2013年05月23日

いらっしゃいませアスティンさんv

本日発売日に、無事アスティンさんをお迎えすることができましたよv

PSP『0時の鐘とシンデレラ』豪華版&店舗特典CD.jpg PSP『0時の鐘とシンデレラ 〜Halloween Wedding〜』

個人的に、一人称が"俺"なのが、ちょっと意外でしたアスティンさん。
先日のカウントダウンからして、攻略制限の心配はなさそうでまずはひと安心。
ならば言うまでもなく、迷わず真っ先にアスティンさんに会いに行くよー♪
特典ドラマCD聴くのは、やっぱりひと通りプレイ終わってからのが良いのかな?

ということで。
クインロゼさんの作品はあまり経験ないので、難易度等いささか不安はありますが、
ともあれ早速始めたいと思います。
…むしろ最大の難関は、
ゲームなんかやってないでワタシをかまってよーというレイにゃんの猛烈アピールを
如何にかわしていくか
ということに尽きるかもしんないわwww


posted by 蓮月 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

身も蓋もない灰かぶり。

悪い癖がでました。
シリーズ物をやるなら、やっぱり第1作からっ♪という、無駄に散財を増やすばかりの主義嗜好;;;が発動。
んで。
某所で安く出ていたのを見つけて、始めてみた。

  PSP『12時の鐘とシンデレラ〜Halloween Wedding〜』

まだほんのさわり程度しか遊んでないのだけど。
とりあえず、
ミもフタもないツッコミが得意な主人公
は大いに気に入りました。乙女ゲーのヒロインが、いいのかこんな容赦ない性格でww
そんな主人公なので、会話やシナリオ展開もベタつきすぎるところがないのが好みに合うなあ。
あと、元ネタの童話とはちがってすんごく良い人な継母&義姉たちとのほんわかシーンにはほっこり(^^)
そんな姉たちにも、なにやら抱えた事情があるらしい…というあたりにもさらりと触れられていて、
なるほどこれが続くシリーズ、『24時の〜』(次姉)と『0時の〜』(長姉)になるわけですね。
とりわけて狙いたい!というほどのキャラもないので、
ひとまず1周目は、気の向くままにハロウィンワールドを楽しみつつ進めてまいりたいと思います。

それで気がついたんだけど。
特別お目当てvvvというキャラもない状態でやる乙女ゲーというのは、
その分ストーリーに没頭しつつ気楽に進められるから、これはこれで楽しめて良いですな。
このヒトにまっしぐらっ///(つまりCV関さry)ってな攻略対象がいると、
ついつい本気で一喜一憂しちゃうから、精神衛生上よろしくないこと甚だしい。
………いやまあ、本来乙女ゲーってのはそれをこそ楽しむためのものなんですけどね(^^ゞ


posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

絶賛開発中。

楽しみいろいろあるけれど、
あいまあいまに、こちらも地道にコツコツ続けてます。

 SDガンダム GGENERATION 3D

いや、実を言えばゲームシナリオ的にはあんまし進んでなかったりするんだけど;;;
で、何をやっとるかといえば"ユニット開発"。
ご贔屓キャラは原作アニメと同じ機体に乗せてあげたいvがポリシーww
なので、それを目指してひたすらレベル上げ→開発→レベル上げ。
目当ての機体にたどり着くまでが、結構な手間なんだよなあ…まあそれも楽しみのうちってか♪
現時点でプロヴィデンスとレジェンドとレイくん専用ブレイズザクファントムはげっちゅ。
あと残るはデスサイズなんだけど。
リーオー→トーラス→メリクリウス→ウイング→デスサイズ、と。
今ウイングまできてるから、あともうちょっとだー!

ということで、デスサイズが手に入ったら次のステージに進もうと思います。
取り急ぎ他にやりたいゲームも無いしね。



いや、スパロボOG新作は気になってるんだけども。 ←関俊さん新キャラ出演ときいて
…いよいよPS3購入に踏み切るべきかなあ。うーん。




posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

PXZ、クリア!

ちまちまっと地道に進めてまいりましたこのゲーム、
ようやくエンディングテロップを拝めましたよ。
3DS『プロジェクト クロスゾーン』、クリア〜\(^。^)/
最終ステージのヴォリュームがまた、これまでに輪をかけてぱねぇぇぇ;;;的な感じでしたけど。
小吾郎さん&美依ちゃんコンビがレベル59、他ユニットもおおまか52〜56くらいのレベルで、
まずまず無難にクリアできたかなって感じ。
あ、いや。
戦闘不能になったユニットを復活させる方法があることをすばこーんと忘れ去っていてww
弱冠戦力ダウンの状態でもクリアできたから、そこまでレベルあげてなくても大丈夫なのかも?
ともあれ、CV・関俊さんな天斎小吾郎さんがですね。
クールに格好良くってシニカル風味でありながらちょいお茶目だったりしつつなんかもう無駄に艶があるし///
というわけで、めっちゃ素敵でしたの〜(≧▽≦)
他にも出演声優さんたんまりで豪華絢爛、味方のみならずオリキャラの敵さんチームも良かったし♪
なにせラスボスが大塚芳忠さん、その愛人?が林原めぐみさん、
配下の兄弟がたてかべ和也さんに古川登志夫さんって、どんだけ〜なゴージャス布陣。
簡単操作でコンボの爽快感が味わえるゲームシステムも嬉しい仕様だったし。
いやいや、実に楽しかったですわ(o^-')b
2周目以降でないと手に入らないアイテムもあるとのことなので、
またちょっと間をおいてチャレンジしてみようっと(^^)v


で。せっかく買った3DS、このソフトだけであとは眠らすというのもなんだし。
お次はこれに挑戦っす。

 SDガンダム GGENERATION 3D

ネットでのレビュー等を拝するに…まあ、あまり評判のほどは芳しくないようですが;;;
自分としてはデュオたんとラウさんとレイくんの声が堪能できればそれで良いのだものっv
ということで、またまたちまちま攻略進めてまいりますかな。


posted by 蓮月 at 23:51| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ヴォリュームたっぷりすぎ?

なにげにいまだにやってます(^^ゞ、『プロジェクトクロスゾーン』。
既に攻略本も発売されたようですが。



よりゲーム世界を楽しむためのデータ集としてはあってもいいかもだけど、
正直、クリアするだけなら攻略本はいらないかなーって感じ。
どうにもなんねぇってほど強い敵もいまのところ出てこないし、
アイテムもわりとコンスタントに手に入って、しかも使用条件ユルイから
ユニットごとの残りHPに気をつけてさえいればゲームオーバーとかまずないし、
操作もカンタン♪だし、別に難易度高いわけではないと思う。

なんていいながら、いまだクリアできてないというのは。
ひとえに、ヴォリュームぱねぇ!てゆートコロにあると思うのww
(そもそもそんなに遊ぶ時間が取れるわけじゃない、ってのもあるんだけど)
とにかく、ステージ毎に出てくる敵の数がむっちゃ多い。
ストーリー的にはだいぶ核心に近づいてきてそう…な気もしつつも、
まだまだ攻略進行中、只今第35章まで到達。ということで、ステージ数もかなりのもの。
そうなると、だんたんと作業ゲー化して退屈してきちゃう…なんてこともなく。
とにかくキャラ数が多いし、それぞれにヴォイスも付いてるし、で、
掛け合いセリフとか、必殺技や複数攻撃でのカットインアニメーションとか
バラエティに富んでるから。これがなかなかどうして飽きないのです。

自分的には当然のごとくw小吾郎さん&美依ちゃんコンビは贔屓しまくりなので
突出してますが、他メンバーもおおむねレベル47、8にはなってきてて。
使える技の種類も増え、ますます画面がにぎやかなことに。
引き続きこつこつと、されど大いに、楽しんでまいりますよ(o^-')b



posted by 蓮月 at 23:56| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

絶賛プレイ中。

発売日からはや2週間経過。
絶賛プレイ中でございます、『プロジェクト クロスゾーン』(公式サイト←音が出ます)。



ただいま第23章までクリア、なれどまだそれなりに先はありそう?
シナリオ的には結構ヴォリュームある感じですな。
個人的に最大の不安要素だった(^^ゞ操作性も、やってみれば極めてシンプル&イージー。
ゲージ溜めておけばボタンひとつで必殺技発動!って、自分みたいな超どんくさな奴には有難い限り。
カットインアニメーションもバラエティ豊かで楽しめますなー(°∀°)b
地道にステージクリアしてけばさくさくレベル上がるし、倒せないほど強い敵キャラも出てこないし。
ストレスなく進められて良いですわ♪
...逆にいうと、コアなゲーマーの方には物足りないかも?だけど;;

でもって、多彩なキャラクターボイスを入れ替わり立ち替わりで楽しめるのが、
声ヲタといたしましてはひっじょーに高ポイント。
ていうか、天斎小吾郎@関俊さんヴォイスがクールで格好良くってそこはなとなくオトナな艶があって、
つまりはうぎゃぁぁ素敵ぢゃん(≧▽≦)て話。
シナリオパートはフルボイスってわけではないけど、ユニットの組み合わせ次第で異なる会話が聞けたりもするし、
楽しみかたもまたイロイロ。
攻略情報とか一切見ないでやってるんでエンディングまであとどのくらいかわかんないけど。
引き続きじっくりまったり楽しんでまいりますよ。



あともひとつ。
ないすばでぃな女の子キャラのカットインアニメーションを3D表示にして見ると、
ばいんばいん揺れまくって大変楽しいですにゃ(・∀・)


posted by 蓮月 at 22:11| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

ひとまずクリア。

大幅に時機を逸した話題でなんなんですが;;;
ちまちまちまっと進めてまいりました、『L.G.S 〜新説 封神演義〜』
先日ようやく、ひとまずクリア。
いや、まだスチルが数枚と、それからバッドエンドの取りこぼしがいくつかあるのですが
いわゆる恋愛EDはオールキャラ分すべて見られましたよ(^^)v
乙女ゲーをやるにしても、関さんキャラ分のみコンプしてあとは放置;;;ということが多いワタクシとしては、これは比較的珍しい事態^^;もちろん、玉鼎@関さんルート到達の為にはどうしてもある程度やり込まないといけないシステムゆえということもあるにせよ、時間をかけても作品世界をしっかり楽しみたいな、という気にさせられました。てゆーかつまり、うん、なかなか面白かったんだね^^
ゲームとしての難易度はさほど高くないと思います。下手の横好きwな自分が、攻略サイトのお世話にならずにここまでクリアできたくらいだからね。でもシナリオ的にはヴォリュームも深みも充分。

そうこうしてたどり着いた、お師匠こと玉鼎真人さんルート。
...正直、予想外だったなあ。


以下、ざっくりネタばれっぽいかも。



続きを読む
posted by 蓮月 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

道程は遠く、未だ至らず。

大変にスローペースな話題で恐縮ながら。
発売から10日余りが経ちました、『L.G.S 〜新説 封神演義〜』。
当初の感想を、やや改めなくてはなりますまい。
いや、関さんファンにとって大変うれしい仕様、であることに間違いはないのですが。
...お師匠様ルートに至る道程が、思いのほか遠かったよ(/_;)


以下、ほんのりネタバレ?というほどのことはないかもだけど一応。



続きを読む
posted by 蓮月 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

よしなに頼まれちゃいましたv

ので。ついつい速攻で予約しちゃったじゃないですかwww


NINTENDO3DS 『PROJECT X ZONE (プロジェクトクロスゾーン)』

本日の更新でCV・関俊彦さんであるところのゲームオリジナルキャラ、"天斎小吾郎"のキャラヴォイスやキャストコメントがUPされると聞き及びまして。いざいざ、さっそく公式サイト覗いてまいりましたよ。
http://pxz.channel.or.jp/index.html  ※音が出ます
表向きは私立探偵、しかしてその実体は忍者の末裔!というなにやらツッコミたいゴコロをくすぐられる設定なwwwこの天斎小吾郎さん。やや低めのオトコマエヴォイス、クール系というより伊達男テイストとでも表したい感じ。関さんなんだからあたりまえっvとはいえ、うあぁやぱしかっこ良いなあぁぁ/// ストーリー上は主人公的立ち位置になるキャラみたいだし、なんかいろいろ期待わきわき。
同じく本日更新されたPVのほうにも、小吾郎さんもちろん顔見せアリ。バトル時のボイスはもちろん、アクションビジュアルもこれまたカッコいいぢゃあないですかvこれだけの動き、にもかかわらず操作は比較的シンプル仕様みたいで、あーよかったこれなら超鈍な自分でもなんとかできそうだわ^^
キャストコメントも思ったよりヴォリュームあって嬉し楽しかったです。確かに、見た目的に懐かしいというかけっこう昭和っぽい感じのキャラですよねー。てか関さんなぜそこで笑ったしwww
関さんCVの主人公キャラに大期待vのみならず。メーカーの枠をこえてのキャラ共闘!というのが売りのゲームだけあって、登場キャラクター=出演声優さんの数もなかなかに豪勢。自分はゲーマーというほどではないので、残念ながら参戦作品ひとっつもプレイしたことないですが^^;声ヲタ的スタンスからでも大いに楽しめそうな予感びしばし。楽しみです♪

と、散々盛り上がったイキオイですっかり忘れてましたけど。
まずは発売日までに3DS本体を手に入れるのが先決だよね、うん^^ゞ


posted by 蓮月 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

挑戦してみる?


アクションや格ゲーの類が超絶苦手という自覚があるもので、発売前から戦わずして敵前逃亡を決めこんでたディシディア デュオデシムですが。

 ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー(PSP)

今頃になって、RPG風に遊べるコマンド入力方式というものがあると知りまして。あ、これなら鈍な自分でもなんとか出来るかも?と、我然ソノ気になってきちゃいましたよー♪
聞き及んだところによれば、CV・関俊彦さんであるところの光の戦士様がそりゃあもう大層素敵だということですしね。これはやっぱりトライしてみるきゃないかもv

もひとつ、同じ理由で見送るつもりでした8月発売予定のコレ。

 オール仮面ライダー ライダージェネレーション(DS)

こちらにも、「かんたんモード」なるものがあるそうで。
"小さなお子様向けに「かんたんモード」を搭載!コンボや必殺技がかんたん操作で発動します!"
とのこと。小さなお子様レベルでOKなら大丈夫かなっ♪と言いつつ、DSマリオでは3歳になったばかりの甥っ子にすら全然かなわないワタクシですから、それも怪しいかもだけど。 ←ダメすぎ
なんにしても、昨今のゲームはユーザーの裾野を広げるべくあれこれ工夫を凝らしてるんだなあと感心しきり。

ま、その前にまずはGジェネワールドを終わらせないとね。ちなみに未だステージランクD半ばで、ねちっこくちまちまやってます^^ゞ




posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

関さんキャラチーム♪


さて、長々ネット落ちしてた間どうしていたかといいますと...単にゲーマーと化しておりましたです^^ゞ
レディアントマイソロジ―3をひとまずクリアして(まだやり込みネタはいろいろ残ってそうだけどね)次にGジェネワールドへ。

SDガンダム Gジェネレーションワールド(PSP)

これがまた、たーのーしーいーのー。
なんつったって、序盤から関さんキャラ4人も自軍に入れられるんだもん♪
デュオくん−デスサイズヘル(EW仕様)
クルーゼ隊長−プロヴィデンス
レイくん−レジェンド
デフくん−F90(フル装備)
ってね。関さんキャラはあくまで本家というかオリジナル設定の機体にこだわって使い続けてるので、がんがんレベルアップしてレイくんなんかもうほぼ無敵状態v
GジェネFはやってなかったんで、今回初めて耳にしましたデフ・スタリオンくん@関俊彦さん、おー熱血系少年ヴォイスぢゃないですかvでもって声まで端正な美少年vレイくんも妖しい美声なラウさんもカッコいいデュオくんの決め台詞もまとめて楽しめるワケで、これはうはうはですわ*^^*
他キャラではいろいろ機体チェンジして遊んでみたり。小野Dスゥエンはストライクノワールじゃなくてスターゲイザーに乗せてあげたりとか、ヒロCティエリアをストライクフリーダムに乗っけてみたりとか。
トレーズ様とバルトフェルド氏揃えておや気付いたらおっきーさんも2人ぢゃん♪とか、まさやんぐ氏に和彦さん、アストレイのお二方はやはり欲しいよねとか賢雄さんも入れたいけどマシュマー・セロはキャラ的にちょっと微妙かなー(←失礼)とか、等々。
...所詮は声ヲタ、部隊編成の基準は当然CVでチョイスですよww
現在ステージランクD中盤、ここまでブレイクもシークレット出現ももれなくクリア。エース級のメンバーをある程度の数育てておけば、攻略はそう難しくない感じ。ネタバレ攻略とか全然情報入れてないのであとどのくらいかかるか不明ですが、エンディングを拝むまでまだまだしっかりみっしり楽しもうっと^^

posted by 蓮月 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

新作ゲーム。

2-3月、立て続けに関さんご出演vのPSPソフトが発売になるわけですが。
なかなか時間が取れない上、まだ手をつけてないPS2ソフトもいくつかあるし...なので当面のところはいずれも見送り予定だったのですが。
突如降ってわいた状況を鑑み、これは買っちゃいました^^ゞ

 テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3

ちなみにファンタシースターポータブル2インフィニティは体験版をDLしてやってみたところ、ワタシにとってはいささか難易度が高く手に負えそうもないと思われたのでひとまず戦線離脱。アルフォート・タイラー氏のオトコマエヴォイスには大いに心惹かれるのですけどね...(;_;)
一方、ディシディア新作のほうは発売前から敵前逃亡確定^^;光の戦士様がものっそ素敵なだけにひじょーに無念ではありますが、ジタバタしてるうちに方向見失って10分かそこらでもう船酔いみたいに気持ち悪くなっちゃう、というていたらくではどうにもなりませんですことよ。←ダメダメ 

ということで、レディアント マイソロジー3。
ほんのさわりだけやってみましたが、うん、このくらいならなんとかなりそう♪というか、オートバトルでも進められるし。ぶっちゃけテイルズシリーズはデスティニー&デスティニー2しかやったことないんで^^ゞシリーズ他作品のキャラについてはさっぱりなんですけど、それなりちゃんと楽しめます。あと本作オリキャラ・「コンシェルジュ」のロックスさんの声がシンケンブルーてwwなんか妙にしっくり嵌ってますな。
さてさて、どんだけ進めたら(個人的に)肝心要のロニお兄ちゃんが登場してくれるのでしょかv自由にパーティ編成できるのか?とかまだ把握してないことも多いですけど、可能ならロニさん的には憧れの"英雄"スタンさんと一緒に戦えたら嬉しいだろなvvvとか、趣味炸裂視点でロニさん&ウッドロウ王なんて並びがみたいなぁ///とか。いろいろ楽しみ☆じっくり進めてまいりますですよ。

posted by 蓮月 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。