2012年06月13日

予約完了。

はい、どん。

ちび玉鼎さんv


ちびキャラお師匠が可愛いので、意味もなくバナー貼ってみましたww

そんな感じで。
『L.G.S.〜新説 封神演義〜』、なにげにものっそ楽しみにしております。
予約も済ませて、あとは来月26日の発売日を待つばかり。久々の関俊彦さんご出演乙女ゲー、しかもメイン攻略対象キャラとかよもやの想定外いやいやそれだけひときわ嬉しいというかv
公式サイトの本日更新でupされたプロモーション動画でも...うあ、締めのヴォイスは関さん@玉鼎真人ぢゃないですか///揺るがぬ意志を感じさせ、けれどその中に僅かに切なさをも滲ませたようなトーンで。どんなシチュエーションでの台詞なのか、あー気になるー早く発売日にならないかな♪ヒロイン溺愛のお師匠で強さ優しさ兼ね備えた雰囲気で当然ビジュアルもうるわしくって。なのにドジっ子属性の不幸体質とかwホント美味しい設定ありがとうww
聞くところによれば、この"新説"シリーズというのは非常に評判が良いそうで。『封神演義』もヒットして、S.Y.K.同様キャラソンアルバムとか出てくれたらさらに嬉しいんですけどね。
ということで、引き続き絶賛応援ちう☆でございますですよ^^


posted by 蓮月 at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

春、ですな。

なかなかすんなりあったかくはなってくれないけど
春、ですな。
のんびり花見なんて暇はつくれずとも、仕事の合い間に
ちょろっと遠回りして桜、堪能。

さくら2012年

ただ最近では、桜→最遊記外伝、にイメージが直結するために、
綺麗だなーと思いつつも、せつなもの哀しい気分になっちゃいます。
あと白木蓮を見ると即、こんぜんさんが思い浮かんでしまうとか…
峰倉作品の影響力、おそるべし。

で、春といえば新番組(そうなのか?)。
今週から始まった『梅ちゃん先生』、見ております。
いやあ、NHKの朝ドラ見るなんて何年ぶりだろ。ひょっとしてばあちゃんが生きてた頃以来かも? ←ちなみに二十年くらい前。彼女の朝の定番でした。
元シンケンレッド・松坂桃李くんが、ヒロインの幼馴染役でご出演!
というわけで初回からチェック。
子供のようなやんちゃさの残る、表情豊かでシンプル前のめりな突っ走り系青少年。
一言でいうなら、やっべ、ちょ、かわいいv ちゅー感じですかww
とーり君のこういう役どころってちょっと新鮮かも。これまでのところ出番も毎回コンスタントにあるので嬉しいかぎり。物語の進展とともに、どんどん成長してまた違う表情を見せてくれそうな役柄でもあり、引き続き楽しみタノシミ。

ところで。
物語の舞台になってる終戦直後の街、背景に見えてる廃墟って、
あれライダー・スーパー戦隊でもおなじみの高萩の工場跡だよねW
そして今夜からはBS朝日で
『非公認戦隊 アキバレンジャー』
が始まりますですな。
朝ドラとはまたぜんっっっぜん違ったベクトルで、こちらも楽しみ(^^)

posted by 蓮月 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

しれっと復活。

気になる発売予定のモノはいろいろあれど、今のところ一番楽しみなのはコレかも知んない。

L.G.S 〜新説 封神演義〜バナー L.G.S.〜新説 封神演義〜 

実に久々の関さんご出演乙女ゲー!
のみならず、CV関さんであるところの玉鼎真人がよもやのメイン攻略対象キャラ?とか。
“師匠で親代わり(多分)で、寡黙冷静けれど実は情に厚い"なぁんて、
深みのある端正な二枚目トーン///がおおいに期待できちゃいそな設定とか。
…で、そこにドジっ子属性が付加されてるとかもう大変に美味しすぎではと思う次第VVV
ヒロインがオトコマエっぽい感じなのも個人的にポイント高いし、伝奇モノの古典ともいえる
『封神演義』をベースにしているというのも興味深いところ。まだ発表になってない
サブキャラのキャスティングも含め、いろいろ期待わきわき。
とりあえず今夏の発売予定まではまだまだ遠いので、それまでにまずは原典読んでおこうかなー。
ま、原典知らなくったってゲームやるのに支障はないと思いますが。だいたい妲己が男になってる
くらいだしなWW あ、余談ながら個人的に妲己のCVは子安さん希望V



さて、そんな感じで。
応援バナーキャンペーンに参加したいーVという不純?な理由に基づき、
何食わぬ顔でちょお久々にしれっとブログ更新してみる。

posted by 蓮月 at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

ひさびさ浮上してタワゴト。


ぎゃー気が付いたらもう7月も終わりぢゃん(滝汗)
とジタバタしつつも、今日は2週間ぶりのお休み♪で。昼間たっぷり遊んであげたからか、レイにゃんも早々に爆睡してくれてるので。
ようやく、覚悟を決めて(?)一気に聴くことができましたよ。『最遊記外伝』、ドラマCD四&伍。

最遊記外伝四&伍

...............涙腺決壊。
原作何度も読み返して、ストーリーも疾うにわかりきっているのに。なんでこんなにぐぐっときてしまうのか。
もはや言葉もございません、素晴らしかった。役者さんってホントに凄い。
あ、ひとつだけ注文つけるとするならば。本編終わって、フリートークのトラックに移るまでの間、せめて30秒くらいは無音の空白を作っておいて欲しかったかなー。切なく物哀しくやるせなくな感動の余韻にたゆたってるところへ、いきなりすこーんと保志さんのノホホンな素声が飛び込んでくるのがね...ギャップありすぎっしょ;;;といいつつ、そんな相変わらずなぐだぐだフリートークも大好きなんですがww


そいや、峰倉センセつながりで。
祝☆『WILD ADAPTER』移籍決定。いや目出度い!!!
某誌での連載が止まったころからね、描かせる気がないならとっとと版権手放せやコラぁ(-_-メ;)とかこっそり勝手に毒づいておったのですが。それが一迅社さんへの移籍というベストな形で実現して、ファンとしてもホント嬉しいっすよー。blogでセンセご自身も書いておられましたが、これで大手ふって最遊記+W.A.のコラボとかもできますねぃv
その前に。モチロン、W.A.新装版コミックスも全部揃えますさ。各巻ごとにドラマCD付限定版も出るとはまた嬉しい限りだし♪
http://www.ichijinsha.co.jp/special/wild_adapter/
...で。そのドラマCDって、久保ちゃん&時任だけの構成なのでしょかねー。鵠さんとかも登場してくれるなら、更に狂喜乱舞なんだけどなvvv


posted by 蓮月 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

秋の観劇三昧(希望的予定)。


9月の岸野組公演にも関さんご出演!という嬉しすぎるニュースを受けて。
...しかし、これはまた個人的に秋の観劇予定がますますもってえらいこっちゃに;;;
と、以下覚え書き的に。出演者敬称略失礼。


【D'TOT 3rd act 『FLAG-新撰組Vermilion Order-』】
2011年8月31日(水)〜9月4日(日) 中目黒キンケロシアター
出演:高崎翔太、唐橋充、末野卓磨、他 
 
【鈴舟 第5回公演『ベイビー・フェイス 完全版』】
2011年9月6日(火)〜11日(日) 新宿・シアターサンモール
※ 詳細未発表

【劇団岸野組『森の石松外伝 石松と土佐のよばれたれ』】
2011年9月21日(水)〜25日(日)  銀座・博品館劇場
出演:岸野幸正、関俊彦、三石琴乃、福圓美里、他

【新宿625 第一回公演 『兄帰る』】
2011年9月28日(水)〜10月2日(日)  笹塚ファクトリー
出演:楠見尚己、ふくまつ進紗、小形満、てらそままさき、沢海陽子、他

【ドラマティック・カンパニー公演『きらら浮世伝』】
2011年11月4日(金)〜13日(日)  新宿・シアターサンモール
出演:中尾隆聖、関俊彦、他

【俳優座公演『ある馬の物語』】
2011年11月14日(月)〜23日(水・祝)  池袋・あうるすぽっと
主演:小山力也

【JAE第11回プロデュース公演『(タイトル未定)』】
2011年11月22日(火)〜27日(日) 大塚・萬劇場
※ 詳細未発表


お楽しみてんこ盛りで嬉しい悲鳴、フトコロ具合的にはキビシイ悲鳴。どーすんだこの状況。
........流石に全部観にいくのは無理かなぁ。
いやでもどれも大いに観てみたい舞台ではあるし、つかそもそも行かないという選択肢が200%あり得ないのも2つほどあるしww
ともかく、夏の間はアリさんのごとくせっせと働いて、豊穣の秋に備えることに致しますかな。
とか言いつつ、8月にはライダー/戦隊夏の劇場版やらJAEさんピューロランドイベントやらもあったりするんだけどね^^ゞ

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ぷちろーさんが。


たけるさんちのぷちろーさんが、なんか赤いモノだっこしてるv
と思ったら。
モモだーーーvvv
http://ameblo.jp/takeru-s/entry-10938468127.html


ますますもってご活躍中の佐藤健さん。
blogは6月末をもって終了、7月よりオフィシャルサイトが別途スタートとのことですが。
更新しなくてももうちょっとここのblogも残しておいて頂けたら嬉しいなぁ♪
(追記:アミューズ公式で確認。7月末までは閲覧・コメント可だそうです。)

でもって、
祝☆『るろ剣』実写映画主演決定。
前々から噂にはきいてたけど、ホントだったんだ!
2012年公開とのこと、たけるさんの剣心おおいに楽しみです。



posted by 蓮月 at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

そうだったんだ!


ちょっと前のハナシなんですが。
おっきーさんのblogを拝見して、「え、そうだったんだー!!」と。
http://blog.okiayu.jp/?eid=1086339
JAEの役者さん方がモーションキャプチャーといったお仕事をされることも多々あるというのは知っていたんですが、実際こうして馴染みのある声優さんとのご縁が判ると、なんとなく嬉しくなっちゃいますね。これもひとつの"二人一役"ですな♪

で、そんなおぐらさんやおっきーさんも客演されている
劇団ヘロヘロQカムパニー第25回公演、『魔界転生』 。
http://heroq.com/info/index.html

明日、観に行ってきますー☆
おっきーさんや同じく客演の浪川大輔さん、ワタクシ舞台で拝見するのは初めてです。また中管制官博史さんや岸野組の志賀克也さんも出演されてるとのことで、いろいろ楽しみ。
自分は『魔界転生』といえば、つい「ジュリ〜v」とか思い浮かべてしまう世代ですが
↑意味がわからない子はお母さんに聞きましょうねw
ヘロQ版ははたしてどんなお芝居に仕上がってるのでしょか。興味津々期待わくわく♪です^^

posted by 蓮月 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

実写映画化。

忍たま、今度はいよいよ実写映画化!だそうで。
http://www.hollywood-ch.com/news/10082403.html?cut_page=1
一般的な話題性としては、あの"こども店長"こと加藤清史郎くんが乱太郎を演じるということなんでしょうが、個人的にはやはり寺島進さんの伝子さんに期待をかけてしまうところ(笑)いや実際に女装のシーンがあるかどうかはまだわからんですけど。
にしても、ドラマCDにミュージカルに、そして映画化、と。ここしばらくの忍たまムーブメントはいったい何事なんでしょか。もっとも、既に4作も出ているドラマCDシリーズのうち、土井せんせいが登場するのが1作しかない(しかも出番めっちゃ少ない...)というのはどうにも不満に感ぜられてしまうところなんですけどね(-"-)


そういえば、作品違うけど忍者つながり?で思い出した。
9月26日まで開催中〜、な
「NARUTO疾風伝 in ナムコ・ナンジャタウン」
http://www.namja.jp/news/naruto2010/index.html
のアトラクションで、イルカせんせのお声も聴けるらしい!?公式情報ではないので、実際確かめに行きたいなーとは思いつつも。ウォークスルータイプのアトラクションでお一人様というのもね^^;大概のことは単独行動全然おkなワタクシですが、さすがにコレはちょっとキツイ(汗)
ま、とりあえずは。TVシリーズのほうでイルカせんせ祭りを堪能するにとどめておくことに致します。9月からの3話はイルカ先生メインのエピソードかも?だとか、それ楽しみすぎるw

posted by 蓮月 at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

意外とハマる。

発売情報を知ったのが、"マクドナルドに俺、参上!"の真っ最中だったもので。そのテンションのまんまうっかりぽちっと予約しちゃってました^^ゞ

 仮面ライダーバトル ガンバライド カードバトル大戦

アーケード版・第9弾までをほぼ完全再現!ということで。このゲーム用に録りおろしたというソードフォーム/モモちゃんのヴォイスが聴きたくてともあれ始めてみましたが...あ、意外とハマるね、これ。
始めてまもなくソードフォームのカードはげっちゅv「俺、参上!」ってなお馴染みの決め台詞はもちろん、バトルに勝つと「俺、さいこぉぉぉ〜〜〜!」なんて雄叫び上げてるし(笑)つかこの言い方がね、なんかすっごいカワイイんだ〜///
もちろん、そんな偏った楽しみ方ばっかぢゃなくてね^^;バトルアクションのムービーもかなり緻密に再現されててめっちゃカッコいいし。まだあまりカードの種類も集まってないですが、電王・キバ・ディケイドあたりはキャラクターヴォイスも間違いなくオリジナルキャストのものが使われてるようで。ソード&ロッドとか、Wとブラックで組ませてみるとか、趣味まるだし(笑)のタッグを作って楽しんでおります。あと、ストーリーモードでの主人公の名前を"りょうたろう"にしてみたりとかvいや、やっぱ電王ファンならこれはお約束かなと。(←違)
第9弾で加わったモモちゃんのカードを入手するためにはまだ先は長そうですが、ちまちまねちっこく楽しんでみたいと思います♪


ところで。ぜんぜん関係ないけど夏ドラマ、『GOLD』も初回から観ておりますー。
殿が研修医になって今度は金メダルを目指すアスリートに!ということで、完全に松坂桃李クン目当てで見始めたんですが。その一方で、元・金メダリストのダメ亭主な寺島進さんが素敵すぎる件。へたれとおちゃめと渋カッコよさ、というコントラストがたまりませんよvvv...なんて本末転倒なとは思いつつ、ついつい全身赤い人(?)がダブって見えちゃったりもしてね^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

びっくり→納得。

超電王トリロジー。
6月5日(土)・EPISODE BLUEの初日舞台挨拶情報、出ましたね!
http://www.den-o-3.com/news/25.html
いずれも横浜の劇場にて、登壇予定者(敬称略)は
桜田 通、遊佐浩二、てらそままさき、三木眞一郎、小野大輔
とのことで。
...そっか。今回は関さんおられないんだなぁ......。
もっとも。EPISODE REDのときのことを考えれば、直前になっていきなり面子が増えるという可能性も否定できないんですけどね^^;さてさてどうしたものか。


話は変わりますが。とあるところで情報拝見して、正直かなりビックリ!でした。

『銀河英雄伝説』が舞台化 主演で松坂桃李が舞台デビュー
http://career.oricon.co.jp/news/76574/full/

『銀英伝』舞台化という噂は聞き及んでおりましたが、まさか殿がラインハルトを演じることになろうとは!
というか、それ以前に。シンケンジャーで役者デビューして、その後ドラマ出演が2、3あって...で、いきなり座長で初舞台。すごすぎないですか、それ!?
と、最初は確かにただただ驚くばかりだったんですが。
いやでもさ。イメージしてみるほどに、これは実にナイスキャスティングなのではないかという気がむくむくとわいてきましたですよ。凛とした雰囲気とか、誇り高さとか、意外と不器用な一面もあるトコとか。桃李クンならそういうのを上手く出せるんぢゃないかなって気がします。もちろんビジュアル的にも申し分ないですしね。帝国軍の衣装、めちゃくちゃ似合いそうだー♪
現時点ではまだ発表になっていませんが、こうなると他キャストがどうなるのかも興味津々。キルヒアイスはいったい誰がやるんだろ?あと個人的にロイエンタールのキャスティングがめっさ気になりますー。ワタシの脳内では完全に若本御大ヴォイスでインプリンティングされちゃってるからなぁ...^^;
舞台公式サイトでのキャスト紹介、ミッターマイヤーやロイエンタールより先にオーベルシュタインがきてるのもちょっと気になるところ。アニメ版で演じた塩沢兼人氏がこれまたハマりすぎるほどのハマり役でしたが、こちらはいったいどなたが演じられるんでしょか。うーん。
そしてまた。あの壮大なスケールの物語を、いったいどうやって舞台に乗せるのか。何章かにわけて"列伝"的な描き方をするとのことで、当然原作ともまたアニメとも違った構成になるのでしょうが...なんにしても、これは観に行かずばなりますまいて!
公演は来年1月ということでまだまだ先ですが、大いに期待膨らませつつ続報チェックしてきましょ☆

舞台・銀河英雄伝説公式サイト http://gineiden.jp/


posted by 蓮月 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

「太陽のあたる場所」。

昨晩は鈴舟第4回公演、「太陽のあたる場所」を観てまいりました。
毎度のことながら、鈴舟さんのお芝居にはやられちゃうなぁ...今回もまんまとボロ泣きさせられちゃいましたですよ。まだ公演中ですので、あまり詳しくは書きませんが。観終わった後もしばし、しみじみと温かく、深い余韻に包まれるようで。そしてカーテンコールにまでその感動をまた一段と深めるような粋な仕掛けが施されていてね。実に素晴らしい舞台を堪能させて戴きました。
大ベテランの名優に向けてこう申し上げるのもおこがましいかもしれませんが、内海賢二さんはやっぱり凄い。思わず惚れちゃうぜ!くらいに、カワイくてオトコマエで魅力的な親父サマ。なんというかもう、圧倒されてしまいますですよ...。
今や鈴舟の顔ともいうべき麻生美代子さんも、やはり変わらず茶目っ気たっぷりに可愛らしく。出番はさほど多くはないにもかかわらずの存在感は流石としかいいようがありませんです。
「鈴舟」になってからは初の客演!中尾隆聖さん。やっぱり素敵だなぁぁぁ///同じく客演の鶴ひろみさんと夫婦役でした。バイキンマンとドキンちゃんのご夫婦ですよ!...なんてことはさておき^^ゞこのお二方のかもし出す雰囲気がね。互いにクールなようでありながら阿吽の呼吸でしっかり息があっている、そんなさり気なさがなんとも言えず魅力的で。
KYで^^;はた迷惑ながら憎めないにぎやかし的な役どころの田中完さん、今回はちょっと異色な役柄でした?和田太美夫さん。すべては書ききれませんが実力ある役者さん揃いの舞台だから根底にしっかと安定感があって、故にごく自然にするりと物語のなかに引き込まれていける。それもまた鈴舟さんのお芝居のもつ魅力なのかな、なんてことも思いましたです。
そしてこの秋のDC・鈴舟合同公演が、より一層楽しみでしかたなくなっちゃいました!それぞれに魅力あるこの二つのカンパニーが合わさって、どんな舞台を創り上げてくださるのでしょかv
ちょろっと小耳に挟んだ(というか鈴舟さん公式で拝見した)ところによれば、出演キャストは20名以上の"ハートウォーミング ホスピタル ドラマ"らしいですよー。いやもう待ち遠しいですな♪ ←例によって気が早すぎですけど^^ゞ


あと私信。今回はご一緒していただきましてありがとうございました!>Sさん
次はまた3日にお会いできますね♪また宜しくお願いいたします。


posted by 蓮月 at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ゲーム続々。

ちょっと前にマイミクさんのところで情報拝見しとりました

PS2「PANDORA 君の名前を僕は知る」
http://www.otomate.jp/pandora/

ようやく公式サイトにもキャスト情報が出ましたね♪
で、CV・関俊彦さんであるところのマクシミリアン・スパーヴィア大将閣下でございますが。
ビジュアルにせよキャラ設定にせよ、これはなかなかに好みかも的なカンジでございましてvどんなトーンで演じられるのか、期待わきわきです。できればあまり低すぎない端整で理知的な2枚目ヴォイス、だったらなおウレシイかなっvvv
"戦争と恋と世界にゆれる、新感覚恋愛アドベンチャーゲーム"だそうで、 『マイネリーベ2』にはかーなーりハマったワタクシとしいたしましては、ストーリー展開的にもかなりツボにきそうな予感。ということで、早くも買う気満々でございます。最近はめっきり放置状態^^;になってたPS2を久々に活用できそうですわ。楽しみっ☆

この「PANDORA ...」は8月発売予定とのことですが。その前に。
こちらは7月29日に発売だそうで♪

DS「仮面ライダーバトル ガンバライド カードバトル大戦」
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ganbaride/

スタッフblogによれば、現在稼動中のデータカードダスから"ぜんぶ そのまま"のDS移植、だそうで。とゆーことは当然、電王ソードフォーム/モモタロス@関俊彦さんなガンバライドオリジナルのヴォイスも聴けるハズ、ですよね!!
となれば、こちらもやっぱりめっちゃ気になりますですよー。

一方。こちらも以前マイミクさんのところで情報拝見しました、『花帰葬』PSP移植という話。
ずっと続報漁ってるんですが、こちらはなかなか公式あがってこないです...。
のわりにはネットショップ各所で既に予約受付は始まっているので、どうやら7月29日発売というのは間違いなさそうな。
http://item.rakuten.co.jp/neowing-r/uljm-5701/
PS2版に加え、あらたに外伝ストーリーを追加とのこと。CV・関さんな時雨さんが登場するとすればこの外伝、というかプレエピソードのほうなんですが...さて。



どうあれ、こちらのドラマCDがすごく好きだったんでね。時雨@関俊彦さんが登場するというなら、ぜひともPSP版のほうもやってみたいですよ^^v


...と。関さんご出演(と思しき)ゲームが発売予定続々で。あれこれ楽しみわきわきっ♪に盛り上がれるのは良いんですが。
そんなあれこもれもと楽しめるような時間が果たしてあるのか?
という点が、まずは何より問題なんですよね^^ゞ





posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

なんだか、嬉しい。

マイミクさんのところで、こんな記事の存在を知りました。感謝☆

司馬遼のイメージそのまま!?
『龍馬伝』"人斬り以蔵"佐藤健に意外な好評価

http://www.cyzo.com/2010/04/post_4399.html


なんだかね、すごく嬉しいな。
実際、先日オンエアになった第17話も見事でしたですし。命ぜられるまま暗殺者としてあり続けながら、人斬りと呼ばれることに傷つき。崇拝する男のために役立っていることを是としながらも、無意識のうちにも罪の意識に苛まれる。そんな繊細で複雑な心情がひしひしと伝わってくる、ようでね。
この先ますます難しい芝居を要求される展開になってるんだろうし、プレッシャーも大きかったことと思いますが。
きっと最後まで、彼ならではの以蔵を見せてくれると思うのです。
というわけで。これからもひっそり応援続けてまいりますよ^^

posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

YAKINIKUて。

峰倉センセのblogでもお知らせきたー。
最リロ第9巻での全サドラマCD完成ー☆のご報告。ジャケ画像もupされてて、"かわいこぶってる"(笑)三蔵一行に思わずにまにま。ZERO-SUM公式でも先月末にお知らせあったけど、ようやく来月中旬くらいには発送始まるみたいですね。つか申し込みしたのがあまりに前すぎて、正直9割方忘れかけとりましたわ^^ゞ
ともあれ、峰倉先生ご自身が手がけるオリジナルシナリオが面白くないワケはなし!以前のファミレス話(やはり全サドラマCDでしたね)も楽しかったし。何より久々に新録の三蔵@関さんヴォイスが聴けると思うとねvvv到着が一気に待ち遠しくなっちゃいました。 ←忘れかけてたクセにー
...それにしても、このタイトルはいったい何(笑)

そしてそして。
"コレともう一本、別にシナリオ書き下ろしまして"とのことで!!しかも既に収録は済んでいるとか。うわぁ〜(嬉)コチラはどんな形で御披露目して戴けるんでしょね?超楽しみ。
外伝OVAのほうもプロジェクト着々と進行してる模様だし。これからは最遊記関連でもあれこれ嬉しい情報が入ってきそうですな♪


<追記>
というか、某blog様の記事を拝読しまして取り急ぎ訂正。
この全サドラマCD、なにげにもう届き始めてるみたいです。なんだー5月まで待たなくてもいいんだ!わっほうw
ということで。ウチにも早く届いてくれないかな☆


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

残念な予感が...(/_;)

聴きました、4月20日更新のS.S.D.S.Web radio 第148回。
そこで耳にしました、日下事務長のここだけの話(でも書いちゃう☆)。
いわく

11月20日(土)は、なにとぞスケジュールをお空け頂きますよう

とのことで。
一方。 DC&鈴舟合同公演、東京初日は11月26日(金)。
...これでは、またしてもバウム教授は.......(/_;)

と、残念な予感に見舞われてしまったので。
とりあえず、昨年秋の贅沢診察会DVDを観て凹んだ気分を癒やすことにしますかな。はうぁ〜。


posted by 蓮月 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

うひゃひゃで素敵v

ここ数日話題にしませんでしたが、相変わらず3本立てでぽちぽち続けております♪
で。『恋する私の王子様』モバゲー版にて。
山下慶人@関俊彦さんのフルボイス会話チケットでましたーーー(嬉)
(あと、渋谷庵里@柿原徹也さんのも。)
朝・昼・夕・夜と4つの時間帯にわけて、購入にはそれぞれ400ポイント必要。ですがいつでもどこでも関さんヴォイスが聴けるとあらば、モチロンそんなんぜんぜん惜しくはございませんことよv ←踊らされまくり
ということで、早々いそいそと全部の時間帯分入手しちゃいました^^
ちなみに現時点でスキ度・モテ度ともにアイコン4つ、ステータス?が「気を引きたい状態♪」(て何・笑)。
そのせいか。ボタンぽちするたびに、うひゃひゃひゃ///ってな感じのコトをのたもうてくださっちゃいます、山下慶人サン。クールヴォイスで糖度高めvな台詞の数々、時にはどこからツッコんだものやら的なのもありつつ(笑)でもやっぱり、ちょっとした言い回しとか抑揚とか息の抜き加減とかv嬉しハズカシ素敵ですのさww
てな具合で、携帯用イヤホンも活用してむやみやたらとぽちぽちしまくりです。...ただし、自宅外ではちょっと危険かも。ついうっかり顔面筋肉弛緩させまくって、ハタからみたらかーなーりアヤシイ人になっちゃう危険性大ですからね(痛

mixi版ではウエルカムイベントでもらえるガチャ券をフル活用した結果、スキ度は1なのにモテ度3で「話題の人状態♪」となってます。何が話題の人なんだか微妙に不明。
どうやらモテ度が多いほど見られるイベントも増えるのだそうですが(と、ワンポイントアドバイスで蔵前センセがゆってた)今のところそういう実感はさほどないような。
公式版ではストーリー第3幕まで進展、スキ度・モテ度はともにまだアイコン1つ分。アイテム投入しないとなかなか増えないのかな(/_;)でもまああまり暴走浪費しすぎないよう気をつけて、こちらは地道にコツコツ楽しんでいくつもり☆

...なんつーか。想定していた以上に楽しんぢゃってますな、自分。
先日届いた携帯料金の明細を見て、パケット割引サービス利用で契約しといて良かったなぁとつくづく思いましたコトですよ^^ゞ

posted by 蓮月 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

私服。

本日、土曜日。
マイプリ公式版では、週末になると王子様方の服装もちゃんと休日仕様になるんですね♪
.......で。
山下慶人サンの私服に噴いたww
いやそれ開きすぎだから胸元!


以上、しゃーもないつぶやきでスミマセン^^ゞ
でもキャラ設定から考えてもあの服は絶対違和感あるとおもうなー。

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

いろいろ待たされる。

すいません、またこのネタに戻ります^^ゞ
『恋する私の王子様』モバゲータウン版に
会話フルボイスチケット
なるものが登場。モバゲー版の場合、これまでは称号とか特別なイベントでしかヴォイスは付かなかったのですが。このチケットを使うと、なんと通常のボタンぽち会話がフルボイス仕様になるんですと!?よっしゃー!!!
ということで、嬉々として早速ショップを覘きにいったのですが。今回の<第1弾>には、cv・関さんの山下慶人センセとcv・柿原徹也さんな渋谷庵里クン、この新王子サマお二方のチケットはまだナイのね...(;_;)今のところの攻略状況はモバゲー版が一番進展してるので、これがフルボイス仕様になってくれるならめっさ嬉しいぃぃvと舞い上がったテンションが、また一気にトーンダウンしちゃったり。あうー。
でもまあ、いずれ遠からず<第2弾>も登場するでしょうし。心待ちにしつつ、ともあれぼちぼち続けておくことにしますかね。

一方、公式版では
「山下慶人の本編第10幕以降配信につきましては、現在配信調整を実施いたしております」
というお知らせがupされてましたな。自分はまだようやく第2幕を観ることができたばかりというトコロなので、そんな先のことはまだまだ全然心配する必要はなさそうですが...つか、もう10幕近くなんてトコまで進めてる方がおられるならその極意をぜひとも伺ってみたいもんですわ@_@;
にしても。新王子サマをお目当てにしてる向きには、登場後も何かと気をもたされることが多いような^^;まあやむを得ないところですか、ね。

posted by 蓮月 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

最近なんだかTVっ子。

人気シリーズの最新にして最終シーズン、
名探偵モンク7
始まりましたですね。吹替・関俊彦さんvなディッシャー警部補、やはり出番はちょこっとだけでしたけど相変わらずのおトボケなズレっぷりが可愛いです。ナタリーとのテンポの良い掛け合いも楽しかったし♪
人気のシリーズも、今シーズンでいよいよ最終決着...とはいえ、ストーリーがどう盛り上がろうがディッシャーさんの基本立ち位置は変わらないものと推察されますが^^ゞともあれディッシャーさんの可愛いダメっぷり(笑)と、ごく稀にはカッコいい活躍シーンもあったりしないかなvというところを期待しつつ、ラストまで楽しみたいと思います。楽しみのポイントがズレてるだろということは気にしない方向でひとつ。

それから
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋
第1話も観ましたー。
これも人気シリーズの第2弾だそうですね。もっともシリーズ前作は全然見たこともなかったですけど^^; つまりワタクシ的には元シンケンレッド・松坂桃李クンが出演!と聞き及んでのチェックでございますv
今作では若き研修医という役どころ。出番は少なかったですが、医療専門用語も危なげなくこなして...おお、なかなかにしっくりはまっておられますですよ☆ 優秀で沈着冷静、3人いる研修医の中でも頭ひとつ抜きん出ている、というよな立ち位置なのかな?今後も研修医・滝沢先生(←役名)に注目しつつ、ドラマそのものも楽しんでまいります♪

あ、もちろん龍馬伝も継続して観ております。第2部に入ってのOPキャストテロップ、岡田以蔵@佐藤健さんピンですよー!デビュー4年足らずで大河でピン!なんかウレシクなっちゃいます^^
これからますます難しくなってくる役どころではと思うのですが。これまでの展開で表現されてきた、以蔵の無邪気と形容したいほどの一途な純粋さ。その純粋さの行き着いた果てに"人斬り"へと変貌してゆく、そのさまをこれからどう演じていかれるのか。これまた大いに楽しみでございます☆

あと『大魔神カノン』(伊藤慎さんがスーツアクターとしてご出演!)とか。もちろん日曜朝のSHTとか。
関さん→電王→特撮全般→ヒーローの中の人/変身前の人
という流れで、興味好奇心の幅は広がる一方。戦隊やライダーで頑張ってる若手俳優さんたちの姿を丸1年見続けて、そんな彼ら/彼女らがまた新たなステージで活躍しているのをみるとね、嬉しくなってともあれ応援続けてあげたくなっちゃうんだな、これが♪
そんなわけで。最近はなんだかすっかりテレビっ子状態になっちゃってる気がしますですよ^^;


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

収録レポー♪

RSSリーダーにひっかかってきたv
『恋する私の王子様』山下慶人@関俊彦さんの収録レポ&インタビューがこちらにあがってきてましたですね。
http://otomen.jp/archives/2010/04/07171757.php
マイク前でのスナップショットもありw
インタビューでは、キャラと関さん猫好きかぶりvvvをご本人の言から再認識できるよなお話も伺えてなんかウレシクなっちゃたり。ゲームについては若干ネタばれしてるよな感もありましたけど(汗)それゆえこの先のストーリー&糖度upがますます楽しみになっちゃいました。初っ端からのヴォイスだけでも十二分に素敵でしたけど、これから明らかになってくる魅力もまだまだたくさんありそうだし///
公式版をメインに3本立てで、引き続きじっくりコツコツ続けますよ☆

ところで。プレイヤー人口160万人って、結構すごくないですか!?いやまあ、もしかするといわゆる主催者側の発表ってヤツかもしんないですけど^^;ともあれ。それだけ支持を得ているのであれば、携帯ゲームにとどまらず、いずれ更なる企画展開も...なんてことは、やっぱりナイのでしょかね^^ゞ

posted by 蓮月 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。