^ゞ

招き猫?レイにゃん そんな勝手に願掛けされても知らんもんねー。

そして本日、未練がましく公式サイトのチケット状況一覧をのぞいてみてビックリ。
×××××…
の羅列。既に、週末のみならず全公演の予約枠が埋まってしまったとのことで。例年に比べ一回あたりのキャパが4分の1以下ですから、ある意味当然かも知れないんですが、それにしてもスゴイなと。今年はキャンセル分再販というのも、まず望み薄でしょうしね…。
もっとも。初日と、それから平日夜の公演は希望通り取れてるんですから、あんましぐずぐず言ってたらバチが当たっちゃいますわな^^ゞ
楽日はすっぱり思い切って、まあこれは例年と変わらぬことではありますが、ひとつひとつの舞台をしっかりとかみ締め味わってまいりたいと思います♪

posted by 蓮月 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常…? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。