2009年07月08日

ガンダムイベントに!!

うわぁ、これはまた不意打ちの嬉しいニュースが!

8月21日(金)・22日(土)・23日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される
『GUNDAM BIG EXPO』 
(公式サイト http://www.gundam30th.net/EXPO/index.html
のステージイベントに、

関俊彦さんご出演ーーー!

ですよ☆


機動戦士ガンダム30周年記念大博覧会
『GUNDAM BIG EXPO』ステージイベント
8月23日(日)13:30〜、「パイロットG30th V」
<出演> ※敬称略
緑川光 〔新機動戦記ガンダムW ヒイロ・ユイ役〕
関俊彦 〔新機動戦記ガンダムW デュオ・マックスウェル役〕
保志総一朗 〔機動戦士ガンダムSEED キラ・ヤマト役〕
石田彰 〔機動戦士ガンダムSEED アスラン・ザラ役〕
鈴村健一 〔機動戦士ガンダムSEED DESTINY シン・アスカ役〕
小野大輔 〔機動戦士ガンダムSEED C.E.73 スウェン・カル・バヤン役〕
MC:置鮎龍太郎


という面々でのトークショー。ステージイベントですから、時間的にはさほどのボリュームではないかもですけど。
ともあれ、今になって"デュオ役"ということでイベントに出演される関さんを拝見できるとは思いもしませんでしたからね。これはまた、めっちゃくちゃ楽しみですよ☆
当日は座席整理券の配布も当然あるそうで。この争奪戦も相当にキビシイことになりそうですが(汗)ともあれ会場に入ってさえいれば立ち見でも見るだけは観られるようですからね。何にせよ、この日はしっかり休めるように今から調整しておかなきゃです♪


あ、書き忘れた^^;
このイベントに関連して、"DVDお渡し会"なるものもあるんだそうで。
詳細はコチラ↓
http://www.dot-anime.com/event/2009/
うあー、嬉しいけどなんかいろいろキビシイですね。
…でも、がんばろっとv


posted by 蓮月 at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

有言即実行!!

先週末の「とことん診察会」の余韻もまだまだ醒めやらぬうちに、本日またもS.S.D.S.事務局から友の会メールがまいりまして。
いったい何でしょと思いきや、早くも次回診察会のお知らせで。しかもなんと。

バウム教授の出演確定〜〜〜!ぴかぴか(新しい)


☆ S.S.D.S.第11回診察会 ☆

〔日時〕
2009年10月10日(土)
〔会場〕
中野サンプラザ
〔出演〕 ※ 敬称略
速水奨、堀内賢雄、松本保典、関俊彦、森川智之、檜山修之、
千葉進歩、福山潤、森田成一


と、事務長にカエル君まで含めて13号医局の面々勢揃い!ぢゃございませんかv
何より。
先の「とことん診察会」の折、次回は必ず教授も!と確約したDr.のお言葉におぉ〜と盛り上がったものの。開催予定日が10月10日ときいて、DC本公演まで1ヶ月もない日程に、これはまた難しいんではないかなぁと思っていたんですが。いやいや、力強く断言したDr.の言葉に嘘はなかった!まさに有言即実行!!Dr.と事務局の御尽力に、そして時間を割いてご出演下さるバウム教授に大感謝&大拍手v
これはもう万難排して参加させて戴かなくっちゃですよ☆
詳細についてはまた次の友の会メールでお知らせいただけるとのことですが。ともあれ、10月10日はしっかり予定を空けて続報を心待ちにしたいと思います(^^)v


posted by 蓮月 at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

THE LOST CANVAS 冥王神話 vol.1

早速、観ましたー☆

 OVA『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 vol.1』

<CAST> ※敬称略
テンマ / 柿原徹也、 アローン / 下野 紘、 サーシャ / 平野 綾、
耶人 / 阿部 敦、 童虎 / 三宅健太、 シオン / 三木眞一郎、
教皇 / 関 俊彦、 ヒュプノス / 坪井智浩、 パンドラ / 水樹奈々、
ナレーション / 千葉 繁、他


例によって関さんご出演vを目当てに、原作をまったく知らないまま予備知識ほぼゼロで観てみましたOVA第1巻。
関さん演じる"教皇"は。やや低めトーンで重厚かつ威厳あふれる語り口、教皇という役名のイメージに違わぬ厳然たる存在感、が。やっぱりなんとも素敵っ///でございましたです。
しかしながら。まあ予想の範疇ではございましたが。
………出番、少なっっっ(涙)
第2話Bパート、その中のワンシーンのみのご登場。しかも兜を目深に着けた正装?姿で顔すらはっきりわからなかったしなぁ。はてさて、今後どの程度ご登場してくださるのでしょか…。

と、本編については全然触れてないですねスミマセン^^;
いやさすがOVAだけあって、画は綺麗だしバトルの見せかた動かし方もかっちょええし。原作知らない身で言うのもなんなんですが、他キャストの皆様もしっくり役どころにはまってる感じがしましたし。元祖星矢からのファンの方にはもしかしたら違和感あるのかも知れませんが、所詮少女漫画育ち(笑)の自分には、本作のような絵柄のほうが馴染みやすいですしね。
全6巻、計13話構成とのこと。続巻も主に教皇さまの出番!に期待かけつつ楽しみにしたいと思います♪


ところでさ。
全巻購入特典のドラマCDに、果たして教皇様は登場してくださるんでしょかね? ←個人的重要ポイント




posted by 蓮月 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

でぃれくたーずかっと版。

ちょっと悩んだけど、やっぱり買った(笑)


DVD『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 ディレクターズカット版』

で。早速じっくり…と観る暇は残念ながらないもので、ひとまず先に気になるところだけチェックしてみましたところ。
電王ヴォイスキャストの皆様ゲスト出演☆のシーン、劇場上映ver.よりもちょっとだけ増えてましたー♪
まあ、それぞれほんの数秒程度、ではありますけどね(^^ゞあ、でも関さんの場合は"刑務官・三条さん"のみならず、ゼブラファンガイアになってからのバトルシーンが結構追加されてたのは更に嬉しいトコロ。人外モンスターの唸り声、であってもこれだけ表情をつけられちゃうんだ!というあたりが堪能できるのも一興でございますvvv
それと、学園祭冒頭シーンでの"中身はホンモノ"着ぐるみ(笑)な皆様方のはしゃぎっぷりもちょっと追加されてたし。救急隊員次郎さんvとか、刑務官の中に永徳さんもいたのねーと今頃気付いたりとか。←遅
てな具合で、まだかなり偏ったポイント^^;を数箇所チェックしただけですが。それだけでも、いろいろな場面でのこまごまとした追加シーンが確認できましたし。これはまたあらためて時間をとって、最初っからじっくりしっかり楽しみたいです(^^)

ところで。「モモタロスのまっかっか城の王」まっしろけver.って。
………………え、それだけ?(汗)

posted by 蓮月 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

狙ってます?

ルビーでは。
今日の放送で関さんHappy Birthday☆でしたですね(^^)
ということで、今年もバースデイケーキが用意されていた模様ですが。

ケーキの上にプリンが乗ってる

んだそうで。きっとコレのことですね♪ →
祥ちゃんがぽろっとお店の名前を口走ってましたしv
うあーホントにすっごい美味しそうですよ(^^)
それにしてもプリンですかー。プリンぷりん。
…って、ついうっかり関さんヴォイスな全身赤い人を思い浮かべちゃったんですけど。
やっぱり狙ってます?狙ってますよね??(笑)

posted by 蓮月 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

改めましてのHappy☆Birthday。

gremz2009.6.11. ←グリムスの木もなぜかお誕生日仕様v

というわけで、関俊彦さん47回目のお誕生日☆
今年もこっそり勝手に(笑)お祝いさせていただきました。
シャンパン…は無理なので^^;スパークリングワインをあけて乾杯♪
ちびちび飲みつつ、さてどうしよっかな〜と暫し考え。
久々にPS2の電源を入れまして。『アンジェリークエトワール』の"想い出"アルバムを開いて、ふうわり優しくあったかなルヴァ様ヴォイスをほわぁ///と堪能。
もちろん。ルヴァ様の(だけ・笑)は、イベントスチル・ムービーすべてコンプしてございますよ^^
続いて今は『さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』を観ております。
おちゃめでカワイくって、強く熱く最高にオトコマエっ!なモモちゃんも、ん〜やっぱり大好きだ///
………実に実に今更ではありますが。この両者を同じ方が演じておられるなんて!という感慨を抱かずにはいられませんですね。


三蔵サマの気高く迫力あるお声に心臓わしづかみ!にされて以来、気がつけばそれなりの年月が流れてしまいました。キャリアの長い役者さんのこと、長年にわたる熱心なファンのかたも大勢おられますからね、私なぞまだまだ〜ではございますが。
ひとつの作品ごと、ひとつの舞台ごとにますますもって魅せられていく。そんな素晴らしい役者さんに出会えたことは、実に幸せなことだったなと。毎年この日がくるたびに、その想いもまた強くなるばかりです。

そんなこんなで、改めまして。
関さん、お誕生日おめでとうございます!

Happy Birthday☆2009.jpg Happy☆Birthday 2009. 6.11.

なのでしたv…って書いてるうちに日付変わっちゃいましたよスミマセン^_^;




posted by 蓮月 at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

大切な日に、今年もまた。


蒼穹に映える向日葵にも似た、眩しい輝きや
釣瓶落としの日暮時を思わせる、やるせない憂愁
しんと凍てつく大気の如き、凛とした佇まいも
若葉を芽吹かせる微風のような、柔らかな温もりも

ひたむきな眼差しから、豊かな表情から
高くまた低く、流麗にあるいは重厚に、美しく響くその声音から
生み出される鮮やかに芳醇な情感は
大地を潤す香しい雨のように心の内深くまでに沁みとおる
その、なんという幸福

慈雨の季節に生まれた、この素晴らしい役者さんに出会えた幸運に
今年もまた、心からの感謝を

関 俊彦さん
お誕生日おめでとうございます


新たに重ねるこの一年もまた、一層のご活躍を
そして何よりご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます


2009. 6.11.
変わらぬ深き敬愛をこめて
Birthday 2009
special thanks!,(c)macherie




posted by 蓮月 at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

楽しいおもちゃ箱♪

本日発売日を待ちかねて。
買って参りましたですよ☆

声優アニメディア2009年7月号 声優アニメディア 2009年 07月号

今月号から、連載「DCのおもちゃ箱」がいよいよスタート!ということで。
連載第1回目は中尾隆聖さん、関俊彦さん、堀本等さんのお三方による"連載企画会議"といった趣き…それだけなのになんでこんな可笑しいんでしょ(笑)皆様実に楽しそうで♪波岡さんの編集後記や写真担当・江口さんのコメントからも、そんな雰囲気が伝わってきてなんだかほんわりvしかし、マトモに写真に写らないほどのはしゃぎっぷりて…^_^;
10回に渡っての連載になるのだそうで、これから他のメンバーさんもたくさん登場してくださるでしょうし。「おもちゃ箱」ってタイトルがぴったりのにぎやか和やかムードな連載になりそうですね。楽しみです☆

そしてDCさんの連載ですから当然!今後の公演情報などもしっかり掲載されてたわけですが。えええーーー!?とびっくりですよ。
今年の本公演は、なんとアトリエで!!なのだそうですね。11月中の木曜〜日曜日、つまり毎週末ごとの"ウイークエンドシアター"という開催方式になるのだとか。
あのアトリエで、ですからね…そりゃあ、舞台と客席めっちゃ近!!ですよ。しかも翻訳戯曲の上演を予定しているとのこと。『仇討』以降しか観ていない自分としてはDCさんの翻訳モノ初体験☆となるわけで、これまた大いに楽しみです。
しかしながら。この公演形式、いったいどんなことになるのか微妙に想像つきません…(汗)けど。ますますもって、今年の本公演も待ち遠しくなっちゃいましたですよ☆



この7月号には、DC連載第1回☆の他にも、ドラマCD『バス走る。』のリリースや81プロデュースのオーディション開催に絡んで関俊彦さん&松来未祐さんの対談も掲載されてて。しかもこちらはカラー見開き2ページでしたしね、ちょっと得した気分♪
オムニバス・ドラマ『バス走る。』の中の一篇、「さくら町停留所」で共演のお二方。関さんの演じられる役どころを知って………うわあぁぁぁ///
と、超個人的な理由(謎)によりテンションあげまくりつつ。これまたリリースを心待ちにしたいと思います(^^)


posted by 蓮月 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

重厚、骨太、正統派。

ずいぶんと遅まきながらの話になってしまいましたが。
…実はもう、何度もリピしまくりで聴いておりますです。

 ドラマCD 『戦国武友伝〜久遠の交はり〜』

<CAST> ※敬称略
第一話『茶の香り』
石田冶部少輔三成 / 関俊彦、 大谷刑部少輔吉継 / 石田彰
第二話『躑躅の花』
真田左衛門佐幸村 / 谷山紀章、 猿飛佐助 / 下野紘



第一話『茶の香り』は、関さん&石田さんコンビでの会話劇。というだけでもうリリース前から大期待☆だったわけですが。
やっぱり、良かった!!15分程度の掌編ながら、実に骨太な聴き応えのある作品でございましたです。

続きを読む
posted by 蓮月 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

オイシイおまけ。

先ほどメールで教えて戴きました♪ いつも情報ありがとうございます〜!>私信
今月28日発売のWings8月号付録のミニドラマCDに、関さんがご出演☆されるのだそうですよv
タイトルは
「校則エイジ〜私立WS学園とりあえず中等部〜」
で、ご出演は
梶裕貴さん、斎賀みつきさん、関俊彦さん、名塚佳織さん
という面々。タイトルとキャストから推察するに、以前リリースされたこの作品のショートストーリーというかパラレルというか?な感じなんでしょか。

 ドラマCD『高速エイジ』

こちらの本編では、関さんが演じられていた"氷魚"は妖しさ満載vの敵役で…こういうトーンもすんごい好きなんですよね///
かくして。続編というワケではないんでしょうが、今度のミニドラマCDも楽しみです♪


一方。こちらもやはり教えていただいたネタなんですが。
重ね重ねホントにお世話になってます〜m(__)m
コバルトでも、また全サCDの企画があるらしいですよー♪9月号と11月号、それぞれに別バージョンのドラマCDが予定されてるとか。
詳しい内容はまだ不明なんですが、収録作品ラインナップの中に『炎の蜃気楼』もありましたんで。ということは当然、高耶@関さんも登場されますよね!と信じてますっ☆☆☆


…自分の興味傾向からすると、いずれもこういう付録や全サがなければまず手に取ることはない雑誌なんですけどね^^;ああ、これってオマケ目当てにグ○コを買う、みたいな感覚? ←例えが古すぎです
商売上手に乗せられちゃってる?と思いつつも。でもどうあれやっぱり。
関さんご出演の新録作品を聴けるというのはね、何よりウレシイ&楽しみ〜vなコトですよ、うん(^^)


posted by 蓮月 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

菌にも負けない正義の味方。

と。DCさん公式のトップに掲載されてた一文を拝見して、なんだかにっこりしちゃいましたですよ♪
てなわけで、
劇団岸野組公演『万お仕事承ります お仕事の弐 〜追憶お捜しします〜』。
千秋楽から2日たって、でもでもまだまだ。あれやこれやの場面を反芻しては、あー良いお芝居だったなぁと浸っておりますです。
岸野組さんのお芝居としては比較的シリアス度高め…だったかも?随所でコミカル風味を効果的にちりばめつつ、苦さもやるせなさもあって、先の見えない展開にはらはらして。でもだからこそラストの明るい笑顔に満ちたシーンがいっそう輝いてみえて、ふうわりあたたかな気持ちになれて。何度観ても(結局5回…^^;)ホントに楽しめましたです。
でもって。しつこいようですが、関俊彦さん演じる役どころがですね、これまたすっごい素敵だったのですよー///



続きを読む
posted by 蓮月 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

またまたドラマCD情報がv

このところ関俊彦さんご出演!のドラマCD情報が立て続いておりますが。
またまた新作情報がでましたですね!(嬉)

ドラマCD『死神姫の再婚』 (原作:小野上明夜、B's-LOG文庫 刊)
<CAST> ※敬称略
アリシア / 小林ゆう
カシュヴァーン / 杉田智和
ノーラ / 小清水亜美
ルアーク / 岸尾だいすけ
ティル / 福山潤
トレイス / 小西克幸
ユーラン / 関俊彦
<公式サイト>
http://www.enterbrain.co.jp/bslog/bslogbunko/shinigamihime_cd/

ワタシがこの第1報を目にしたのが、原作者さんのブログにて。てゆーかね、原作者さんご自身も関さんのご出演決定にすんごい盛り上がっておられる〜(笑)のがなんか嬉しかったっすv
…といいながら、この原作についてはこれまでまったく存じ上げなかったもので(汗)"ユーラン"なるキャラがどんな役どころなのかもさっぱり不明ですが。でも公式サイトを拝見するに、ビジュアル的には非常に麗しいご様子vvv
せっかくだし、これを期に原作のほうも読んでみようかなぁ。発売日もまだ未定とのこと、今後も情報チェック続けなきゃです☆





posted by 蓮月 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

ひときわドキドキ。

岸野組公演パンフ

劇団岸野組5月公演、『万お仕事承ります お仕事の弐 〜追憶お捜しします〜』。
本日2度目の観劇に行ってまいりました。
うん、やっぱり岸野組さんのお芝居は良いです♪けして面白可笑しいばかりの話ではなく苦さもやるせなさもあって、でも随所にちりばめられたコミカル要素が重苦しすぎる感を与えず、なにより人のあったかさがあって。そして最後にはほわっと和らいだ気持ちになれるんですよね。
それに、個人的にはですね。
今回の関さんの役どころが素敵すぎる〜///というのがですね。
これまで岸野組さんには何度も客演されておられるわけですが。今回はとりわけ、陰も陽も、ダメっぷりも男前!なカッコよさも、じんわりしっとりな風情も切ないような優しさも。全部ひっくるめて、自分的にはもぉめちゃくちゃストライクでございますv
そんなわけですからね。本日の席は最前列センターほぼど真ん中!で、なんだかずっとドキドキしっぱなしで見惚れ聞き惚れてしまいましたですよ。あ〜なんだかまだほわんとした気分が抜けないや…。
なんて言ってるうちにも、またしても観に行きたくなっちゃうんですよね^^ゞ
とりあえず千秋楽は前売りでおさえてありますが。それまでの平日夜公演でも、さてさてなんとか都合つけられないものかなぁ☆

posted by 蓮月 at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

岸野組5月公演初日。

岸野組2009年5月公演

関俊彦さん客演!の、劇団岸野組5月公演
『万お仕事承ります お仕事の弐 〜追憶お捜しします〜』。
まずは初日・昼の部を観てまいりました。
まだ公演が始まったばかりですのでね、例によってネタバレを避けるためにも詳細書くことは控えさせて戴きますが。一言でいうなら。
大・満・足☆
でございましたですよ。
人の強さも優しさも、弱さ哀しさも、たっぷり詰まった人情劇。もちろん岸野組さんのお芝居ですからね、お約束〜なお笑いどころもふんだんに(^^)
そしてファンとしてはやはり。
客演ながら、関さんの出番もたっぷりでしたーv
というのは嬉しいポイント。くるくると変わる多彩な表情にも立ち回りのカッコよさにも、時に軽やかコミカルに時にどきりとするほどに深みを帯びて響く台詞回しにも。またまたしっかと魅せられてしまいました///

アニメに吹替えにドラマCDその他諸々、ご出演作なら何であれ可能な限りチェックしておりますし、その度に感じていることではあるわけなんですが。
やっぱり関さんって凄いな、素敵だなぁ。
この役者さんに出会えて、本当に幸せだなぁ。
ってね。
何より舞台を拝見した後には、とりわけて強くそう思えてしまうのですわ(*^^*)
…さてさて、千秋楽までにあと何回観に行こうかなっ♪


posted by 蓮月 at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ガンバライドに俺、参上!

いやぁ、これはノーチェックだったなぁ。意外なトコに俺、参上(笑)
で。
データカードダス「仮面ライダーバトル ガンバライド」の公式サイトに、
モモタロス@関俊彦さんのインタビュー記事がupされてたんですな!
http://www.ganbaride.com/interview/interview_05.html

なんかもう、"電王愛"が溢れまくってるインタビューですねvvv
合わせて掲載されてる写真がまためちゃんこ素敵だし///関さんファンは必見☆かと。
あ、そんでもって。ワタシも高らかに申し上げちゃいますですよ。
今度の劇場版も、すっっっごい面白かったですーーー!!ってね(^^)




posted by 蓮月 at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

第4弾は別にあった。

先日リリースが判明したドラマCD、『バス走る。』。
キャストの面々からして81プロデュースの企画CD第4弾☆なのかなと勝手に思っていたのですが。
…違ったみたい(汗)
第4弾は別にありましたですよーーー!


BOFLABEL第4弾!
81プロデュースオリジナルドラマCD「天下布武〜」
<出演> ※ 敬称略
玄田哲章、関俊彦、三木眞一郎、宮田幸季、櫻井孝宏、
羽多野渉、阿澄佳奈 他 (予定)
2009年8月24日発売予定 定価 3,000円(税込)


81公式サイトで発表になってました☆
第4弾は、戦国物にチャレンジ致します。
織田家を主軸に、戦国の世にあった数々の悲恋をフューチャー致します。
(公式より)
とのことで。
しかも。
関さんのお名前が発表キャストの2番目にあるっ! ←個人的にココ重要
玄田哲章さんとの共演というのもなかなかありませんしね。配役はどんなコトになってて、そしていったいどんな戦国絵巻が繰り広げられるんでしょか。
"悲恋をフューチャー"ってのはちょっと微妙ですが(恋愛モノはさほど好みではないのでね)、ともあれこれはまた実に楽しみでございますよー♪



<追記>
そして今回も、購入特典にはいろんなパターンがあるようで(汗)
・アニメイト予約で、特典CD。
・81プロデュースHPからの購入で、イベント招待券。
 (出演予定:櫻井孝宏さん、宮田幸季さん、阿澄佳奈さん、他)
・同じくHPからの購入で、抽選によりCDお渡し会にご招待。
 (出演予定:波多野渉さん、阿澄佳奈さん)
う〜ん。あまりこういうコトは言いたくないんですが。
…きっつい商売されてますなぁ^^;
全部に被ってると思われる阿澄佳奈ちゃんのファンの方なんて、大変なコトになっちゃうよね(汗)
いまのところイベントの方に関さんのお名前はないんですが。
"他"ってゆー表記が気になるーーー!
個人的には、とりあえずアニメイトでの予約は確定だけど。イベントは…悩むトコロです。



posted by 蓮月 at 06:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

としくんーーー!

仕事7:休み3、くらいの割合でGWを過ごし。 ←暦関係ない商売なので
そして休みの殆どすべてを電王祭り〜☆につぎ込んで。
アタマが電王まみれのほわわん飽和状態が抜けきらないまま、ずるずる更新サボってしまいました^^;
そんなこんなにてんこ盛り♪でした電王祭りのあれこれはおいおい…書けたらいいなぁ(←あくまで希望)、ということでひとまずおいといて。今日はこれを書かずにはいられません。
としくんが可愛いーーーvvv
見ましたですよ、NHK教育テレビ50周年企画のアンコール放送「ふえはうたう」。
しかも、ふえのお兄さん・としくんこと関俊彦さん初登場の回ということで。
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/event/gakko.html#3

放送されたのは今から20年前。なので当たり前といえば当たり前なんですが。
関さん、若いーーー!でもってめちゃめちゃ可愛いっv
でも、ちょっとてれくさそうな笑顔とか透明で綺麗な歌声とか、やっぱり変わっておられないなーなんて思えるところもあって。
放送当時はとっくに成人してましたし(今更ですが歳がバレますね^^;)リアルタイムでは見たことなかったですが。それだけにこうしてアンコール放送に選ばれたのはホントに嬉しい限りです。これもう永久保存版、でございますですよ☆☆☆


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

帰ってきたおさむさん。

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん』
昨日放送のエピソードで、ようやくまいんパパ@関俊彦さんが帰ってまいりましたですねーvvv
パラグライダーでご帰還!の図は、なんっちゅーか…ギャグ?みたいなカンジでしたけど(笑)それはまあさておき。
うわぁ。オトコマエでカッコよくって、なぁんて素敵なパパさんなんでしょ☆
やや高めの明朗で優しいトーンが、家族想いであったかな雰囲気をかもし出していてv世界中を飛び回ってる冒険家という設定ながら、家では和装というのがまたなんとも///
かくしてようやくのご登場!折角戻ってこられたのですからね、これからしばらくは出番が続いてくださるコトを期待したいです♪

一方、先日メールにて情報を戴きまして。ありがとうございますー♪>Sさん
現在放映中のアニメ『蒼天航路』5月12日放送の第六話に、関俊彦さんがご出演!
だそうですよー☆先日発売になったTVステーション(2009年10号)のタレントスケジュールに記載がありました。
とかく最近のアニメご出演作にあっては、レギュラーキャラといいながらご登場頻度はゲスト並み(涙)という立ち位置な役どころが多くて…ファンとしてはなかなかに歯がゆい感もなくはなかったワケですが。さてさて今度の『蒼天航路』では、どんな役どころを演じておられるのでしょか。ゲストなのかレギュラーとなるのか、詳細はわかりませんがともあれ忘れずに録画チェックしなくっちゃです(^^)
…もっとも、TVステーションは時々どっぱずしをやらかして下さることもあるんで(汗)情報が間違ってたらゴメンなさいですが^^ゞ





posted by 蓮月 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

永遠の乙女、ですってー///

予約注文の受付処理に不備があったとかで、すいぶん待たされてしまいましたが。発売日からだいぶ遅れて、昨日ようやく届きましたー。
割引率の高さにつられてつい使っちゃうけどさ、困りますよ〜楽○ブックス。これで2度目ですよ(-"-)

 DVD「ネオロマンス・フェスタ 10」 (初回限定盤)

またまた某ファンサイトさまで情報拝見致しましてですね☆ 毎度大変お世話になっております〜m(__)m
ネオロマンス・フェスタもついに10回目!を記念しての初回限定盤特典として、これまでのフェスタ出演者・総勢40名!のコメントを収めたキャストメッセージCDが封入されているということで。であれば、当然その中に関"ルヴァ"俊彦さんのコメントも含まれているはず!
で。DVDのほうはとりあえず後回し(^^ゞ、まずはその特典CDを聴きました。
関(俊)さんはトラック26でご登場♪前半なぜだか笑いをこらえながら?のコメント、その表情が目に浮かぶようですわ〜vちょっといたずらっぽく"ネオロマ"らしい表現で語りかけて下さるのにきゅんきゅん///したり、締めくくりの「ありがとう、おめでとう」にほわんとあったか気分になったり。正味1分程度のコメントですが、やっぱり聞けてよかったーーー☆

他の方々のコメントもね。短いもので30秒足らず、長い方でも1分半程度という尺ではありますが(なにせ40名分!ですもんね)皆様とりどりに個性あふれ想いのこもったメッセージの数々。ワタシ自身も観にいったフェスタのあれこれを思い出しつつ、とっても楽しく拝聴させて戴きましたです♪
以下、トラックリストを作ってみました。無駄に長いのでたたみますね(^^ゞ
よろしければ"続きを読む"から、どぞv



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

3度目の聖闘士星矢☆

ネットで情報拾いまして、そうなるとやっぱり気になっちゃいましてねぇ。
んで、近所のコンビニへ走って確認してまいりました♪

OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」に、
関俊彦さんが"教皇"役でご出演☆されるんだそうです。
本日発売の週刊少年チャンピオン 4月23日号で追加発表されたキャストの中にお名前がありました。
↑ つまりこれを確認するためにコンビニに行ってきたのですわ^^ゞ


OVA「聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話」第1巻
6月24日発売 DVD:6,510円 Blu-ray:7,560円(共に税込)
<CAST> ※ 敬称略
テンマ / 柿原徹也
アローン / 下野紘
サーシャ / 平野綾
パンドラ / 水樹奈々
ヒュプノス / 坪井智浩
シオン / 三木眞一郎
童虎 / 三宅健太
耶人 / 阿部敦
ユズリハ / 小林沙苗
教皇 / 関俊彦
ミーノス / 櫻井孝宏
輝火 / 福山潤
チェシャ / 保志総一朗
ナレーション / 千葉繁
公式サイト http://www.loscan.jp/
Vap公式   http://www.vap.co.jp/seiya_tlc/


入手したネタをだーっと並べてみましたが。
…現在チャンピオンで連載中の原作についてはワタクシまったく知らなかったもので、このキャラ/キャスト一覧は順不同ということでひとつ^^;
実際、関さん演じる"教皇"がどのような役どころでどのくらいの頻度で登場されるのかもさっぱりわからないんですが(汗)
ともあれ、関さん3度目の「聖闘士聖矢」ご出演!なわけで("冥王ハーデス"を十二宮編と冥界編に分けるなら4度目かな?)。それぞれに異なるエピソードで異なる役どころでのご出演、この新作OVAもまたまた楽しみです♪


posted by 蓮月 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 関俊彦さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。